退職

    869 :おさかなくわえた名無しさん 2012/07/25(水) 07:40:51 ID:GZFwmMBp
    6月頭会計業務から工事部署へ異動になりました 。
    約2か月耐えて本日まで来ましたが、今週中に退職届を出すことにしました。
    工事の部署で、自分が謙虚に下手に出て行ったので、苛められたりとか
    嫌な思いをすることは少なかったです。
    しかし、興味も無く、経験も無い所への強制異動に加え、この連日の
    猛暑の中で、何もできない自分はその日の一番キツイ現場へ先輩の
    手先要員として同行指示されて、7時間8時間立ちっぱなしで
    重い砂や砂利やコンクリの運搬や穴掘りをやらされる日々。
    自分が会計業務の内勤から来たことは知られているので、
    「すいませんギブアップです」と泣きを入れれば、じゃあ少し座ってろと
    休ませてもらえたりはするのですが、午後にはフラフラの状態で
    今日は腰を痛めたこともあって、初めて早退をしてしまいました。
    でも、もうこんな日々は限界で一人前になる前に辞めることは目に見えて
    いるので、まだ道具も携帯も支給されていない今、辞めることを決意
    しました。自分なりにこの2か月、汗かき涙流し耐えたと思っていますが
    今後はまた、会計や事務系の業務を探して転職活動しようと思います。
    でも本当に今日まで頑張りました。

    713 :名無しさん@HOME 2011/01/22(土) 07:32:51 0
    大金は人を狂わすって本当です。
    離婚した元夫や元トメがそれでした。
    何年も前の話で恐れ入りますが、投下させてください。

    私と元夫は3年計画小梨でその間に2馬力で頑張って
    将来に備えた貯金をしよう、と結婚前に話し合っていて実行していました。
    勿論、私の親元夫の親双方にもキチンと話して理解を得ていました。

    ところが結婚3年目、私がたまたま買ったある宝くじが高額当選。
    これを知った元夫が真っ先にはっちゃけて、当選を知った翌日に
    「退職届出してきた^^」とニコニコ顔。
    「あれだけの金と今までの貯金あればもう働く必要ないじゃん^^」とほざくバカ。

    口がポカーンとなっているところに、今度は元トメがやってきて
    ドアを開けるなりマンションの廊下中に響き渡る馬鹿でかい声で
    「聞いたわよ!○○○○マン当選したんですってええええ!
    ちょっと!詳しく話を聞かせてよ!!!」と人の肩をポンポン叩いてきました。
    そこで、キンキン声の元トメを家に入れ元夫にどういうことだ?と聞いたら
    バカは高額当選を知ってから義実家だけでなく、自分の知り合い中に
    高額当選した事を言いまわっていた事が判明。
    更にそれを知って歓喜する元トメに「今までの貯金もあるし、
    これででかい2世帯住居新築して親孝行してあげるよ^^」と宣言したそうです。

    140 :名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土) 05:00:41 ID:H20
    新卒で入社した会社で、先輩女子社員に酷い目に遭わされた。
    その先輩女性社員Kさんは、私の3歳上。女優の南果歩に似たシジミ目。
    とにかく仕事をしない人で、協同でするはずの作業も八割以上は私に投げっぱなし。
    あまりのハードワークに先輩社員に相談したら、創業者一族の遠戚(コネ)だから、我慢するしかないと諭され…
    就職して二年半で胃に穴が空き、腹膜炎を起こしかけて電車で倒れて救急車搬送→緊急手術→入院。
    自宅療養中にパニック障害その他諸々の症状が出たので退職した。

    うちは、祖父と兄が不動産屋を経営し、
    父と姉が不動産管理会社をやっている。
    私は、管理会社の方で働かせてもらうことにした。
    その後、中学の同級生と26歳で結婚。子供も2人産まれて、忙しいが平和な日々だったのだが……

