難病

    846 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/06/15(水) 23:29:58 ID:vk0rO8dd.net
    サラッとしたやつ投下しとくね

    10代の頃GLAYのジローラモみたいなイケメンと付き合ってた。
    女癖は悪かったけど本当に好きで別れられず1年半経過。
    その頃はmixi全盛期で、私のマイミク女がなぜか彼とお揃いのネックレスを日記に掲載。
    女を問い詰めると数ヶ月前から付き合ってました、あなたが可哀想で言えませんでしたと。もちろん別れた

    一年も経たないうちに彼らは出来婚、それを知った私は元彼に連絡した。
    もともとの女癖悪さを知ってたので飲んだ勢いでホテルへ。私はザルなのでほぼ素面だった。
    事を終えたあとネ果で寝てる元彼(顔あり)とネ果の私(顔なし)を自撮りして嫁に匿名で送信
    元彼の携帯から別の女とのハメ撮り発見、それも嫁に匿名で送信

    何年か経ち近況を知ったんだけど嫁とは私と会った直後に離婚、さらに難病にかかり入退院を繰り返してタヒの淵をさまよってる
    嫁は子供を育てるため水商売とのこと

    30 :名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日) 14:01:37 ID:sxEQGNcxR
    A・・・余命残り僅かの26歳男性
    B・・・Aの友人。同じく26歳男性
    C・・・Aの想い人。25歳女性

    Aはとある難病にかかってしまい、一年も生きられるかわからない状態になった。Aはイケメンな上に人望が厚く、やさしい。
    AやCはもちろん、会社の同僚や上司もたくさんお見舞いにきた。

    AはずーっとCが好きだったが、究極のヘタレだった為に告白できずにいた。余命が宣告された時点では誰も知らなかった。
    ある日、Cが仕事関係で海外に行かなければならなくなり、滅多にお見舞いにこれない状態になった。もう自分が永くないのと、なかなか会えなくなった悲しさから気持ちだけでも伝えようと手紙を書いた。
    当時、Aが入院していた病院は手紙を出してくれる事はしなかった為、Bに頼んだのだが・・・

    230 :名無しさん@おーぷん
    自分、いわゆる国が定めた難病
    薬たくさん飲んで日常生活をおくっている

    現代の医療じゃ治らないんだ&生存率やなんかで思い悩んで心療内科のお世話になって3年
    悩みすぎて眠るのが下手になりすぎて睡眠導入剤を貰ってるだけだけど
    薬のおかげで難病は無理をしなければ、ほぼ軽快者
    飲まないと軽快者からは外れる
    一番メインの薬は適応量と決められている3倍量服用している(欧米基準では適応内)

    心療内科の先生に、そんなに元気ならもう難病の薬やめたら?中のあれとこれとそれと…は副作用強いでしょ
    副作用抑える薬でまた増えてそんなに薬好きなの?
    とか言われた

    好きで飲んでるんじゃないし
    症状見て減薬しては入院してって繰り返して今のにたどり着いてるの
    入院になったから通院日変更とかよくしてるよね?
    仮にも医師がそんなこと言うなんてはっきりがっくり
    自分はその分野の認定医でも、その病気の難病指定医でもないんだから口出すな!
    お前の神経、マジわからん

    このページのトップヘ