衝撃的

    757 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日) 15:43:35 ID:H8Tmqhvad
    俺:アラフォー、体ごつい・いかつい・ハゲ
    K子:高校時代の同級生・高校卒業後一度も会ってない
    文章書きなれてないので読みづらかったらスルーでお願いします。
    付き合ったことないのでジュリ未満かもですが、個人的に衝撃的だったので。


    4月、実家にK子から封書が届いた。
    中には「お久しぶりです。元気ですか?卒業してずいぶん経ちましたね。もしよかったら連絡ください。近況でも語り合いましょう^^」
    と、メアドと携帯番号の書かれた絵葉書。
    なんか怪しいので無視。
    9月下旬、また実家に封書が届く。封筒には差出人の名前はなく、メアドと携帯番号のみ。
    中身は「大スキなあなたへ」というA6サイズほどのポエムの絵本(楽天で売ってたのを確認)
    裏表紙にメッセージカード「今度久しぶりに帰省するので会いたいです」→面倒くさいので無視。
    10月上旬またも封書。ワードかなんかで作った文章。カッコ内は俺の感想。

    あれから何年たったのだろう。
    ホワイトデーでもらったかわいいお皿(あげた記憶はない)
    見るたびに切なくなります
    こんなにも好きになるとは思わなかった。
    こんなにも会えなくてツライとは思わなかった(20年以上連絡なかったのに?)
    通学路で偶然会って話せる度嬉しくて仕方なかった。
    伝える機会はたくさんあったのに、失うのが怖くて言えなかった。
    大人になって伝える勇気が少しできて頑張ってみたけど、
    何度も手紙を送っても返事はなくて空虚なばかり(空気読んで)
    それでもやっぱり、私は俺君が好きです(20年以上会ってないのに?)
    私の「これまで」と「これから」は俺君の返事次第(なんで俺の責任になるの?)
    高校生のままの私をどうか解放してください。

    さらにその2日後
    「俺君へ。好きです。よかったら付き合ってください」
    と、どストレートな手紙。

    あまりにも気持ち悪いのとたびたび実家に手紙が届き、その都度転送してもらってたので
    いい加減実家に迷惑もかけられないのでフリメから
    「迷惑だからもう手紙送ってくんなボケ」をオブラートに包んで送信。
    最後にそのメアドに来た返信

    「返事ありがとう。
    告白せずにうやむやのままいたのでずっと忘れられませんでした。
    私も今では二児の母となり、主人と協力しながら生活しています。
    その状態で手紙を書いたのは、やはり片隅に思いがあったからです。
    いつまでも忘れられずに本当につらかったですが、これではっきりしたので前進できそうです。
    俺君のおかげで高校時代は本当に楽しかった、
    ありがとう、幸せになってくださいね、さようなら」

    今までの手紙は全部高校当時のままの名字で届いてたので(少し珍しい苗字)
    最後のこのメールで呆然としました。

    296 :1/2 2008/03/31(月) 15:38:31 ID:RH3AMj+H
    真似する人ってやっぱり憧れてるんだろうね。
    憧れるあまりに真似を繰り返し、壊れていった人を知ってる。

    子供が乳児の頃からの知り合いのAママ。
    その頃は、公園で数人のママ達と私も含めて仲良くしていた。
    この時は、みんな子供服もブランドとかもなく
    西松屋とかしまむらとかユニクロとかを着せてて
    お出掛け着にちょっといい服みたいな感じで、Aママも同じだった。

    壊れ始めたのは、幼稚園に子供が入ってから。
    同じ幼稚園だったんだけど、バス停が違ってて
    私とAママの接点も減った。
    (それでも、たまにお互いの家へ行き来があった。)
    それまで普通だったのに、急にブランド服にこだわり始め
    今までお下がりをくれてたママに「子供がお下がりって可哀相じゃない」と
    言い放ち、注意しても聞かない。
    「○○の服、いいよ。私も沢山買ったの。」と
    見せてくれるようになった。
    でも、公園の時から「お金が無い」が口癖で
    使わなくなった物を欲しがったりとかしてたから、
    急な羽振りの良さにビックリしたりしてた。
    私も、色々果物とか、ウチの子に合わなかったオムツやミルクを
    あげたりしてたから。
    でもきっと旦那さんが昇進したんだろうな~なんて考えて
    ちょっと羨ましく思ったりしてた。

