自殺

    354 :おさかなくわえた名無しさん 2013/03/25(月) 08:45:49 ID:31WecD55
    幼稚園かその前ぐらいの小さい頃、
    母と買い物に行った帰りに近所のおばさんと会った。
    道端で母とおばさんがおしゃべり始めて、なかなか終わらないので退屈だったから
    そこらへんブラブラ探検してたら狭いビルとビルの間で人がうつぶせで寝ていた。
    なんか色んなもんが飛び散ってて汚い所で、その人も汚れてたから
    起こしてあげたほうがいいのかなと思って、軽く蹴ってみたけど起きないので
    母を呼びに行った。
    私に手を引っ張られてきてソレを見た母が絶叫。
    で、警察が来たりなんだかんだで、世界が真っ赤っかになった記憶。
    (パトカーの赤色灯のせいだと思う)

    その後、母がタヒ体(それもかなり酷い状態の)を見てしまったことによる
    PTSDでおかしくなってしまって結構長い間入院した。
    退院してから何故か私は母に避けられ、母は姉ばかり可愛がった。
    あとで聞いた話だけど、母は私の顔を見ると思いだして発作が起きるんだったそうな。
    当時の私は自分が目撃したものが何だったのか、はっきり理解出来てなかったけど
    わざわざ母を引っ張ってきてそれを見せたことが相当ヤバイことだったのは
    なんとなく理解できてた。
    だから母は私を嫌うようになったんだ、と。
    姉からも「あんたのせいでママがおかしくなった」って言われたし。
    それで私は祖父母の家に預けられて、そこから小学校にもあがった。
    姉とは違う小学校だった。
    祖父母はとてもよくしてくれたし、週1ぐらいで父親も会いに来てくれて
    ごめんな、ごめんなってよく謝られたのは覚えている。
    それでも私は捨てられたと言う意識がすごくあった。
    ある時、姉が通っていた小学校の運動会をこっそり見に行った。
    父と母と姉が母が作ったらしいお弁当を囲んで楽しそうに食べてるのを見て
    近くにあった砂場で、被っていた帽子に砂を詰めて
    それをお弁当にバサーーーー!とぶっかけて、逃げるように家に帰った。
    それから暫くは記憶はあまりなくて、
    中学に上がるぐらいの頃に元の家に戻った。

    858 :名無しさん@HOME 2014/01/09(木) 17:29:30 0
    スレチなのかもしれないがもう5年前だけど妹の旦那が浮気をして、色々才柔めたけど結局離婚することになったんだが
    実家に帰ってきていた妹に、離婚届を書いたので誰かと一緒でもいいから判子を押しに着てくれって言われて
    妹が妹旦那の家に行ったらなんと妹旦那が首を吊って自杀殳していた、それを見た妹がPTSD発症して精神が不安定になった
    最近ようやく妹の症状が落ち着いてきたので

    811 :名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土) 00:52:39 ID:855
    私は前があるんだけど離婚理由が黒
    親の紹介で特に好きでもないのに結婚、お互いそんな感じだったので浮気された。
    相手はうんと若い学生さん。
    美人だったら良かったのに私の2倍はあるデブスでついつい「同年代に相手にされないからってなんでこんなオッサンと付き合ったの?ねえ?」を連呼してしまった。
    相手は泣いた。

    この時点でも私のプライド>こえられない>旦那の存在だった。

    慰謝料なんてとれっこないんけれど脅しと彼女の身内に不倫女であることを大公表するために内容証明送り付け、ビラを配った。
    「このお宅には既婚者に手を出すヤリ×ンがいます!」と触れ回った。
    大学に名指して証拠を送り付けたりもした。
    相手は中退し引きこもったと聞いたがまだ怒りが収まらず、引っ越した先、勤め先にも定期的に攻撃した。(私が再婚したあとも続いた)
    いい加減にしてくれと慰謝料らしき金を渡されそうになったが拒否し「まだ私の傷は直ってない!きがすむまでやらせてもらう」と伝えたら不倫女は自杀殳した。

