結婚式

    640 :名無しさん@HOME 2018/10/21(日) 22:22:00 0.net
    旦那185センチ、私172センチ、義弟168センチ、義弟嫁145センチくらい
    義弟が私のことを義弟嫁に“でかい”と表現していたらしく、デブだと思っていたらしい
    顔合わせに現れた私たち夫婦を見て嫌そうな顔をしてきてた
    結婚式場はモダンなところなので、全員ドレス着用と事前に言われていたので、旦那を唆して高めののドレス買ってもらった
    結婚式までに1ヶ月を切ってるんだけど、着物で来てほしいと言われてる
    新婦母もドレスを着るらしく、恐らく私だけが着物になると目立つと思う
    義弟が、本当は義弟嫁は私には出てもらいたくないらしいと、旦那の前で洩らしたようで、旦那も私も出席しないとも言い出していてめんどくさい
    ちなみに旦那は怒って12センチヒールを買ってくれようとしているので、ちょっとラッキー

    501 :おさかなくわえた名無しさん 2014/01/14(火) 13:27:06 ID:/y6dWNzs
    中学時代クラスが同じだっただけで、卒業アルバムを見てやっと顔を
    思い出したような同級生から、結婚式の招待状が来て、正直出席する
    理由がないので、欠席にしたら、「非常識だと思います。今後はお付き合いを
    控えさせていただきます。」とか、恨みつらみをびっしり書いた
    手紙が届いた。('A`)
    控えるも何も、最初から付き合いねえよ…('A`)

    37 :愛とタヒの名無しさん 2007/12/26(水) 14:40:30
    友達がスピーチでコテンパンにされて可哀想だった…

    新郎が28歳、新婦が35歳
    新婦は家庭がちょっと複雑で結婚間近になると相手に逃げられるケースがあって
    人柄は凄く良いのにねぇ…なんて友達と話をしていたので、結婚が決まって私たちも大喜びだった
    ところが、当日新郎の友達のスピーチがひどかった
    「若くて男前の新郎がこんなオバサン…いやいや、素敵なお姉さまとご結婚ということになって…」という前置きからはじまって
    「結婚は人生の墓場といいますが、棺おけに片足突っ込んだ奥さんをもらった新郎は…」だの
    「高齢出産確実でダウン症の子供でもうまれる確率も高いですが、それでも心優しい新郎は健常者の子供を接するように愛してくれるでしょう」だの
    とにかくひどかった
    これが酔っ払ってなら良いんだけど、ほとんどしらふ状態で本人曰く「何日もかかって考えたネタ」だそうな
    最初は苦笑というか付き合いの笑いもおきていたものの、どんどん会場内も冷めていった
    途中で新郎が立ち上がり「ストーーップ!これ以上俺の嫁さん貶すんなら、もうお前帰っていいから」とマジ切れ
    友人は「あはは。別に貶すとかじゃなく軽いジョークで…」なんて笑って誤魔化してた
    次にスピーチをした新婦側の友人がこれを上手くフォローして、笑いも交えて何とか会場の雰囲気を盛り上げたので何とかなったけど
    そのままいったら最悪の結婚式だったかも…

    889 :名無しさん@おーぷん 2016/10/07(金) 18:42:10 ID:pZc
    誰か相談に乗って下さい。
    夫が夫友人の結婚式に行くため大阪に行くそうです。
    土曜朝から新幹線のグリーン車に乗り、日曜の式に参加するために2泊して帰ってくるそうです。(月曜は有給取ったそうです)
    日帰りしないだけでも可笑しいのに、泊まる予定のホテルがリッツカールトンだそうで、2泊で20万円位かかるとか。
    当然反対しましたが、自分の個人資産から出すから文句を言われる筋合いはないと言われ、相手にされません。
    正直、浮気を疑っていますし、問い詰めましたが、じゃあ付いてきて一緒に泊まればいいよと言います。
    ただし、宿泊費は折半だと言われました。
    私にはそんなお金払えませんし、仕事も休めません。
    出して貰えないのかと聞いたら、浮気の疑いかけてくるようなのに何で出してやらないといけないのかと侮辱されました。
    休めないなら、探偵でも雇えば?と馬鹿にされています。
    いくら貴方個人の資産だとしても、将来産まれてくる子供の為にそういうことに使わずに残しておいて欲しいとお願いしましたが、鼻で笑われてしまいました。
    絶対にホテルに泊まらせたくないです。何とかする方法はないでしょうか?

    296 :名無しさん@おーぷん 2020/01/19(日) 10:57:44 ID:Rd.hs.L1
    最近結婚式を挙げた
    招待客は親戚と共通の友人のみで規模はかなり小さかったけど、希望の会場と衣装を使うことができたしハプニングも無くて、結婚式してよかったなと思ってた
    不満は担当した美容師さんと相性.が良くなかったことぐらいだけど、でも皆からはお世辞でも綺麗だって言われたので、まあいいかと思ってた

    その後旦那の実家にお呼ばれされてご飯を食べに行った
    そしたら義父が開口一番に
    「結婚式に、着物の綺麗な人がいたよね」
    きっと私の従姉妹のこと(めちゃくちゃ可愛い、石原さとみそっくり)だなと思ってたら
    「あれ誰?」「いくつなの?」
    「何でこんなとこに石原さとみが?って思ったよ」
    ってな感じにずっと従姉妹の話
    まあ従姉妹が可愛いのは事実だし、なんなら従姉妹一家そろって美男美女だし、適当に相槌打ってた
    結局帰るまでにした結婚式関係の話はそれだけだった

    後日、結婚式の写真(親族集合写真と前撮り)が出来上がったから再び旦那実家へ持っていった
    この時は義母不在で義父、旦那、私の3人
    写真を見た義父が言ったのは
    「やっぱりこの子(従姉妹)石原さとみに似てる、えらい美人だな」
    ちなみに前撮りの写真については「ははっ…」の乾いた笑いのみだった
    それ以上の感想はやっぱり無かったし、結婚式の「け」の字も出なかった
    別に私を褒めろとは言わないし、どれほど整えたところで自分が不細工なのは分かってる
    でも仕事の合間をぬって半年かけて準備して、あれこれ考えてやりとげた式の感想が、「料理がおいしかった」でも「良い式だった」でも、はたまた息子である旦那へのねぎらいでもなく、嫁の親戚の女の子の可愛さにデレデレしてるだけっていうのがただただ虚しかった
    まだ友人が言ったのであれば、「そうでしょう、可愛いでしょう(ドヤ」ってできるかもしれない
    でも義父が言うと正直気持ち悪いっていう気持ちの方が大きい
    帰宅してから旦那に「従姉妹の結婚式だったらまあ分かるけど、あの感想は正直ちょっと…」って言ったら、
    「悪気はないと思うよ」「じゃあ俺はどうすればいいの」
    だとさ
    そうだね、私の心が狭いんだねとしか返せなかった
    それから元々飾ってあった写真や結婚式のデータは見るのも辛くなって、全部押し入れの奥にしまった
    でも1日に何回も何回も終わった式のことを考えて、相性.が良くなかった美容師さんやカメラマン、果ては良くしてくれたプランナーさんにまで恨みつらみの感情が出てきて色々しんどい
    元々醜形恐怖の気があったけど、この時から少し酷くなってきて、美容整形も頭をチラつくようになった

    この話、実母にしても友人にしても誰一人共感されなかったので、やっぱり自分の心が狭いんだろうな

    このページのトップヘ