結婚

    438 :愛とタヒの名無しさん 2017/07/04(火) 14:14:25 ID:o9LXK3IG.net
    友達の結婚式で修羅場。
    中高一貫の女子校出身で、その時からの仲良し7人グループがあります。

    先日、そのグループから初の結婚者がでて、結婚式に参加してきたのですが、本当にカオスで、新婦に心からお疲れ様を言いました。。。


    新婦 26歳 超大手の金融機関で働くキャリア
    新郎 28歳 こちらも大手の会社で働くサラリーマン(実家が結構大きな自営業で、将来継ぐのかな?)

    私 士業の卵
    A グループの中でも気が強め。オタク趣味で、理系院まで出たすごい高学歴なのに、そちら関係のベンチャーへ。8年前、初彼を略奪されて別れてからは恋ばなタブー。



    元々、みんなで集まった時に新婦から結婚すること、式に出てほしいことを言われたのだけど、その時にもAに若干?嫌みを言われ、
    他二人から「えーお金ないよー」「そういうのの出席ってお祝いとかドレスとかいくらくらいかかるかな?」と、お祝いの言葉より先にお金の話をされ、新婦の顔ひきつっていました。

    (あとはみんな働いているのですが、二人は夢を追いかけフリーター中と、会社に馴染めず、辞めて転職活動中)

    結局、新婦が「ならご祝儀はなしでいいよー」とおどけて言うと、まさかの「え、ほんと?」「助かるわ、ありがとー」で二人はご祝儀なしに。

    この時点でえ?と常識を疑い、ほかのメンバーと顔を見合せたのですが、Aからは「もー、こうなるってわかってるじゃん。
    なんでこんな時に結婚式挙げるのー!」とまで言われる始末。


    夕飯の後別れてそれぞれ帰ろうとしたところで、私を含めたA達以外の三人に新婦からラインがきて、
    再集結し、お酒を飲んだのですが、新婦は「ならいつ結婚したらいいのよ!二人が定職就くのいつ!!」と荒れていました。


    そして結婚式当日。
    新婦は7人のうち、特にAとB(あの二人ではない)と仲良しで、新婦とA、新婦とB、二人で旅行にも行く仲です。
    てっきりBに祝辞を頼むものと思っていたのですが、Aはやる気満々で、断れる雰囲気でもなく、Aに。

    734 :名無しさん@HOME 2014/07/27(日) 02:58:13 0
    若干スレチだが投下
    長年独り身だった30後半の義兄
    ついに結婚することになったらしくうちにも挨拶に来た
    20前半とは聞いてたが、女の勘とでもいうのか、
    何かわからんがヤバそうな気がする
    ウトメはいいお嫁さんだと言ってるらしいし、
    義兄が幸せなら別に口を挟むことじゃないんだろうが
    初対面の10歳年下の子に呼び捨てにされるのは妙な気分

    833 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 05:50:17 ID:cbvV2LL6.net
    修羅場といっても、事件や事故に巻き込まれたわけでもなく
    単なる精神的な修羅場です

    20年ほど前、中古の一軒家を購入
    住み始めて数日後、小学校低学年くらいの子が家に来て
    「ここ、僕ん家なんだけど」と言い出した
    最初は???でしたが、すぐに前の住人だろうなと思い
    今は、私たちが住んでいるから僕の家は違う所になったんだよみたいなことを言って帰した

    隣の奥さんに聞いてみたら、たぶんその通りで
    旦那さんがパチ〇コ中毒で借金して離婚してローンが返せなくなっての物件だった
    家の程度もよく住所も色々便利で値段もお買い得だったから購入したのだけど
    気分的に離婚理由もローンが返せなくなったのも自分たちのせいの気がして嫌な気分になった
    中古住宅物件というものは、こういった嫌な気持ちも付いてくるから安いんだなと思った

    これが私の中の第一の心の中の修羅場
    続きます

    363 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/22(土) 21:42:35
    駅のホームで泣いてる嫁を見つける俺は駅員

    俺「どうかしましたか?」
    嫁「・・・ぐすん・・・ごめんなさい・・・」
    すぐ後に分かるんだけど、嫁小5だった


    まさか結婚するとはな
    いまだに同期にからかわれる

    784 :名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水) 17:11:18 ID:sUI
    別れにまつわる不思議な体験。

