義兄

    740 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 13:49:27 ID:+NU7radu.net
    うちのお姑さんの話。
    夫は男の3人兄弟。(夫は3男)。長男が中学生になり反抗期を迎え中二病発症して
    母である姑を、専業主婦は寄生虫。社会で何の生産性.もなくゴミ。
    生きてて恥ずかしくないのかなど蔑むような発言+普通のサラリーマン家庭なのに
    なぜか男尊女卑(農家脳っぽい)、男である自分は将来金社会を動かす!だから偉い!
    金を稼ぐ男至上主義みたいな妄想に取りつかれた状態に。

    父である舅さんがぎっちぎちに怒り説教して締めても、反抗的な態度は収まらず
    姑さんは育児ノイローゼになりかかってたそうな。

    しかしこのままではイカン!と姑さんが一念発起。
    長男には内緒で家政婦の派遣所に登録と、便利屋さんで家事代行のパートをはじめて
    自宅の家事も完璧にしつつ、外でも家事を我武者羅にやって3か月。
    なめた態度の長男に、給料明細を叩き付け、

    「お母さんの「お仕事」は一か月フルでやるとね、30万円なの。
     それを今まで子供だから無料で提供してあげていたけど、●男が俺でもできるpgr
     っていうし今度から家事は有料にしました。してほしかったら代金払ってね」

    と朝晩の食事の提供「のみ」だけで後は完全放置w(夏休み中だったそうですが)
    食器も衣類も長男の部屋の掃除も一切合切放置で、最初の2週間は反抗して
    なんとか自分でやっていた長男、次第に黄ばんでゆくユニホームを笑われ
    白飯にふりかけしか持っていけないお昼と、段々と異臭のする部屋にギブアップ。
    父母にこってり糸交られ反省し、反抗期の収まりと共に思いやりのある長男へ。

    そしてその一連の騒動を見ていた二男・三男もかあちゃんマジ怒らすとこえぇ事を
    学習して、反抗期中も母sageな事は絶対しなかったそうな。

    910 :名無しさん@おーぷん 2019/10/31(木) 07:58:58 ID:xP.zf.L1
    長年ずっと朝起きられない人がいることを疑問に思ってたんだけど、その理由が大学生の頃に解った
    私は子供の頃目覚ましを与えられず、ずっと朝親に起こされてて、一度起こされたら絶対二度寝しなかった
    いつ頃からか忘れたけど、中学生になる頃には勉強漬けで寝不足とか、よほど疲れてるとかじゃない限り
    毎朝ピッタリ同じ時間に起きられるようになり
    高校生にもなると、疲れていても寝不足でも、風邪引いてよほど体がダルいとかでなければ毎朝6時に目が覚めるようになったし
    合宿とかでイレギュラーな時間に寝て起きるときでも、「起床は朝5時半」と意識すれば目覚ましかけなくても5時半に起きられた
    体内時はそれくらい正確なんだから、朝起きられない人ってどれだけだらしない人間なんだろうと
    頻繁に朝寝坊したり、目覚まし3重にかけても起きられない人を正直見下してた

