絶縁

    854 :名無しさん@HOME 2012/07/01(日) 03:21:19 0
    じゃあプチだけどこそっと。

    顔を合わすたびに小梅小梅とうるさいトメ。
    初産で難産、頑張って産んだら女の子。
    トメ「女の子なの?次は絶対男の子産みなさいよ。あとつぎあとつぎ!」
    私「子どもは一人で十分です」
    トメ「一人で十分ならなんで男産まないの!男産めないなんて親不幸な嫁ね!その畑、腐ってるんじゃないの?」
    私「(カチーン)腐ってるのはお義母さんの頭の中だと思いますよ」

    トメ、顔を赤くしてキーキー…ヒーアップしそうだったけど旦那が部屋に入ってきたのでそれに気づいて自分で沈下。
    でも旦那は部屋の前で今の会話を聞いていたらしい…即効で絶縁が決定(トメのみ、ウトは良)
    トメは半泣きでオタオタしてたけど放置して家族3人でうちの実家に帰りました。
    人を見下すような視線を向けつつ淡々と言い放ったけど……今思い返すとドキドキ。

    461 :名無しさん@HOME 2009/03/23(月) 20:27:37 O
    荷物がだいぶ片付いたので記念カキコ。
    下ネタ注意。

    ゴミあさりや下品なイヤミ、小梅攻撃以外大した実害の無い同居トメだったがいい加減ウンザリしたので罠に掛けてみた。
    トメ『今日は生理終わって××日目なんだから、息子ちゃんとニャンニャンしなさい』
    私『ニャンニャンて何ですか?』
    トメ『(ニヤニヤしながら)仲良くしろって事よ』
    私『普段から仲良しですよ?』
    トメ『(イヤミっぽく)言い方が上品過ぎたかしら?夜のアレの事よ』
    私『(アホっぽく)夜?アレ?』
    トメ『(プチキレ)お勤めよ!夜のお勤め!』
    私『(ひたすらアホになりきって)はぁぁ?』
    トメ『(マジギレ)ピーーー(自主規制)!』
    キレたトメが叫んだ所で旦那が帰宅。
    『オカンがこんな基地害とは思わなかった』とトメをマンスリーマンションに放り込み、驚くほど迅速に引っ越し先を決めてくれた。
    実はトメ、ちょっと耳が悪くて喋る声は普通に聞こえるのに車の音や静かに扉を開閉する音は聞き取りづらい人。
    旦那は逆に話し声が少し聞き取りづらく、後ろから話しかける時は心持ち大きめの声じゃないと気づかない。
    普段はトメの小梅攻撃を『ほっといてください』『下品ですよ』と黙らせていたが『ニャンニャン』発言が出た時点で旦那の車の音に気付き、上手くすっとぼければトメがキレるタイミングで旦那がリビングに入ると思った。
    トメは『嫁子!わかったわね!』と怒鳴って部屋に籠もったし私はマヤってたしで、旦那からしてみれば帰宅してリビングに入ったらトメが「リビングの中心で『ピーーー(自主規制)!』を叫ぶ」になっていた感じだったかと。
    やりすぎと言われるかも知れないが、絶縁できてすっきりした。

    141 :名無しさん@HOME 2011/03/28(月) 11:09:44 0
    修羅場か義実家か、悩んだけど、対応未定なのでここで。

    姑がメールを誤爆した。
    本来なら旦那に送るつもりだったみたい。

    うちには1歳になったばかりの男女の双子がいる。
    旦那実家は信州、私実家は関西
    関西本社勤務だった旦那は、去年の秋に転勤になり、今は関東(農作物に影響の出た県)に住んでいる。
    地震のときは本当に偶然に子供連れて私実家に帰っていた。
    一人で2人連れて帰るのは大変なので、
    旦那が金曜日に有給とって日曜日に一人で帰る予定っていう今考えても神様に感謝したい予定。
    今も実家にいるので水不足も放射能もれも、とりあえず大丈夫。
    私は「あなたの実家にも心配いらないって連絡入れておいてね」と旦那に頼んであった。
    ここまで前振り