    22 :名無しさん@おーぷん 2017/09/25(月) 09:57:57 ID:???
    ちょっと愚痴りたい…。

    私、小学校の教員をしてるんだけど、先日私が小学生の頃の担任をしてたA先生に父兄参観で偶然再会したの。
    名字が違うから気付かなかったけど私の生徒の中に孫がいたらしい。
    この先生の存在が私が教員を目指すキッカケと言っても過言ではない。
    相手が子供でも決して理不尽な事はしないし、とにかくどこまでも親身になってくれる&絶対的な味方でいてくれる人で、子供心に「こんな大人になりたい、こんな先生になりたい!」と強く思ったのを覚えてる。
    そんな先生がとんでもないモンペになっていた。
    「孫が怪我(膝の擦り傷)をさせられた!なんで警察に通報しない!!」
    「宿題忘れたぐらいでなんだ!周りが代わりにこそっとやってやればいいだろう!気の利かない奴らばっかりだ!」
    「プール指導では孫だけに特別に担当を付けろ!でなければ教育委員会に乗り込んでやる!」
    などなど、相当香ばしい発言が飛び出してた。
    血の繋がった孫と他人の子供では接し方が変わるのはわかる。
    ましてや仕事だった訳だし。
    初めての孫らしいから過保護気味になるのも理解出来る。
    けどこんな人だったっけな…。
    なんか色々ショックが大きいわ…。

    138 :1/2 2007/06/13(水) 11:06:04
    私が言ったことじゃないんですが、スカッとしたので書かせてください。

    出産入院中、隣のベッドの人がそこの旦那と子供の名づけで話し合っていた。
    奥さんは、女の子は○○にしようと決めていたから○○とつけたいと言っているのに
    そこんちの旦那は「フーン」と聞いてるか聞いてないかわからない適当な返事。
    三日目くらいにそこのうちのトメが来たとき、奥さんが「子供の名前は○○に…」
    と言いかけたらトメは「私ね、さっき赤ちゃんの顔見てひらめいたのよ!名前は
    ×子で決まり。いいわね?」と。
    その×子って名前がまた古臭くて…例えるならトメ子とかシメ子とか、そんな感じ。
    エエーと思ってたら旦那が「んー、嫁子もとくに希望ないんだろ?それでいっか」
    と…。隣で聞いてただけの私ですら奥さんのつけたかった名を知ってるのに、
    はっきり話されてたはずの男がなにを言ってるの?!と驚愕してたら、奥さんが
    涙声で「ちょっと何言ってるの!私つけたい名前があるって妊娠中からずっと
    言ってたじゃない!どうしてそんなこと言うのよ!」と訴えたら
    旦那は「え、そうだっけ?俺知らないよ!つか、母さんが名前決めてくれたのに
    なんでそんな言い方するんだよ、泣くなよ嫌味な奴だな!」と怒鳴りつけた。
    トメも一緒になって「子供の名前は×子!もう決まったのよ!」と怒鳴ってる。
    そうしたらいきなり「いい加減にしなさい!」と鶴の一声が。

    91 :名無しさん@おーぷん 2016/03/14(月) 13:41:03 ID:???
    余命半年と言われたのに、旦那と離婚して義理両親の介護を辞めたら
    ガンが亡くなった。うそに聞こえるかもしれないけど、セカンドオピニオンでも
    同じことを言われたのに、本当にきれいに消えてた。
    医者がマジでびっくりしてた。
    余命宣告を受けてからもう今年で6年になります。

    830 :名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火) 15:21:19 ID:RtC
    昔の職場で。

