行方不明

    888 :おさかなくわえた名無しさん 2010/12/07(火) 19:50:22 ID:T5joIKp8
    仕事先の人に連れて行かれたオカマバーで、十年ほど前から行方をくらませていた兄と再会した。
    お互い目が点になったが、兄には兄の事情があるんだろうし、
    向こうも
    「もう一生会えないと思ってたわ!こんな所で会えるなんて!」
    とか喜んでたから良かった。
    お店のオカマのお姉さん達とも仲良くなって、一気に姉が沢山出来た気分。

    615 :名無しさん@おーぷん 2016/04/06(水) 11:20:08 ID:fWL
    もう10数年前になるけど、今でも鮮明に覚えてること

    義父は私と夫が結婚するずいぶん前にタヒ去していたはずなのに
    いきなり本人がひょっこり現れて
    「ただいま」なんて言うもんだから、義母がびっくりして卒倒した
    ショックで人間が白目剥いて失神するところ初めて見た
    支えようとして下敷きになって足首ひねって痛かった記憶w

    義父はその20年くらい前に行方不明になって、ぼろぼろになった服だけが近くの山で見つかってた
    認定タヒ亡が使えなくて、7年待ってから失踪宣告という流れだったそうだ

    いつの間にか別の土地にいってどうにかこうにかして暮らしていて、
    最近になってふともともと暮らしていた

    住所の近所に来てしまい、
    懐かしさのあまり家を訪ねてみたらまだ家族が住んでるっぽい→ただいま!
    という感じだそうで、
    息子大きくなったなぁ嫁(夫の母)も相変わらず綺麗だなぁとか、ぽろぽろ泣いてた

    どうやって暮らしているか言わなかったけど、
    小奇麗な見た目だったのでそれなりに食べていけてるんだなと思った

    義父が失踪した理由はギャンブルで作った借金で首が回らなくなってのことだったらしくて
    本人がいないし遺体も見つからないから何もできなくて、
    たちの悪い借金取りが何年も家に来てたそうだ

    それで夫と義母はとても苦労してたって聞かされてた
    その苦労の元凶がのこのこ現れたもんだから、
    最初は生きてた喜びがあったみたいだけど、そのうち反省してない

    義父を見ているうちにふつふつと怒りがわいてきて、怒鳴り合いの喧嘩みたいになってしまった
    義母は数年前に良縁があって再婚してたんだけど、それも義父は気に入らないみたいで怒ってて
    でも義母にしてみれば唐突に借金残して蒸発した夫をようやく忘れて、
    子供を育て上げてやっと自分の幸せをつかみなおしたところだったので、
    元凶本人から浮気だ不倫だと責められてぶちきれてた

    結局、義母夫が義父を叩き出して、
    以降その話題には触れないようにという空気になってしまった

    多分ちゃんと失踪宣告の取り消しとかしなきゃいけないと思うんだけど
    、誰も何もしないまま10数年経過

    生きてれば70歳近いけど、どこでどう暮らしているやら

    346 :名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水) 14:13:32 ID:4kd
    我が家で初めて猫を飼った時の話。

    そこそこ田舎の、建て増ししたり改築したような古い木造一軒家に住んでいた。
    窓や扉をしめ切っても、どこからか風が入り込むぐらいで、冬はそこそこ寒かった覚えがある。
    そんな家なので、飼った猫もどこからか抜け穴を見つけ、自然と外と屋内を行き来していた。
    家族みんなで可愛がっていたいのだが、ある日を境に急に猫が帰って来なくなった。
    近所を探したり見かけなかった聞いたが、結局見つからなかった。
    その猫を諦めて数か月後、父が道端で子猫を保護し、その猫はそのまま我が家で飼われる事に。
    子猫もすっかり慣れたある日。
    母に、外にあるトイレの電気がつけっぱなしなので消してきてと言われ
    子猫とキャッキャウフフと遊んでいた私が勝手口をあけた所
    そこには行方不明になっていた猫が!
    私「あっ!」
    猫「!!」
    子猫「?」
    猫は子猫をを見て「誰それ!!?何それ!?」みたいな顔。
    数十秒仰視した後、猫はどこかへ逃げるように去って行った。
    あの時の猫の驚いた顔が今でも忘れられない…。
    私はまさか猫が帰ってくるとは思っていなくて、生きてた!という嬉しさと
    でも今新しく子猫飼ってるし…という複雑な心境だった。
    家を出て、数か月後に我が家に帰ってきたら、見知らぬ奴と家族が楽しそうにしてた…って
    猫の気持ちになると、すごく酷な事した気分になった。
    ごめんよ猫。

    746 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 20:16:59.96 ID:Xa8tS3cl.net
    これは創作、ネタです。
    大学の時に同じ高校の奴がいた。
    同じ高校だけど向こうは派手に遊んでいて
    俺は名無しのエキストラみたいな存在だったから
    会話したことは数える程。
    大学で会っても目があったら挨拶するくらいで
    親しくはしてなかった。
    んで、大学の二年の時にソイツは入学してきた一年の女子に
    何かストーカー的な事をして警察沙汰になりかけたらしい。
    夏休みの間に示談が済んだらしく
    夏休み明けには普通に大学にいた。
    ただ女の子の方は夏休み明けても暫く休んでた。

    このページのトップヘ