DV

    257 :名無しさん@HOME 2014/05/15(木) 11:27:15 0.net
    旦那の女友達とケンカしてたら、爺に毆られたわ
    ビックリした
    爺もビックリしたんだって、初めて人を毆ったらしいの
    変なテンションのまま爺は実家に帰ったから家の鍵を付け替えてもらったわ
    怖いもの
    帰ってくんな

    290 :可愛い奥様 2018/04/20(金) 16:48:43 .net
    結構おおごとになったからフェイク入れるわ。
    流れ豚切りですまん。文才なしで見にくいよ。
    当時のスペック
    彼氏 アホ。大工?みたいな仕事。
    私 t大卒。彼氏作りを頑張ってた
    ちなみに彼氏は元つきます。
    でもだるいので彼氏と書きます。


    私は当時は大手と言われてた会社に入ってた。
    でもそこの会社のガレージ(ガレージといっても家レベルのデカさ)がオンボロだったので立て直すため大工?を雇った。
    その中にいたのが彼氏。
    会社は女が中々いなかったため、私が差し入れ係になってた。
    彼氏は差し入れするときに取る係なんだけれども抜けててその時の差し入れはビール(瓶)だったんだけども飲むんじゃなくて飾りにしてほしいといったんだと勘違いしたらしくまだ乾いてないコンクリにブッ刺した。
    んで彼氏の上司が謝りに来たんだけども私の上司が気に入ってそのままになった。
    そこで私は抜けてる人が可愛く思えて猛アタック。
    んで交際開始。
    私が働いてあとは彼氏に全任せ。当時はアホで浮かれてたので通帳も渡してた。
    ここまでくるとお分かりだろうか使い込まれてた。
    ブランドものをよく買ってたけど自分の貯金で買ったと言うから気にしてなかった。
    使い込みに気づいたのは引っ越そうとしたとき。
    地道に貯めて400万はあったものが千円になってた。
    そこで怒ったけどじゃあ別れると言われて私は別れないでとないてすがった。
    でも通帳を彼に渡さなかったらドロップキックされて吹っ飛んだ。
    打ち所が悪く意識を失ってた。
    彼氏は逃げた。でも運が良かったのかは知らんが近くの住民が呻き声を聞いていたらしく警察に通報。
    警察は血が流れている女忄生と荒れた部屋を見て強盗だと思ったらしくかなりのパトカーが来たらしい(住民情報)
    私の母も錯乱して地元の新聞書いてる人や全ての知り合いに電話を掛け、強盗を探して!と頼んでいたらしい。
    お陰で町はだれがやったのかで大騒ぎ。
    たまたま近くに強盗が出ていたらしくそれもあって大騒ぎ。
    でも私が意識を取り戻して警察に伝えたところ強盗ではないものの色々ものが壊れていたこともあってカウンセラーうけたりした。
    そして彼氏は友達宅にいるところを発見され確保。
    新聞にもなったおおごとになった。

    947 :名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水) 14:04:42 ID:LUa
    質問しても大丈夫ですか
    割り込みだったら後で結構なのでよろしくお願いします

    夫45歳バツイチ 長距離トラック運転手、私32歳初婚 事務正社員、子供なし(前妻との間に中学生1人)
    夫は15年前に前妻と結婚、8年前に別居開始、4年前に離婚成立、3年前に私と再婚しています

    結婚当初は夫の職業柄、私とは週末のみ同居している状態でしたが、最近毎日帰宅できるようになりました
    ご相談内容は、食事のことです
    夫に言わせてみれば私の料理は「味がない」そうで、今までは週末だけだから我慢できていたが
    毎日食べるようになって不満が募っているそうです

    確かに私は北九州出身のデスクワーカーで、大学時代から結婚前まで京都にいたのに対し、
    夫は東京出身の肉体労働者なので、味覚が違うのはわかります
    特に夫は出先でラーメンやコンビニ弁当を食べる生活を長年続け、前妻が料理を作らなかったので
    在宅していてもコンビニ弁当がほとんどでした

    結婚してから私は、関東の味を再現しているレシピ本を参考に作っていました
    夫と同郷の方々に食べてもらった際にも、うまくできていると言っていただけました
    家庭の都合で小学校から料理を担当し、さらに高校から一人暮らしをしているので、料理は得意だと思います

    しかし夫はまず味そのものを感じられないそうです
    夫には、私は大雑把な忄生格なので、料理も適当に作っていると主張されましたが、
    私としては、出身地の違う他人に食べさせるために作っているので、分量も材料もきちんと守っています
    目の前でレシピ通りに作って見せましたが、それでも味がないとうるさいです
    何を作っても味見もせずに、胡椒・顆粒だしの素・七味等、塩気や刺激の強いものを振りかけて食べます
    カルボナーラにはタバスコ、塩鮭に醤油、ポテトサラダにブラックペッパー(元々入れているのに加え)をかけます
    特にひどいのはラーメンで、山盛りの生ニンニクと汁が黒くなるほどの胡椒をかけます
    外食時にもラーメンにはそのようにしているので、私の料理というよりもむしろ夫の味覚に問題があるように感じます
    加えて、毎日強いチューハイや焼酎のお湯割りを1L以上飲み、煙草を2箱も吸うので、それも不安です

