認知症

    683 :名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木) 09:00:28 ID:XS5
    書き込んだ後に、黒い過去、ってより、単に人には言えないことなだけだよな
    スレ違いだとてくよくよ考えてたら、思い出した過去。

    忘れてたくらいなので、まったく後悔はしてないんだけども
    父方祖母に大けがさせた。

    当時、父方祖父母と同居だったんだけど、お約束のクソトメだった。
    が、父はもちろん母もエネミーで、ハイハイ従っていた。
    調子こいた祖母は、やや体が不自由になり、ボケがはじまり介護が必要になっても
    傲慢に振舞っていた。
    母は疲労困憊しながら自宅で祖母の面倒を見ていて、当時学生だった私は
    とても腹が立っていた。
    なので、母のいない隙に祖母をいびり倒してた。
    積極的に、おばあちゃんは見ておくから買い物に行ってきなよ、とか言って
    家に2人きりになる時間を作ってた。
    その隙に、うんこ臭い、頭がパー、地獄に落ちる、とかいろいろ祖母の嫌がることを
    延々言い続けた。
    もちろん、父母や通いのヘルパー、近所の人に言いつけられたが、
    祖母のもともと物事を大げさに言う性格と、痴呆で妄想が出ていたこと
    私の外面のよさ、まだ子供だったことで、
    祖母と孫で喧嘩して仲がいいのねwという扱いだった。
    ある日、カッとなった祖母が殴る真似をしてきたので、腹がたって突き飛ばしたら
    転落してしまった。うずくまって動かないので、困って救急車を呼んだ。
    「大きな音がして見に行ったらおばあちゃんが倒れてた」と言った。
    打ち所が悪くて、あちこち骨折していたけど、年寄だったし一人で転んで
    変な倒れ方をしたからだ、と医者が言ってみんな納得した。
    祖母は、孫が、孫が、とだけ繰り返したけど、看護師さんはじめみんなに
    お孫さんがいて良かったねぇ、と言われるばかりで、正直、ざまぁwと思ってた。
    それがきっかけで、祖母は入院して、その後、病院から直で施設に入り二度と家には戻ってこなかった。
    良かったなぁ、と思ってる。けど、さすがに人には言えないw

    890 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/05/11(木) 14:36:04 0.net
    認知症の祖父を助けなかったこと。
    母親と二人で見てたけど言うことも聞けなくなるし失禁や徘徊などがあってあまり記憶がないけど大変だった。
    真夜中に庭を徘徊する祖父を見たときは本当におかしくなってしまったのだととてもショックだった。
    祖父が風邪を引いてしまったとき、体調のせいか特にグズついて母親が困ってた。
    その日の夜中、祖父の部屋から苦しんでいるような声が聞こえた。
    私はうっすら命の危険があると気づいていたけど何もしなかった。
    次の日の朝、母親がうろたえて祖父が息をしてないというようなことを報告しに来た。驚いたけど心のどこかでやはり…と思った。救急車や警察が来て亡くなったと確認された。
    母親はもっと何かしてあげてれば…と後悔して泣いていたけど私は少し安心してしまった。
    今でもあのときの判断は人には言えないけど間違ってはいなかったと思うし、長年介護で疲弊している人には適当に風邪でも引かせて放っておいても良いのではと思っていること。

    664 :名無しさん@HOME 2012/05/03(木) 15:41:17 0
    居間で家族とお昼食べた後トイレに行った。
    電気ついてたけど居間に全員いるから当然あいてると思ってドアあけたら、
    知らないおっさんが便器に座ってた。
    頭真っ白になったがとりあえずドアをバン!としめて外から押さえつけた。
    旦那を呼ぶか、と思ったが、その前に子どもを逃がさなきゃ、とかていうかこのおっさん誰っていうか、
    うちは古くてボロくて建てつけが悪いから、どのドアを開けても、
    どんなにそっとやってもギシギシバンバンガタガタなんかしら音がするし、
    家の外から入るにも、ガレージも門扉も結構大きな音がするから、誰か入ってきてわからないとかないし、
    玄関もガラスの引き戸でガラガラいうから絶対わかるのに、
    どうやってこのおっさん進入したとかもうすべてが意味不明。
    ちなみにトイレの窓も木の格子がついてるから入れないし、
    格子外せたとしてもおっさんが出入り出来る大きさではない。せいぜい幼児まで。