    朝から請求書と仕入帳を照合してたら、過剰請求されてたので取引先に電話して確認依頼→その日は返信なし
    翌日出勤しても電話もファックスもメールも来てない、しかし本社への支払依頼の締切がその日だったので再度取引先に電話したら、昨日の担当は今日は有休です、引き継ぎされてないからわかりませんとの回答
    一応保留にして本社経理課に事情説明したら「じゃあ支払できないから、2ヶ月まとめて払いますって言って」とのテンプレ回答→そのまま先方に伝えると「困ります!」

    いや、請求金額と仕入金額が合わないし、過剰請求分の伝票ないし(自社の担当者達に聞いても、品名がわからないんじゃ仕入れた記憶がない)と言ったら待ってて下さい、担当から電話させますとのこと

    待つこと三時間くらい?で、昨日の担当者から電話
    「伝票の二重発行だったからそちらの仕入金額で払ってくれればいいんですよ!どうして休みの日にこんな電話しなきゃならないんですか!?休むなってことですか!?」と凄まじくキレられた
    知らんがな、こっちの仕入金額で払ってくれなんて連絡なかったし、あんたの有休まで把握しとらんわ

    775 :名無しの心子知らず 2012/10/19(金) 02:43:14 ID:nEMgpATw
    ここでいいのかわからないけど
    先日の三連休を使ってTDLに遊びに行って新幹線で帰ってきた。
    新大阪駅出て、疲れきってたのでタクシーで帰ろうと改札出たところで

    赤ちゃんおぶって、両手に二人の子供の手を引いたママ
    (ちょっとみすぼらしい格好だった)に金の無心をされた。

    「財布盗られたんで東京まで帰るお金がない。三万円貸してください。
    連絡先と口座番号教えてくれたらそこに後で振込みます。
    昨日から何も食べてないんです」

    「スリですか?交番教えますよ?」と答えるも「三万円貸して」の繰り返し。
    「手持ちないし、知らない人に貸せない」
    →「コンビニで下ろせますよ。待ってますから。こちらも連絡先教えますから知らない人じゃないですよ」

    色々無理過ぎww
    結局無理無理でタクシー来たので乗ろうとしたら、一緒に乗り込もうとしてくる。
    「家まで行ったらお金ありますよね?」
    「ないです。合っても貸せないんで降りてね」
    中々降りようとしないので「110番します」といったら「アホッ!ドケチ!」とか言われて
    逃げていった。タクシーの運転手さんが車出してから教えてくれたのだけど
    旅行帰りの人狙って寸借詐欺する人が多いそう…しかし子供はずっと無言でちょっと怖かった。

    853 :名無しの心子知らず 2012/01/13(金) 08:49:54 ID:oLfI1uwU
    先日、ママ友達(A,B,C)と近所のカフェのテラスでお茶していたら、見知らぬ
    子連れの女性がニコニコと近づいて来た。
    Aさんに「あら、Aさんコンニチハ」と声をかけてそのまま座ろうとしたが、
    Aさんがすっごく冷たい声で「先に商品買わなきゃダメよ、Dさん。」
    少し緊迫した物を感じたので黙って見守ってたけど、その女性は一瞬怖い顔から
    また元のニコニコに戻って、「あらそう、それじゃぁまたね~」と離れて行った。
    これが、以前からAさんが愚痴ってたDさんかぁと納得。
    Aさんの近所に越して来たけど、初日から馴れ馴れしく話しかけ、クレクレ
    (というか、勝手に持って行く)、託児が酷いらしい。
    Aさんはきっぱり断れる人なんだけど、気の弱い方が被害に遭ってるんだって。
    Dさんて見かけは普通だったけど、目が違うのよね。
    私達に話しかけている間、ずっと目がキョロキョロと、品定めしてるっていうか、
    上手く表現出来ないけど、新しい標的を探しているんだなと思った。
    Aさんも数度の集りやD子の玄関放置にぶち切れて、「泥棒」とか「幼児虐待」とか
    かなり酷い言を言ったらしいのに、普通の神経だったらあんな風に話しかけて
    来れないよね~、怖いわぁと言ってた。
    その後、Bさんが別の場所でDさんに話しかけられたらしいけど、Aさんのアドバイス
    通りに「あ!忙しいので失礼」と逃げたらしい。
    キャッチセールスみたいな対応しないと、いつまでも付きまとわれるんだって。

