許せない

    597 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/02(土) 23:33:51 ID:PDgHddmY.net
    幼き私にセク八ラ発言をした父親を今なお許せずにいる

    私は幼児期は本当は男児が欲しかった
    主に母方の祖父母の意向でどっちかというと男物っぽい服を着せられ、
    多少やんちゃでも何も言われなかった

    だが私が10歳の時に母方の叔母が従弟を産んだら状況激変、
    うって変わってスカートをはかされ行儀が悪いとすぐ怒られるように

    それにぶーたれた私に父親が発した言葉が
    「むねが出始めて女らしい身体になってきてるんだからわきまえなさい」

    確かに年のわりに発育のいい子供だったが、
    逆に発育不全とかで一生ぺたんこだったりあのとき生まれたのが従弟じゃなくて従妹だったりしたら
    言われずに済んだのか、いまだに理不尽を感じる

    56 :名無しさん@おーぷん 2016/03/09(水) 16:11:26 ID:kW8
    今日ふと思い出してイライラしたので書き捨て。

    高校時代、毎日毎日痴漢されてた。
    1本電車遅らせても、車両変えても
    やられたから、多分ねらいうち。
    もう男自体というか性的なものが
    気持ち悪くてしょうがなかった。
    それで勇気出して「この人痴漢です!」って
    手をつかんで上にあげてやった。
    サラリーマン風のスーツのはげちらかした
    おっさんだったんだけど、「触ってない
    冤罪だ!」って叫ばれた。さらに横から
    「このおじさん、触ってませんよ。かばん
    両手で持ってるの見てました」って
    若いフリーター風の人が口出してきて、
    駅員のところまで行ったけど、私が悪者
    みたいな空気出されて終わった。
    というか、「どこをどう触られたのか
    説明して」とか駅員に聞かれたけど、
    高校生の自分には口に出せなくて、
    もういいですって言って駅員室出ていった。
    今なら毎日スカートに手ぇ突っ込んで、
    今日は下着の上から指で押されたとか
    言えるけど、もう嫌悪感で泣くしかなかった。

    705 :本当にあった怖い名無し 2013/10/19(土) 23:25:04 ID:jIyQyRHP0
    二人目出産後、浮気が発覚した妻、本当にベタ惚れで妻と子にしか目になかったというのにこの仕打ち
    一気に冷めて怒りばかりが頭にありました
    それからというものどうやって復讐してやろうかということばかり考えていたのですが
    そのうち憎しみは妻だけでなく子供たちにまでも向いていました
    そして自分は子供たちを使って妻を追い詰めようと考えました
    妻が子供を叱れば「兄くん(上の子供)、弟くん(下の子供)は悪くないよー」「お母さんなんかよりお父さんといなさい」と妻のやることなすこと悪い意味に勘違いさせて子供たちを甘やかしてきました

    30 :名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日) 14:01:37 ID:sxEQGNcxR
    A・・・余命残り僅かの26歳男性
    B・・・Aの友人。同じく26歳男性
    C・・・Aの想い人。25歳女性

    Aはとある難病にかかってしまい、一年も生きられるかわからない状態になった。Aはイケメンな上に人望が厚く、やさしい。
    AやCはもちろん、会社の同僚や上司もたくさんお見舞いにきた。

    AはずーっとCが好きだったが、究極のヘタレだった為に告白できずにいた。余命が宣告された時点では誰も知らなかった。
    ある日、Cが仕事関係で海外に行かなければならなくなり、滅多にお見舞いにこれない状態になった。もう自分が永くないのと、なかなか会えなくなった悲しさから気持ちだけでも伝えようと手紙を書いた。
    当時、Aが入院していた病院は手紙を出してくれる事はしなかった為、Bに頼んだのだが・・・

    このページのトップヘ