近所

    384 :名無しの心子知らず 2011/09/19(月) 02:13:53 ID:e/1zV86A
    旦那が急な呼び出しで、朝飯持たせて送り出したら目がさえてしまったので、投下。
    先月の帰省で親に聞いた話です。又聞きの話なので、ちょっとわかりにくいかも。

    まずは私が体験したエピソード。
    私がまだ実家にいたころ、近所のスーパーにセルフレジが設置された。
    「小さいお子様には操作させないで」みたいなことが書いてあった。
    混雑時に子供にやられると更に混むからだと思う。
    そこで並んでいると、「見たことあるな-」程度の近所の子連れ女性が後ろに並んだ。
    子供は小学校1年生くらいの男の子でカートに乗ってる。
    まず「俺がやる(セルフレジを)」と言いだし、女性が「今日はお母さんがやるから」と言うと
    「っっざけんじゃねーぞババァ!」と絶叫。小さな子供の突然の暴言に時間が止まった。
    「黙ってやらせりゃいいんだババァ!」と母親をバッチーん!と殴る少年。
    更に周囲が固まる。私は「え?ナニコレ?この年で家庭内暴力?それとも男の子ってこんなもん?」
    とプチパニック。更に「タヒね!タヒね!」とカートに乗ったまま母親を蹴りまくる少年。
    でも母親は「蹴ったら痛いよ」「卵割れちゃうでしょ」とか言うだけ。
    その騒ぎに横を通った子供が立ち止まったんだが、その子が手に子供が好きそうな食玩を持っていた。
    それを見た暴力男児は「あれもってこい!」と母親に命令。
    「買わないよ」と母親が言うと、卵を手にとって床にグシャ!
    「こんなくっだらねーもん買う金あるんだろがあああ!」と絶叫絶叫。語尾が全部絶叫。
    「卵がなかったらオムライス作れないよ」「うっせええええええ」
    「ババアのメシくっせーんだよ!いらねええ!」「コ□すぞババア!生きたまま燃やすぞ!」

    544 :名無しの心子知らず 2008/09/19(金) 08:03:04 ID:eCEWB8FP
    ウチの近所にも真似一家がいる。
    昨年、奥さんがハーフ、旦那さんが白人のご夫婦が引越して来た。
    どちらも美男美女でスタイルが良いステキなご夫婦で、
    お子さん達もまだ小さいのに顔立ちが整って手足が長い。
    しかも、揃って服のセンスも外国の都会っぽい香りが漂っていて
    もう絵に描いたような家族なんだけど、あまりにも私達と違い過ぎるから
    真似しても気恥ずかしいと言うか、仕方ないって感じでみんな別格扱いしてた。
    ところが、家族構成が似ている近所のA奥さんがハーフ奥さんの髪型や服装などをコピーしだした。
    しばらくすると、A子供達とA旦那までもハーフ奥さんの家族のコピーを始めた。
    それぞれ、可能な限り同じ服装や持ち物、髪色まで同じにするのは良いが
    体型とか雰囲気とか違うから全然不釣り合いで、見ているこちらが恥ずかしくなる。
    最近は口調まで真似て、外人が話す日本語みたいな発音をして
    英語ができないのに会話の一部に英単語を交えたルー語みたいなのを話したり
    アメリカ人みたいな名前でお互いを呼びあう様になった。
    家族揃って痛すぎと、周りのママ達の失笑を買っています。

    212 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/12/24(土) 10:06:49 ID:8plGjpmb.net
    放置親が近所の道路族の所に子供を置いていった。
    道路族は親がいつも見ている。
    一応、顔見知りだけど、付き合いは無いのに置いていったそう。
    数時間後に「どうもー」と連れて帰ったけど図太いな。
    何回もやって道路族を壊滅させてくれないかなと思う、近所の無関係な私(笑)
    道路族の人、いい人だけど怖くて車で通りにくいんだよね。

    693 :名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木) 11:30:58 ID:367
    年の瀬だというのに人生初の託児要請された。
    相手は近所に住む一家の旦那さん。まったく親しくない。子供は2、3才。
    2週間くらい前にそこんちの奥さんが入院して、最初はお隣の奥さんが同情して子供を預かっていたんだけど
    旦那さんが当たり前のように自分の夕飯まで食べていったりと、厚かましすぎるので数日で手を引いたみたい。
    奥さんが何の病気で入院してるのかは不明(お隣さんは知ってるかもしれない)。
    そこんちの旦那さんは奥さんのご両親が建てた二世帯住宅に結婚してすぐ住み始めたんだけど、
    すぐに奥さんのご両親が出て行ってしまって今は夫婦と子供だけ。
    もともとは奥さんのご両親が町内に20年以上住んでいたのに
    ご両親の方が追いだされて、隣町にアパート住まいになってしまった。
    旦那さんは早くに親をなくして天涯孤独だとかで、お隣の奥さんに子供の世話を断られてからは近所中を子連れで行脚して
    「頼れる人がいないんです。お願いします、お願いします」って頭下げて一軒一軒回っている。
    預ける前はとにかく低姿勢なんだけど、気の毒に思っていったん預かってしまうと
    「じゃあ泊まりで頼みます」「僕も夕飯食べていくんで」
    とコロっと図々しくなる。

    298 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/24(水) 03:07:49 ID:Vu9XW4GV
    もう数年も前だけど、忘れられない修羅場。

    小雨の降る朝9時頃、何やら男性の大声で目が覚めるも、気にせず布団に包まってた。
    すると突然玄関が開く音がして声が大きくなり、
    わ゛ー!あ゛ー!と喚きながら
    パソツ一枚の成人男性が2階にある私の部屋に駆け込んで来た。

    足音が聞こえた時点で、
    刹されると思って布団の中に頭までくるまった。

    下に居た母が慌てて追い掛けて説得しようとするも、
    男は部屋の中で仰向けの大の字になってしまいバタバタ暴れながら
    ゴメンナサイ!
    もうしません!と大声で謝るばかりで話にならない。
    謝罪の言葉以外は卑Yな呪文じみた言葉を繰り返して怖かった。
    某番組をやってた頃で、エハラさんとミワさんが何ちゃら言ってるのも笑えなかった。

    布団の中から110番の後に車で10分の警/察署に通報。
    しかし交通事故があって、人間だかパトカーだかが出払っていて来れないという。

    男が喚き続ける部屋に2人の警/察が来たのは30分後。
    口にタオルを詰めて手錠をし、何故か応援を呼び。
    救急車に加えて消防車も来た。

    丸腰の男を引きずり出すだけだから、
    応援に来た警/察官3人はただ私の汚部屋を見て帰っていったようなものだった。

    精/神に障/害があるという事で当然逮捕は無し、
    相手の親からの謝罪は1500円の菓子折りだけだったけど、
    外面が良いのが災いして文句も言えなかった。

    ずいぶん荒らされましたね…の言葉に、
    いえ元からです…と答えたのも修羅場。

    最近市内で通り魔があったのを知って思い出しカキコ、
    数年前とはいえ交通事故で出払っちゃうような警/察署に捕まえられるのだろうか。

    このページのトップヘ