閉店

    91 :名無しさん@おーぷん 2015/05/20(水) 22:58:59 ID:50Y
    本日起きたまだショック冷めやらぬ出来事

    普段は行かない方面に用事があり
    ついでに雑誌で見て気になっていたお店に寄る事にしたものの
    不慣れな場所で迷子にもなり閉店時間を10分くらい過ぎてしまっていた
    中に店員はいるものの扉(ガラスで中が見える)を引いたら鍵がかかっていて開かないので何度かノックしてみたところ
    怪訝そうな顔で店員がこっちに来て「どうしましたか?」と聞かれた
    お店に入れないか聞いたら「本日は閉店しまして」と言って店内もまだ明るいしたかだか10分なのに入れようとしない
    「雑誌で見てお店に来たかったんです、遠くから来たんです、駄目ですか?」と聞いたのに
    「ご旅行だったんですか?申し訳ないです」と旅行者扱い
    こっちも同じく都内に住んでるし!田舎者扱いしてとんでもない!というのをやんわり伝えると
    「都内にお住まいでしたらまた時間が合う時に」と断られた
    旅行者だったらいれたのか!?贔屓過ぎてびっくりした
    たかが個人経営?の小さな雑貨屋で時間がちょっと過ぎただけで頑なに客を入れようとしないし
    わざわざ来たといってもお礼も無し
    本当に神経が分からない!
    あんなのお客さんが来なくなると思う!

    875 :名無しさん@HOME 2018/02/06(火) 09:34:14 0.net
    義兄嫁から「某店が閉店してしまった。私さんのせいだ」と謎電話が来た
    「某店」はアルプスの少女ハイジの家みたいなので山の中の立地で義兄嫁が行きたがっていたけど私は興味がない
    当然訪れたこともないので、潰れたのはどう考えても私のせいではない
    免許がないのに車じゃなきゃいけない山奥の店に行きたがるな
    義兄嫁が半泣きの声で「私さんが連れって行ってくれないからお客が足りなくて潰れたのよ、だから私さんのせい」
    電話口で悪いが爆笑してしまい「笑いすぎでおなか痛い、私の運転でどれだけ頻繁に行く気だったの?」っていったら泣かれた
    憧れの店に一度もいけなかったって泣くけど、杉山の中の店に花粉症の義兄がで連れてってくれないのは当然
    義兄抜きでったってアレルギーの元をくっつけて帰る可能性もあるしそこは諦めるべきでしょ

    このページのトップヘ