    昔、ある男性と付き合ってて結婚話が出てたんだが少し迷っていた。
    東証一部上場企業勤務、有名国立大卒、高身長、年齢の割には高収入、実家は裕福と
    条件だけなら結婚相手としてはこれ以上ないような男性だったけど
    地元の中小企業で共働きの両親、しがない地方の女子短大卒の私は
    どう考えても釣り合ってないと思ってしまった。
    彼のことは好きだったけど、デートしてても些細なことで育ちからくる価値観の違いを感じていた。
    例えばタクシーに乗って3000円台の料金だった時に、5000円札でお釣りは要らないみたいな。
    当時まだ20代半ば、お給料も少なくて1000円が大金だった私には「お釣り要らない」は言えない言葉だったし
    買い物や食事をすると彼は支払いにお札しか出さない。
    私はお財布の中に小銭があれば出来る限りきっちり出す。何十何円まできっちりあったら幸せ。
    最初はそんな彼をスマートでカッコいいと思ってたけど、結婚を考え始めたときに
    突然“釣り合わない”と思ってしまったんだよね。
    彼は20代のうちに結婚したいと言う願望が強かった。
    そして子供は最低ふたりは欲しいとか、奥さんには専業でいてもらいたいとか、具体的な願望もあった。
    当時の親友に相談したら「そんな良縁二度とない、絶対離すな」って言われて、
    母親に相談したら「自分の気持ちに正直になればいいだけ」と突き放す感じ。
    姉は「なんかその男ムカつくw」と冗談なのか本気なのか分からない答え。

    で、彼からのプロポーズにハッキリ応えなきゃいけないリミットの数日前のこと。
    (彼から海外出張から帰ったら答えが欲しいと言われてた)
    夢に何故か父親が出て来た。
    で、父親が「やめとけやめとけ。一緒にいて自分が卑屈になってしまう相手と一生添い遂げるのってきっついぞー」って。
    「生きてるのに何故わざわざ夢の中でwww」って言ったら
    「俺にもプライドがあるんじゃ」とふんぞり返って言ってた。
    何のプライドwwwと思ったけど、その「一緒にいて自分が卑屈になってしまう相手と一生添い遂げるのはきつい」って言葉が
    自分の気持ちを整理したもののように思えた。
    で、別れを決心。
    素直に気持ちを伝えたら、彼の方は最近の私の様子から断られる覚悟はあったらしくて
    思ったほど修羅場にはならなかったけど、実は彼のご両親からは反対されていたらしいとその時知った。
    彼もきっとホッとした部分もあったんだろうと思う。

    しばらくして母に、夢の中で父にアドバイスされた話をしたらビックリして
    「お父さん、あの頃そんなふうに言ってたわよ!」って。
    なんとも不思議な体験でした。

    その父が亡くなって納骨を済ませた。
    お墓の前で唐突に思い出したのでカキコ。
    あの時、父の言葉で別れを選んだのは正しかったと思ってる。
    今、裕福ではないけど夫も子供たちもみんな仲のいい家庭を築けている。
    父よ、さんきゅう。

    686 :名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金) 11:34:02 ID:TQb
    結婚してから連絡が途絶えて何となく疎遠になっていたA子から数年ぶりにCCメールが来た。
    「離婚しました。もし元夫がそちらに行ったらすみません。何も知らないと言って下さい」
    驚くというより「何これ意味わからん」だった。
    A子と最後に会ったのは結婚式で、以後はずっと年賀状だけの付き合い。
    旦那さんも式と披露宴でしか見てないけど、小太りで頭髪薄い、おとなしい優しそうな人だった。
    A子に「どうしたの」と返信したけど返事はないし
    電話しても電源切ってる。
    夫にA子からのメールを見せて「どうしたんだろうね」と話した十日後くらいに
    本当にA子の元旦那が来た。
    夜の22時くらいだったかな。夫がドアロック越しに応答してくれた。
    夫が私に「来るな」と合図してたから、私はA子元旦那の顔を直接見てないんだけど
    夫いわく「目がおかしかった」そうだ。
    たぶん年賀状の住所を見てうちまで来たんだと思う。
    「A子をかくまっているならあとで困ったことになるんじゃないですか」とか
    「隠し事ってよくないですよね。後悔するようなことになるかもしれないね」
    とか遠まわしにイヤ~な感じで探って行ったらしい。
    でも私たちは本当にA子の情報を何も知らないし、夫が頑として入れなかったら諦めて帰った。
    A子元旦那はそれきり来なかった。

