麻酔

    985 :名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土) 19:38:31 ID:z7m
    (ウン話、注意)
    昨日の昼過ぎ、義姉から電話があった。
    義姉は独身で同じ市内に住んでる。
    大腸がん検診受けたらしいんだけど、
    軽い麻酔を使うから自家用車では来ないようにって言われてて
    検査が終わったらタクシーを呼んで帰るつもりでいたら
    タクシーがどこも一杯で来てもらえないらしい。
    義兄は勤務中だし、他に頼める人がいなくて専業主婦の私を頼ってきたみたい。
    義姉、いつも都合のいい時だけ仲良し義姉妹ぶるので嫌いなんだけど
    困ってるからまぁしょうがないかって迎えに行った。
    その帰り道、盛大なクシャミと共に助手席のシートにウン汁付けられちゃった。
    大腸がん検診ってやったことないから知らなかったけど
    検診終わっても出るもんなのね。
    浣腸ならやったことあるし、透明な汁になってから検査するんだと思ってたけど
    しっかりウン色してたわ_| ̄|○
    そして臭い_| ̄|         ((○
    本人、パンツにシミが付いて焦ってたけど
    そっちの方は自己責任なんだから
    自分のパンツより私の車のシートの心配してほしかった。
    馴染みのGSで相談したらシート外して洗ってくれた。感謝。

    788 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/03(日) 11:00:59 ID:RKc6OzT0
    誰もいないだろうから投下。
    一年前の私の修羅場。
    下半身麻酔での手術中に、息ができなくなって意識がなくなった。
    もともと上半身は動くはずだったから呼吸器も簡単な物しか着けてなかった。
    なのに、しばらくすると息苦しくなってきて、少しずつ意識が遠のいて声も出せなくなった。隣にいる旦那に「息が…」と言っても伝わらず、ついにブラックアウトした。
    薄れゆく意識wの中で、なぜか前の職場の同僚とか昔のクラスメートとか出て来て、走馬灯のようだった。
    数分後、麻酔が切れて呼吸ができるようになって、頭の方からちょっとずつ感覚が戻ってきた。やっと目が開いたら、隣で旦那が号泣してた。彼にとっても修羅場だったと思う。
    多分、全身麻酔なら普通に意識なくなるんだろうけど、下半身麻酔が効き過ぎたみたいで予想外の状態だったから、私も旦那も焦った。パニックになりながら意識喪失って怖いね。
    走馬灯見ながら、このままタヒぬのかな、と思った辺りが最大の山場でした。今元気だから笑い話にできるけどね。
    以上、失礼いたしました。

    このページのトップヘ