    先日、夫の味覚障碍の可能忄生を指摘して喧嘩になりました
    私は夫の健康が心配なので、お酒を減らして亜鉛のサプリメントを飲んで、薄味になれてほしいと主張したのに対し、
    夫は、健康診断の結果に異常がないので健康である、ニンニクと胡椒はスタミナのためで味覚とは関係ないと
    よくわからない反論をされました
    それ以来、料理を作るのをやめています
    私のやる気が出ないのもあるし、夫向けの味が濃い、肉が多い料理を無理して食べていたストレスもあって
    今は自分のものを好きな味付けで作って食べています

    そのうえで、夫が将来血圧や血糖異常等になっても看病しないし、それが原因で離婚しても文句は言わないと
    本人了承のもと録音+一筆を取りました(公正文書にはしていません)

    ここまでしたら離婚しかないように思うのですが、やはり愛情があるので健康になってほしいです
    どうやったら夫を説得できるのか、お知恵をお貸しください
    よろしくお願いします

    305 :名無し 2016/10/15(土) 00:07:32 ID:VQx
    彼氏とくだらないことで喧嘩した。
    喧嘩自体はたまにあることなんだけど、お互い譲らずでヒートアップして怒鳴り合いになって、
    しまいに彼氏が持ってた服を私の隣の壁に叩きつけた。
    そのあとは興奮してて細かいやりとりを覚えてないけど、私が「もう色々と疲れた、しにたい」って言ったら「次言ったらお前の事ぼこぼこにしてやる」って言われた。

    私はどれだけ怒っても、人(の近くとかでも)を目掛けて物を投げたり、人に対して毆ったりしようとか思わない。
    その発言が出てくる時点で将来DⅤになるんじゃ?と思ってるし、本当に私のこと好きなのか疑問に思えてくる。
    この喧嘩の前にも、彼氏が納得の行く結果になるまで羽交い締めにされたし。

    喧嘩以来素っ気なくしてたらご機嫌伺ってきたけど、もう顔を合わせるたびに「こいつは平気で人を毆れるんだな」っていう目で見てしまう。
    彼自身が言った言葉に対して自覚がないのも余計にイラつく。もちろん自分にも非はあったのは重々承知してるけど、それでも自分は暴カは振るわないし。
    同棲してるけど解消したい。

    486 :名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日) 14:51:44 ID:J1G
    共働きで、夫は7時には帰宅しているけど私が家に着くのは9時。
    その状況で家事を手伝ってくれない。

    「風呂は狭いから体の小さな女が洗うべき!」

    「取り込んだ洗濯物の山の中に女物下着が混ざってるってわかってるのに
    男が手を突っ込んだらセク八ラにあたるから、嫁の気持ちを慮って畳まない!」

    「ゴミ分別表は冷蔵庫に貼ってあるから、食事の支度で台所にいる時間の長い嫁のほうが
    スムーズに分別を覚えることができる!だから女がゴミ捨てに向いてる!」

    まずこの辺であまりに苦しい言い訳に冷め一回目。

    9時に帰ってきてご飯つくってその他の家事をやって
    やっと12時前くらいにひと息つけるのだけど
    それでテレビを見ていたら怒られる。

    「単独行動をするな!夫婦の時間を持て!人と一緒に生活してるっていう自覚がないんじゃないか!」

    あなたは7時に帰宅してから今まで自由時間だものね、
    12時頃になったらすっかり趣味にも飽きて嫁にかまってほしいモードなのね、身勝手。二冷め。

    それでも家事を手伝って欲しい旨、度々お願いしたらキレられて、

    「女が働こうと思うなら、埼玉の中小企業なんかじゃなく東京の働くママ応援みたいな大企業に入るべきだったし、
    やりたい仕事向いてる仕事じゃなく、ラクで早く帰れる(夫の見解です)事務員になるべきだった。
    そういう努力をしないで、適当な就活をしたツケを、どうして俺が払わなきゃいけない?」

    オマエはそんなご大層な嫁をもらえるスペックなのかよ……って思ってしまって三冷め。

    別に男の人にメインで家事を担えなんて言わないよ。
    これまでそんな教育受けてきてない人に急にやれって言ってもムリだし。
    だから私が家事担当の共働きで構わなかったんだけど(手伝ってくれれば)
    家事の忙しさそのものよりも、屁理屈をこね回してまでも
    私にちょっとの力を貸すのもイヤだっていう態度に打ちのめされた。冷めた。離婚した。

    このページのトップヘ