    500 :おさかなくわえた名無しさん 2010/04/04(日) 13:22:18 ID:D6qVox9P
    会社の、定年間近のAさんが、飲酒運転して警察に捕まった。
    うちの会社は飲酒運転したら即解雇なので、Aさんは退職した。

    数日後、Aさんは普通に出勤して仕事をしていた。
    どうも認知症だったらしく、退職したことを全く覚えていなかった。
    上司がAさんに説明して、家に連れて帰った。

    それから数日後、Aさんが亡くなった。
    家の階段から落ちて骨折したのが原因だった。
    落ちた後すぐ亡くなったわけではなく、骨折した脚で歩き回っていたらしい。
    折れたことも分からなくなっていたようだ。

    それまで普通に仕事をしていた人だったのに、認知症って恐ろしいと思った。

    260 :名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火) 15:08:08 ID:2bw
    「味覚障害は認知症初期の症状」
    まとめで見た情報をさっそく使わせてもらった。
    私の作ったものはなんでもけなすトメに。
    トメ「まずい!煮方がなってない」
    夫「いや美味しいけど。なあ?」
    ウト「うん」
    ここで
    「味覚障害って認知症初期の症状なんですって…お母さま、この頃物忘れも激しいじゃないですか?一度病院に…」
    トメ「物忘れなんかしてないわよ!」
    私「でも昨日も、私が冷蔵庫に入れてたおはぎ食べましたよね…
    お客様に出す分って言ってあったし、ラップの上に貼り紙もしてたのに。
    これで5回目ですよね? 言ってあったのを忘れるのも、
    わかってるのにお客様の分まで食べずにいられないのも、
    どっちも認知症の症状なんです。
    これに加えて味覚障害まで出てるんですし、早く病院行かないと…」
    「そんな歳じゃない」
    「若年性アルツハイマーがありますから…早期に病院行けば少しは進行遅らせられますし、やっぱり予約入れましょう」
    トメ真っ赤になってふじこって部屋を出る。
    これが昨日の夜。
    今朝はマズイと言われなかったよ!
    トメの味覚障害は若い頃からだけどな!(いわゆるメシマズ)

    566 :名無しさん@HOME 2017/05/08(月) 19:36:24 0.net
    義母が、認知症を発症した
    義弟夫婦が近くに住んでいるので、飛行機の距離に住んでいる自分たちは手伝いや、金銭面でと勝手に思っていた
    ところが、義弟が不倫騒動を数年前に起こしていたらしく
    義弟嫁は絶対に同居も手伝いすらもしない、証拠もまだ有効なので離婚すると騒ぎ出した
    義弟が馬鹿すぎて本当に腹が立つ
    義弟嫁は、義両親と仲良くしていたから安心していたのに...
    自分が身勝手なのはわかっているけど義弟殴りたい

    808 :名無しさん@おーぷん 2014/12/03(水) 17:37:55 ID:vlv
    結婚するとき、親友のAちゃんがテディベアのぬいぐるみをプレゼントしてくれた。
    その友達、テディベア作りが趣味な人でウエディングドレス姿のを作ってくれて
    それがすごく可愛くて、ケースに入れて棚に飾っていた。
    あれから四半世紀が経って、現在私は認知症の義父を在宅介護中なんだけど
    その義父が私が気付かないうちにそのテディベアをうちのトイプーにオモチャとして与えてしまった。
    私が気付いた時には目と鼻がもげて片手が千切れていた。
    トイプーを叱るわけにもいかないし、義父に言っても分かんないし
    半泣きで裁縫道具を出して慣れない手つきで修理していたら
    パンヤの中に何か薄くて固いものが入ってるのに気付いた。
    なんだろうと思って出してみたら、幸福駅の切符だった。
    そして重ねるように小さな紙が入ってて「見つかっちゃった?えへへ」とイラスト入りで。
    涙腺決壊・・・もう泣けて泣けてその日には何もできなかった。
    なんでこんないい人が45歳の若さで珍走団なんかに杀殳されなきゃいけなかったのか。
    泣きながら元通りパンヤの中に埋めて、元のテディより不細工になっちゃったけど頑張って縫った。
    糞じじいいいい!と思ったけど、おかげで気が付けたからヨシとしよう。

