義家族

    914 :名無しさん@HOME 2014/08/05(火) 01:41:32 0.net
    今度義家族で遠方に墓参り。と墓の世話をしてくれてる伯父宅に挨拶。
    臨月の私は欠席で旦那と上の子が参加することに。
    コトメのところも旦那が仕事(多分趣味の用事で逃げてる)で欠席。
    「気を遣う邪魔者たちが来ないから楽だわー!家族水入らずの旅行だね☆ミ」とキャンキャンキャンキャン吠えるトメ。
    トメは一般常識も「めんどくさい」で済ますアホだから、一応私が法事も初盆も時期を教えてやったのに何にもせずに放置。
    遠方だから「こちらでさせていただきます」とでも予め言っとかないとと忠告したったのに聞かないから、伯父達がブチギレ。
    今回は強制的に呼ばれてて、伯父達に謝り倒さなきやならんのだろうが。バカかお前は。
    トメが電話を怖がって出ないせいで伯父達からうちに鬼電が来た時に「いろいろと忠告はしたんですけど嫁だから全然聞いてくれなくってー。今回は邪魔者無しの家族が旅行だそうですー」と言ったった。

    868 :名無しさん@HOME 2018/02/23(金) 16:21:17 0.net
    義実家全員梅干しが嫌い
    私が隠れて食べているのをわざわざ見つけては
    はいはい日本人わっしょいですねぇはいはいw
    そんなに日本が好きなら日本と結婚すればよかったのにねw
    わざわざお握り100円セールの時に安くて不味いのを食べるなんてキチだねぇ~w
    そんなゲロゲロなのにお金払うなんて…ね~w味覚障/害ちゃんw
    とか私の梅壺を捨てたりしやがった
    全員日本人なのに何故日本をばかにするのもわからないが
    夫は毎回義実家勢力をしめたりしてくれるから
    あの人達だけがおかしいんだと思う
    梅干し美味しいのにな
    強要はしてないんだから好きに食べさせろや

    167 :名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金) 00:04:41 ID:q6z
    夫の妹が刀剣乱舞ってネットゲームにはまって会社を辞めた
    ランキングに乗りたいとかで一日中パソコンをポチポチしてるらしい
    それを義両親も夫も面白い笑い話のように話す
    このご時世に次の就職大丈夫なの?ってさりげなく聞いてみたら(義両親とも年金生活)「夫が働いてるから大丈夫!」って…
    は!?って強めに聞いたら「お前も働いてるし俺の給料はしばらく実家に回す」といわれた
    本当に本当に意味が分からない
    しかも今月夫が渡した仕送り5万円を義妹はネトゲアイテムの絵馬ってやつに全部使っちゃったんだって
    その分ももう一回仕送り送っとくなって言われた
    これ夫おかしいよね?気が狂いそう

    394 :名無しさん@HOME 2014/08/27(水) 08:42:33 0
    関取義弟嫁がやらかしてくれた…
    全員家に揃ったからって義父さんが喜んでお寿司を大きい桶で(5~6人前)取ってくれた
    義父さん 旦那 義弟で話をしつつ 義母さんと私は子供達にご飯をあげつつ寿司以外のおかずを作ったり配膳したりで動いてたら
    義弟嫁は全く動かず寿司桶の前を陣取ってバクバクバク…
    義母さんとキッチンから戻ったら寿司桶の中がほとんど空っぽ
    義父さん、一つも食べてない。もちろん義母さんも私も
    旦那は2つか3つつまんだって言ってたけど ってことはそれ以外は…
    一声かけない?「いかがですか?」とか 取り分けるとか
    義父さんにごちそう様でしたも言わない 食い散らかすだけ食い散らかして片づけもなし 
    義両親と義弟達が一時同居してた時あったけど 
    その時義母さんが義弟達が食費くれないから本当に厳しいって呟いてた時があったけど
    こんな感謝もせずに食べる子だったらそりゃきついよね
    もう一緒にご飯食べないって決めた ってか色々と無理だ

    814 :名無しさん@おーぷん 2015/08/16(日) 11:10:26 ID:JvL
    夫が一昨年急タヒした。ようやく気持ちが落ち着いたので投下。
    長いです。フェイクもあります。

    夫の実家は自営業で夫は長男。
    義父がやってた頃ははっきりいって無茶苦茶だった。
    義母がつける帳簿も貸借が全く合わないようないい加減なもので
    夫が言うには義祖父の遺産を食いつぶした会社だったそうだ。
    その義父が交通事故であっけなく他界した時、夫は会社を継ぎたいと言った。
    夫には、今はもう借金しかないけど
    ちゃんとやれば普通に回る業種だってことはわかってたみたい。
    それと夫は義祖父を尊敬していたから、このまま潰すのは嫌だって。
    幸いというか私たちには子供はいなかったから
    夫婦ふたりならなんとか生きていけるって思ったのと
    私は商業高校出身だったから事務の方で一緒にやっていけるしって。
    夫には弟がいて、結婚して遠方に住んでたけど夫の決心には大賛成で
    義父の会社の借金を相コ□すれば大した現金は残らなかったこともあり相続を放棄した。
    そして会社は夫が相続し、残った現金は義母が相続。
    同居が始まり、義母には家事をお願いした。
    最初の2年は夫は義父の知人の同業会社に事情を話して修行させてもらい
    私はもう一度簿記を習い直しながら、土日には夫と一緒に事務所と倉庫を整理。
    そして15年。それなりに軌道にも乗り、人を雇うほどに忙しくもなってきた。
    義母にも友達と海外旅行してもらえるぐらいになって
    私たちも老後の支度が出来る程度には儲かるようになった。
    そんな矢先に夫が心筋梗塞で急タヒ。

    このページのトップヘ