風邪

    698 :おさかなくわえた名無しさん 2005/10/03(月) 22:01:18 ID:A4uWUGvi
    武勇伝っつうか、むしろ家庭板の奥様方にはウケがいい話かもしれんが。

    先週末、同僚Aの家に呼ばれて男数人で押しかけたわけさ。
    そしたら、家の中が妙に散らかってる。雰囲気陰鬱。奥さんはお出迎えにも出てこない。
    Aが奥に呼びに言って、ようやく出てきたと思ったら、髪の毛ぼさぼさ・すっぴん・
    マスク替わりにタオルで口元を覆ってなんか咳き込んだりしてる。おいおい風邪じゃないのか?
    と、俺らは退散しようとしたんだが、Aが妙に頑なに、「おれの嫁さんの料理をみんなに
    味わって欲しくて呼んだんだから、遠慮するな」と言い張って、奥さんに何か作れと言う。
    奥さん、むっつりしたまま、それでも俺らに会釈してから台所に向かった。
    でもその足取りがもうへろへろなのよ。明らかに高熱を発してる。
    余りと言えばあまりだったんで、「奥さんに悪いからもう帰る」と腰を上げたら、Aが
    「料理作って旦那の客をもてなすのが妻の仕事なんだから」となおも言い張る。
    確かに、常々Aは奥さんの料理上手なのを会社で自慢しまくってた。その手前、引っ込むわけにも
    いかなかったんだろう。
    そしたら、一緒に来ていたAの先輩に当たる男が、Aの肩をがしっと掴んで。

    「じゃあ、お前も、今の奥さんみたいに風邪を引いて熱を出して、立つのもしんどい時でも
    仕事だから会社に来い!って俺に言われたら、文句言わずに出社するんだよな?仕事だもんな?」

    大声で恫喝されたりヒス起こされるよりも、静かに淡々と言われる方が怖いって初めて知りますた。
    へどもどしているAを見て、先輩は「奥さん、お邪魔しました。我々は帰りますから、ゆっくり
    養生なさってください」と台所に向かって声を上げ、それからAを強引に連れ出して家を出た。
    その後入った居酒屋で先輩がAになんか説教してたけど、その後は知らない。
    とりあえず、その後、Aが会社で奥さんの料理を自慢することは無くなった。

    890 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/05/11(木) 14:36:04 0.net
    認知症の祖父を助けなかったこと。
    母親と二人で見てたけど言うことも聞けなくなるし失禁や徘徊などがあってあまり記憶がないけど大変だった。
    真夜中に庭を徘徊する祖父を見たときは本当におかしくなってしまったのだととてもショックだった。
    祖父が風邪を引いてしまったとき、体調のせいか特にグズついて母親が困ってた。
    その日の夜中、祖父の部屋から苦しんでいるような声が聞こえた。
    私はうっすら命の危険があると気づいていたけど何もしなかった。
    次の日の朝、母親がうろたえて祖父が息をしてないというようなことを報告しに来た。驚いたけど心のどこかでやはり…と思った。救急車や警察が来て亡くなったと確認された。
    母親はもっと何かしてあげてれば…と後悔して泣いていたけど私は少し安心してしまった。
    今でもあのときの判断は人には言えないけど間違ってはいなかったと思うし、長年介護で疲弊している人には適当に風邪でも引かせて放っておいても良いのではと思っていること。

    833 :名無しさん@HOME 2012/08/04(土) 10:57:36 0
    大した話じゃないが自分がスカッとしたので。

    今結婚2年目。
    今年の春先に私が風邪ひいて熱をだして、まともに動けなくなった。
    とりあえずパート先に休みの連絡して、「具合悪い」「喉痛い」「熱ある」「帰りになんか飲み物買ってきて」と旦那に伝えて、簡単な朝食だけ準備して送り出した。

    で、夕方6時に帰宅した夫。
    「え?まだ具合悪いの?」
    「は?晩御飯ないの?なんで?」
    「外で食べてくるから飯代くれ」
    で、外に飯食いに行きやがった。

    そこまでは仕方ないかな、と。
    一応早めに帰ってきてくれたし。
    まぁ、普段体調崩したことなかったし、すぐ治ると思ったんだろうな、と。

    そして7時に戻ってきた夫。
    手にはマックとポテトの袋。
    「これ食べて早く元気になれよ」
    と、のたまいやがった。

    いやいやいや。
    おかしいだろ。
    病人にジャンクフードとかおかしいだろ。
    せめてポカリ買ってこいよ。
    なんでコーラなんだよ。

    そして「俺静かにしてるからゆっくり休んで」「明日早いから、よろしく」と言って隣の部屋でパソコンをはじめる夫。

    結局熱は翌日下がったんだけど、こりゃいかん、と。
    付き合ってる時からそんなに気性が変わらず、言えば家事も手伝ってくれてたし、おかしい人ではないと思っていたんだけど…

    272 :名無しの心子知らず 2017/11/18(土) 06:52:48 ID:uaRguvvs.net
    一週間ほどお休みしていた子のママに「大丈夫でした?」と聞くと
    「インフルエンザだったのよ。(うちの子)ちゃんからうつされたみたい」と言われた
    インフルどころか風邪すらひいてないし!
    なんだこいつ、と思ってしまった

    615 :おさかなくわえた名無しさん 2018/02/10(土) 16:22:12 ID:l4pS7YkC.net
    理不尽冷め。
    数年前の冬、インフルじゃないけど風邪で高熱出して寝込んだ。
    ピークが過ぎて少し落ち着いてきたころに、当時の彼氏がお見舞いに来てくれた。
    寝てるそばにいてあげるって言われて嬉しくて泣きそうになった。
    でも、熱出して寝れるか寝ないかでうとうとしてる時に彼氏は友達と電話をしてるのね。
    彼氏は声が低くて、それがなんていうか物凄く体に響く。
    クセで受け答えのたびに「うーーん」って言うんだけど、それも携帯のマナーモードみたいに響いて聞こえる。
    本当は電話やめて欲しかった。ついてるだけでヒマなのは分かるけど、電話って向こうの声が聞こえない状態だから
    彼氏しゃべる→(間)→彼氏しゃべる→(間)の繰り返しで伝わりにくいだろうけどすごく勘に障った。
    普段ならそんなことはないのだろうけど、熱でうなされてる時には堪えた。
    何度も浅く寝たり覚めたりしながら短い悪夢をいっぱい見た。

    後日風邪が治ってからも彼氏の「うーーん」がトラウマみたいになってその度不快感が拭えず別れた。
    思い出し改めて書き起こしてみても理不尽ですね、ごめんなさい…。

    このページのトップヘ