    177 :名無しさん@おーぷん 2014/05/14(水) 11:15:05 ID:???
    正月にひさびさに帰省した
    たまたま小学生時代の友人Aと再会したので、Aに声かけてもらって
    当時の友達5人で飲みに行った

    俺は既婚者で、嫁さんは妊娠中だから里帰り中
    一人で正月を過ごすのもむなしいからひさびさに帰省して実家で正月祝った、と話したら
    いきなりBが激怒しだして「順番守れ」とか言い出した

    順番って言うからてっきりデキた→結婚だと間違えられたのかと思って
    「いやちゃんと順番守ったよ。入籍してからの妊娠だし」
    と説明したがBはヒートアップする一方でついにビールをぶっかけられた
    AがBをなんとか止めて、俺に「今日のところは帰れ」て言うからそのまま逃げ帰った

    あとで金を払ってないことを思い出し、翌々日にAの家に行ったら
    小学生時代にグループのリーダー格であったBが
    「リーダーの俺をさしおいて結婚とかナマイキ」「リーダーが結婚するまでなぜ待てなかった」
    とお怒りだったらしい…
    いい歳こいて小学生時代の序列をまだひきずってるやつがいるのかと衝撃だった
    そしてグループで俺しかまだ結婚していないという事実もいささか衝撃だった
    ちなみに俺は35歳です

    722 :名無しさん@HOME 2017/06/22(木) 09:19:10 0.net
    流れ切って。
    人生最大の修羅場は、職場で有名な不倫女が、エコー写真と母子手帳持って、
    うちに
    「お腹の子はあなたの旦那さんの子です」って突撃して来たとき。

    嫁も初めは
    「うちの夫はそういう無責任なことができる人ではありません」って突っぱねたらしいんだけど、
    残業で遅くなった日を挙げて、この日にホテルに行ったとか、
    愛用してるゴムの商品名とかを並べられて、
    もしかして??と、ストレスで倒れた。

    臨月間近だったから、そのまま出産まで、病院を出られなかった。
    病院に駆けつけて、過呼吸起こすほど泣いてる嫁と、鬼みたいな顔してるうちの母親を見たときには、呆然とするしかできなかった。


    352 :名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木) 17:18:39 ID:N34
    うちは弟嫁が妊娠した時に「育児用品あるよ、使う?」と聞いたら
    「そんな昔の(上の子高校生)三人も使い倒したものいりません、
    うちに粗大ごみ処理させる気ですか」と言われたから、二度と言わなかった。
    姪が生まれて2年くらいして弟嫁の祖母さんが亡くなったので葬儀に行ったら
    弟嫁の妹ちゃんが臨月間近で、親類が「お姉ちゃん(弟嫁)家のお下がり使えてよかったね」
    と言ったら「うちは全部うちで買ったんだから、妹も自分で買いなさいよ、図々しい」と
    ものすごい見下した感じで言い放った。
    その場がしらーっとしちゃって、ものすごく気まずい感じになった。
    妹ちゃんが「うちはお義理兄さん(私の弟、晩婚なので高収入)みたいに稼ぎよくないし
    リサイクルショップで揃えるつもり」というので「じやあうちの使う?」と申し出たら
    義弟嫁「20年前のビンテージ」とか言ってくれたよ…
    後日妹ちゃんは大喜びでグルニエいっぱいに収納していた育児用品引き取って行った。
    しばらくして弟嫁が「あんなの聞いてない!!」って文句言いに来たよ。
    うちの子は初孫で当時まだ現役だった夫親も私親も祖母も健在で、とにかく良いもの、
    同じようなものを次から次へと買ってきてくれたんだよね。
    確かに三人いるけど、次も使うからと大切にしたし、なのに次の子の時もまた買ってくれたしで
    どれもたいして使っていない美品ばかり。それもブランド物が多い。確かに古いけど。
    妹ちゃんの子(女の子)は遊び着もブランド物着てるよ。いっぱいあるもん。
    当然ながら、弟嫁は弟に「お前が見もしないでいらないっていったんだろ」と怒られてた。
    それでもあの性格悪い女を「かわいい」と言える弟がすごいと思う。