    大学生のころ、歩車分離式の交差点でそれに気づいていない車に轢かれたことがあった
    相手はブレーキもかけず時速80キロくらいで突っ込んできて、正直タヒんでもおかしくないくらい身体のあちこちの骨が粉砕してた
    だけど幸い折れた骨が内蔵を深く傷つけることなく、また医者が神ってたお陰で
    見た目には普通の人と同じ状態にまで戻り、一生車椅子と言われていたのを自力歩行できるところまで回復した
    何も金具が入ってない右足にいたっては、事故前よりも筋肉がついて健康的になった
    だけど事故にあってICUに入ってる頃は意識朦朧としながらも全身痛くて痛くて仕方なかった
    痛み止めは点滴で入れてもらってるけど、もうどこが痛いのかわからないくらい痛くて
    医者が言うには若くて神経が敏感なせいだと言っていたけど、意識が無いほうが楽で、懸命に寝るようにしてた
    長いこと寝て意識が戻っても、二度寝三度寝しようと頑張ってた
    多分一ヶ月くらいは寝て痛みをちらしてたと思う
    怪我が治り始めて、簡単なリハビリができるようになったころ、
    そろそろ身体のサイクルをもとに戻そうと朝決まった時間に起きようとしたら、無理になってた
    前みたいに朝7時に目を覚まし、そこから一日のスケジュールを決めて活動しようとしたのに、7時に起きられない
    目覚ましかけないと8時9時まで寝てしまう
    「これはやべぇ」とアラームを使って朝7時に起きようとしたら、こんどはアラームで目を覚ましても頭がボーッとしていて
    そして気づいたら二度寝して、また8時9時まで寝ていた
    そんなことが連日続いた
    ここで初めて目覚まし複数セットする人の気持ちが解った
    医者に「朝起きられなくなったんです」と相談したら、
    「身体が一生懸命回復しようと頑張ってるから疲れてるし当然だ」と心配しないよう言われたけど
    リハビリが始まって半年たっても朝のルーズさは直らなかった
    結局前のように朝目覚ましがなくても起きられるようになったのは、身体のサイクルを戻そうとしてから一年後
    だけど今でも油断すると二度寝してしまうことがある
    私の身体が「疲れてたら二度寝すればいいや」というのを覚えてしまったような気がする
    結局のところ朝寝坊して遅刻する人は、自分に甘いルーズな人なんだと結論づけた???

    852 :名無しさん@おーぷん 2019/10/05(土) 05:19:08 ID:hc.mv.L1
    いい歳してフリーターしてた義兄が何を思ったか一念発起して司法書士をめざすと言い出したらしい
    大学時代(といっても10年程前)は法学部だったし基礎はある!とのことで
    それだけなら好きにしろって話だったけど、先日突然夫を呼び出した義父が「兄の予備校費用(と勉強期間中の生活資金など)計200万を貸してくれないか」と頼んできた
    昔からいやがらせばかりしてきた兄&そんな兄に甘い父に嫌気がさして早々に家を飛び出た過去もあり、金を貸す気はないと夫が渋ると「司法書士になったら毎月いくらか返させるし、別にいいだろ、借りるぐらい」と食い下がる
    それなら、兄貴に自分でカードローンでも組ませろよ!と吐き捨てて夫が帰ろうとした時、義父は「兄が挫折したらどうする。200万もの借金が返せるわけないだろ!」と言い放ったらしい
    俺の200万は借金じゃないのか、いざとなれば踏み倒させる気だったんだ、と嘆きながら帰ってきた夫を見て義実家にスレタイ

    678 : ◆K/0wcaSnXk 2012/07/16(月) 12:45:24 0
    妻と子供と一緒にウトメの近くに住んでいた。つうか隣。
    俺は出張が比較的多く家を空けることが多かったので、その方が安心だろうと。
    当時妻と子供との関係は非常に良好。まあウトメは微妙に邪魔に感じてたが
    妻は母親大好きな様子。そこには義兄(コトメ)も住んでいた。トメ・コトメどちらも働いている。
    妻は専業主婦。それを理由に妻に議実家全員の食事を作らすウトメ。
    食費はちゃんともらっていたのかは不明。

    そんな中、ウトメが仲違いし住んでるところを離れるという。俺たちも離れることに。
    そこで妻がトメとの同居を提案してくる。何故かコトメも。
    一緒に住めば家賃など浮いて貯金できると渋々OKする。これが4月。
    同居開始、しかしトメの文句は全て妻経由でやってくるようになった。
    生活リズムが違うのでうるさい、トメに合わせろ、とか。
    家事をいっさいしないトメ・コトメは見ぬ振りで、俺に家事を手伝えとか。
    部屋の契約は俺名義、保証人も俺の親族に頼んでやってもらった。
    俺は小遣い制、家賃光熱費は俺が払い、それ以外は全て妻が管理している。
    妻に渡しているのは20万前後。トメ/コトメからいくらかもらっているかは不明。曰く、一番もらってるはずの俺の稼ぎが悪いので節約が必要だという。

