障害者

    201 :おさかなくわえた名無しさん 2008/07/21(月) 13:00:47 ID:9IH1qosu
    私がテレビで見たのは、障害者夫婦が子供をほしがって、支援団体の支援もあり
    生むことができてよかったんだけど、もう一人ほしいって言い出した。
    さすがに支援団体も「一人いる状態でも支援が大変なのに、これ以上子供ができたら支援できない」
    って何度も説得したのに、勝手に作っちゃって、支援団体が手を引いた。

    「支援してもらえないと子供が育てられない」って泣く障害者夫婦。
    障害者夫婦でももちろん子供を持ちたいだろうし、支援があって可能なら、支援してmロ合って
    持つこともいいだろうけど、その支援を当然と思っちゃったのかな。
    「障害者は子供が一人でがまんしないといけないの?」て泣いてた気がするんだけど、
    経済的な面で一人であきらめた夫婦だっているんだし、なんとなく同情できなかった。

    711 :名無しさん@おーぷん 2015/12/09(水) 23:22:27 ID:5H6
    想定を超える話というのはどこにでもあるらしい。

    裁判員制度が始まるちょっと前の事。
    役所は市民を集めて説明会のようなことをしていた。
    それに出席した母の話なのだが。

    母「障害者が裁判員に選ばれた時の事に関して質問が」
    お役所の人「はい、車椅子でも自由にできるようにさまざまな」
    母「いえ、視覚障害者や聴覚障害者の場合についてです
      そういった方々に情報や証拠を伝える方法についてなのですが」
    お役所の人「……部署に持ち帰ることにします」

    なぜ、お役所の人は障害者=車椅子だと思い込むのだろう。
    その後問題がどうなったのかはわからないままなんだけど、解決したんだろうか。
    お役所の人の想定の甘さにスレタイ。

    882 :名無しさん@おーぷん 2017/12/13(水) 23:14:25 ID:ZJZ
    実家の家族にスレタイ。
    障害者のことが入ってるので苦手な人はスルーしてください。

    先月末、実家で兄(40過ぎ)の結婚が決まりそうだと母から言われた。
    それはめでたい、相手はどんな人かと聞いたら、何と母も兄もまだあっていない
    母が誰か良い人を探してほしいと仲介者(本業ではなく趣味?)に頼んだ所、良い話の紹介があり、
    これからお見合いだと言った。でもお見合いと言っても何度か会って相性とか見るもんじゃないか
    と聞いたら、相手の女性が兄にべたぼれ、結婚したいの一点張りだと紹介者が言っているそう。
    紹介者を通じて、熱烈な求愛の手紙と写真が送られてきていた。

    相手の女性は20代だが、体が弱いため働いておらず、母親と一緒に良く出かける公園で昼休み中の兄を見かけ
    一目ぼれしたのだそう。兄が通勤で家の前を通るのを日々恋焦がれてみているとか。

    いくら何でも話がうますぎるし、どう考えても普通じゃない、
    相手をよくよく見た方が良い、と私は言ったが、母は完全に舞い上がってるし
    兄も相手がそこまで惚れてくれているならと乗り気だった。
    (兄は結婚願望はあるが人間関係にものぐさなところがあって、デートが完全ノープランで手配も全部相手任せで
    呆れられたりしたことがある。「相手が行きたい方に俺は合わせるし、行きたい人が動いた方がいい」という言い分)

    これまでに兄の結婚話が持ち上がって母の口出しで潰れたことが一度ならずあり、父に、
    相手をよく見ることと、母に余計な口出しはさせないようにくぎを刺したが、
    気のない返事だった。(兄はリードしてほしい一方で、母は従順でおとなしい年下を希望。
    そしてどちらも、自分の希望に対して高望み気味。一度兄が結婚しそうになったときは、
    食事会の席で相手の女性が酒は嗜むと言い、強い日本酒の冷酒を飲んだ(勧めたのは父なのに)
    ことがダメだ、酒を辞めさせろと兄にしつこく言い、兄が相手に鳩って振られた。)