    732 :名無しさん@おーぷん 2017/09/15(金) 22:23:26 ID:RFm
    10年ぐらい前に兄が病タヒしたんだけど、
    その後も兄嫁は盆暮れGWの度に実家にひとりで泊まりに来てた。
    亡くなった当時兄嫁は30歳になったばかりで子供もいなかったから
    うちの母(父は鬼籍)が、兄の三回忌の時に
    「まだ若いんだから息子のことを思って生きるより自分の幸せを考えなさい」とかって、
    暗に「もう来なくていいから」と伝えたらしいんだけど
    変わらず長期休暇の度に1~2泊でやってくる。
    七回忌の時には「これを区切りにしていい人見つけてね」って言ったらしいけど
    「私はあなたの娘ですよ」とか言ってスルー。その後もやってきた。
    母の方は、そうまで息子のことを思ってくれるのかと情にほだされた部分もあったみたいだけど
    正直私と妹は気味が悪い人だと思っていた。
    だって兄との結婚生活は一年と少し、
    兄がタヒんで生命保険が3千万ぐらい降りたらしいけど貯金はあまりなかったって言うし
    兄嫁は兄が生きてた頃は専業主婦だったのが、兄が亡くなってからは週3日のパート。
    これからの人生を考えたら私なら3千万じゃ不安だし、もっと他にやることあるような気がするし。
    でも私も妹も結婚して家を出た身で、母がいいなら何も言えないなーと思ってたんだ。
    ところがその母が脳溢血で突然タヒ。
    まぁ当然のことだけど、自宅も母の預貯金もすべて私と妹で相続したし
    母の生命保険は私と妹で50%ずつの受け取りになっていた。
    ここで兄嫁が発狂。
    兄嫁、兄と結婚して母にとっての娘になったわけだから、
    縁さえ切らないようにしていれば3分の1は貰えると思ってたみたい。
    それでずっと来てたんかい。
    うちは母子家庭とは言っても、亡くなった父のおかげで経済的にはかなり恵まれていたから
    相当入ってくると皮算用してたらしく、兄がタヒんで10年の間に保険金なんか3分の1ぐらいになってたらしいし
    既に40になったパートのおばちゃんにはいい再婚話も来ないしね。
    キィィィィィィィ!!!!なんて声、リアルに聞いたの初めてだよ。
    でも、母に会いに来るたびに母は兄嫁に、女一人で生きてくのは大変でしょって
    10万ぐらい毎回渡してたんだよね。
    まぁ2ch的に言うと“餌付け乙”状態だったわけだけど、
    母が母のお金を母の気持ちでやってることに私たちはどうこう言えるものでもないし
    (一度注意したことはある)
    でも、10年間トータルしたら結構な額になってるしそれで十分じゃんって思う。
    とにかく色んな意味で兄嫁の神経がわからん。

    906 :名無しの心子知らず 2013/06/14(金) 14:02:17 ID:lWtnTBT1
    とれたてキチ話

    本日、園の行事で係が一緒になったAさんと打合せにファミレスランチへ。
    食事が終わり、食後の飲み物を待つ間に「ちょっとお手洗いに」とバッグを手に席を立とうとしたら腕を掴まれた。

    A「ちょっと、どこ行く気?」
    私「だから、お手洗いに…」
    A「ならバッグいらないよね、置いていきなよ」
    私「いや、でも…」

    軽く振りほどこうと腕を引いたらスカルプのがっつりついた硬い爪が食い込んできて痛い!

