虐待

    43 :名無しさん@HOME 2015/07/09(木) 01:47:47 0.net
    義弟嫁、エセ代理ミュンヒハウゼン症候群。

    義弟子は小学校あがる前の女児なんだけど
    物凄いアレもちで、私が知ってるだけでも
    蜂蜜、蕎麦、ピーナッツ、牛乳製品、卵、鶏肉、牛肉、海老蟹貝、米ぬか、マンゴーとかパイナップルとか刺激の強い果物、ハウスダスト、犬猫、
    もっと他にもいっぱいあった
    食べていいのは、豆乳、豆腐、白菜、ほうれん草、キャベツ、りんご、根菜ときのこ、
    そんな子なので保育園にも幼稚園にも行っていない。

    で、数週間前に義弟嫁が事故で入院、短期間だけど意識不明だった。
    子供を預かるのに、義弟はアレルギーを把握してない「嫁の気のせいだから大丈夫」って言ってる
    何に反応するかも解らない、かかりつけの医者も解らないというので、
    病院でテストしてもらったら、  アレルギーなーーーーーーーーーーーーんにもなし
    今時珍しいくらい何に対しても反応なしの子でした。

    義理実家で、何度か食べさせてはいけない食品が食卓にあっただけで(子供には勧めていない)
    「子供が杀殳されるー!」って叫んで大騒ぎ、大暴れた事が何度かあった。
    じゃがいもは大丈夫なのでポテチあたえようとした時も、叫びながら泣いて帰って行ったのは何だったんだよ

    義弟子には「ママががんばってくれたから強い体になったから何を食べても大丈夫だし、ねこちゃんにもわんかんにもさわれるよ」って事は教えた
    でも、何を出しても「ママはいいって言った?」って聞いてくる。
    なんか、ママが怒られないようにびくびくしてる。
    発育が結構遅れてるから、義弟嫁の入院してる病院のケースワーカーさんに相談に乗ってもらってる

    義弟嫁の事はしらない。
    嘘がバレて切れてるらしいけど、嘘を嘘と指摘すると追いつめるから医者にまかせるらしいス。

    529 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/16(金) 23:33:57 ID:r36rX4rr.net
    同棲中、恋人の飼い犬の足を折ったこと。

    今まで犬は可愛いと思ってたけど、実際同じ家に住んだら色々我慢出来なくて、実は嫌いだったんだと自覚させられた。
    更に、躾もまだの仔犬だったのに、私が犬を叱ると恋人が厳し過ぎると私を怒った。私から見れば甘やかし過ぎだった。
    そんな状態が続いてうんざりしていた時、無駄吠えをやめないのにとうとうキレてしまい、柵から引きずり出してそのまま床に投げた。
    外出していた恋人には散歩中に階段から落ちたと説明した。

    恋人は好きだったのでその後もしばらく付き合ってみたが、犬の所作にキレて首を締めたり叩いたりする自分を止められず、嫌気がさして別れた。
    犬の件は一切話していない。

    49 :名無しさん@おーぷん 2018/02/11(日) 16:05:11 ID:dRU
    愚痴です。
    私の弟は普通のリーマンですが何を間違ったのか医者の娘と結婚。
    弟嫁は両親が医者の裕福な家で育ち、弟嫁の兄弟はみんな高学歴高収入
    私と弟は普通の家庭で育ち大学も誰でも入れるところ。
    弟嫁は最初は気取った所もなくとても良い人でしたが、妊娠し姪が生まれてから一変。
    教育の為の教材費が足りない、と弟を詰り弟とはケンカばかり
    2、3歳頃から公文で小学生がやる問題を解かせ出来なければ怒り殴り叩き
    もう虐待みたくなって近所の人から児童相談所に通報されるなどして私が預かったりしました。
    姪はとてもいい子でなんで勉強勉強と弟嫁が殴るのかが意味が分かりませんでした。
    そのうち「私さんは姪ちゃんを良いとこ取りして奪おうとしてる!家に火をつけてやる」
    などと弟嫁が言い出し、また当時私も妊娠中だった事もあり姪を預かるのはやめて児相に任せました。
    私は絶対弟嫁みたいな親にならないようにしようと決意しました。

    その後我が家と関わると弟嫁が発狂するので弟や私の親からの又聞きですが
    顔を殴ると児相を呼ばれるから躾の為手や足を抓る事にしたそうで
    その後は児相を呼ばれる事もなくアニメ禁止、問題集解けないと茶碗叩き割るなど
    秋葉加藤の親みたいな子育てをしてたそうです。
    一方私にも娘が生まれ、私は当たり前ですが娘を殴る事もなく普通に育てたつもりです。

    592 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/12/24(土) 10:34:16 0EVE.net
    ついさっき些細なことで機嫌をそこねて「俺はタヒぬ!明日ここで吊ってタヒぬ!」と言い出した
    え、ここで?どこに吊る?と思って部屋を見渡すと「バカにするな!いつでも吊れるようにしてある!」と激昂
    いつも何事も口だけだからタヒぬことはないけど、遺族年金を調べてしまった

    804 :名無しさん@HOME 2011/08/22(月) 14:08:29 0
    小6の時に母が再婚して、新しい父と弟ができた。
    酔うたびに暴力をふるった実の父と違って、新しい父は優しかったし、
    1つ下の弟はおとなしくて人見知りする子だけど、私にはなついてくれた。
    とてもうれしかったけど、しだいに弟の目からは光がなくなってオドオドするようになり、
    どんどんやつれていって家にいる時は部屋に閉じこもりきりになった。
    そして、中2の2学期から学校にも行かなくなって、部屋から全く出てこなくなる。

    父はなかなか帰ってこなかったし、私にも塾や部活があったから専業主婦の母が弟の面倒を見てたけど、
    「部屋に入れてもらえない」「長い間声を聞いていない」「どうなるんだろうか」と、
    弟のことを話すたびに悲しそうにしてて、母にそんな顔をさせる弟が憎かった。

    高2の夏、学校で部活の合宿で泊まりこんでたけど、
    2日目の昼に忘れものを取りに行ったら、家の中から何かを叩くような大きな音が聞こえる。
    弟の部屋方向なので恐る恐る行ってみると、母の怒鳴り声と、獣のような叫び声が聞こえてきて、
    ドアを開けると鬼のような形相をした母が、四つん這いでベッドの柱の鎖に首輪で繋がれてたなにかを長い定規で叩いていた。
    よく見ると、それは見る影もなく痩せ衰え傷だらけで髪が伸び放題という、幽霊のような弟だった。
    あまりの光景に絶句してると、母は私の方を向いていつもの優しい顔でニコニコ話しだしたけど怖くなって突き飛ばして走って逃げた。
    気がつくと学校の保健室で寝てて、迎えに来た母を見て錯乱した私が錯乱して話したことから全てが露見した。

    このページのトップヘ