    865 :名無しさん@おーぷん 2017/08/06(日) 21:46:26 ID:UjO
    投稿には慣れてないのですが、友人からここに吐き出したらと勧められ、書いてみました。書いたらすごく長くなってしまいました。
    しかも、親に復讐した話なので、不快になられたらごめんなさい。

    私は二人姉妹の姉で、母からは妹と差をつけられて育ちました
    といっても、虐待やネグレクトというわけではなく、単に相性の問題なのですが
    妹とはいわゆるピーナツ母娘で、いつも賑やかにキャッキャしてるけど、
    私とはソリが合わないという感じ。
    私が二人が話しているところに加わろうとすると、
    「え?」という表情で二人で顔を見合わせて黙り込んだり、
    二人が出かける時に、母は一応私も誘うのだけど、
    「行く」と言うとあからさまに迷惑そうにしたり という具合でした。
    母と妹はよく一緒に出かけて、そのたびに妹は服とか色々買ってもらってましたが、
    私が何か買ってもらうことはありませんでした。
    それを不憫に思った父が私に何か買ってきてくれると、妹は「贔屓だ」と泣き、
    母は「お前は姉なのに、妹がかわいそうじゃないのね。
    あんたはそういう子だから…」と嫌味グジグジ。

    486 :名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金) 01:29:29 ID:qgS
    認知症15年選手で90超えた祖父が去年あたりから体を壊して度々入院するようになった
    親が同居していて祖父は主に母が面倒を見ており、孫である私達(三姉妹)は皆遠方にいるけど入院のたびに必ず駆けつけてた
    文字も絵も書けない、身内の誰の顔も認識できない祖父が、孫達を見るとハッとしてすごく喜ぶし、それで回復してるような兆しさえあったから
    「やっぱり実の孫はどこかでわかるのね!こんなに嬉しそうなおじいさんは久しぶり、元気になってくれて嬉しい」
    と祖母も両親も喜んでた。孫パワーすごい!みたいな
    でも年末にまた肺炎で入院した祖父の元に駆けつけた時、祖父が孫をみて元気になってたのは単純に若い娘に興奮してただけだとわかった
    私の手から腕から嬉しそうに触ってきて、綺麗だなあと連呼、弱々しく覚束無い細腕で私の服を脱がせたいような素振り
    また、年配の看護師さんには無反応なのに、20代くらいの可愛い看護師さんにあれこれされてるとすごくニコニコして元気そう
    当初は喜んでた母も薄々感づいてきて「あんたたちみたいな若い娘がくるとおじいさんも元気になるからまた来てやって…」と力無い一言

    祖父はお国から勲章を頂いたような人で、人格者だし誠実な人だった
    祖母のことも大事にしてたし、周りの人間みんなに敬愛されてた
    紳士的な祖父が格好良くて大好きだったし、色々な人から慕われていたのに
    母はシモの世話までつきっきりでしているにも関わらず、祖父は無反応
    おしめも替えられない、ただ数日顔を出すだけの孫の私達や、身内でもない若い看護師さんにニコニコして元気になる祖父を見てたら
    なんだかものすごく遣る瀬無くなった。男の本能ってこんなもんなんだなって
    心から尊敬してた祖父だけど、結局オスの生存本能って若い女に尽きるのかと思ったらとても悲しくなった
    今の旦那も私のことを物凄く大事にしてくれるけど、老いて態度が変わったり、結局は若い女の子がいいような素振りが見えたら
    正直母のように甲斐甲斐しく介護したり、介護まで行かずとも心から支えようという気にはなれないと思う
    どこかで仕方ないとは思いつつ、男の性根というか本能的な部分に心底がっかりしてしまった