    私「痛い、離してください!」
    A「トイレに行くだけなら荷物は置いていくのが普通でしょ!何考えてるの、食い逃げでもするつもり!?」

    いきなりヒステリックに叫び始めるAさんに、店内は当然のごとく静まり返って視線が集中してる。
    恥ずかしくいのと濡れ衣意味分からない着せられてる事に気付いてテンパってると、「図星か」「これだから出来婚は」(違う、何故そんな誤解?)「園の恥」「子供が子供産んで」と電波な説教に突入。当然店員が飛んでくる。

    店員「他のお客様のご迷惑になりますので…」
    A「この人、食い逃げしようとしました。警察呼んでください!それがこの人とこの人の子供の未来の為云々…」

    店員ぽかーん、私もぽかーんしたいが周囲の視線に耐え切れなくなってきてパニックに…
    とにかく一刻も早く立ち去りたくて、腕を思い切り振りほどいてからもうここまで恥かいたんならと思って大声で、
    「生理だからバッグ持ってくだけでこんな言いがかりをつけられるなんて思わなかった!」と言って、伝票持っていってレジで自分の分だけ清算して逃げ帰った。

    他のお客さんにも店の人にも迷惑かけたから一言謝ればよかったとか、年甲斐もなく恥ずかしがらずに初めの時点で生理だからバッグ持ち込みって説明すれば良かったとか、他にもいっぱい自己嫌悪。
    腕のとこ傷になっててちょっと抉れてるし、しかも七分丈でも見えそうな微妙に目立つ部分だから帰ってから暑いけどずっと長袖着てる。
    携帯には事件後一時間位から鬼のように着信とメールが続いてて放置中。
    普通のぽっちゃりおばちゃんって感じのAさんがいきなりあんなのに変貌するとは、夏の怪談先取りかよ…orz
    旦那にもこれから話さなきゃいけないし、園関係にも行事の係云々で話とかないと拗れそうだし、めんどくせー!

    876 :名無しの心子知らず 2013/06/14(金) 14:01:47 ID:GbYi7tMc
    病院の待合室でさっき遭遇したよー
    あんまりに腹立ってDQN返ししてしまったから、
    苦手な人はスルーヨロ。

    その病院は結構待ち時間が長くて
    予約してても30分とか平気で待つんだ。
    で、私は慣れてたから地下の売店で漫画雑誌買ってったんだよ。
    すぐ捨てれるから、荷物にもならないし。
    したら、小学校低学年くらいの男の子がにじりよってきた。

    「あー読みたいんだろうなぁ」と思ったけど
    いいところだったから無視してた。
    チラチラ覗き込んできて、鼻ほじってんのもなんか嫌だったしw
    そしたらどこからともなく、母親が現れて
    すんごい猫撫で声で、遠まわしにその本を貸せと言ってくる。
    「○○くん続きずうっと読みたがってたもんねぇぇ?」だって。オエ。
    こっちだってまだ読んでるし、貸したら待ち時間どうすりゃいいねん?
    と断ったら、まぁ豹変。いきなり怒鳴り始める。。

    「子どもが見たがってるんだから見せてあげてもいいんじゃないの!?」
    「そんなの子どもの読みもんでしょうが恥ずかしい!!」
    「なんでこんな時間にいるんだ、ニートか!?社会の恥め!」
    どっからそんな妄想が湧きでてくるんだと、しばし呆然。
    (もちろんニートじゃないです。休みなだけ)
    周りも、え!?何言ってんのこの人?みたいな反応。
    男の子の方は恥ずかしいのか「もういいよー」と慌ててるんだが、
    母親の気は治まらないようで、「あんたは黙ってなさい!」と
    唇プルプル震わせてらっしゃる。

    641 :名無しさん@HOME 2007/11/07(水) 22:21:47 O
    元旦那は子の命を無視してまで義実家に連れて行った杀殳人未遂ヤローでした。
    産後の体調が良くならず、義理両親にも孫を会わせてあげられなかった‥
    そんな中馬鹿がやってくれた!
    「早くパパンママンに孫を抱かせてあげたいぉ!よし!嫁子が寝てる間に連れてっちゃえ~」
    てな感じで生後3ヶ月半の我が子をミルク・オムツも持たず拉致。
    ちなみに義理実家まで実家から電車で5時間。
    バスに乗って1時間。
    我が子が杀殳人未遂ヤローに拉致されてから丸1日後、愛しい子供は点滴の管まみれでした‥
    その後は即離婚をし今は実家で可愛い娘と楽しく暮らしています。