    そしてこの前、相手の所に会いに行き、がっかりして帰ってきた。
    やはりというか、知的障害者か何かの、普通ではない女性だったらしい。
    外見は普通で奇行や奇声なんかもなかったけれど、兄に惚れているという割に
    兄の方を見ず母親にべったりくっつき、兄が話しかけてもニコニコするだけで
    母親が促すまで喋らなかった。
    例えは悪いけれど、よくしつけられたペットのようだったらしい。
    ずっと家にいて、家事なども「何でもできる」と言うが、ずっと母親がついて見ているという。
    兄へのラブレターも、本人は上手に字が書けず母親が「代筆」した。
    「体が弱い」といいながら、「健康だから」と通院もリハビリとかもさせていないという。
    話を聞いて、私は「優しい虐待」の類だと思った。

    相手に断りを入れたら仲介者に散々嫌味を言われたようで、母は「騙された!」と
    完全に被害者面で愚痴ってきたが、こんな前提のおかしい話に前のめりになることが
    まず母も兄も父も神経わからんし、
    そのうえで母が「兄がいじけてしまったから、誰か良い女性はいないか。
    贅沢は言わないから、若くてスレてないひとならどんなのでもいい」と
    全く今回の失敗を踏まえない条件を言い出すのも、さらに神経がわからん。

    母に直接言ってもまるで理解しないけど、このままでは兄は独身のままだろうな。

    841 :名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火) 19:28:21 ID:0eB
    母の職場の同僚が、面識もないし名前も知らない私と自分の息子さんを結婚させたがってて神経わからない。

    精神・知的な障害があってずっとニートしてる男忄生 を養って面倒みながら、将来的にはその同僚さん夫婦の介護までしろとか無理過ぎ。
    「看護師さんなら十分に稼ぎがあるし、息子の病気も理解してくれるだろうし、ゆくゆくは私達の介護もお願いできるし」って言ってたそうだけど、それでオッケーすると思ってるのがすごい。

    117 :恋人は名無しさん 2009/08/11(火) 18:02:28 ID:LP7KxF8RO
    絶賛アク禁中なので携帯から。
    携帯から書き込むのは初めてなので不備があったらごめん。

    私…24歳
    好太…28歳 私の今彼
    元男…24歳 私の元彼
    妹子…20歳 私の妹

    特定されやすい状況なので、かなりフェイク入れ&ぼかし。ネタと思ってくれても構わない。
    かなり長文な上、エ□グロなシーンが有るので、苦手な方はスルーお願い。

    【前提1】
    私は幼い頃に煩った病で小さい頃から車椅子生活。
    (上半身はぴんぴんしてるし、大きくなった今は病も全快に近く、ほんとに足以外健康な状態)
    周りの親切のおかげでなんとかやっていけて、なんとか高校に入学。
    そこで出会ったのが元男。
    元男はクラス委員長で、そんな彼にアレコレ世話を焼いてもらってるうちに恋愛に発展→付き合うことに。
    高校を卒業し、私は障害者枠で就職。元男は大学に進学。
    責任感の強かった元男は、卒業を機に結婚を前提の同棲をしようと言ってくれて、
    こんな身体だから結婚なんて無理だろうと早い内からあきらめていた私にとって、泣くほど嬉しい提案だった。
    お互いの両親に挨拶に行って同棲を始めたが、大学生活に慣れ始めた元男は麻雀とコンパを覚え、
    委員長の頃の責任感はどこへ行ったか、そのうち家にまともに帰ってくることも少なくなり、
    親からの仕送りも生活費として入れてくれなくなった。
    お金は何とかなったけど、ふつうの賃貸アパートに住んでいたため家事は手伝ってもらわないと
    かなり苦労してしまうので、その旨を伝えて家に帰ってきて欲しいと訴ると、
    返ってきたのはため息混じりの頷きと小さい舌打ち…。

    882 :可愛い奥様 2013/01/09(水) 22:23:09 ID:/D4bad5oO
    子供の幸せ第一に考えると再構築。
    自分本位なら離婚だよね。もちろん「浮気くらい」って平気な人は再構築。
    うちみたいにプリが出産するくらい悲しい結末なんていないだろうから、みんなはクヨクヨする必要なくて良いよ。

