録音

    305 :名無しさん@HOME 2018/06/15(金) 09:36:44 0.net
    義兄嫁が義兄と喧嘩してDVされた、助けてとうちに子連れで押しかけてきた
    夫が義兄から聞いた話ではお腹の子は義兄の子じゃなく浮気の子だそう
    「謝るから、非常事態なので過去は水に流して助けて、子供居るんだよ」と玄関前で土下座された
    義兄嫁と私はもともと仲が悪いしさらに浮気で受け入れる気は皆無
    インターフォン越しで断ってもお腹痛いとか苦しいとか言って粘るので、交番に電話して引き取ってもらった
    交番のお巡りさんが来たのでドア開けたら事情を聞かれたので説明したら
    「親族の妊婦さんだし助けてあげられませんか?」と甘いことを言われた
    スマホ出して録音しながら「お巡りさんの名前と階級を教えてください。
    もともと仲が悪いことは説明しました。その上で保護しろって言ってるんですよね?
    この状態で家に入れて私が杀殳されたり怪我したら責任取れるんですか?」
    て言ったら「そんなことは・・・」とモゴモゴ
    結局お巡りさん二人がかりで義兄嫁を連れて去っていった。
    独身者が多めのアパートで昼間は人が少ないのが不幸中の幸い
    秋には更新だから、その前に引っ越す予定
    妊婦相手にドキュン返しの自覚あるけど後悔はしていない
    単身赴任中の夫に事後報告したら「お疲れ様でした。今日はゆっくりなさってください」と何故か敬語のLINEがきたw

    45 :名無しさん@HOME 2018/03/11(日) 10:34:15 0.net
    旦那との喧嘩が2ヶ月に1度ペースで起きていて、あまりにも理不尽な言い分が多くてすぐ怒鳴るから話し合いにならなくて、困っていた
    冷静になってから話し合おうと思って、少し時間を置いて「こんなこと言ってたよね?」と聞くと、ほんの1時間前のことも「覚えてない。記憶にないことを言われても困る」とダメな政治家みたいなことを言うので、離婚か精神科かと悩んでいた
    どちらにせよ証拠が必要だと思って、喧嘩が始まったらスマホで録音することにした
    これで「覚えてない」とも言えなくなるし、なら特に隠す必要もないかと思って堂々と録音したら「俺は間違ったことなんか言ってないから、録りたきゃ録れよ!」と了解をもらったので録音続行。
    そしたら、全然理不尽なことも言わないし怒鳴りもせずすごく筋道立ったことを話し始めてびっくり
    お互いの改善点を話し合って喧嘩(とも呼べないレベル)もすぐに終わった
    録音されて困ることを言ってる自覚は本人にもあったのか…ってちょっと脱力
    まぁ直って良かったけど

    216 :名無しさん@おーぷん 2017/09/24(日) 11:49:04 ID:CtF
    知人が妻子にDVしたとかで離婚した。
    その知人は仏か恵比寿かと言われる程の善人で通っていたため
    奥さんの狂言なのではという疑惑が噴出、
    正義感の強い奴が直談判すると言って聞かないので数人で奥さんと会った。
    上記の奴が強行に問い詰めたため、奥さんが「一部だけ」と断って聞かせてくれた録音が衝撃だった。
    言ってることが無茶苦茶だったから。
    「怒ってる俺の気持ちがわかるか!怒ってるってことはな、泣いてるのと同じなんだぞ!」
    「なんで俺を怒らすんだ!なんで泣かすんだ!クソックソックソッ俺を泣かしやがって!泣かしやがって!」
    「殴る方の身にもなれ!手が痛いんだぞ!なんで俺に痛い思いをさせるんだ!」
    「痛いってのはな、泣くんだぞ!泣くのと同じなんだぞ!」
    確かに知人の声だった。編集していない音源だったので本当はもっと長いし訳わからん音が大半だった。
    罵声が同じことの繰り返しになったので「もういいです」と言い帰った。
    身近な人間が暴力をふるうのを見聞きしたことがなかったので衝撃だったし
    知人の知らない面を知ったのも衝撃だったし、罵声の内容が幼児並みだったのも衝撃だった。

    462 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/23(水) 05:48:31 ID:49mLfgEt
    深夜に投下

    自分はフランチャイズの麺類の店で深夜にバイトしてるのだが、月終わりの週末に必ず来るクレーマーがいた
    内容としては明らかに陰毛と思われる毛が麺の中に入ってたどうしてくれる!ってもの(普段はそんな事言われた事ない)
    半年ぐらい毎月くるからわかってはいるんだけど
    全国チェーンの店にありがちな、めんどくさそうな奴はノータッチでとりあえず謝っとけで泣き寝入りしてた

    で、それを最近入った夕方の子に話したら今度の月末に一度深夜に入ってみたいと言い出して
    店長に話したら深夜のバイトが少ない事もあり深夜に入る事に

    続きます

    199 :名無しさん@HOME 2005/02/08(火) 01:20:36
    結婚して24年、それはそれは我慢の日々でした。
    21で何も知らずに結婚して
    私ったら、口はうまくないし、要領悪いし
    家のことなんもできんかったし、
    そりゃ、姑にとっては格好の餌食だったんでしょう。
    舅がタヒんでいないから、息子(ダンナね)しか頼れない。
    まあ、褒めてあげたいくらい裏表の使いわけが上手でした。
    私と二人の時は罵詈雑言投げつけて、あたかも奴隷のように扱われましたさ。
    私は私で、何も出来ない自分に自信がない上、日々言葉の暴力を浴び、
    さらに自信をなくし・・・ここの皆さまにあきれられるほどのへたれ状態。
    でも、ダンナがいるとそれはそれは優しいお母様。
    ダンナが私のことちょっとでも怒ろうもんなら
    「何えらそうに言ってるの。嫁子ちゃんはわるくない!」って
    かばってまでくれて。
    そんな状態だから、私がいくらダンナに姑のことを訴えても
    ハナから信じてもらえなかった。
    私の実家にもそういう風だったから
    愚痴たれようもんなら反対に叱られる始末。
    まさに四面楚歌。
    離婚も考えたけど、息子の顔見ると勇気もくじけて・・・。
    ただひたすらバカになって我慢して・・・
    まあ、それで軽い鬱状態にはなったけど
    そこまでのもんだったってことは私もけっこうずぶとかったかもね。
    後半に続く・・・

    このページのトップヘ