7 :名無しさん@HOME 2017/01/28(土) 12:40:04 0.net
    兄嫁の態度にムカついたと言うより呆れた
    嫁と北海道に行った帰りの空港で一昨日の午後から昨日のお昼過ぎくらいまで雪の影響で欠航していた
    その影響でチケットカウンターや保安検査場が混雑していた中で弟くん弟嫁ちゃんって声を掛けられた
    俺たちだとは思わなかったのでそのまま保安検査場に入ろうとしたら肩を叩かれ何無視してるの?って
    いや、まさかこんな所で会うとは思ってないから俺たちじゃないと思っていたのでと言うと
    まぁそれはいいけどこれから飛行機乗る?チケットは取れたの?と、聞かれたから今日の予約だし通常に運行してるから乗りますよ。と返事
    そしたら私たちは一昨日の夜に帰る予定ですだったけど欠航で帰れないし今もキャンセル待ちしてる。早く帰りたいからチケット譲れ!だって
    いや、俺たちも明日から仕事だから無理って断ったら兄嫁のツレが出てきて義理とはいえ姉が困っているなら助けるのが弟だろう?って
    誰?って聞くと兄嫁の上司らしい
    めんどくさくなってきたからお断りします。ってそのまま保安検査場には入って兄に連絡した
    千歳でこんな事あったけど俺にも事情があったから断った。後で文句言われると嫌だから兄さんからも言っておいて!って
    前々からワガママ言う人だったけど今回の件でもう距離を取りたくなったよ

    294 :おさかなくわえた名無しさん 2010/03/22(月) 09:05:21 ID:L4Ghxnxx
    内容:
    もう20年前くらいになるかなあ、白馬にスキーに行ったときのこと。

    私の車の前後には板を積んだ車が何台も繋がっていたし、
    片側1車線の道路は圧雪状態でしたのでみんなスピードは
    抑えめでした。

    左に見える湖を通過してしばらく走ると
    左右が山で大木が生い茂っているところまできた。
    そこは木が両側から道路を覆っていてトンネルのようだった。

    そこを通過中に前方から、
    ドォドォドォドォーッ!って地響きを立てながら
    どでかいダンプカーが近づいてきた。

    ちょうどすれ違いざま、
    ドサッーっていう音とともに、
    車が真っ暗になった。

    前後左右視界ゼロ!

    ワイパーが動かない!

    これはやばい!

    520 :名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月) 09:34:24 ID:s5LwZTmqf
    最近寒くなってきたねー。それで思い出した修羅場。

    7年前の冬、その日は天気予報で今日は大雪になるから気をつけれって流れてて、朝から対した量じゃなかったけど雪が降ってた。
    大雪になる前にベランダの物干し竿下ろしとくか~とベランダに出て窓を閉めた。
    (3歳と8ヶ月の子供達がいるから部屋が冷えない&外に出ないように。)
    物干し竿をガタガタ下ろしていると後ろでカチャッて音がして、ん?と振り返ると3歳が鍵かけてドヤ顔。
    「俺すごくね?w」とでも言っているようだった。
    「ちょ、おまwまじかw」と思いながらも、この鍵かけは鍵開けとワンセットの行動なので3歳を誘導して鍵をまた開けさせたのだが窓が開かない。
    え。とよくよく見てみると寝返りイタズラ大好きの8ヶ月、窓の下に付いてるキッズロック(子供が窓を勝手に開けないようにしておく非常に軽いボタン)を押しておったわい。
    「やべーよまじかよ...。だが3歳を誘導すれば!」と思ったんだが、鍵かける→かーちゃんが「開けて~」言う→俺開けてあげる→かーちゃんに「ありがと~」ってチューしてもらえる!(・∀・)の絶対公式が崩れた3歳はパニクって泣きながら鍵をガッチャガッチャやってた。
    「かーちゃーんんん!!お願い帰ってきてえええ!!あおーんんん!!」って泣き叫んでたから話聞いてくれない。
    なんとか落ち着かせようと説得したんだがなんせ寒くて(物干し竿下ろすだけのつもりだったから長袖Tシャツに短パンの超軽装な上携帯も家の中w)唇真っ青でガチガチなってる姿を見て3歳更にパニックwww
    「かーちゃんだ、だい、大丈夫だか、ら、おちつ「かーちゃーんんん!!いやあああ!!」と阿鼻叫喚。
    そうこうしてたら子供達は泣き疲れたらしく寝だした。
    助けを呼ぼうにも携帯は無い、叫んでも周りは田んぼのみで隣の家には到底声は届かない、「自宅のベランダで雪だるまになってタヒ亡って明日のニュースになんのかなぁ...」とか考えつつ私の意識はログアウト。
    目が覚めると病院のベッドだった。
    何で私生きてんの??何で発見してもらえた??とキョトンとしてると涙目のトメがいた。
    トメが怒鳴りながら言うには、愛しのムチュコタンを奪った私を敵認定してるトメが私の携帯に何度も電話してたらしく、「嫁の癖にトメ様の電話に出ないなんて!」とプンスカ家に来てピンポン押しても出てこないから勝手に作ってた合鍵で中に入ると孫タン達発見。
    「嫁やっぱりいるんじゃない!キー!どこに隠れてるの!?」と探してみるとベランダで半分雪だるまになって顔が真っ青通り越して白くなってしゃがみ込んでる嫁発見。
    あばばばばとなりつつ救急車呼んで私を風呂場に引きずっていきお湯をかけて温めてくれたらしい。
    「しょうがなくよ!?しょうがなくあんたを助けてやったら腰痛が悪化したのよ!どうしてくれるのよふじこふじこ!」ってまだなんか言ってたけど泣きながらだからよく聞こえないし、私もそれ見て泣いちゃったから聞いてない。
    無事退院してからは、トメを腰痛の病院に連れてってあげた。しょうがなくねw

    388 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 21:05:18 ID:rK8xcOa2.net
    15人ほどのキャパの社員寮に住んでいます。

    最近駐車場に雪が溜まりすぎててもう雪を捨てる場所がないというところまできたので
    業者に排雪(邪魔な雪をごっそり持っていってももらうこと)を頼もうという話があがっていた
    当方車を持っておらず、自分に与えられている駐車スペースもみんなの雪投げ場と化している状態なので
    ふーーんみんな大変だねぇ、くらいに思っていたら、
    「みんな5000円負担だけど君は車持ってないから2500円の負担でいいよ。」と言われた。
    あっちは譲歩してあげてるという認識らしい。
    こっちからしたら排雪なんて必要ないのになんで負担しなくてはならないのかたずねると
    玄関や門付近通路の共用スペースも排雪するので負担しろということだった。

    納得いかないんだけど私の感覚がおかしいのでしょうか。

    241 :可愛い奥様 2018/02/05(月) 00:30:57 ID:3DEtJvtx0.net
    簡単に寝てしまったというか。
    大雪で電車止まって帰れなくなった日に、職場のビルの宿直室で休ませてもらうことになったんだけど、管理会社のおじさんにお酒をすすめられて一緒に飲んだ。
    初対面だったけど、その時の私はプライベートも仕事もうまくいってなかったからついお酒の勢いでその人に話を聞いてもらった。優しい言葉をかけられて、ガードが緩んでしまったのはほんと後悔してる。
    次の朝、起きたら、前日関係を持った人とは違う人が隣で寝てた。全く知らないおじさん。どういうことをしたかはすぐ思い出した。
    2人から謝罪があったけど酔っておかしくなってた自分も悪いから、相手は責めてない。

    このページのトップヘ