離婚

    184 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/18(火) 13:00:33 .net
    何でもイイから報告してくれた方が助かる人も居るよ
    俺はmixiのまとめから数年前に来たんだけど、お陰で助かった内の一人

    なんか様子が変だぞ?って気が付いたのもこのスレのお陰だし
    即時動けて証拠固め出来たのもこのスレのお陰だし
    デモデモダッテにならずに済んだのも、このスレのお陰だし
    読書の効果みたいな疑似体験が出来てたお陰で病まずに済んだし
    スッキリと離婚出来たのは、このスレのお陰だ

    でなきゃ危なく身に覚えのないDVだのモラハラだの不倫だのって、こっちが有責でやられて
    下手すりゃ鬱るか自杀殳してたわ。報告者には本当に感謝してる。

    467 :名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水) 21:51:35 ID:VEU
    夫婦で同じ会社で働いてる人っているかな?
    同じ会社で奥さんの方だけが出世した場合、やっぱり旦那ってのは面白くないものなんだろうか。
    うちは同期入社の職場結婚、部署は違うけど同じフロアで働いてる。
    結婚する前の話で、私は20代のうちに子供ひとりは産みたいって希望してて
    彼もそのことに理解を示してくれたのに、いざ結婚したら数年は新婚生活を楽しみたいと言い、
    数年後にはやっぱり夫婦ふたりでいいんじゃないか、子供は要らないんじゃないかと言い出した。
    私は欲しい、ひとりでいいから子供産みたいと訴えたけど、夫は要らないの一点張り。
    私は離婚も視野にいれて悩んだ。
    だけどそれだけで離婚するには当時は夫のことを愛していたので、そんな人生もアリかなと気持ちを整理して
    選択小梨人生を受け入れることにした。
    幸いやりがいのある仕事と、趣味仲間に囲まれた充実した生活、マイホームも夫と共同で建てた。
    子供のことを除けば幸せな人生のハズだった。

    ある日、上司から昇進内定の話があった。その日のうちに同僚経由でそれが夫に伝わった。
    夫にはまだ役職はない。私は係長だったのが、今回の話で課長代理になる。
    帰ったら話すつもりだったし内緒にしたわけじゃないが、外野から先に耳に入ったことで変に意固地になり
    数日不機嫌で話しかけても無視され続けた。
    どう対応していいか分からず、夫から何か話してくるのを待ったが
    数日後、夫から言われたのは「おまえ仕事辞めろよ。まだ大丈夫だろ。妊活しろ」だった。
    現在34歳。簡単じゃないがたぶんまだ大丈夫なんだろう。だけどどうして今?
    しかもうちは育休が充実してるのに辞めろって何?
    夫にとって私の人生って何?どう考えてるの?
    夫の為に子供を諦め、諦めるために仕事に打ち込んで、それが認められた今になって
    こんな大事なことを覆すの?
    頭の中でぐちゃぐちゃになって、今度こそ夫に離婚を切り出した。
    もう夫に振り回されるのはたくさん。
    そしたら夫、暴れに暴れてリビングを無茶苦茶に破壊して出て行った。
    別れると決めたら家に対する愛着も消えて片付けする気になれず
    無茶苦茶になった部屋をそのままにして私も家を出た。

    あれから8ヶ月、漸く離婚調停成立。
    元夫は年内一杯で会社を辞めて地元に戻ることにしたようだ。
    義母から「仕事を持つ嫁を貰ったのが間違いだった」と言われた。
    これまで嫁姑の関係は良かったつもりだけど、離婚が決まればこんなものなのね。

    306 :名無しさん@HOME 2010/02/22(月) 19:28:10 0
    昔話なんだけど。

    結婚して毎月2,3回は儀実家参りだった。車で3時間の距離。
    行けばウトメも夫も満足で疲れて嫌なのは私だけ。
    そんな生活が3年続いて、私の父が癌になった。
    父の看病、見舞いに行きたいと言う私と、義実家に行かなきゃウトメががっかりするだろと言う夫で大バトル。
    ある日夫が夕食のときに緑の紙(記入済み)をペローンと出してきたよ。
    「お前さ、俺の言うこと聞けないんだったらもう離婚な」って、ニヤニヤしながら言われた。
    私、呆然。何もいえなかった。

    次の日離婚届出して会社の有給とって荷物まとめて実家に帰った。
    父の病室で「離婚した」っていったら父呆然。
    「お父さん、離婚した娘が心配だよね?心配ならタヒぬ気で癌に勝て!」と母が激を飛ばしてた。

    で、離婚届は脅しだったらしく元夫はロミオったりふぁびょったりしてた。
    共通の友人で法学部卒(だが会社員)に相談を持ちかけて、
    「脅しのつもりだったって・・・そんなの裁判しても勝てるわけないでしょ?」と言われて撃沈。
    離婚無効の裁判を起こしたかったらしい。

    元夫からは今でもたまにロミオレターが来る。受け取り拒否と朱書きして返してる。
    なんか離婚の顛末を会社で愚痴ったら「嫁の親が癌なのに見捨てる冷血漢!」と総スカンくらって
    居辛くなって退職して、今はフリーターらしい。
    で、余命3ヶ月とか言われた父はなぜか持ち直し5年たった今でも元気www
    今は出戻り娘がまた出て行くまで心配でタヒねないってさ。

