義兄

    777 :1/3 2013/11/09(土) 19:16:32 ID:j+HHypvQ
    姉のお見合いとお見合い後が修羅場だった

    彼氏なし、結婚する気なしの29歳の姉を心配したらしい父方伯父が勝手にお見合いをセッティングしてきた。
    姉高校生、俺小学生の時に父が氏んでから父方伯父には何かと世話になったため、渋々ながら会うだけ会ってみることになった。

    お見合いは姉・母・伯父夫婦で行ったので伝聞なのだが、相手はマザコン男・ザ姑な母・空気父という顔ぶれだったらしい。
    相手母がべらべらしゃべりまくり、マザコン男はうんうん頷くだけ。
    内容を要約すると「母子家庭育ちの卑しい女なんてアテクシの坊っちゃんには不釣り合いザマス。金がない分際で子供二人を大学まで出すなんて賣春でもしてたの?おおいやだ」だと。

    659 :名無しさん@おーぷん 2020/01/27(月) 13:26:52 ID:bf.oj.L1
    旦那がとにかく携帯を見ない。LINEも既読がつかないし電話にも出ない。
    休みで用事がなく一日中家にいるにも関わらずだよ。
    その日私は休日出勤で、旦那は休みで家にいた。
    ちょうど定時になった時に義実家から義兄が危篤だという電話がかかってきて病院にかけつけたんだけど、旦那不在。
    義両親や義姉義妹が何度電話をかけても電話にも出ないんだと。
    おまけに家に行ったら施錠されていて玄関先で大声で呼んでも無反応。
    もちろん私も何度も連絡を試みたけど結果は同じ。
    旦那はこういったところが何度もあって、何回も何回も口を酸っぱくして携帯を傍におけと言ってきたのだが、
    何故か携帯をマナーモードにして携帯がある部屋とは別の部屋で昼寝したり趣味に没頭する。そのせいで娘の事で緊急の電話をした時も仕事で急に残業が入った時も気づいて貰えない。
    今回も案の定お決まりの展開で、私は急いで自宅に戻り寝ていた旦那を叩き起した。
    携帯はもちろん別室にあったし、眠り込んでいたから義両親の訪問も連絡も気づいていなかった。

    285 :名無しさん@HOME 2017/07/30(日) 13:47:34 0.net
    義兄家で飼ってる犬は、もともとは義実家で飼ってた犬で義兄が可愛がってよく懐いてた犬
    義両親が体を悪くした時に散歩が出来なくなって、結婚した義兄家で飼うことになった

    義兄嫁が妊娠して、いずれ里帰りするから犬をうちで引き取るか預かるかせよとうるさい
    ペットホテルは安いとこは老犬は引き受けてくれないらしく、獣医併設だと一ヶ月で50万近いそうでそんなの払えない!と
    義兄は夏場に留守番は魔日クーラー故障とか停電になったら老犬には厳しいから
    自分の独身時代の貯金でホテル代を出すと言ってるそうなのに
    義兄嫁が「生まれる子のために使うべきお金を減らすとか親の自覚ない」と暴れて反対してるそう
    それで、うちに預かって預かってがはじまった

    うちは猫が複数匹いるので室内で飼う中型犬は預かれない、義兄も夫も超納得してる
    義兄嫁に断ったら「じゃあどうしたらいいのよっっ」て詰め寄られたから
    ・里帰りは止めて、室温管理と餌を義兄嫁が引き受け、散歩は義兄+ペットシッターに頼む
    ・里帰り先に犬を連れて行く
    って提案したら「じゃあペットシッターの分の散歩を私さんやって」と言い出した
    私は犬嫌いなんで無理って言ったら「実家に帰って穏やかに子供産んじゃいけないっていうの」と逆ギレ
    妊婦は精神状態荒れるとお腹の子が苦しいんだからね!って恨みがましく言われたけどしらんがな~~~~

    118 :名無しさん@HOME 2011/02/08(火) 13:46:56 0
    今年に入って私の妊娠が発覚した。そしたら義理兄さんが「なんで今さらなんだよ!」
    って旦那に言ったらしい。どうやら義理兄は「介護は小梨で身軽な弟嫁さんに、財産は
    子供のいる俺(義兄)に全部」とウトに持ちかけてたらしい。ウトが旦那にポ□リとこぼした。
    つーか財産全部ほしいなら、介護もしろよ!って思う

    819 :名無しさん@HOME 2012/03/30(金) 21:25:26 0
    私と二人きりになった時だけ暴言を吐き、ほかに家族がいる時はニコニコ笑顔を絶やさない糞トメ。
    勝手に服を捨てられる、出身地と実家をバカにされる、高卒なのをバカにされる、資格試験の勉強を
    していたら、試験前日にノートと本が焼かれる(我が家は薪で沸かす田舎風呂)、夫に原因があって
    子供ができないのに、私のせいにしてねちねちと責めるなど、小さいことかもしれないが挙げればきりが
    ない嫌がらせの日々だった。
    トメにされた仕打ちを夫に訴えるも、夫は外面の良い母親の姿を信じて疑わない。
    むしろ「何か嫌なことがあったなら、母さんに八つ当たりせずハッキリ言え」と家族の前で私に説教。
    男らしく妻をたしなめる強気な自分に酔ってるっぽかった。
    あ、ちなみに私は義実家宅での2世帯同居。

    そんな生活でも我慢しながら2年ほど続けてたところ、仕事で他県に行っていた義兄(長男。夫は二男)
    が転勤の関係で義実家へ戻ってきた。
    ずっと独身で40代だけど、考え方が女性.寄りというか、とても話の分かる人。
    決して自分の意見を押し付けたりせず、しっかりと訴えを聞いてくれる人だったので、渡りに船と
    夫をスルーしてこの義兄さんに相談してみた。

    義兄さん、私の話をうんうんと聞いてくれて、翌日から即行動開始。
    ただでさえ2世帯で大変だろうから僕は近くにアパート借りるよ、と不動産屋に出かけ、その足で
    電機屋に寄り監視カメラと配線を山ほど購入。
    他の家族がそれぞれ仕事で出かけている昼間の時間帯に、寝室や浴室といった場所以外にそれらを
    超特急で配置していった。
    しかも、外からは全く分からないよう巧妙な位置取り。
    で、「プライバシーの問題とか、嫌かもしれないけど、暫く我慢してほしい」と私に断りを入れて、
    その日からトメの様子を観察しだした。

    このページのトップヘ