飲酒運転

    816 :名無しさん@HOME 2010/02/01(月) 20:54:06 0
    もう10年以上も前の話。

    高校生だった俺は、担任に嫌われていた。
    親が警察官で駐在所に住んでいたんだが、後で分かったが担任は飲酒運転して免停になり、警察官の子供の俺を逆恨みの対象にしていたらしい。
    担任がいろいろしてくるから、俺は孤立。
    自杀殳まで考えた。

    ある時、本当に自杀殳しようとしたが、家族には理由を教えよう、と遺書を書いていたんだ。
    そしたら、部屋に入ってきた姉ちゃんに遺書が見つかり、理由を説明する羽目になった。

    当時姉ちゃんは大学生。
    心理学を専攻していた。
    「自杀殳しようと思うくらいなら、仕返ししよう。
    手伝ってあげる。」

    姉ちゃんがいろいろ情報収集した結果、先に書いた理由が分かったらしい。

    後、行っている?み屋や家族も調べたらしい。

    姉ちゃんがやった事。
    1 1週間くらい毎日、?み屋の姉ちゃん風のけばい格好で担任自宅付近をうろつき、通りすがりのおばちゃんに担任の家を尋ねる。
    2 県、市の教委に、担任の素行の悪さを苦情を申し入れる。
    「高校に通う学生の父兄ですが、担任先生はおかしくないですか?
    ちゃんと対処お願いしますね。」
    3 時間割を確認して、担任の授業中を見計らい、学校に電話、
    「担任さん、いますか?
    授業中?
    なら、良いんです。」
    と言って切るを何日か繰り返す。
    続く

    280 :名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火) 18:29:11 ID:nHz
    このスレを見つけて、是が非でも嫁に言わねばと思って決行した。
    来年孫が生まれるくらいにはオッサンの話だけど聞いてくれ。

    最初に断る。
    短くまとめきれなかったから昔話が長い。
    もしスレチだから赦してくれ。

    俺は片足が義足なんだ。
    結婚四年目に飲酒した挙句に電柱に突っこんで自爆した。
    当時はまだ飲酒運転に対する規制が弱くて、事故なんか起こすわけねえだろうってタカを括る俺みたいな馬鹿が後を絶たなかった。

    俺が事故を起こした時点で長女は三歳、次女は生後間もないころでさ。
    嫁はまだ二〇代の後半だった。
    自業自得なんだが事故を起こした俺は方々から責められた。
    カーブを曲がり損ねて山側の斜面に激突したんで被害者を出さなかったことだけが幸いだって俺の親父に言われた。
    嫁の両親も俺の両親も離婚しろと言った。
    片足になった俺は会社も首になって収入もない。
    自分で立って歩くこともできないお荷物が子育てなんかできるかってさ。
    兄貴に三人に詫びる気持ちがあるのならせめて貯金は全部嫁に渡せって言われてそうした。
    情けない話、俺は自分の環境が激変したことについていけなくて周囲に言われるまま離婚届にサインして、貯金(大した金額じゃない)を渡した。
    それで一度、嫁は実家の両親に連れられて戻って行った。娘二人を連れてさ。
    世の中に見捨てられた気がして俺の人生終わったと腐った。

    でも嫁、一か月後に娘を連れて帰って来たんだ。
    離婚届出してなかった。
    嫁は俺と結婚と同時に退職して専業になったから、就活して正社員の働き口を見つけてきた。
    「片足だって生きているんだから頑張れば何とかなる」って両家の両親をはじめとした周囲の猛反対を押し切って戻ってきてくれた。
    それから嫁は仕事と家事の両立で家計を支えて、ヘタレな俺の尻を蹴っ飛ばしてくれた。
    そのおかげで(何年も掛かったが)何とか立ち直って、在宅でできる仕事にもありつけるようになった。
    俺が事故を起こして以来、嫁は一度も俺の前で愚痴を言わなかった。

    202 :名無しの心子知らず 2010/04/23(金) 15:05:29 ID:MHrh+WW+
    携帯からスマソ
    パート先の若ママが大金(20万強)拾って猫ババした話を、同じ社内の若ママグループに盛大に披露していた。
    まわりのママは「いいなー」と羨望の眼差し。私ドン引き。
    お金は服や飲み代で消えたらしい。

    その数週間後。
    若ママの旦那が飲酒運転で免許取消、会社クビのフルコンボ。
    パート代が全部家の生活費に消える!
    って嘆いてた。
    なんかもう、神様ってちゃんと見てるんだなと。
    どうしようもなく因果応報としか言い様がないけど。

    603 :名無しさん@おーぷん 2018/02/20(火) 18:21:26 ID:UJN
    趣味関係で知り合った二十代の娘。
    清楚で、礼儀正しくて、趣味の話も盛り上がるんで、思い切って食事デートに誘ってみた。
    お互いに楽しい時間が過ごせたと思ったけどデート後、向こうから、もう個人的に会うのはやめましょうと連絡がきた。
    何人かのグループとして付き合う分には楽しいけれど、個人的には無理との事。
    自分の何がダメだったのか尋ねると、
    ・食べられない量の料理を注文して平気で残すのが自分の価値観と合わない
    ・お酒が飲めないと言っているのに、食後バーに誘ってくるのが理解できない
    ・終電がなくなる時間まで連れまわそうとするところが無理
    ・お酒を飲んでいるのに送っていくとくるまを運転しようとしたのがありえない
    との事。
    確かにちょっと浮かれて羽目を外しすぎた感は否めないが、
    たくさん料理を注文したのは初めて入る店で色々食べたかったからだし、
    それだけたくさんの料理を注文しても平気な財力があるというアピールだった。
    バーに誘ったのは、大人の遊び方を知って欲しかったからだし、
    終電がなくなってもどこかに泊まればいいと思っていた。
    というか、二人きりで会うのをOKしてくれた時点でそういう雰囲気になるのもアリだと思った。
    そういった事を説明しても、根本的に私とは考えが違うようですのでと一蹴された。
    確かにこちらにも落ち度はあるがもうちょい年上の人間に敬意を払ってくれてもいいのにと思うと急速に冷めた。
    というか、その一件以降、彼女と仲が良いメンバーから遠巻きにされ始めた。
    清楚ぶってて性悪とか手に負えん。

    このページのトップヘ