繁忙期

    581 :おさかなくわえた名無しさん 2005/02/13(日) 17:14:23 ID:w1pEGEMN
    この忙しい時期、うちは男女問わず休みがない。
    休日出勤も当たり前だ。
    まあ、みんなうちの工場の連中は男も女も体力のある連中ばっかりだから大丈夫だろうが。
    しかし、休日出勤のある日、一人の女子社員の女の子の婚約者であるひょろっとした公務員の男が
    やってきて、彼女が心配で自分にも何かできることがあったら、仕事を手伝わせてくれと、
    もちろんお金はいらないからということだったが、彼女の方が激怒して、あなたがいても
    足手まといだから!と怒っていた。男の方はキミが心配なんだ、休みもなく働いてるじゃないかと
    言うも、彼女の方が公務員のあなたにはわからないのよと怒鳴られていた。
    それを見ていた俺は二人の方に歩いていき、彼女にビンタした。
    「いいかい、この人は真剣なんだよ。でなきゃ、わざわざこんな危険な工場なんかに手伝いに来るかよ!」
    と彼女に対して言った。
    そして、男の方に「あんたもあんただよ。言われっ放しになってんじゃないよ」
    男は「しかし、殴るなんて野蛮な・・・・・・」
    俺「本気なら出来るはずだ」

    二人の喧嘩を治めた俺は男に棚卸を手伝ってもらった。

    662 :名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月) 17:49:56 ID:GFQ
    今から10年くらい前の話なんだが、会社が繁忙期でみんなイライラしてて怒号が飛び交うような状態だった。
    その中でも責任者だった係長のキレっぷりが凄く、あっちこっちで怒鳴り回ってた。
    言われた方も怒鳴り返すもんだから、それはもうカオスな有様。

    で、当然俺もイライラしてる時にこっち来て「まだやってんのかよ!いつになったら終わるんだよ!!」とか言ってきたんで
    「だから今やってんだろうが!!うるせーから引っ込んでろ!!!」と怒鳴り返した訳なんだが
    係長もいよいよ我慢の限界が来たのか、俺と怒鳴りあいになった。
    騒ぎを聞きつけて社長も様子を見に来てたらしい。

    でも時既に遅く、係長が「おめー!ぶっとばされてーのか!」とか言うもんで
    「やれるもんならやってみろや!」と言って、両手を下げて顔を突き出してやった。
    左頬を更に突き出して「ほらほら」って挑発込みで。
    そしたら本当に殴りかかってきたんで、咄嗟に左にかわして左手でパンチを出した。
    綺麗に決まったクロスカウンター(完全に偶然です)。

    その後、社長の判断で両者お互いに謝罪してお咎めなしと言う事に。
    まぁ、所詮俺も素人だし係長も大した怪我はしてなかったしね。
    ちょっと口の中が切れてたくらい。

    あとで社長の近くにいた同僚に聞いた話なんだが、クロスカウンターが決まった時に社長が
    「ジョー・ヤブーキ…」ってつぶやいていたらしい。
    何でお前がカルロス役なんだ、ふざけんなハゲ。
    結局、社長が「あしたのジョー」オタで、ただそれだけの理由で俺は罰を免れたらしい。
    それ以降、社内でのあだ名が「ジョー」になってしまった。
    絶対社長のせいだと思う。
    ただ、俺の事を余りにジョーと呼ぶので、社長のあだ名が「丹下段平」になった。
    ざまぁみろ。

    未だに社外の人に「何でジョーなんですか?」と聞かれるのが目下最大の修羅場かも知れない。
    答えられねーよ、そんなの。

    このページのトップヘ