DNA鑑定

    494 :名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月) 11:19:54 ID:???
    父の修羅場
    父は無精/子症。しかし結婚一年目にして母が妊娠
    父「」母「相性が良かったのね」

    「出来無くも無いけど、出来無いかもしれない」
    婚約中、自然妊娠は極めて難しいという診断結果を
    若干オブラートに包んでみた結果
    「出来なくてもいいよ。二人で仲良くやっていこう」
    と大らかに笑ってくれた女である

    検査が間違っていたのかもしれないと
    とりあえず別の病院に行ってみた。結果変わらず

    父は相当葛藤したらしい
    母が浮気なんてするはずがない!
    もし仮に話せない事情があるなら暴くことは母を悲しませるだけではないか
    というか別れたくない。絶対に別れたくないでござる!
    生まれてみれば母に似て可愛いし、どうせ子どもなんて出来ないんだ、
    仮に自分の子じゃなくても養子をとったと思えばいい!
    いやいや実際奇跡が起きたのかも、その場合別人の子でもいいなんて、
    家族にとってなんてひどい言いぐさなんだ等々

    結局ある日プッツンとして私は父の子として脳内決着
    そしてそんなことなど忘れるようにして過ごした15年後
    母「また出来ちゃった。今度は男の子よ」父「」

    55 :名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木) 13:23:23 ID:LGVrxnVdy
    B***hや尻軽に相当する、男性に対する侮蔑語って何がありますか?

    夫から長女のDNA鑑定を求められました。
    生まれた時色素が薄く、髪の色が焦茶色っぽかったことからもしかして?と疑い、
    長男が生まれた時は髪の色が真っ黒だったことで確信を持ったそうです。
    もちろん身に覚えはありません。
    鑑定には応じる、その代わり潔白だった時は、慰謝料、財産分与、
    月々の養育費二人分で離婚してくれと言ったところ、
    私の態度からこれは自分の勘違いだなと察したらしい夫が、
    この話はなかったことにしてくれと言ってきました。
    だけど許せません。
    夫の言ったことは、「お前は誰とでも寝る尻軽女で、
    結果として子供ができても自分で責任もとらずに人に押しつける
    頭も下も緩い大馬鹿だ」と同義だと思います。
    そんなふうに思いながら10年暮らしてきたのかと思うと、
    とてもではありませんが元通りの暮らしになんか戻れません。
    息子が生まれてから娘への態度も厳しくなりすぎ、
    逆に息子には大甘で、何度も叱るにしてもやり過ぎだ、
    甘やかしすぎては息子のためにならないと言い続けてきました。
    長女に厳しいのはお姉ちゃんだから期待しているんだと思っていましたが、
    根本には俺の子供じゃないんだという考えがあったようです。
    そういうことも含めて、元通りの暮らしなんかできません。

    実母や義母は私の気持ちを分かってくれるのですが、
    肝心の夫は謝ってるのに何が悪いの?勘違いだったんだからいいじゃないという
    態度で、義父も同様、
    実父に至っては「実際はどうあれ、夫君にとってはお前が最高に魅力的だから、
    他の男もそう思うだろうって不安になったんだ、許してやれよ」と
    斜め上な慰め?取りなし?をしてくる始末です。
    上記の「お前は誰とでも~」を言ってみても、相手が途切れないってことは
    もてるってことだろ、それの何が悪いの?と三人揃ってきょとんとしています。
    もっと率直に「あなたは私を便器扱いしたんだ、自分が便所ブラシだと
    言われたらどう思うんだ」(下品ですみません)とも言ってみたのですが、
    前者には相手が途切れないってことはもてるってことだ、褒めてるんだと繰り返し、
    後者にはもてる俺へのやっかみだと思うと言われました。
    男の人ってみんなこんな考えなんでしょうか?私には理解できません。
    夫にも私が理解できないみたいですが。

    長々と書いてすみません、私としては現状では離婚しかないと思っています。
    けれど夫は、自分はそこまでひどいことは言っていない、実父義父も
    離婚するほどのことじゃない、考え直せで、話がまったく進展しません。
    それで最初の質問なのですが、B***hや尻軽に相当する、
    男性に対する侮蔑語って何がありますか?
    夫がはっとして、一瞬で愛情が冷めてもおかしくないようなひどいことを言ったのだと
    自覚してくれれば、話が進むと思うのですが。
    お知恵を貸していただけるとありがたいです。

    269 :名無しさん@HOME 2013/09/13(金) 22:20:20 0
    嫁と離婚した時の修羅場を書くぜ

    当時、俺36歳、嫁39歳、娘13歳
    このころから嫁が少しおかしくなってて、娘に対して変な対抗意識燃やしたり異常な内容の嫉妬をする
    色々あった結果、嫁が過去の浮気を自白

