315 :名無しの心子知らず 2012/07/12(木) 09:29:27 ID:nVREh/y4
昔話なんだけどさ、障がい者を差別する気はないんだが親がキチすぎた話。

学生時代、寮と駅の間に養護学校のバス停留ポイントがあった。
小学生~中学生くらいの生徒さんが10人くらいいつも登下校時に保護者と居たんだが
小学校高学年くらいの大柄な男児が走ってきて後ろから私の首にラリアットかけた。
いきなり後ろから加えられた衝撃に耐えられず私転倒。

涙目でよろよろ立ち上がったら男児母がこっちに向かって
「うちの子基地外だからたとえ人杀殳しても捕まらないから(ニヤニヤ)」
他の保護者もあーあの子またやってるわ的な感じで見てるだけ。
危害を加えた男児はずっとあーあー言いながら腕振りまわして走り回ってる。

キチに「何?ムカつくの?訴えて見る?ムダだけどね(嘲笑)」って言われたので
何言っても無駄だと思ってその場は無言で立ち去り、近くの交番へ。
「知的障がいの子?自己防衛するしかないですねー」と、言われて終了…

子供の障がいで精神的におかしくなったというよりは元からキチだったんだろうと思う。
男児の行動自体は障がいのためなので仕方ないと思えるんだが、
他害があることを分かっていて放置し、謝る気もさらさらないような親には
何か良い対応法ってないもんだろうか。