    919 :名無しさん@HOME 2013/01/23(水) 15:06:16 0
    私の実家は父が中小企業のリーマンで兄を都会の大学にやるのがやっとで
    私と妹は実家から専門学校に通い全額奨学金で学費をまかない資格を取って
    就職後に返済したくらいのわりと貧乏な家です。
    母は体が弱くて家で内職をしてました。そんな兄の実家を兄嫁は馬鹿にしまくって
    ました。兄嫁の父親は都会で大企業の部長まで行った人で裕福な生活をしている
    ようで兄嫁は有名大学にも親がかりで卒業して贅沢に暮らしていた人です。

    結婚が決まって私達姉妹に会った時「貧しいって大変ね。あなた達も負の連鎖っていうの?
    学費も出せない親で大変ね。お宅とはお付き合いしたくにないわぁ。」とまで言われていた。
    そんなある日結婚前に自分達に両親の老後の面倒をみさせるなら兄とは結婚しません。
    たまには孫の顔を見たいなら「今後一切お付き合いはしません。老後に頼るようなことは
    一切しません。」って念書に実印を押すように両親に強要してきた。法律的には
    なんら効力もないらしいが、それで気が済むのならと両親は実印を押した。
    兄は兄嫁実家の養子になった。両親は結婚式に出てお祝いを渡し、式の費用も負担したが
    新婚旅行のお土産どころか帰国したとの挨拶にも来なかった。
    たぶん兄は嫁実家と同居している。これはいいなりの兄も悪いので、両親も兄はいないもの
    として扱うしかないと言っていた。

    709 :恋人は名無しさん 2009/09/28(月) 00:23:03 ID:p4ryfQLA0
    2年前に起きた修羅場。フェイクあり

    ある日、俺の父親(51)の彼女のAさん(38)から大事な話があるので実家に来てほしいと連絡が入った。
    指定された日時に実家を訪ねて、玄関を開けると父親と俺の婚約者のB(26)が二人揃って土下座してた。
    思わず固まってしまった俺(25)にリビングのドアから出てきたAさんが「これはほっといていいから、向こうで話しようか」と
    父親とBをゴミを見るかのように一瞥した後、俺をリビングへと促した。
    この時点でなんとなく察しがついた俺は黙ってリビングへ移動した。

    Aさんの話の要約
    ・俺から婚約を報告された直後に、父親から突然別れ話を切り出された。
    ・Aさんは納得いってなかったけど、よく話し合った結果、別れることになった。
    ・しかし別れた後、腕を組んでシティホテルに入っていく父親とB(Aさんと面識あり)の姿を見かけてしまった。
    ・ホテルで俺と待ち合わせてる可能性もあるので、念の為に俺に連絡入れてみたら、俺は仕事中だった。
    ・式場の下見なのでは?とも考えたが、もやもやが消えないので興信所に調査を依頼した。
    ・真っ黒だったので俺を実家に呼び出す一方で、父親とBにも証拠を突きつけ、呼び出しておいた。

    話が終盤にさしかかる頃にはAさんは平静を装いながらも時折嗚咽を漏らしていた。
    証拠を確認したら、ひどいなんてレベルじゃなかった。
    日帰り旅行に始まり、ホテル前でキ ス、勿論、実家にも連れ込んでた。

    小さい頃に病気で母を亡くして以来、父一人子一人だったわけですが
    まさか父親(以下、屑)が息子の婚約者に手を出す屑だとは思ってもみなかった。
    気づいたら、土下座してる屑をゴルフクラブで殴ってた。
    Bがこの時、失禁してたのをよく覚えてる。そしてそんなを見てBは「杀殳してやる」と
    半ば本気で言ったところでAさんが止めに入ってくれて、その後の事を話し合った。

    話し合った結果、B親に報告するのは早い方がいいということで、その場でB親に連絡を入れ
    先方の了解が取れたのですぐに会いに行くことになった。
    家を出る時、屑が玄関のところで丸くなってうめき声をあげていたので
    Aさんが傍らで泣いてたBに「救急車呼んであげれば?」と声をかけてた。

    このページのトップヘ