    61 :名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金) 20:51:46 ID:Mjk
    24の時に同い年の女と一度目の結婚。
    2年経っても嫁が妊娠しなくて、ふたりで病院に行ったら俺に原因があった。
    高度不妊治療を受けるか否かで話し合ったが、医者が言うにはそれでも難しいらしい。
    嫁は「子供は授かりもの。無いものねだりに時間とお金を掛けるより
    ふたりで生きて行けばいいじゃない」って言ってくれて涙が出るほど感動した。
    が、30になる少し前に「好きな人がいる。やっぱり子供が欲しい。リミットもあるし。離婚してください」と言ってきた。
    そう言われるまで、嫁に男がいたなんて想像もしなかった。
    子供が欲しいからと言われたら俺にはどうしようもなく、受け入れるしかなかった。
    それから1年経って、姉から女性.を紹介された。
    彼女も俺と同じで、不妊が理由で離婚されたらしい。
    傷のなめあいって言われたら確かにそうかも知れんが、お互い気が楽だった。
    趣味(トレッキングと写真)が同じだったことや、物事の価値観が合うことや
    なにより一緒にいると心が落ち着き、穏やかな気持ちになれる。
    3ヶ月ほどの交際で結婚を決めてプロポーズ。OK貰って結婚した。
    そして再婚2年目に、元嫁と共通の友人だった人から
    元嫁からメモを預かってると言ってきた。
    その友人は常識をわきまえた人で、俺の連絡先を元嫁にしつこく聞かれたが
    知ってても教えなかったらしい。助かった。
    連絡したいことがあるのならメモを渡すぐらいはするって言ったら
    元嫁の携帯番号を書いたメモを渡され、電話くれって伝言を託ったらしい。
    今頃連絡してくる理由は何だろうと考えると
    ネットに毒されてるのかもしれんが嫌な予感しかない。
    今嫁に相談したら一緒に会いに行くと言うので、それもいいかもと思い
    ふたりで指定の喫茶店に行った。
    嫁を見て急にオドオドし始めて「恋人?」って聞かれたので
    「いや、嫁さん」って紹介し、嫁も軽く会釈を。
    「で、何の用事?」って聞いたが、話がとっ散らかって
    なに言ってるのかちょっと分からなかった。
    「違ってたらごめん。もしかしてより戻そうとか思ってた?」って聞いたら
    泣き出してそのまま店出て行った。
    男と上手くいかなかったのか、何があったのか分からないけど
    まぁそんなところだったんだろうと思う。

    385 :名無しさん@おーぷん 2015/07/02(木) 13:09:02 ID:xhF
    夫の実家は小さな教会で、ごくまれに結婚式を挙げることもある。
    うちの隣家のAは、旦那さんが敬虔なクリスチャンで、10数年前に夫実家の教会で式を挙げた。
    (A自身は改宗していない)

    去年の夏くらいにAから連絡があって、たまたま義父が外出中で私が電話を受けたんだけど、
    「教会でお式を挙げたいから貸しきらせてくれ」という。
    結婚式かな?と思ったら、「離婚式」をやりたいというのでびっくりした。
    うちの教会は地域の方に貸し出しもしてて、キリスト教徒まったく関係のない集会なんかで使われることもある。
    でも、いくらなんでも縁切りの儀式に教会を使ってほしくはないと返したのだけど、
    「いいじゃん!貸してね!私たちの門出をお祝いしてほしいから、利用料はなしね!お祝いよろしく!」
    って一方的に言うだけ言ってガチャ切り。

    お祝いって何だよ!だいたい、日取りも詳細も何も聞いてないよ!と慌ててかけなおしたけど、ずっと話中でつながらず。
    隣家なので直接行けばいいんだけど、なんか意味不明な電話にビビってしまって行く勇気が出なかった。
    仕方ないので、義父と夫が帰宅してから相談し、週末ミサのときにA旦那に釘を刺してもらおうということになった。

    ミサのあと、義父がA旦那を呼び止めて「離婚式には貸せない」ときっぱり断ったら、A旦那は「何のこと?」ときょとん。
    私が先日の電話の件を話したら、ものすごく渋い顔になって帰宅していった。

    後日、A旦那から「離婚しました」の報告とともに、謝罪と離婚式の顛末を聞いた。

    A夫婦は以前から家庭内別居で、じきに離婚することになっていたのだけど、その理由はAの不倫。
    慰謝料と財産分与を相杀殳し、Aは無一文で放り出されることになっていたらしい。
    Aは貯金もほとんどなく、実家にも勘当同然で頼る先がなく、不倫相手には逃げられ、そこで思いついたのが離婚式。
    ワイドショーで離婚式をやっていたらしいのだが、「御終儀」というものの存在を知り、「離婚式で集金!」とひらめいたんだって。
    A元旦那が家を調べたら、「離婚式のご招待状」がわさわさ出てきたらしい。
    ちなみに御終儀の金額は1人4万円(!)と指定があり、そのうえ招待客リストにうちの一家が含まれていたのだから笑えない。

    それで大喧嘩になって勢いあまってAが離婚届に署名捺印したので、これ幸いと提出して、Aを家から追い出したそうだ。
    うちを逆恨みして突撃をかましそうだったので、A実家まで送り届けて「監視してくれ」と頼み込んだらしい。
    A実家もよそ様に迷惑をかけるくらいなら、としっかり見張ることを約束してくれた上、何かあったらきちんと責任は取りますと
    うち宛に一筆書いてよこしてきた。

    うちも引っ越すわけには行かないから自衛してたけど、やっぱり逆恨み怖いなぁと思いつつ過ごしてた。
    そうしたら先月になって、A元旦那経由でAが再婚して引越したという連絡があった。
    えらく再婚が早いな!と思ったら、どうもA実家でお見合いをさせて、ちょっとわけありのお家に嫁がせた模様・・・
    話を聞く限りではちょっとやそっとではうちに凸できなさそうだから少し安心したけど、そんなところに嫁に行った
    Aが若干不憫だと思ってしまう。

    このページのトップヘ