    私が30代なかばになった頃、祖父の不動産会社が管理するマンションに新規入居者が入ってきた。
    あのKさんと旦那さんだった。

    私が朝、共同集積所からマンションの前にゴミをえっちらおっちら運んでると、後ろから声。
    「あら! 私さんじゃないの! あら、どうしたの?」
    Kさんは、意地悪な笑みをニヤァーッと。
    私が作業着を着て、ゴミを通りまで運んでるのを見て、嬉しそうに
    「あらあら、お仕事中なの? ご苦労様ね。うちのゴミもお願いね。がんばってー」
    二十代の頃の私だったら、その場で固まっていたか、うろたえていたかもしれない。
    しかし、私も子供を二人産んで、強くなっていた。
    「おはようございまーす! このマンションに引っ越してらしたんですねー!」
    会社勤めだった時と大違いの、私の大声にKさんは驚いていたようだった。

    321 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/09(水) 20:47:19 ID:uCAoeuWB
    修羅場...つい先月完結したことだけど、親父が勤め先首になった時の話かな。
    親父殿:今はやりの銀行員(だった)
    御袋殿:専業主婦
    糞兄貴:大学中退ニート
    俺:某理系私大1年

    ある日、親父殿が帰ってきていきなり
    親父殿「えー、出世レースの優勝争いから外れたので退職してきました」
    御袋殿「はいはい」
    俺「マジすか」
    糞兄貴「は?生活費どうするん」
    親父殿「まず穀潰しを追い出します」
    御袋殿「はいはい」
    俺「ふむ」
    糞兄貴「!?」
    続きます

    親父殿「私大に通う次男、思いのほか金がかかっております」
    俺「サーセン」
    親父殿「ので、能率0Wの穀潰しには家から出てもらいます」
    糞兄貴「」
    親父殿「もう甘えさせませんよ」
    ※親父殿:188cm100kg体脂肪率10%
    糞兄貴:ピザデブ
    親父殿「で、穀潰しは俺が何処かに連れていくので、家は母さんとお前で守ってね」
    御袋殿「はいはい」
    俺「親父殿は何を」
    親父殿「知り合いのクレーン屋が仕事くれたので3月くらいしたら戻ります」
    御袋殿「はいはい」

    ...他の人と比べるとあんまり修羅場じゃないかwww
    でも、家のことがガラッと変わったわ...

    523 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 09:40:58 ID:gJwnUoLG0.net
    退職する時、上司にささやかな仕返しをしたこと。

    その上司と私はたまたま同じ時期に退職することになった。上司は整理整頓が苦手な方だったし、長くいらした方なので荷物が多かったのだが、私に荷物の整理を押し付けてきた。
    本来は本人がするべき手続きや所属不明の機器類の処分などもスルーしたまま、挨拶回りと称してほとんど会社に来なくなった。
    もともとサボりなのか営業なのか怪しい外出が多い人だったのだが、退職が決まってより一層怪しい外出が増えた。
    見兼ねて他の人も手伝ってくれたのだが、書類をシュレッダーにかけるだけでも何日もかかる有様だった。

    その日も朝から上司の書類をシュレッダーにかけていたのだが、ダンボールの中からアルバムが出てきた。
    昔の社員旅行や宴会、ゴルフの時の写真などなど。
    これは処分していいのか確認した方がいいなと思ったものの、写真を見てたら何故かふつふつと上司への怒りが湧いてきて、片端からシュレッダーにかけた。
    10冊以上はあったと思う。
    ただし、アルバムに貼られることなく、ひっそりと手帳に挟まれていた写真だけは取っておいた。

    久々に出社した上司はアルバムがシュレッダーにかけるかけられたと知って「え、あれも捨てちゃったの?!」と驚愕。しかし周りの人が、「『全部捨てちゃって』と言ってたじゃないですか」と庇ってくれたので、お咎めなし。

    そのタイミングで「あ、このご夫婦の記念写真は大事そうなものだったので取っておきました。こちらはどうされますか?」と手帳に挟まれていた写真を出した。
    その写真は上司が綺麗な女性と親しげに映っているものだったけど、その女性は奥様じゃなかったみたいで、上司は大慌て。奥様も元社員なので周りの人は顔を知ってたみたいで、これ誰ですか?と追求されてたけど、どうなったかなぁ。

    確認せずにアルバムを捨てたこと、ついウッカリご夫婦の写真と勘違いしたことは秘密にしておく。

    このページのトップヘ