76 :名無しさん@おーぷん 2018/01/09(火) 13:18:06 ID:s6P
    無類の爬虫類好きな私。
    小学1年生の頃、母に、下校時に見つけたきれいな蛇の脱け殻をおみやげと言って差し出した瞬間、顔の横をアイロンが高速通過し背後のガラス戸をぶち割った。
    私はガラスの割れる音にびっくりして大泣き。ハッとした母にああぁぁごめんねごめんねと抱っこされ慰められた。

    その後、蛇やトカゲはみんなが好きなわけではない、むしろ嫌いな人が多いからお友達に同じようなことしちゃダメだと諭されて衝撃で頭の中真っ白に。
    うそだ!蛇もトカゲもこんなに可愛いのにそんなわけがない、と図鑑を見せながら熱弁するも理解を得られず。
    納得できなかった私は次の日その蛇の脱け殻を持って学校へ。担任の教卓に自慢げに置いて見せた瞬間、悲鳴をあげられ、捨ててきなさい!!と大声で怒鳴られた。衝撃と恥ずかしさで泣きながら中庭の草むらに捨てた。
    私の気持ちを誰にも理解してもらえなかったのがあの頃は衝撃だった。

    ただクラスメイトの1人が惜しみながら一緒に捨てに行ってくれたのが救いだった。
    その子に、蛇の脱け殻は財布に入れるとお金持ちになるんだ、とその時教えてもらったのも衝撃的だったw

    525 :名無しさん@HOME 2011/09/21(水) 16:52:50 0
    田んぼといえば
    トメは夏に毎日うちの凸って涼み、
    嫌味小言昼飯要求してたんだが、
    トメが足にしてた電動チャリのかごに
    田んぼで捕獲した青大将をつっこんどいた。
    トメがチャリにまたがったとたん
    青大将とコンニチワ。
    蛇がだいっ嫌いなトメは悲鳴をあげて
    自転車を置いてあるいてとぼとぼ帰った。
    トメは蛇が乗ってたチャリなんて要らないとキレて、
    私は念願の電動チャリをGETした。
    うちの前がずーっと坂で難儀してたんだよねw

    291 :1/2 2010/10/09(土) 23:51:15 ID:Yjxj8cJL
    私は受験勉強中のフリーターで未婚ですが変なのがきたので聞いてください。

    急用で泊まりがけで出かける知人から、ペットのタランチュラと蛇を預かった。その最終日に変なのが来た。

    家族が全員出かけたため留守番していて、ピンポンが鳴ったので玄関に行くと見慣れない女がいた。
    うちは玄関の扉上方が透明なガラスになってて、見れば開けなくても顔が見えるつくり。家族の誰かに用事とも考えられたので一応扉を開けた。

    「こんにちは~」
    扉開けた瞬間グイグイ玄関に入ってきて段差に腰掛けた。しかも子連れ。

    どう見ても40代後半くらいの母親と小さい男児。男児は何歳かなんてわからないけど、立って歩いて一応会話はできた。
    母親はおしゃれなのに男児は薄汚れて小汚い服で、手をしゃぶってる。頭にアニメのシールがくっついてて、悪いが絶対触りたくないし一目で異常な子供だった。そして会話がスタート。相手の自己紹介はなかった。いきなり本題。

    母「こちらに今海外から子供さん来てるんですってね。子供の相手って大変でしょう?だからうちの子と遊ばせてあげようと思って」

    私「はぁ?」

    母「ついでにお姉さんが英語とか教えてくれると助かるわぁ」

    私「子供なんて預かってないです。英語なんてできないし今忙しいから。家を間違えてるんじゃないですか?」

    母「またまた~!!遊ばせておいたらいいから!夕方には迎えにきますのでよろしく~」
    といい男児を置いて玄関の外へ。そしたら男児は急に泣き出して母親のあとを追おうとして三和土で転んでさらに大泣き。
    玄関開いてるからそれが見えてるはずなのに走り去ろうとする母親。
    正直男児のことより「困る!!」という意識が強くて、私も走って追いかけて母親捕まえた。

    私「このまま子供置いていくなら警察を呼びます。うちには毒グモと性質の荒い蛇がいて小さい子を置いておく環境ではない。
    あとあなた誰ですか?近所の人じゃないですよね?あなたはいつも平気で見ず知らずの人間に子供預けるわけ?いつか子供タヒぬよ!それでも母親?!」

    母「…なによぅ…子供の遊び相手させてあげようとしたのに…」

    このページのトップヘ