託児

    55 :名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 11:02:16 0.net
    6月くらいから義兄嫁が身重でしんどいと、甥をうちに丸投げしようとする
    断ってもアポなしで来て玄関先で腹さすってごねたり泣いたりすることが続いて
    旦那が義兄に断ってくれたけど、効き目は半分くらいしかなく、夏休みはパワーアップして襲ってきた

    夫婦で相談して思い切って夏休みいっぱい、家族全員で犬も連れて私実家に厄介になることにした
    私実家はターミナル駅が最寄りなので旦那の通勤も上の子の夏期講習も時間短縮でき、下の子向けの児童館や図書館も駅前にある好立地
    これで解決と思ってたら、義兄嫁が甥(当然だが私の親とは赤の他人です)を私実家にお泊りさせてと言ってきた
    私や旦那がいくら言っても義兄嫁は自分が言ってることが非常識だって自覚はナッシングで親戚なんだから変じゃない!って言い張る

    しかたないから実母から義母に連絡して苦情入れてもらった
    義母が義兄嫁実家に連絡して相談の結果、明日から1月ほど、義母が甥の面倒見に義兄んちに来るらしい
    これで静まるといんだけど・・・

    619 :名無しさん@HOME 2014/07/14(月) 12:35:50 0
    私の実家は、父が10年前に亡くなり、母が一人暮らし。
    私は実家の徒歩圏内に嫁ぎ、子供は小学生男子と幼稚園の娘。
    兄家族は実家から高速を使って40分の距離に住んでいる。
    (兄嫁は専業主婦で、子供は5歳と3歳の男児が二人)
    兄嫁は実家のことを田舎だ母子家庭だと馬鹿にして、帰省も嫌々、お祝いしても
    お礼は兄任せ、子供達を極力私達に近づけない様にしていた家庭板脳。
    そんな兄嫁が憧れていた外資系大型店がうちの近所に出来てから態度が豹変し、
    ご機嫌伺いの電話をかけて来る様になった。
    店には開店早々家族総出で出かけたが、興奮した子供達が、暴れる、壊す、
    迷う、泣き叫ぶ、吐く、漏らす、と買い物どころでは無かったらしい。
    (当時は上の子が4歳、下の子は魔の2歳児だもん)
    兄は懲りて、子供達がもう少し大きくなるまで絶対に行かないと宣言。
    どうしても行きたいのなら、店に迷惑をかけないように子供を預けろと
    言ったらしいが、兄嫁実家は長男夫婦が同居しているので頼れない、
    ママ友には断わられ、仕方なくうちに頼る事にしたみたい。
    面白い事に、子供を預けると言えばこちらは大喜びすると思っていたらしく
    「今までほとんど接触させて貰えなかった子供を預かるなんて無理だわ~」
    と断わると、本気で驚いていた。
    (母も、示し合わせた訳ではないのに、同じ事を言って断わったらしい)
    いつか魔法のように私達とのわだかまりが溶けると思っているみたいで、
    未だに定期的に託児要請の電話がかかってくる。
    「もう少し待てば、下の子が店の無料託児所に預けられる年齢になるから、
    それまで待てば良いじゃん」って毎回同じ台詞で断わってるんだけど、
    諦める気はないらしい。

    230 :名無しの心子知らず 2012/10/10(水) 22:22:36 ID:vclTfD7z
    毒女ですが投下。近所のシンママAさんが「うちの子の中間テスト終わるまで面倒見させてあげる嬉しいでしょ」と子供連れて凸。
    長男のテスト終わるまで下の子の面倒見ろということらしい。
    大きなバック持ってたしまさか泊める気!?と思って何かあっても責任がとれない・そもそもなぜうちに来るのかというようなことを伝える。
    というか中間テストってそんなに大変なの?期末とかならわからなくもないけど(だからといって泊めるわけないけど)中間って二学期開始~10月くらいの範囲だったはず。

    291 :1/2 2010/10/09(土) 23:51:15 ID:Yjxj8cJL
    私は受験勉強中のフリーターで未婚ですが変なのがきたので聞いてください。

    急用で泊まりがけで出かける知人から、ペットのタランチュラと蛇を預かった。その最終日に変なのが来た。

    家族が全員出かけたため留守番していて、ピンポンが鳴ったので玄関に行くと見慣れない女がいた。
    うちは玄関の扉上方が透明なガラスになってて、見れば開けなくても顔が見えるつくり。家族の誰かに用事とも考えられたので一応扉を開けた。

    「こんにちは~」
    扉開けた瞬間グイグイ玄関に入ってきて段差に腰掛けた。しかも子連れ。

    どう見ても40代後半くらいの母親と小さい男児。男児は何歳かなんてわからないけど、立って歩いて一応会話はできた。
    母親はおしゃれなのに男児は薄汚れて小汚い服で、手をしゃぶってる。頭にアニメのシールがくっついてて、悪いが絶対触りたくないし一目で異常な子供だった。そして会話がスタート。相手の自己紹介はなかった。いきなり本題。