    273 :名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水) 13:10:18 ID:02Y
    ある日、ママ友Aが凸してきた、チャイムなんて私が出るまでに20回は連続して押しまくりのすごい剣幕で。
    そして挨拶代わりに発せられた一言が「今直ぐに金を500万貸せ(原文ママ)」
    Aは普段から高級ブランド品を身につけて出歩き、「旦那が大手会社の幹部で大金持ち」とか自慢しまくりで他のママ友を完全に見下して最悪な印象の人
    そもそも500万なんて大金「はい、どうぞ」で貸せるわけないし、明らかに返すとは思えない
    じゃあ「ちゃんと返してくれるんですか?」と質問しただけでAの逆鱗に触れたのか完全ブチギレ
    「私が返すって言ってるんだから、今直ぐに貸せ!」
    「男なら男らしく(私は女だ)500万貸せ!!」
    「お前は人間か!私が頭を下げて(見下しての間違いじゃあ)頼んでいるのに!!」
    と玄関先で私の髪を引っ張りあげて暴れだした。
    私は必タヒに抵抗して振りほどいて逃げ出してママ友Bの家に逃げ込んで警察に通報
    駆けつけた警察によって家の中で暴れていたAは逮捕され連行されていった。
    私は髪を引っ張られただけで怪我もなかったが部屋は無茶苦茶な状態
    連絡して早退してくれた旦那、帰宅した小学生の息子(いなくて本当に良かった)と近くのホテルに一泊することになり翌日から片付けが始まる

    詫びにやってきたA旦那さんから事情を聞いてみると
    Aは高級ブランド品ばかり買うせいで実際借金まみれだった
    クレジットカードも止められ、銀行にも預金がなく、手持ちも無いからママ友に金を借りればいいという結論に至ったらしく、まず目をつけたのが私らしい
    ママ友なんだから当然すぐにパッと貸してくれる、というか貰えると盛大に勘違いしていたので私の発言で腹を立ててキレたとの事、私は間違っていない、正しいと主張しているとか
    自己中心的すぎるにも腹ただしい。
    壊れた家財道具と治療費はA旦那さんが全て弁償してくれたので今後一切Aとは関わらない事を条件に被害届は出さなかった(A一家は後日引っ越していった、その後どうなったかは知らないし知りたくもない)

    数年前の出来事でした。

    261 :名無しさん@おーぷん 2015/11/10(火) 14:45:48 ID:hHo
    医者ついでに

    私にとっては衝撃的だった話
    ただ私が常識知らずだっただけかもだけど

    結婚半年くらいで膀胱炎になってしまった
    泌尿器科の病院に行ったのだけど初めての病院だったので色々と問診票に書いた
    そこで「妊娠されていますか?」という項目があって
    私は「そういえば生理が遅れてるかも」と思い「わからない」と書いて提出した

    診察の時にも生理が遅れていることを言うとエコーなどの検査を受けることになった
    検査の結果医師からは「妊娠はしてないですね。もうすぐ生理は来ますよ」と言われて薬をもらって帰った
    薬を飲んで膀胱炎は治りました

    しかしその後実は妊娠していることが判明し産婦人科で上記のことを話した
    (膀胱炎にかかったことや医師から妊娠していないからと薬をもらったこと、薬は飲んだこと)

    するとその産婦人科の医師から
    「何で妊娠してるのに薬飲んだの?医師が妊娠してないと言ったからとか関係ない」
    と説教されてしまった

    私は「は?医者から処方された薬を飲んだらダメなの??」と混乱し
    母に妊娠の報告とともにこのことを話した
    すると母も「何で薬飲んだの?妊娠するかもしれないんだから薬なんて飲んじゃダメなの知らないの?」
    と母にも説教されてしまった

    私はその時まで妊娠可能な女性は薬を(たとえ医師から処方されたとしても)飲んではいけないなんて知らなかった

    というか今でも納得していない
    みなさんはご存知でしたか…?
    私は知らない人が多いと思っています

    863 :名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月) 00:21:59 ID:Fqi
    ちょっとイラっとした独り言

