親戚

    10 :1 2012/01/29(日) 15:12:28 0
    親戚の嫁さんが「本家長男の嫁」風を吹かせたせいで
    ややこしい事になった思い出。

    うちの親戚はみなご町内に住んでいて、行き来も多く仲がいい。
    本家だのなんだのっていうご大層な家柄では無い、ド庶民。
    当時私はヴァイオリンで音大に在学中で、
    従兄弟夫婦は嫁さんの希望で従兄弟実家に同居していた。
    嫁さんは凄く大人しいつーか暗い人で、一日中家の中でボーっとしている。
    家事もしないが、遊びもしない。悪い人じゃないけどちょっと不気味だった。???
    しかし赤ちゃんを産んでから急に「本家長男の嫁」を主張し始めた。
    その一環として、私にヴァイオリンを寄越せと言ってきた。

    45 :名無しの心子知らず 2007/08/06(月) 01:40:35 ID:Fe1Y/s/H
    解決済みのプチだけど投下。


    日曜の夜、夏祭りだった。
    子が5ヶ月なので今年はウチ(祭り会場近くのアパート)に友人夫婦を
    招いて食事後、部屋で花火を見ることにした。

    友人夫婦とご飯食べてる時にチャイムが鳴った。
    訪問者は私の又従姉S・S娘、面識無しのママさん2人+子3人。
    いきなり「こんばんは~♪ここ花火見えるよね?お土産も買って来
    たよ♪」ってSが上がり込もうとして来た。
    一瞬ポカーンとなったけど「ウチに来るなんて聞いていない。今日は
    友達が来ている。ところで後ろのバカ面揃えてニコニコ笑ってる奴ら
    は誰?知らない人間を部屋に上げる気はない。お土産のたこ焼き?
    いらない。帰れ、非常識!」をオブラートで何重にも包んで言ったら、
    顔を真っ赤にして逆ギレされた。

    ・あんた達だけクーラーの中で花火見るなんてズルイ!
    ・友達より身内を大事にしろ!
    ・部屋がダメなら車を貸せ!車のエアコンつけろ!


    続きます。

    575 :愛とタヒの名無しさん 2013/06/27(木) 20:33:12
    親戚が平日にやった結婚式

    新婦には大学生の弟と妹がいたんだけど、結婚式の日程が大学の試験に被っていたため弟も妹も欠席→新婦両親+親戚が新婦に注意したため新婦と新婦側両親+親戚の仲が険悪に
    平日なので新郎新婦友人は欠席が多く新婦ご立腹(来てほしい人ほど来れなかったらしい)
    有給を使ってくるはずだったスピーチ担当の新婦友人、有給を変更され来れず→新婦マジギレ

    式当日の空気の重苦しさ、新婦の表情の暗さは異様だった
    そして新郎新婦は有給使ってきてくれた友人や親戚にも「来て当然」みたいな態度だったのであまりいい気分の式ではなかった

    66 :名無しさん@HOME 2013/06/11(火) 12:28:57 0
    親戚の恥をさらす。

    私の伯父は会社役員高収入で趣味人で確かにちょっと良い男風。
    しかし女癖悪過ぎのエ□ジジイ。伯母はそれを放置し続けた。
    理由は、専業でのんびり楽しく暮らす今の生活が大事だから。
    私は、離婚しろとは思わないし浮気される方が悪い的な思想も無い。
    しかし、全くの放置で「イーノイーノ、スキニサセテ頂戴~^^」
    ってどうなの。器のでかい正妻気取ってるけど実態は共犯に近い。
    なぜって、伯父は身近な女性や社員、未婚のおぼこい子にまで
    手を出すから。私は同じ会社で働いていて、何度も修羅場を見てきた。
    妻とは別居、離婚秒読み、或いは未婚のフリという
    不倫男三種の神器でもって右も左も解らない女子に手を伸ばす。
    又不思議な程に女の子がこれを信じて良く釣れる。
    その度に私達がやめておけと真実を話しにいく。
    勿論、割り切った大人の関係って奴なら別にどうでも良いよ。
    でもいつもいつも純粋な処女っぽい子にばかり手を出すんだよ。
    そしてこれらの修羅場を伯母は知っている。でも知らんぷり。
    伯父&不倫相手と伯母がはち合わせてしまっても、
    他人の振りをして挨拶する。だから相手は独身と信じてしまう。
    これを「良妻賢母」のあしらいだと信じているようだ。

    331 :名無しさん@おーぷん 2019/11/06(水) 11:47:27 ID:4e.ai.L4
    親戚のババアがどあつかましい。
    そこんちの息子が、子供が闘病中に浮気。相手はなんと同じ病室に入院してた子の叔母w
    子供が全快後に離婚され、親権養育権は母親に。
    姑であるババアは「前からあんたが気に入らなかった、とっとと消えろ!孫は置いていけ!」と言うが
    当然そんなの通るはずもなく、子供は母親が連れていった。
    周囲は「お嫁さんにあんな態度したら、孫に二度と会えなくなるよ」と止めたが
    「嫁ごときにそんな権利あるはずない!」と聞く耳もたず。

    しかし蓋を開けてみたら本当に孫と会えなくなってババアあせる。
    面会権って実の親つまり父親にしかないらしい。
    だが息子はとっとと浮気相手と再婚し、子供?何それ、新婚生活サイコー!で浮かれまくり。
    子供に会う気まったくなし。養育費も踏み倒し。
    母親は「養育費をもらわない方が心置きなく会わせられずに済むから、しいて取り立てはしない」という態度。稼ぎがあるらしい。
    要するに姑舅が離婚後も孫に会えるケースは「関係が良好」「嫁のお情け」らしい。
    ようやく現実を知ったババア、
    「知ってたらもっと嫁に優しくした!」
    「何も知らない年寄りをだまして、ひどい嫁だ!」
    「私は哀れで無知な年寄りなのに。ああ可哀想な私」と会う人会う人に愚痴って泣く。
    しかし元嫁さんは別に何もだましてないし、誰もババアを可哀想と思う人はいない。
    ちなみに息子の今嫁のことは「前嫁より更に下、下の下!」と嫌ってるから、息子夫婦はババアの所へ寄り付かないらしい

    このページのトップヘ