    母「こちらに今海外から子供さん来てるんですってね。子供の相手って大変でしょう?だからうちの子と遊ばせてあげようと思って」

    私「はぁ?」

    母「ついでにお姉さんが英語とか教えてくれると助かるわぁ」

    私「子供なんて預かってないです。英語なんてできないし今忙しいから。家を間違えてるんじゃないですか?」

    母「またまた~!!遊ばせておいたらいいから!夕方には迎えにきますのでよろしく~」
    といい男児を置いて玄関の外へ。そしたら男児は急に泣き出して母親のあとを追おうとして三和土で転んでさらに大泣き。
    玄関開いてるからそれが見えてるはずなのに走り去ろうとする母親。
    正直男児のことより「困る!!」という意識が強くて、私も走って追いかけて母親捕まえた。

    私「このまま子供置いていくなら警察を呼びます。うちには毒グモと性質の荒い蛇がいて小さい子を置いておく環境ではない。
    あとあなた誰ですか?近所の人じゃないですよね?あなたはいつも平気で見ず知らずの人間に子供預けるわけ?いつか子供タヒぬよ!それでも母親?!」

    母「…なによぅ…子供の遊び相手させてあげようとしたのに…」

    645 :名無しさん@HOME 2010/11/24(水) 11:32:54 0
    うちのトメは変な説教をするのが好き。
    昨日は「今の嫁は姑に子供を預けないから鬱になる」というようなことを言い始めた。
    「私は姑に面倒をみてもらったから鬱になんかならなかった。
    嫁子さんは鬱にはなっていないみたいだけど、これからはわからないし
    私に預けろ。私も預けたんだ」と言われた。
    旦那が「ばあちゃんは、そのときいくつよ?60になっていないんじゃないの。
    かあちゃんはもう70なんだから預けられないって」と言ったら

    「私だって、あんたを産んだときは姑は60代半ばを過ぎていたから
    姑じゃなくお父さん(ウト)のお姉さんに預けた。
    今の人は自分の兄弟には預けても、旦那の兄弟には預けないからね。」と言った。
    旦那が「兄貴は独身じゃん。かあちゃんだって独身の男には預けなかっただろ」と言った。
    負けず嫌いなトメもそれ以上反論はしなかった。

    304 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/01/20(金) 10:14:22.89 ID:h4uRRm97.net
    帰らない子供が困る。
    「うちはこの時間まで」と予め伝えた時間が来たら帰るように言うのだけど、
    おもちゃをゆっくり片づけるふりをしたり、身支度をゆっくり整えて時間を稼ごうとする。
    何度も「もういいから早く」と促しても帰らない。

    22時まで家に誰もいないらしく、一人の部屋に帰るのが嫌なんだろうけど、
    その親は「迷惑だったら追い返してください」と言ってる。
    こちらも何度も帰るように言うが、腰をあげようとしないし、我が子のように怒鳴るわけにもいかないし。
    強制送還のいい方法があればいいんだけど、やっぱ皆さんは鬼の形相で「帰れ!」と言ったりしてる?

    610 :名無しさん@おーぷん
    鬼女にもこのスレあったのねー

    新婚の頃、休日に旦那と新婚さんいらっしゃーいを観てたら、チャイムを連打された。
    インターフォンの映像を見に行った夫が「子供抱えた鬼がいる」と言ってて、何を言ってるかと
    覗くと、濃いフルメイクの兄嫁(隣市住まいだがほぼ疎遠)が2歳の姪っ子抱えて玄関扉叩いてた。

    玄関を開けると、なだれ込むように入って来て、玄関を早く開けないことを怒鳴り散らし、
    『今日は出かける用があるのに、旦那が頼れない、私は急いでる、あんたたちは暇でしょう』というような
    ことをまくし立て、姪に言葉もかけず、腕時計を見ながら嵐のように走り去っていった。

    我々は育児知識が全くなく、兄嫁は何のグッズも持ってきておらず、お互いの両親は日本の両端っこで遠方住まいで、
    片言しゃべる姪っ子に訊きながら、幼稚園の子供がいる友人に電話しながら、
    トイレ行かせたり、おやつや食事を食べさせたりして、なんとか夜9時まで凌いだ。
    兄はずっと電話に出なかった。

    兄嫁は夜9時に来て早々、風呂には入れたかとか、子供に何を食べさせたか訊いてきて、
    「風呂入れぐらい出来るでしょ?本当に2人とも社会人なの?食べさせたのは何?おやつにむき栗?
    こんな中国産のもの食べさせないでよね。馬鹿じゃないの。ふざけないでよね。晩御飯は?この煮物?
    貸して。うーん、ちょっとしょっぱいけど、まあ合格ね」
    と一人で喋ってた。

    「こんな時間まで何をしてたんですか?」「よく文句が言えますね?」
    という我々の質問は総無視して、眠りかけてた姪っ子を抱えて帰って行った。

    兄からは後日電話があって「あいつは最近タカ○ヅカにはまっておかしくなった。娘は引き取って
    別れようと思う。ひどい女だ」
    という何故か謝罪のない言い訳だけ延々とされた。

    旦那には馬鹿兄のせいでごめんなさいと謝ったが、姪っ子と公園遊びも新鮮で楽しかったからと
    許してくれた。
    親にも連絡し、兄夫婦とはその後は家凸されず(別れてタカ○ヅカにも行けないからか)
    一切没交渉にしてる。

    その後、夫婦で外食したり料理の味見をしたりする際、ペロっと食べて眉間にしわを寄せて、「うーん、まあ合格ね」
    といって笑わせるのが定番のネタになっている。

    このページのトップヘ