    私は3カ月に一度のスパンで美容院に通っている
    カットやトリートメントやパーマやいろいろ
    ちなみにアラフォー主婦

    5年以上担当してくれていた美容師さんは30代前半の女性で
    世間話はするけど、めちゃくちゃ喋ることもなく
    彼女のプライベートはあまり知らなかった

    昨日美容院に行ったら、担当の美容師さんが産休に入ったと聞かされた
    そういえば一年くらい前に結婚したって言ってたっけ

    代わりに店長の女性が担当してくれるのかなと思いきや
    担当だった女性のアシスタント的な
    経験の浅そうな若い女性が挨拶に来た

    「○○さんの産休中、代わりを務めさせていただきます!」
    「精一杯頑張りますので、宜しくお願いします!」
    と元気よく挨拶されたし
    スキルのレベルもわからないので、「チェンジ」とは言えなかった

    795 :1/2 2011/07/18(月) 11:28:47 ID:ZviV8/Eq
    ずうずうしいスレでいいのか迷ったけど他あんまり知らないからここに投下
    隣の住人が図々しかった。

    うちはアパートでベランダがお隣と繋がってるけど、簡易的な仕切り板がある。
    (非常時に破れるようなやつね)


    数年前の話だけど、アパートの大家さんがすごい剣幕でやってきて、「カラスが来るからゴミ
    はきちんと出して!ベランダに置かないで!」と言われた。
    んなバカな、うちはきちんと決まった曜日に出してるし、ベランダになんか置く
    わけがない。と話したら外からごみ袋が見えてると。
    何でだと思って大家さんとベランダを見に行ったらあった…可燃ごみ袋が4つ。

    カラスに食い荒らされててベランダはゴミが散乱してるしマジで目を疑った。

    その頃は仕事が半端なく忙しくて朝出勤して夜帰宅が23時0時とかだったもんでベ
    ランダがこんな風になってるのに気づけず…洗濯は全てコインランドリーで済ま
    せてた。

    俺は知らないの一点張りするしかなかったけど、このままにしておくわけにはい
    かず、大家さんと片付けた。
    気持ち悪かったよ。


    でも散乱してるゴミの中に、ガス料金の請求書を見つけた。
    名前は隣の部屋に住む女だった。
    大家さんが請求書を持って隣に凸しに行った。
    俺は残りの片付け…。
    使用済みの生理用品とか生ゴミ、タバコの吸殻、吐きそうになりながら片付けた
    よ('A`)

    279 :名無しさん@おーぷん 2015/05/10(日) 10:11:26 ID:X2n
    寝ていて行為に気づかなかったというのはありえる?
    先週妊娠がわかった。彼は喜んでプロポーズしてきたが、元々結婚願望が無くて即答できないと答えたら彼の両親や私の両親を巻き込んだ大騒動になった。
    私と彼はまだ交際半年も経っておらず、私が性行為を嫌がったのでまだ体の関係は無かった。
    私は過去一度だけ、元彼とそういう関係に至ったけどあまりの変態嗜好にトラウマを抱えてしまい、行為そのものに嫌悪感を抱いてしまいました。
    今の彼はそれを理解してくれ、行為は無くともそばにいてくれればそれでいいと言ってくれてました。
    それが突然の妊娠。私に行為の記憶が全くないのです。
    彼とはお泊りもしたこともなければ、一緒に酔いつぶれた事もない。
    でも彼は、私は避妊具無しの行為を了承したと言っている。何がなんだかさっぱりわからず混乱状態です。
    私はまだ人の親になる自身も覚悟も無く、おろしたいと言ったら人でなし扱いをされてしまいました。
    とにかく行為の記憶が無いんです。
    彼が言う「たった一度の車の中での行為」がわからない。デートは全部日帰りだし、車の中では楽しく会話をしていたという想い出しかない。
    修羅場すぎて吐きそう・・・

    このページのトップヘ