    278 :名無しさん@おーぷん
    疲れがたまり過ぎでお風呂に入ると心拍数が跳ね上がり、息苦しさで気を失い、その後一時的に回復するも苦しくて食事も喉を通らずに救急車で運ばれたことがあった
    検査入院の結果障害ってほどではないけど内臓がいかれて今すぐ治療が必要とのことで治療開始
    心拍数はその時1分間で200をこえて血圧が跳ね上がって体温も常に37.5を超えてた
    立ってるのもやっとで駅まで10分の道を歩くのも地獄だった

    同時に消化器官が炎症を起こしたので食事をうまくとれずに点滴が必要で、三ヶ月くらいほぼ毎日通院しながら大学に通った
    本当は三ヶ月間は入院しなきゃだけどそんなお金ないし、大学留年したら奨学金も止まって退学の未来しかないので無理やり通院に対応してもらった
    私の家の最寄り駅は始発駅だったため、電車では毎日座って病院に向かってた

    病院によってから大学にいくようになったので朝のラッシュに当たるようになった
    利用する電車は三両編成で途中連結する
    こちらの三両編成は人がまばらに立つだけなんだけど、連結する車両は混み混み
    そのせいかその駅で障害者手帳持ちの妊婦さんに粘着されるようになった
    その人は私の前に立つと「私は障害者の妊婦です」と言ってマタニティマークと緑カバーの障害者手帳を見せてきた
    妊婦に「立ってるのが辛いですがあなたは若いから譲るべきです」と言われたので、こちらもハートプラスマークを出して「私も立つのは辛いです」と返した
    妊婦は「それが手帳より偉いんですか?」と言ってきたので「手帳って偉いんですか?」と返し、疲れてたのでそのまま目を閉じて無視した

    それから毎日「私は妊婦で障害者です」と言われ続けて手帳とマークを見せ続けられた
    私もマークを見せながら逃げたけど、車両を変えても探して追いかけてこられた
    田舎なので始発のバスに乗っても乗れる電車はこれだけで、電車も乗りたい路線は一時間に一本しかないから逃げられなかった

    通院が終わる6ヶ月間、平日でラッシュ時はほぼ毎日追いかけられた
    その間妊婦さんのお腹が大きくなることは無かったし、他の人に頼ることも座ることもなく、私の前で「妊婦です」と言い続けてた
    体が辛くて周りの目なんか気にしてる場合じゃなかったから無視できてたけど、今思い返すとホラーかもしれない
    この自称妊婦さんって何者なんだろう

    41 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 04:30:06.87 ID:Fo0ehyNP.net
    初めての投稿かつ携帯からなので読みにくかったらすみません。
    至らない点がありましたらご指摘お願いします。長文です。

    私の祖母は足が悪く、普段は松葉杖を使っています。
    長距離を歩けなくも無いのですが、
    ショッピングモールなど広い所を見て回る時は
    車椅子を使っています。

    週に2回、少なくとも1回は祖母の家に行き
    免許のない祖母の為に買い物の手伝いなどをするのですが
    その時にあった娘の武勇伝です。

    娘は当日3歳でこれなにー?なんでー?が口癖。
    祖母とショッピングモールに行く時は車椅子マークのマグネットを貼り
    車椅子マークの駐車場に止めているのですが(祖母は障害者手帳持ち)
    ある時突然娘からの質問攻めで
    「なんでここに車おくのー?このマークはなにー?ばあちゃんがいないときはなんでこれが(マーク)ないところなのー?」
    (私がばあちゃんと呼ぶため娘にとって曾祖母ですが娘もばあちゃんと呼びます)
    とゆうので「ここはばあちゃんみたいに杖使ってる人とか
    いっぱい歩いたらしんどくなるよーって人が使う所だよー
    娘ちゃんもママも元気に走れるし病気でもないから
    ばあちゃんいない時は使わないんだよー!」
    とゆう感じで教えると納得してくれました。

    ある日車椅子マークの駐車場が満車だったので
    少し遠くの駐車場に止めました。

    このページのトップヘ