    593 :名無しさん@おーぷん 2017/10/18(水) 10:09:55 ID:lL3
    介護施設に介護職員として働いてるけど、認知症のご老人が体調不良で通院して欲しい→家族が拒否→悪化して本人タヒ亡って結構いる。
    拒否の理由も色々だけど、やるせない。
    私達には「体調が悪い」→バイタルも悪いから通院して!が、自宅に帰ったとたん家族には「平気だ!病人扱いするな!」からの
    断念もあるし。大病してるがお金がもったいないから放置するわ(本人は行きたい)色々。
    残念ながらケアマネさんも無理矢理病院に連れて行くのも出来ないので、それより権限がない介護職員は連絡ノートに「体調悪し、要通院」って書いてるしかない。
    あ、市役所の介護課に連絡してもみ消し.市役所に老人虐待で注意された!辞めさせるわ!からの本人タヒ亡もあるので役所も助けにはならない。

    これも寿命と思って接してるが、冬場は特に風邪からの放置、悪化で肺炎の季節なので憂鬱。
    この仕事に就く前までは冬は好きな季節だったのになー、今は一番嫌いだわ。

    150 :名無しさん@おーぷん 2017/09/30(土) 20:38:06 ID:goy
    誰も悪くないしどうにもならない話。
    私の心が醜いだけなのは分かった上で書き捨て。

    中学の同級生が妬ましくて憎くてしかたがない。
    その子は中学生のとき、半不登校だった。
    私が家まで迎えに行って連れ出したときに起きれたら来るけどそうじゃなかったら体調不良と言って休んでた。

    そのくせ、午後過ぎのまだ学校のあってる時間にゲームセンターに行って遊んでた。

    勉強もまったくしないで、成績もずっと赤点で下から数えた方が早く、私が一緒に勉強して教えたときだけかろうじて赤点脱出するような成績。

    パ○ンカスで毒な母親持ちなことには同情するけど、
    それを言い訳に自分もなにも努力せず他人にもたれかかって堕落していく様子はあまり好きではなかった。

    それでも、友達付き合いするぶんには悪い子ではなく、いつか頑張るときが来るかなって思いながらずっと友達付き合いしていた。

    長くなったので分けます。

    753 :可愛い奥様 2007/03/23(金) 00:59:38 ID:pdNsTLa8O
    近所の人の話。

    痴呆+徘徊のおじいちゃんを放置(近所でもウワサになるくらい。変わりに保護したり、家に招き入れて話相手になってあげたりしてる人もいた。)フラフラしている所を自動車にひかれてお亡くなりに。
    「うちの大事なお爺さんになんて事をしてくれたんだ!」と言って、多額の賠償金をせしめて家を建て替え車を購入。
    数年後、息子が5才くらいの幼児を轢いてしまいタヒ亡させる。
    もちろん自分たちが頂戴した以上の賠償金を請求された…。どこかに引っ越してしまった。

    近所では因果応報とはこの事だ。悪いことはするべきじゃないと語りつがれている。

    10 :可愛い奥様 2010/12/15(水) 09:57:16 ID:wj7Q4Cqv0
    小娘の頃、杀殳人現場を目撃したのにそのままスルーしてしまったことがある。

    709 :名無しさん@HOME 2012/07/17(火) 21:30:54 0
    主に夫にしたDQN返し。暴力行為有り。
    不快に思う人も多いと思うので、嫌な人は飛ばして下さい。



    結婚して23年。
    娘は社会人、息子は大学生で一人暮らし(学費・生活費ただ)。
    夫婦共に正社員でしたが、震災の影響で会社が規模縮小して去年私が早期退職しました。
    退職の1カ月前に、近距離別居だった義両親が相次いで倒れ、義母は片手と片足に麻痺が残り
    義父は頭ははっきりしているものの寝たきりになりました。
    二人が退院後、夫が同居を独断で決めてしまい、再就職しようと思っていた私に介護を頼んで来ました。
    義母とは若い頃、ぎくしゃくした時期もありましたが、義父には実の娘の様に可愛がって貰ったので
    勝手に同居や介護を決められた怒りはありましたが、この時期に無職になったのも何かの巡り合わせかと承諾しました。
    現場にはほとんど出ていませんでしたが介護関係の仕事をしていたので、夫は丁度良いと思っていた様で、内心面白くありませんでした。

    このページのトップヘ