    妻と子供と3人で生活しているうちは、夫婦間が険悪になることがなかったが
    同居を開始してから急激に悪化。食事も俺だけ別にとることに。
    そして、先日、ついには、妻が俺との別居を切り出してきた。
    なんでも、トメコトメと住みたいとか。
    トメコトメの収入で簡単に別居できるとは思えない。
    俺が家賃光熱費通信料etc..をどれくらい払ってるか実感がないように見える、
    いざとなれば、幾分俺の収入も期待しているのだろう。

    トメを排除したいところだが、妻との話し合いは決裂が見えている。
    しかし、今のところ、妻との話し合いくらいしか方法を思いつかない。
    決断するしかないのかなと思い始めてるけど、何かいい案があれば。。

    801 :名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火) 19:24:25 ID:V0p
    先々週から、臨月の姉が我が家に里帰りしてきてる
    遠距離なので結婚以来久々の帰省
    結婚前に比べてどっかぼんやりとしてたんだけど、妊娠中だからだと思ってた

    連休中に姉夫が来て滞在したんだけどひどかった

    婿殿だぞと言わんばかりに上げ膳据え膳要求、味についてウンチク・文句垂れ流しのくせにおかわりまで要求
    夫婦の寝室だし2泊程度ならと家人が姉の部屋に入るのを遠慮してたら、家事の最中の母を捕まえて
    「客の部屋の掃除くらいしてください、布団の片付けくらいしてください」と呆れたように言ってくる
    (事前に問題ないレベルまで掃除してたのに)
    さらに我が家は観光地の近くなので、嫌がる姉を連れて外出しようとする
    いつ生まれてもおかしくないのだからとやんわり姉を引き止めたら、ぶーたれながら一人で出かけたが
    そのときもそれとなく駄賃を要求された(母が手持ちがないからと断った)

    日曜の夜には私の部屋に勝手に入ったらしく、壁に貼ってあった特撮のポスターを見て何故かアニオタ認定
    「アニメなんて見てないでまっとううになれよ!」と肩をつかまれて揺すぶられて痛かった
    でもそのポスター、以前この部屋を使っていた兄が貼ったもので、なんとなく残してあっただけ
    あと、特撮だろうがアニメだろうが、オタク=まっとうじゃないという発想は間違ってると思う
    というか、他人の勝手に入ってんじゃねーよおっさん気持ち悪いな!

    我慢していた父もさすがにキレて「親ですら娘の部屋には勝手に立ち入らないのに」と言ったら
    「お宅様では家族間で隠し事があるんですか」とねちっこい口調で言われて、父の怒りに油を注いでた

    月曜の朝イチで父が姉夫を叩き出したんだが、そのときなおも「客に朝食くらいは」と要求するので
    母が無言で500円玉を握らせて、電話で呼んだタクシーに放り込んだ
    後から姉のほうに「タクシー代お父さんから回収しといて」とメールが来て、父母さらに激怒
    姉に聞いてみたらこれが日常らしく、姉も麻痺していたのか、懇々と状況を説明してようやく
    「そうか、おかしいよね・・・夫くん、いつも私の考え否定するから自信なくて」と言い出し、
    ここでモラハラも発覚
    詳しく聞けば聞くほどひどい状況だった

    今日は母が、離婚に強い弁護士を紹介してもらうんだと市役所の無料相談所を予約してた
    父も母も怒りっぱなし、姉は泣きっぱなしで、学生の自分は途方にくれて家事ばっかりしてた
    結婚した当初は頼りがいのある都会的で洗練された男性に見えたんだけど、わからんもんだなー

    このページのトップヘ