自慢

    113 :名無しさん@HOME 2008/09/22(月) 00:47:46 0
    家系自慢がウザいウト。
    コウトさんの彼女が婚約挨拶に来たんだけど、
    「わが家は○○藩で八百石をいただき奉行職を拝命し云々…
    維新の時は薩長を相手に○○藩ひいては将軍家のために最後まで戦い云々…
    将軍家の恩義を忘れて刃を向けおった薩摩の田舎者どもとは云々…」
    彼女さんは薩摩あたり出身。知っててやるから質悪い。
    私も土佐出身でさんざやられたから助け船出そうかとしたら、彼女さん、にこにこと
    「そうなんですかー。ウチは徳川旗本なんですー。
    維新でも最後まで忠義尽して慶喜公について静岡まで行ったんですよ。
    その後どういうわけか代々南へ南へ流れて父の代から九州ですが」
    家系自慢のウトが二の句継げなくなるの初めて見たw        

    305 :名無しさん@おーぷん 2017/08/20(日) 19:04:47 ID:???
    両親ご自慢の優秀な兄が2年前浮気騒動→再構築したんだが
    兄貴が思った以上にクズだったw
    浮気発覚→両家巻きこんですったもんだ
    →兄貴「離婚したい」兄嫁「子供のために再構築したい」この時点で子供2歳半
    →浮気相手の嫌がらせ等色々あって、兄嫁あきらめる
    →離婚届を出す直前、兄「やっぱりやり直したい」
    →また揉める
    →再構築 子供は5歳になった
    →それから一年、兄貴が子供に「パパはお前が嫌いだ」「パパといたくないってママに言え」
    と吹きこんでいたことが発覚
    また家族会議するらしい
    俺も呼ばれたが断った←今ココ

    自慢の長男が親でも擁護できないほどクズで、しおれてる親を見て笑ってる俺は性格悪いんだろうな

    584 :名無しさん@HOME 2009/08/27(木) 12:52:56 O
    コトメ、18で子を産んだ若ママなのが自慢。
    26で出産した私を高齢出産プゲラしてくる。
    現在コトメは第二子妊娠してて通院中なんだけど
    病院で40すぎくらいの妊婦さんを見たらしく
    あの年で妊娠とかキメー、オバハン通りこしてマジ婆さんじゃん
    嫁子さんのがまだマシだわ、子供可哀相すぎる!ってゲラゲラ
    若い時に産んだ事しか自慢できないあほな母親の子供の方が可哀相
    と言ったら
    最初意味が分からなかったらしく??って感じで
    しばらくして褒めてやったのにマジムカつく!キレてきたけど
    無視して帰って来た。


    311 :名無しさん@HOME 2017/03/25(土) 21:54:43 0.net
    コトメ、毎年コトメ子ちゃんの誕生日パーティ開くつもりらしくて面倒。
    去年は1歳になったからやるのかなーなんて思ってたんだけど、今年もだって。
    プレゼントいらないから~~って言うけど用意しないわけにいかないやんけ。
    手ぶらでいいから~~って土産もってかないとダメな雰囲気やんけ。
    行ったところで意識高い系旦那の自慢話と、私はこんなに育児頑張ってます~的なコトメさんの話を永遠聞く。
    私はコトメさんより結構離れて歳下だから、参考にしてみて!とか、すごくいいの試してみなよぉ~!とか上からで話される。うちは子供4人いて子育てに関してはお前より経験積んでるんだが。

    あーそれに参加しろ参加しろいうウトメもうぜぇ。

    243 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/11(月) 14:33:26 .net
    嫁自慢させて

    一回り下の嫁とキャバで出会ったんだけどさ、失礼ながらキャバ嬢なんて金目当てだろうし、家事もロクに出来ないと思ってたんだ。
    夢の為にキャバで金貯めてたみたいなんだけど、俺の為に店辞めてくれた。
    しかも家事がすげーできるのよ。料理に至っては、味噌汁一杯作るのにも だしの素なんて一切使わないで一から出汁とってる。
    おかずはいつも4~5品。おやつですら毎日手作り。
    服なんか全然買わないし、ネイルは自分でして、化粧は滅多にしない。すっぴんで綺麗なんだよ。
    エステも行かなきゃ友達ともほとんど遊ばず、暇な時間は家でゲームしてる。
    気が強いところはあるけど、甘えさせてくれるし、俺なんかに勿体無いよ。
    ハーゲンダッツ買っておいただけで「幸せ~」って言ってくれるんだ。
    キャバ嬢を否定する奴もいるけど、他の家庭の嫁の愚痴を見たり聞くと、キャバ嬢だった嫁の方が、ちゃんと嫁をやってくれていると思う。
    結婚して良かったよ。嫁と出会えて良かった。

    このページのトップヘ