認知症

    456 :名無しさん@おーぷん 2017/11/13(月) 13:25:23 ID:eKd
    義祖父がボケて、私を妻と思い込んでしまって大変だった
    義祖母の昔の写真見せてもらったら確かに似ていた
    夫の実家は義祖父母同居で、私が行くのはあまりよくないかなと思いお盆と年始だけにしたら義祖父が時々私を探し徘徊するようになったので、定期的に会うことにした
    本物の妻の前で妻を装うだけでも修羅場だったし、私におやすみの挨拶して眠ってそのまま亡くなったもんだから、ずっと罪悪感がある
    義祖母は葬儀の参列者に笑って私の話をしていたし、「気にしないで、ありがとう」と言ってくれるけど、気にしちゃうよ……

    278 :名無しさん@おーぷん 2017/11/06(月) 21:32:09 ID:weq
    今日、母親の特養の申し込みをしてきた。
    もう認知も進んで垂れ流しだからデイサービスやショートも
    使ってるけど家で見るのは限界。
    そうしたら5~6年待ちだって。こっちが先にしにそうだわ。
    それでも申し込まなきゃ何も始まらないから申し込んだよ。
    料金表渡されてみたら第1段階~第4段階で料金が違う。私の場合
    は第4段階だそうな。第1段階というのは生活保護、次は非課税世帯
    娘さんと一緒なら世帯年収で第4段階だって。
    親と一緒に住まず見捨てれば生活保護が受けれるみたいだね。
    親は微々たる年金をもらっているだけだけど自分と同一世帯だから
    一番高いらしい。なんか疲れる。私がタヒねば生活保護で保護されるん
    だろうか。

    318 :おさかなくわえた名無しさん 2017/12/01(金) 15:02:08 ID:Sz0gj5fY.net
    この前実家のマンションに帰ったら
    実家含めて同階のほとんどのドアにヌイグルミとか手作りオブジェとかがゴテゴテくっついてて
    なんだドア飾るの流行ってんのかダセェ…('A`)と思って親に聞いたら
    「○号室のおじいちゃんがボケちゃって自分の家と間違って乱入しようとするからその対策」らしい
    高齢化社会…('A`)

    552 :名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水) 07:22:44 ID:25U
    ある日、父から電話がかかってきた。
    「母がいなくなった、ちょっと探してくる」

    なんで、いなくなったのか、とか
    そういえば、更年期障害っぽいこと(被害妄想)言ってたな、とか
    それを遠隔地にいる自分に言われてもどうしろと、とか、
    いろいろ頭に浮かんだが、最初に返答したのは、
    「まず、警察行け」

    結局10km離れたところで警察に保護された。痴呆による徘徊。
    当時はレビー小体型認知症とか知られてなかった。

    人間焦ると頭おかしくなるとか、60歳で痴呆になるのかとか
    いろいろ衝撃的だった。

    683 :名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木) 09:00:28 ID:XS5
    書き込んだ後に、黒い過去、ってより、単に人には言えないことなだけだよな
    スレ違いだとてくよくよ考えてたら、思い出した過去。

    忘れてたくらいなので、まったく後悔はしてないんだけども
    父方祖母に大けがさせた。

    当時、父方祖父母と同居だったんだけど、お約束のクソトメだった。
    が、父はもちろん母もエネミーで、ハイハイ従っていた。
    調子こいた祖母は、やや体が不自由になり、ボケがはじまり介護が必要になっても
    傲慢に振舞っていた。
    母は疲労困憊しながら自宅で祖母の面倒を見ていて、当時学生だった私は
    とても腹が立っていた。
    なので、母のいない隙に祖母をいびり倒してた。
    積極的に、おばあちゃんは見ておくから買い物に行ってきなよ、とか言って
    家に2人きりになる時間を作ってた。
    その隙に、うんこ臭い、頭がパー、地獄に落ちる、とかいろいろ祖母の嫌がることを
    延々言い続けた。
    もちろん、父母や通いのヘルパー、近所の人に言いつけられたが、
    祖母のもともと物事を大げさに言う性格と、痴呆で妄想が出ていたこと
    私の外面のよさ、まだ子供だったことで、
    祖母と孫で喧嘩して仲がいいのねwという扱いだった。
    ある日、カッとなった祖母が殴る真似をしてきたので、腹がたって突き飛ばしたら
    転落してしまった。うずくまって動かないので、困って救急車を呼んだ。
    「大きな音がして見に行ったらおばあちゃんが倒れてた」と言った。
    打ち所が悪くて、あちこち骨折していたけど、年寄だったし一人で転んで
    変な倒れ方をしたからだ、と医者が言ってみんな納得した。
    祖母は、孫が、孫が、とだけ繰り返したけど、看護師さんはじめみんなに
    お孫さんがいて良かったねぇ、と言われるばかりで、正直、ざまぁwと思ってた。
    それがきっかけで、祖母は入院して、その後、病院から直で施設に入り二度と家には戻ってこなかった。
    良かったなぁ、と思ってる。けど、さすがに人には言えないw

    このページのトップヘ