長男教

    28 :名無しさん@HOME 2009/12/13(日) 06:47:32 0
    この時間なら書けるかな

    猫を飼っているんだが、私が気に入らないのかこの間「捨ててきたから」とトメとコウトに言われた
    それが夫も居る時に言っちゃったもんで、夫激怒。あの時ほど夫婦で息の合う瞬間は無いだろう、って位に蹴りがピッタリだった
    その後場所を吐かせて探して帰ってきたら、ウトが帰ってきてて夫と一緒に説教中
    コウトとトメは顔が腫れ上がってた
    ちなみにウトはいい人なのにトメは何故か糞。あと何故か長男教
    その庇護下にいたコウトは素晴らしいニートと化していたため、私の蹴りであっさりと倒れた

    で、夫とウトも激愛してた猫を捨てられたことに対するDQN返し
    昨日の留守を見計らって部屋にふやかした猫の餌をバラ撒いてきた
    トイレから回収した猫の糞も夫が追加でトッピング
    元々近距離別居だったから家には被害無いし、協力者であるウトはこっちに避難済み


    昨日の深夜から電話とメールがうるさいから寝不足気味
    まぁ今は転んで電話線抜いちゃって、携帯も電源切ったままどこかに無くしちゃったから静かだけど

    201 :名無しさん@HOME 2011/05/18(水) 17:43:00 O
    私が離婚した話。

    元旦那の弟は結構かわいい感じのいい子。
    その彼女もすごくかわいくて、性格も良くて、人付き合いも上手くて、義弟との仲も良くて、本当に羨ましい感じのカップル。

    私たち夫婦は割と義弟と仲が良くて、
    義弟カップルが付き合い始めてすぐに彼女を紹介してもらった。
    そのときはなんでもなかった。

    義弟カップルが付き合い始めて4年目、結婚を意識し始めたらしい。
    一昨年の夏に、義弟が彼女を義両親に紹介したそうだ。
    時を同じくして、私に対するトメの風当たりが強くなった。
    元から「長男の嫁の自覚が足りない」「ブサイク」「ガリガリで怖い」と言われていたが、夫婦共に特に気にしていなかった。
    トメの言うことがまったく気にならないので、
    旦那がなにも言わなくても別に気にならなかった。
    でも、いきなりの家凸とか、直接的に離婚しろとか言われるようになって、さすがに困って旦那に相談した。
    旦那はトメに電話してくれたけど、結論としては「お前が我慢しろ」と。
    今まで気にしてなかったじゃん、スルーしろよ、って。
    旦那もトメみたいな母親を持って大変だし、
    長男教のプレッシャーに今まで耐えてきたひとだから、と我慢することにした。

    414 :本当にあった怖い名無し 2012/05/25(金) 18:01:12 ID:vVO5QM3CO
    たいしたことないけど投下してみる
    前おきが長いです

    実親が、有りがちな長男崇拝で
    女の私には二言目には誰に食わせてもらってんだとか
    精神的いじめとあからさまな長男びいきされてた
    私はかなり大人しいほうというか
    生まれた時からそんな感じなんで
    反抗する気力もなくただ耐えてた
    父は家にあまりいないからそこまでではないが
    母のいじめは毎日
    25才まで家に軽く軟禁状態だった
    母も父と成長した長男(私の兄)
    に暴力をたまにされてたんで気の毒だしと
    ずっと反抗しなかった
    私は家を出たくて結婚
    そしたら母は、暴力もふるわず
    家に給料入れるまとも?な旦那と私が
    結婚したのがきにいらないらしく
    掃除しろとか姑いびり的なものをしてきた
    (母は家の掃除月一したらいいほう)
    でも別に暮らしてるからほっといた
    先日子供を連れて実家に帰ったら
    子供が病気になってしばらく実家に泊まることになった
    そしたらここぞとばかりに嫌味嫌味
    言い返したら叫びだすので子供の前だし黙ってた
    しかし私が30年近くためてたのが噴火した
    子供が寝てる間に母の所へ行き
    「何様じゃごらあ」的なことを言いながら
    掴み掛かった

    289 :名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土) 15:57:55 ID:fVy
    うちは母親が猛毒の長男教、父が弱毒の事なかれ。
    3歳上の兄は徹底して跡取りサマ扱い、私は「どうせ嫁に行く預かり物」。
    兄もそんな扱いに慣れてるから、私をいじめる。
    ボールをぶつける、意味なく叩く、プロレス技をかける、
    おやつを横取り、おかずを横取り、私の玩具を嫌がらせで壊す。
    両親に、兄のいじめを訴えても、「遊んでもらってるんでしょ」で終わり。
    特に母は「お兄ちゃんを怒らせるあんたが悪い」と一刀両断。

    おかげで、小学生の頃の記憶がほとんど無い乖離症になったよ。

    このページのトップヘ