養女

    142 :名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土) 14:54:05 ID:z5w
    長文嫌いはスルーして下さい。

    父、母、弟の4人家族だけど、実は私だけ血の繋がりがない。
    子宝に恵まれなかった両親が子供を諦めて施設から私を引き取ってくれた。
    当時の記憶は全くないが、私が2歳の時らしい。
    ところがその2年後に弟が生まれた。
    母の浮気とかそんなんじゃないよ。念のためね。
    ストレスから解放されて妊娠しやすくなったとか、そういうことなんだろうな。
    よく分かんないけど。

    小5の時、たまたま母と叔母が話をしてるのを聞いてしまい
    自分が養女だってことを知った。
    私が友達ともう遊びに出掛けたと思い込んでたらしい。
    その流れで「(母)こんな事なら養子を貰うなんて考えなきゃ良かった」
    「(叔母)でも私ちゃんのおかげで授かれたのかも知れないよ」
    「(母)そうなんだろうけど、やっぱり早まったって思っちゃう」
    なんてことも聞こえてきて、目の前が真っ暗になった。
    実はそれまでにも父も母も私より弟の方が可愛いんだなって思うことはあった。
    でも小さい方に手を掛けるのは当たり前なんだろうと思うことにしていた。
    そういうことだったのかと思うと悲しくて悲しくて
    近所にある鉄橋の下で思いっきり泣いたの覚えてる。
    その後私にとって一番怖かったのは、父と母が本気で私に飽きて
    放り出されることだった。
    それ以来、母の手伝いをこれでもかってぐらいした。
    母はそれを喜んでくれた。
    父の方は、仕事から帰ってくると肩叩きをしようとしたら断わられて
    「疲れてるんだから寄ってくるな」みたいに言われて
    以来なるべく近づかないようにしてた。
    弟は可愛かった。
    何も知らずに懐いてくれるのが嬉しかった。
    そんな感じで表面上はそれまで通りの家族として過ごした。

    836 :名無しさん@HOME 2016/04/25(月) 15:09:38 0.net
    うちの真ん中の子は義妹の子を引き取って養育してる子
    義妹夫婦が事故で他界した時、姪は2歳
    義兄夫婦は子供おらず、うちには義妹子と同い年の息子
    義兄夫婦は不妊治療していたし、養子も視野に入れてると言ってたので
    両親がいない姪を養女にどうかという流れになったら義兄嫁が拒否

    義両親と夫から頭を下げられて私が息子と一緒に育てることになった
    そして今、私が妊娠中(上の子は園児)
    姪の態度があからさまに不安定になったので腹くくって籍入れて娘にすることにした
    義両親も賛成してくれた

    そしたら、義兄嫁が私の腹の子か姪を義兄家によこせと言い出した
    弟家ばっかり子供3人ずるい、だそう
    ズルかろうがこれは3人とも私のだからやらないよ、と返事したら義兄嫁が家出した
    襲ってこられたらたまらないから、実家に上の子連れて避難してる
    義兄は離婚する気があるみたいだし、するなら早くしてほしい

    68 :名無しさん@HOME 2014/05/19(月) 16:52:38 0.net
    修羅場兼墓場まで持って行く。
    フェイク入れまくり吐き出しです。
    不快に思う人もいるかもしれませんすみません。

    私は所謂ガリ勉で学歴職歴はスイスイきた。
    その代わり男性には全く縁がなく、それも当然の喪女ぶりだった。
    女子校育ちで女友達は多かったため男なんかいらんと嘯いていた。
    でも本当は子供の頃からずっと恋愛や結婚や育児に憧れてた。

    翻って、妹はDQNであった。
    私に厳しくしすぎた事を後悔した母親が
    妹には絶賛ゆとり教育を実施、見事に馬鹿に育て上げた。
    イジメ万引き酒煙草家出コンボでしかも反省しない。解らない。
    妹は見た目や言動が可愛らしく愛嬌があったため、
    見逃されてきて14の頃には手がつけられない状態に。
    父も兄も激怒、母泣く。そんな妹が18の時妊娠、一応結婚。
    相手は同じ年の男の子で勿論DQN。勿論離婚。逃げて行方不明。
    乳飲み子を抱えた妹は鬱になり子供を置いて遁走。
    私が見つけ出して説得、妹は子供を育てられないという結論に。
    両親は高齢、兄夫婦(40代)は子供三人抱えて無理、親戚も無理。
    里子に出すしか…というところで私(30代)に白羽の矢が立った。
    私は独身だけど収入は問題なく、家事は得意。激務でもない。
    周りから押し切られるかたちで両親と協力して育てる事になった。
    あの時の兄嫁のほっとした顔は忘れない。
    それからシングルとして妹の子を正式に引き取り、家族に。
    数年経った今、妹も兄嫁も両親も私には頭が上がらないという感じ。

    このページのトップヘ