    信じられず2年ぐらいは監視をしたがほんとらしいので許してやることにした。

    前の旦那はまったく興味がないw

    ある意味「生活の不一致」にはわかりないんだけどね。

    詳しくは墓までもってくよ~

    ちなみに不倫女の名前の響きが今の名字に合うので娘の名前にしてるのは今の黒。

    名前のセンスだけはいいのに…

    924 :名無しさん@おーぷん 2016/05/08(日) 17:02:14 ID:Tfr
    小学校の夏休みの時、クラスメイトで仲良しだったAちゃんがうちに泊まりに来た。
    その次の日お昼食べてそろそろAちゃんが帰るって時、Aちゃんの身内の誰だったかからうちに電話があり、
    Aちゃんのママが昨晩家の近所で自杀殳したのが見つかったとの電話だった。

    その後のAちゃんの号泣とか、うちの母のパニックとかもう色々なことがあったのだが、もう断片しか覚えてない。
    Aちゃんは一か月もしないうちに、母方の実家があるという東北に引っ越して行った。
    お別れに何か言ったりした記憶もない。お泊りの日以降学校でもうちでも会ってもいないと思う。

    当時、私も母もショックを受けてAちゃんの話はしなくなったんだけど、この連休に実家帰ったら母が急にAちゃんの話をし始めた。
    そもそもあの日Aちゃんがうちに泊まったのは、「用事があるから一日娘を泊めさせてほしい」とAちゃんママに頼まれたということ。
    ご近所だったAちゃんママと交友があり、Aちゃんママが旦那さんの酒癖や金使いや病気(躁病らしかった)に悩んで鬱気味だったこと。

    何で急にそんなAちゃんママの話を始めたんだと思ったら、母が最近たまたまテレビでAちゃんを見たとのことだった。
    震災を経験して家を無くしたりはしたけど、家族は無事で旦那さん子供に囲まれ何とか笑顔で暮らしてる様子だったという。

    「あの時Aちゃんを残していったAちゃんママに物凄く腹が立ったけど、せめて連れて行かずに残して行ったからAちゃんの今があるのよ。
    わかる?
    あんたもどうにもやるせない何かあっても、せめて孫ちゃんたちだけは置いて行きなさい!私まだ頑張れるから!」と母から言われた。

    別に家庭にも自分にも特に何も悩んでないのに、急にそんなこと言われたのもスレタイ。

    167 :おさかなくわえた名無しさん 2018/06/01(金) 13:13:00 ID:l3qCzwZD.net
    飲み会帰りの弟を駅に23時50分ごろに迎えに行ったら
    ガストの駐車場から飛び出してきた34歳男性.を車でひいてしまった
    警察に連絡して警察から救急車呼んでもらった
    弟にもタクシーで帰って欲しいと連絡したら
    私からの連絡で酒が一気にさめたらしい弟が
    10分ぐらいで駅から猛ダッシュして事故現場のガストまで来てくれた
    救急車が8分で到着、ひかれた男を手当て
    警察は何故か到着が遅く20分後に現場到着
    ひかれた男が擦り傷だらけで血まみれなのに凄い大声で喚き散らしてて
    暴れに暴れまくってて救急車隊員だけじゃ手におえなくて、
    顔も真っ赤で鼻水と唾飛ばしまくっててグチャグチャでキチ外丸出しで
    男の連れの女性.に怒鳴り散らしてて、ひいた私はガン無視
    最初は私と弟は私がはねた被害者の人は薬中かと思ってた

    その後、車載カメラの映像をスマホで再生しながら事故の説明と
    被害者の連れの女性.と話をしたら
    「離婚するならタヒぬ」とガストで暴れガスト駐車場に移動
    「俺がタヒんでもいいのか?」という被害者の言葉や
    毎度お馴染みのタヒぬタヒぬ詐欺にうんざりした
    被害者の連れ女性.の「どーでもいいよ」という言葉でぶちギレた被害者が私の車めがけてダッシュで飛び出してきたらしい

    車載カメラにも車を見ながら飛び出す
    自杀殳としか思えない映像が残ってるし
    連れの女性.の証言やガストスタッフの証言があり
    人身事故にはなったけど裁判や前科は付かず
    車の保険から相手の治療費と自分の車なおして終わったけど
    凄い精神的に削られた
    人をはねる瞬間って本当にボコーーーンって大音量するし
    保険料が一気にはね上がるし
    被害者の発狂っぷり見て、人間ってこんだけ発狂できるんだなぁと見ててドン引きだし
    これだけでも人生最大の修羅場なんだけど
    相手がタヒななくて本当に良かった!タヒなせてたらこの程度じゃすまなかっただろうなぁと

    このページのトップヘ