    新婚の頃、嫁は不倫してて、娘の妊娠がわかった時もどっちの子かわからなかったらしい
    離婚は避けたかったから慌てて不倫相手と別れ、娘は俺の子として産み今まで育ててきたが
    最近になって娘の顔が角度によっては不倫相手に似てるような気がして、
    やっぱり不倫相手の子だったのかもしれないと思い始めたと
    そして俺の実子ではない=俺と娘は他人=男女の関係になるかもと不安だったらしい
    過去の不倫もだがそれ以上にこの超飛躍した思考回路に度肝を抜かれた
    言うまでもないが俺は娘に対してよからぬ感情を抱いたことなんぞ一切ない
    ちなみに嫁の不倫のこと嫁両親と嫁姉も知ってて家族ぐるみで隠蔽してた

    DNA鑑定の結果、娘は俺の子
    嫁は「安心した、もっと早く打ち明けて鑑定しておけばよかった」と泣きながら
    「今度こそ家族三人で幸せになりたい」と言い出した
    しかし俺より先に娘が拒否、俺も愛想尽きてるから拒否、俺の実家も離婚に賛成
    もちろん娘とは何度も話し合ったけど
    嫁は、不倫自体はもう終わったことだし娘も間違いなく俺の子だとわかったんだから
    今さら離婚なんておかしいと主張してたが嫁両親と嫁姉に説得されて折れた
    娘が元気でいてくれるのが救いだ

    591 :名無しさん@おーぷん 2016/05/11(水) 11:55:17 ID:???
    クソな実父から財産もぎ取ってきた


    うちの両親は私が2歳のときに、実父のDV、生活費使い込み等で離婚
    養育費は最初の2回目で早々にバックれ、面会は一度もなかった

    それから四半世紀もたって、実父方から連絡があった
    実父が余命宣告されて今財産の整理をしようとしているところなのだが
    私が実父の子供でない可能性があるので、DNA判定したいと言う
    実父は離婚後に実家の家業をついでそこそこの会社の社長をやってて財産持ちになってた

    私は、母に限ってという気持ちがあったので、正々堂々と判定に応じた
    検査キットなるものが送られてきて、説明書見ながら口の中を綿棒でこすって先方に返送
    まあこの時点で察してはいたんだけど、2週間後に実父と私の親子関係が否定された

    そこでこちらも弁護士とDNA鑑定の業者をわざわざ呼んで実父の家に乗り込んできましたよ
    裁判に使うなら第三者の立会いがないといけないからと説明した
    念のため実父の会社の弁護士も呼び出し、弁護士2名の立会いの下、実父と私のサンプル採取した
    もちろん親子関係立証されました

    実父は昨年、60際間際になって設けた息子が可愛くてしかたなく、その子にすべての財産を
    残したかったので、なんとしてでも私を相続人から外したかったみたい
    アラサーにもなった娘が実子でなかったとして、相続から外すのができるのかどうか知らないけどさ
    私との親子鑑定に使ったのは会社の従業員のものだったそうで、そりゃ親子関係は出ないw

    結局1年ほど色々揉めたけど(新聞沙汰になりそうな事件もあったので詳細は伏せさせてほしい)
    結果的に生前分与としてそこそこの現金と不動産をゲットできたので記念に書き込み
    不動産は東京オリンピックの関係でかなり値上がりしているので、適当なときに売っ払って
    慰謝料も財産分与も養育費もなく、苦労してきた母の老後に当てる予定

    170 :名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木) 16:35:11 ID:b6aYMCOKg
    7、8年前父が2ちゃんに感化されて、子供である私のDNA鑑定をこっそり実行
    後日、親子の可能性は限りなく低いですと通知が来てわが家が修羅場に陥った
    結果的にいえばその結果自体が間違い、杜撰な業者がサンプルを取り違えただけだった
    最初の通知から数週間後、業者からの電話で発覚
    事の次第と料金を返還するので穏便に済ましてくれとの内容をうけ
    散々に母を責めていた父は、顔を真っ青にしながら謝罪したが、母は下を理由に受け入れなかった

    ・証拠も無く軽い気持ちでDNA鑑定をしたこと
    ・その大事なことに安い業者を使ったこと(平均の十分の一の金額だったらしい)
    ・「お前の存在が裏切りだ」「人生の無駄だった」「金と時間を返せ」
    「触るな」「愛情が枯れた、どうしても愛せない」「吐き気がする」等、私を罵ったこと
    ・近所中にDNA鑑定は必須だと触れ回って、誤解を与えたこと

    さらに母は、父が頼んだ業者とは別の4社に依頼した調査結果を父に叩きつけ、離婚を要請
    それまで母にぞっこんだった父は泣いて縋ったけど
    私にした父の罵倒をそっくりそのまま返され離婚させられた

    父はその後再婚もせず、私が成人した後も養育費と同額を毎月母に振り込んでるらしい
    慰謝料は一括で貰ってるらしいので、受け取る母もどうかとおもうけど、とめる気はない
    当時の父の立場からすれば仕方ないんだろうが、
    今までの信頼が吹き飛ぶような言葉を浴びせられた私としては苦しんで市ねとしかいいようがない

    このページのトップヘ