虐め

    147 :名無しさん@おーぷん 2015/11/20(金) 14:52:04 ID:???
    中学校の頃本当にひどいいじめを受けていた。
    高校進学でいじめっ子と離れられたと思ったらいじめっ子のいとこが同じ高校に進学していて
    学校の帰りにいじめっ子たちといとこのコンボで、殴られたり、お金とられたり、
    ネ果の写真撮られて出身中学の裏サイトみたいなところに貼られたり、
    とにかくいろいろやられた。
    自分でもよくわからないけど、とにかく学校を休むことは考えてなくて
    いじめられるために学校に行くみたいになってた。
    高1の2学期の初めに校内で自杀殳未遂をしていじめが表面化した。
    教科書から通学カバンから制服からボロボロで、私以外にもいじめられてる人がいて
    その子が裏サイトに貼られた画像とか、いろいろ出してくれて
    いじめっ子たちとそのいとこが犯人だとばれた。
    その後いじめっ子たちが両親に連れられて私の家に謝罪に来たけど、
    うちの親はもともと毒だったこともあり、まあ子供の頃は色々ありますよなんて笑ってた。
    でもいじめっ子の親のうちの一人が、私に「どんなことでもする覚悟だ。どうしたら許してもらえるだろうか。」
    って言って本当に真剣に謝罪をしてきた。私みたいな小娘に土下座で頭を下げるのは、
    今考えればとんでもないことなんだろうと思う。
    でも私はとても許せる心境じゃなかったのかどうかよくわからないけど、
    その人に、「こんなゴミ屑みたいな人間をここまで育てたんだから処分するのも、仕事なんじゃないですか。」
    みたいなことをへらへら笑いながら言った。
    その人は多分いい人だったんだと思う。本当に私に何度も何度も謝っていた。
    土下座するその人の後ろで、ものすごい目でいじめっ子が睨んでた。
    私は笑いながら、あなたの子供は全然反省してないみたいですよ。って言って
    自分の手の届く範囲にあるものをそいつらに手当たり次第に投げつけて
    両親から殴られて羽交い糸交めにされて部屋から出された。
    その日を境に私は学校に行かなくなって、母方の祖父母の家で暮らすことになった。
    祖父母は優しかったし、事情が事情だったので祖父母の家の近くの高校に編入できた。
    その後両親と会うことはなかった。祖父母に言わせると、母はおとなしくて優しい人だったけど、
    父と結婚してすっかり変わってしまっておかしくなってしまったので、
    長いこと行き来がなかったといっていた。私の七五三の時にお祝いに来たのが最後で、
    父と少しもめてから一切連絡が取れなくなって、私のことも今回のことがあるまで、
    連絡などなかったと聞いた。本当かウソかはわからないけど、
    両親は私が嫌がることは何度も何度もやってきたし、私が好きなことや喜ぶことは
    させてくれなかった。例を挙げれば、友達から誕生会に誘われるとその日までは言っていいというのに、
    当日になるとせっかく用意したプレゼントを捨てて家に閉じ込められたりした。
    一事が万事こんな感じで、母親もだんだん父親に影響されていったことは考えられた。
    祖父母からは、そろそろ自分たちの家を出て独り立ちをして自分たちと縁を切ったほうがいいといわれています。
    祖父母の所にはもう連絡をするなと。
    最近父方の祖母が脳梗塞で倒れたので、私を帰らせろと連絡があって
    祖父母は私に逃げてほしいといっているのですが、2人にはいろいろしてもらったので、
    最後まできちんとしてあげたかったけど、もう少ししたらこの家を出ていく。
    誰かが書いてたけど親子のつながりって絶対切れないんだよね。
    夫婦は離婚できるけど親とは離縁できない。
    まともな親ばかりじゃないのにね。
    でも祖父母のもとを離れて一人になるのも怖い。両親のもとに帰るのはもっと怖い。
    ちゃんと一人でやっていけるかな。不安でたまらない。

    441 :名無しさん@おーぷん 2015/02/04(水) 19:18:26 ID:fqq
    昔やった復讐

    小3のころからいじめられた。中学生になってもいじめは終わらず。
    内容は無視と暴言だが病むものは病む。
    病みすぎて自杀殳しようか悩むほど。
    だがある日「どうせなら復讐しよう。ばれたところで今より地位が下がることはない」という考えが頭をよぎる。
    なので陰湿に主犯男子に復讐した。

    復讐内容
    ・靴を下駄箱から引きずり落とす(別に隠してはいない)
    ・隣のクラスの画鋲を盗み数個を主犯の上履きの中敷きの裏に刺す(体重がかかる場所に)
    ・体操着の中に飴玉いれる(夏なので溶けた)
    ・教科書の目次のページを左ページを赤右ページを緑で全部塗ったくる

    こんなことを誰がやったかわからないようにタイミングをうかがい、日にちを少しまたいで行った。
    で、少しずつ主犯に濡れ衣を着させるように他の奴らにも似たようなことをし始めた。

    そんなことしてたら段々主犯は周りから距離を置かれ始めた。
    いやー手のひら返しって怖い怖い(笑)
    疑われないように私はいつも通り過ごしてたので面白いほど疑われなかった。


