結婚式

    967 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 09:17:32 ID:gYdEUYft.net
    高校時代の友人が結婚することになり当時のクラスの仲の良かった女子10人ほどがお呼ばれした。
    中には卒業以来会う子もいたのでとても楽しみにして行ったのだけど、結婚式でのマナーに唖然。
    数人が教会式の最中ずーっと小声で喋っては時々クスクスと笑っている。
    私はたまたま見にくかったため友達軍団からは離れた席に移動していたため注意もできず、新婦が気づいているのではとヒヤヒヤ。
    すると式場の方にその子たちがしーっとジェスチャーでたしなめられていた。
    こんな人たちと披露宴は同じ席に着かないといけないと思うと本当に嫌な気分だった。
    しかも新婦とはスピーチをよむ程の仲なのに新婦の気持ちを思うとやるせなかった。
    因みに当時三十路目前のいい歳した大人。
    結婚もして子育てしてる人たちが常識なさすぎだろと呆れ返ってしまった。
    また集まりがあってもどうしようかな…と考える出来事だった。

    347 :名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木) 10:24:30 ID:???
    私の結婚式での修羅場

    私には従姉がいる。というか、私は20人近くいるイトコの中で末娘で男は弟ひとりだけ。
    父方の従姉も5人いるけど、祖母に似ているのは12歳年上の従姉と私だけ。
    その従姉の結婚式で。

    祖母は美人で昔有名画家のモデルになって親に絶縁され、名家の次男で将校さんだった祖父に見初められ
    親の命令でイヤイヤ祖父と結婚させられた人。
    名家の次男って、相続するものはなかったんだけどね。将校さんだったので親にしてみれば良縁だったのだと思う。
    戦タヒしてしまったので、戦後は生活が苦しくて、祖母は祖父似の父を嫌っていて、同居していたけど喧嘩ばっかり。
    父と祖母は二人で躍起になって母を自分の味方にしようとしてた。

    祖母は初孫で自分に似ている従姉を溺愛していた。
    私は見飽きた女孫だし、祖母に似ているものの、祖母や従姉程美人ではなく、国家資格餅の従姉とは雲泥の差の
    底辺高校出身OL
    従姉の花婿は従姉より5歳年下。見栄っ張りの祖母が大満足の高学歴、高収入。容姿は普通。

    その結婚式で、私は成人式に着たばかりの振り袖を着たんだけど、着付けの前に花婿に挨拶。
    花婿は「従姉ちゃんによく似ている」と驚いていた様子。
    私の着付けと花嫁の着付けはほぼ同時に終わり、私は付き添いみたいに花嫁と控室に向かった。
    花嫁を見た花婿、感動のあまり言葉もなく、緊張していてカチカチに固まって座ってた。










    640 :名無しさん@HOME 2018/10/21(日) 22:22:00 0.net
    旦那185センチ、私172センチ、義弟168センチ、義弟嫁145センチくらい
    義弟が私のことを義弟嫁に“でかい”と表現していたらしく、デブだと思っていたらしい
    顔合わせに現れた私たち夫婦を見て嫌そうな顔をしてきてた
    結婚式場はモダンなところなので、全員ドレス着用と事前に言われていたので、旦那を唆して高めののドレス買ってもらった
    結婚式までに1ヶ月を切ってるんだけど、着物で来てほしいと言われてる
    新婦母もドレスを着るらしく、恐らく私だけが着物になると目立つと思う
    義弟が、本当は義弟嫁は私には出てもらいたくないらしいと、旦那の前で洩らしたようで、旦那も私も出席しないとも言い出していてめんどくさい
    ちなみに旦那は怒って12センチヒールを買ってくれようとしているので、ちょっとラッキー

    501 :おさかなくわえた名無しさん 2014/01/14(火) 13:27:06 ID:/y6dWNzs
    中学時代クラスが同じだっただけで、卒業アルバムを見てやっと顔を
    思い出したような同級生から、結婚式の招待状が来て、正直出席する
    理由がないので、欠席にしたら、「非常識だと思います。今後はお付き合いを
    控えさせていただきます。」とか、恨みつらみをびっしり書いた
    手紙が届いた。('A`)
    控えるも何も、最初から付き合いねえよ…('A`)

    37 :愛とタヒの名無しさん 2007/12/26(水) 14:40:30
    友達がスピーチでコテンパンにされて可哀想だった…

    新郎が28歳、新婦が35歳
    新婦は家庭がちょっと複雑で結婚間近になると相手に逃げられるケースがあって
    人柄は凄く良いのにねぇ…なんて友達と話をしていたので、結婚が決まって私たちも大喜びだった
    ところが、当日新郎の友達のスピーチがひどかった
    「若くて男前の新郎がこんなオバサン…いやいや、素敵なお姉さまとご結婚ということになって…」という前置きからはじまって
    「結婚は人生の墓場といいますが、棺おけに片足突っ込んだ奥さんをもらった新郎は…」だの
    「高齢出産確実でダウン症の子供でもうまれる確率も高いですが、それでも心優しい新郎は健常者の子供を接するように愛してくれるでしょう」だの
    とにかくひどかった
    これが酔っ払ってなら良いんだけど、ほとんどしらふ状態で本人曰く「何日もかかって考えたネタ」だそうな
    最初は苦笑というか付き合いの笑いもおきていたものの、どんどん会場内も冷めていった
    途中で新郎が立ち上がり「ストーーップ!これ以上俺の嫁さん貶すんなら、もうお前帰っていいから」とマジ切れ
    友人は「あはは。別に貶すとかじゃなく軽いジョークで…」なんて笑って誤魔化してた
    次にスピーチをした新婦側の友人がこれを上手くフォローして、笑いも交えて何とか会場の雰囲気を盛り上げたので何とかなったけど
    そのままいったら最悪の結婚式だったかも…

    このページのトップヘ