高齢

    533 :名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金) 13:22:13 ID:Fza
    今週の月曜から、高齢の母が夏風邪を引いた
    火曜には熱が39度まで上がり、往診に来てくださった医師に薬を処方してもらい、
    「2、3日様子を見て、熱が下がらないようなら入院も」と打ち合わせた
    病気やケガの回復にはモチベーションも大事、と何かで読んだので、医師が帰った後、母の枕元で言ってみた
    「お母さん、しっかりして!今しんだら、あいつと命日が同じになっちゃうかもよ!」
    あいつというのは母の元夫、私の父で、とっくに故人
    私が子供の頃、未成年と不倫→母と離婚→その未成年とデキ(再)婚したバカ
    母は高熱でうとうとしながら「そうねえ……」と答えた
    ここは大切なところなので、二度言います!
    「ママ!しっかりしなよ!今しんだら、パパと命日が同じになっちゃうよ!」
    子供の頃のママパパ呼びに変えてみた
    母はパッチリ目を開き、はっきりと「それは困る!」

    水曜の朝には、薬が効いただけだと思うけど、熱は37度に下がった
    高齢なのですぐには本調子に戻れないけど、木曜には医師にも「もう大丈夫」と言っていただけた

    この話の問題点は、母も私も、父の命日を知らないこと
    父がしんだのも、父側の弁護士から連絡があって初めて知ったくらいで、いちいち日付まで覚えてない
    今日の金曜、母がお昼はカレーがいいと言い出したので、今、食べさせたところ

    123 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/07/08(土) 15:38:57 ID:4txu3oEo.net
    男受け良さそうな若くて可愛い美人ママを貶す高齢美人ママ
    自分より若くて美人なのが許せなかったみたいで作り話までして貶しまくってる
    これぞ女の妬み僻みって感じで怖い

    このページのトップヘ