絶縁

    482 :名無しさん@HOME 2005/04/21(木) 13:03:25
    さっき、トメと義理姉が来た。
    私は色々とあって、旦那実家とはプチ絶縁。
    向こうから来る分には相手をするけど、
    こっちからは絶対に寄って行かない事にしている。
    そんな中、ゴールデンウィークに旅行へ行こうだと。

    トメ「今までの事は水に流して」
    義姉「もう気にする事はないし、一緒に行きません?」
    私 「行きません」
    トメ「こんなに謝っているのに、許してくれないの?」
    私 「加害者が被害者に対して、水に流してと平気で言う様な
    デリカシーの無い人達とは距離を置きたいので。」

    後、沈黙。そそくさと食事をして、帰って行った。
    張り付いた笑顔で、抑揚の無い声で言ったのが、余程恐かったのか。
    結構スッキリ。

    855 :名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土) 02:16:56 ID:XeQ
    祖母、主婦の母、家のことを省みない父、独身の妹、で暮らしてた
    私と旦那はひと駅の距離で二人暮し
    祖母が転んで腰を打ってしまい、およそ二ヶ月の入院の後リハビリをへて自宅介護のために自宅をバリアフリーにすることになった
    祖母が骨を折ったときに自宅をリフォームするから、荷物の運び出しとか手伝ってと言われて私と旦那が出向いた
    荷物をいっとき私達の住まいに運んだので、私達はかわりに実家ぐらし
    皆から「母は腰が悪いし介護1人では無理。あんた仕事やめて旦那の扶養に入って、子供いないから介護手伝って」と言われたから了承した
    リフォームも済んで会社にも退職の意識を伝えた直後、私達が実家ぐらしを初めて二ヶ月
    祖母を迎え入れる直前に妹から「お姉ちゃんたち邪魔!ふたりがきたせいで荷物が片付けたのに増えてうっとおしい!手伝いもしないなら消えて!」といわれた
    荷物が増えるって、そりゃ生活に必要なものと仕事道具は持ち込まなきゃならないから、その分は荷物が増える
    増えるといっても段ボール箱3つ分
    私達が実家から私の家に運び出した荷物は六畳の部屋2つ分
    圧倒的に少ないはずなのに邪魔だ邪魔だ言われた
    こっちは同居に向けて家具の引き払いとかまで業者に頼んでたのに、妹に絆された父と母から「この2か月間やってもらった家事と今後の介護は妹がやる、もう出ていってくれ」と言われた
    私なんのために退職願出したのさ
    これまでに手伝ってきた労力と出した金、二ヶ月分の無駄な家賃と無駄な駐車場代、光熱費の基本使用料、転居のための手続きなど諸々全部無駄
    「出ていくのはいいけど、二度と戻らない、介護も手伝わないから。母さんたちの老後も見ない」と伝えたら
    「仕事辞めたんだから家と実家の往復で介護やるのが当たり前でしょ!一駅しか無いんだから!」と母から怒られた
    妹がやるんじゃないの?追い出される私がやらなきゃならないことなの?

    二ヶ月間、働きながら毎日五人分の洗濯して五人分の買い物して、旦那と私で仕事終わりにお見舞いいったり、ケースワーカーに話通したり
    有給とって役所行ったり、祖母がこれから必要なもの買いに行ったり、そういった行動が全て無かったことになってたんだな

    家族だって思ってた人たちからこんなゴミみたいな扱い受けるなんて思わなかった
    今旦那と少ない荷物まとめたから車で家に帰る
    引っ越し手続きしてたから、私は仕事辞めるし旦那の職場の近くに引っ越してもいいかな
    隣県だし電車で実家まで片道一時間はするし
    実家の家具は知らないや、邪魔な私に出ていけって言ったんだから家具も邪魔だし捨てていいよね
    あー、なんかすっごい虚しい
    旦那がいてくれなかったら1人凹んでなにもできなかったかも

    183 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/25(火) 00:16:07
    嫁姑問題なんだが、相談いいかな

    450 :名無しさん@HOME 2009/12/17(木) 10:06:59 O
    1
    絶対お祖母ちゃんなんて呼ばせない!」
    「赤ちゃんの名前も私がつけ、私が育てるわ!」
    「お祖母ちゃんに見られたくないから整形する!」
    でも私ハナホジ。旦那イライラカリカリ。しょっちゅうトメと喧嘩。
    しかしトメは遂にウトに泣きついて、煽てて引っ張り出してきた。
    大事な話があると呼ばれて行ったウトの第一声が
    「子供にはお祖父ちゃん、お祖母ちゃんと教えるな、呼ばせるな。
    お前達も今まで通りにお父さん、お母さんと呼ぶように。」
    ウトの横でわざとらしく上目遣いで、普段の三倍まばたきしながら
    「私のこと『みーみゅ』(本名:美由紀)って呼ばせてね♪」
    と、トメが言ったとき悪阻のせいじゃなく吐くかと思った。
    旦那は恥ずかしさと怒りで顔が真っ赤になっていた。

    142 :1/2 2013/06/05(水) 02:41:04 0
    高2の夏休み、母親と大喧嘩して「この家から出て行け」と言われ、
    金庫から取り出した10万を「手切れ金」だと叩きつけられた。
    そして、無理矢理10万握らされ、そのまま玄関からネ果足のまま追い出された。

    その当時、家の建て替えの為の仮住まいをしていて、、
    最寄りの駅まで車で30分ぐらいかかるド田舎に住んでいた。
    近所に友人もいないので、頼れる人はいないし、
    時間は22時ぐらいで、もうバスも走っていないし、
    街灯もない田舎道は真っ暗で怖くてどこにも行く所がなかった。
    しばらく泣いて謝っていたら、玄関が開き「うるさい!早く失せろ!」とサンダルを投げつけられた。

    仕方ないのでサンダルを履いて、歩いて駅まで行く事にした。
    電車で地元に戻って、友人を頼ろうと思った。

    土地勘があまりないので、国道を歩いた。
    そこは海辺の町で、真夏の深夜はヤンキー車でいっぱいだった。
    当然、何台もの車に声をかけられて、最終的には車に無理矢理引きずり込まれた。
    車内には若い男が3人いた。
    「送ってあげる」と言われたが、駅とは反対方向の海の方に連れて行かれた。

    後部座席の真ん中に座らされ、左右から抑え込まれ体中を触られた。
    泣いて暴れたら、何発か顔を毆られた。
    母に追い出されたせいで、自分は氾されて杀殳されるんだと、母への憎しみでいっぱいだった。

    このページのトップヘ