    25 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 23:27:17 ID:KPqMU8s7.net
    深夜に失礼します。長すぎたのでわけます。
    私と夫、長男次男(高2双子)、長女(中2)の家族構成です。
    今回、娘が虐められていることを知った双子の息子が、娘の中学に乗り込んで多数の生徒とトラブルを起こしました。
    暴力沙汰というわけではありませんが、かなり酷い言葉で脅したらしく、先生に泣きついたいじめっ子たちのおかげで、私の元へ連絡が来ました。

    いじめっ子たちの親御さんたちも何人か来ており、まずは私が謝罪し、いじめっ子たちの親御さんたちの一部も謝罪。
    その後、娘の担任と教頭が息子に「解決ですね。例の動画を消してほしい」と頼み込みました。
    その動画というのは、娘がいじめられてる動画で、息子らは証拠としていじめっ子全員の顔をアップで撮ってました。
    確実に言い逃れは出来ない動画です。最後は息子らがその現場に突入したところでスマホをポケットにしまったのか、あとは音声のみとなってました。
    いじめっ子たちの親御さんはその動画を知らなかったのか、先程まで謝らなかった親御さんたちも懇切丁寧に息子らに謝罪する始末に。
    でも息子2人は削除要請を断固拒否。
    理由は「いじめっ子本人らが妹に謝っていない」「この動画があって困るのはあんたらだけ」「真っ先に証拠を消そうとするのはなぜ?まずいことでも?」と挑発しながら言ってました。
    その態度に先生といじめっ子の親御さんが激怒。
    「盗撮で訴える」と親御さんが言い出し、先生方もそれにうんうん頷き始めてさすがにやりすぎだと私も注意しましたが、
    息子2人は「上等」「その代わりこれをバラまく。お前ら志望校行けると思うな!妹に謝れ!」と応戦してしまい、ますます状況は悪化してしまいました。

    最終的にはいじめっ子らは放置で親御さんと先生対息子と私になってしまい、その日は後から来た校長が仲裁に入ってきてお開きになりました。
    娘に聞くと「いじめと言っても、物を隠されたりそんな感じ。結局は取り戻してたから気にしてなかった。外で鞄を取り上げられたり、肩をど突かれたのは兄ちゃん達が来た日が初めて」と、大事になったことに疑問を抱いてました。
    酷いいじめではなかったらしく、クラスに普通に友達もいたし、なぜか部活中ちょっかいかけてくる人もいただけだと。(お恥ずかしい話、私は全く気付いてませんでした)

    38 :名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火) 02:34:47 ID:sWz
    子供の元同級生の母親が来た
    上の子が結婚する相手がうちの近所の娘だったんで身上調査らしい
    (多数の男にとっては股の緩い都合の)良い娘さんですよ
    (近所の人に会っても挨拶すらしない)大人しい娘さんですよ
    あなたの家の弟さんとも(虐めやってた者同士)気が合うんじゃないですか?
    と、言っておいた
    うちの息子散々虐めまくって「いじめられる方が悪い」と言ったのまだ覚えてるからね
    良かったね
    中学の時に何度も万引きで捕まってたし、
    毎晩朝帰りで違う男に送ってもらってる
    某公務員だったおじい様がご自慢のようだけど、それ真っ赤な嘘
    本当は造船修理でペンキ塗りだったんだよーw
    父親が大手地元企業を首になって夜勤やってるのもその詐称がばれたからだしね
    ほんっとイイ家のお嬢さんであんたんちのばか息子にお似合いだよ
    お花習ってて、お茶も嗜むってw
    今年の夏も花魁みたいに肩放り出した浴衣着てたよ
    きっと結婚式でも披露してくれると思うから楽しみにしてるといいよw

    930 :名無しさん@おーぷん 2015/04/17(金) 15:42:52 ID:Bxy
    よくさ、いじめで自杀殳した子どもの親は気づかなかったのかって言われるじゃん
    気づかないのよ鈍い親は

    いま皮膚科で働いてるんだけどね、たまに見えない位置にあざを作った子どもが親と病院にくる
    「この子の皮膚が変色してるの、皮膚病かしら」って
    どう見ても外傷のあざなんだけど、親は気づかない
    医者が「こんなの病気でもなんでもない」と言っても「そんなわけない、皮膚が変色する理由が解らない」と
    医者が「外傷だから気になるなら小児科にいけ」と言うと、それを聞いた子どもは「嫌だ嫌だ注射いやだ」と騒ぎ立てた
    ちなみにその子は14歳
    その日はそれでかえしたが、後日またあざをたくさん作ってやってきた
    母親は「また病気が!」というが、どう見ても外傷
    医者も「何度こられても病気ではない」と答えるが、「病気に違いないから調べろ」と五月蝿い
    ちなみに子どもが駄々をこねたので小児科にはいってないらしい
    仕方ないから血液検査をすることになったが、子どもは「注射しないってママがいうから皮膚科にきたのにー!いやだー!いやだー!」と泣き叫ぶ
    仕方ないから赤ちゃん用の針を使うと言っても「いやだー!痛いのいやだー!」と駄々こねる
    こんなんじゃ採血出来ないと言っても、母親は「調べて下さい」の一点張り、息子の態度に何の疑問も呈さない
    何とか採血を終えたが「痛かったよー!」とギャンギャン
    5歳児のほうがもっと太い針使うっつーの
    母親は満足気な顔をして帰っていったが、もちろん検査結果は健康そのもの

    いつになったら息子が虐められてるって気づくんだろうか

    このページのトップヘ