    さらに数年経ってそんなことも忘れた頃、
    A子からメールが来た。元旦那に接見禁止令?が出たとかいう内容。
    電話したら今度は出た。
    A子元旦那は結婚した途端DV夫に豹変し、でも外面のいい人だったので誰も信じてくれなくて
    数年軟禁生活を送ったという壮絶な話だった。
    生理が止まったので元旦那に言うと「子供だ!」と元旦那は喜んだそうだ。
    (そこは喜ぶんだな、と不思議)
    そして産婦人科に診察に行ったら体中の不審な傷がバレて、病院から通報されたらしい。
    そこからあれよあれよと引き離されて離婚になった……「らしいよ」と他人事のように言うA子。
    なんでかというと当時のことを90%くらい覚えてないとA子は言う。
    「記憶喪失だよードラマみたいでしょ」
    と冷静に言うA子に唖然とした。
    覚えてないから当時の話をしても感情が揺れないんだって。
    今は全然縁もゆかりもない土地に引っ越したとかで
    「住所教えられないけどごめんね。この電話も近々解約するから」
    とのことだった。
    こっちがメール二回電話一回、元旦那の来訪一回程度の経験の間に
    A子が想像もできない壮絶な体験をしていたことが衝撃だった。

    187 :名無しさん 2014/03/28(金) 23:48:07 ID:5QCgnqOUr
    現在進行形の修羅場です。

    学生の時からの友達A子とお正月に会った時に、結婚すると報告された。
    彼氏がバツイチということもあり、挙式はまだ未定。
    とりあえず3月某日に届けを出すことにしたそうです。
    以前から彼氏のノロケを聞いていたので、素直に祝福しました。

    届けを出す日が近づくにつれ、A子はウキウキ。
    でも、最近彼氏の様子がちょっとね…とも聞いてた。
    彼はA子の家に婿入りするので、男版マリッジブルーかもねw
    なんて会話をしてた。

    そして3月某日の夜。
    「婚姻届出してきたよ(はぁと)」と絵文字満載のメールが来た。

    その1週間後
    ものすごく暗い声で電話が来た。
    「婚姻届が受理されなかった。っていうか…彼、既婚者だった」

    えええええええ!?

    要約すると
    「約10年前に妻に離婚届けを渡して家を出たが、まだ出してなかった」
    ということらしい。

    その時、なんかよく分からないけど、変に勘が働いちゃったというか
    すごく嫌な予感がしたんだよね。
    A子から彼氏の情報を聞き出して、色々つじつまを合わせていったら
    彼の実家と思われる所に、私の友人が近くに住んでいることが分かった。
    A子には内緒で、友人にそれとなく話を振ってみた。

    すると…
    「ああ、○○さん家でしょ?あそこは去年子供も生まれたし、
    2番目の奥さんだけど、姑さんとも仲良くやってるみたいよ。
    でも、去年?一昨年?から旦那さんが仕事の関係で留守が多くなったって
    奥さんが愚痴ってたわー」

    …この事実をどうするべきか、今すごく自分の中で修羅場ってます。
    マジでどうしよう。

    895 :名無しさん@HOME 2013/01/20(日) 11:53:15 0
    兄夫婦が新婚旅行から戻って
    うち(私は当時学生で自宅から通学してた)にあいさつに来た時に
    「小姑なんて嫁にとっては目の上のたんこぶなんだから
    さっさと自立して出て行ってね」
    と面と向かって言われた。
    家中が北極並みに寒くなった(行ったことないけど)。
    あれから10年、私は結婚して親と同居中。
    同居を狙ってた兄嫁からの出て行け攻撃がすごい。
    10年前のあの日に、兄嫁の思い通りには絶対させないって誓ったもんねw
    絶対同居なんかさせないわ。

    134 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/24(土) 14:08:06 ID:F/Pd1Z01
    修羅場というかネトゲーのオフ会なんて二度と行かないと決めた切欠の出来事。
    昔私はネトゲーをやっていてギルドと言うものに職族してた。
    で、ギルドのリーダーは物凄く綺麗でかわいらしい人だった。
    しかもリーダーはネトゲーで出会った同じギルドのメンバーと結婚してしまい皆を驚愕させた。
    でお祝いと言う事でオフ会をすることになり、メンバーが集まったのだが
    旦那が仕事で遅くなるために不参加。残念な気持ちだったけどリーダーだけでも来てくれたとの事で飲み会は盛り上がったが…
    一人メンバーのなかで苦手な人が居た、ギルドのメンバーなんだけど行動がDQN、でリアルの見た目もDQNなAだった。
    酔っ払って大声で叫んだり。女性メンバー、事もあろうか結婚してる人妻のリーダーに絡み始めたが
    リーダーは一番年上なのもあってか上手にメンバーのDQNの絡みを受け流していた。
    受け流してる最中DQNに酒を煽られ、リーダーがどんどん寄っていく。
    止めようにも彼が怖くて誰も止められず飲み会が終わった。

    解散した後日スカイプで、DQNさんには空気読んでもらいたかったなぁ…とか
    リーダーに絡みすぎwとかいろいろと笑い話っぽくオフ会の感想を話し合ってた。
    でもその日からリーダーがネトゲーにINしなくなった。
    結婚して忙しいんだろうと回りは理解してそのまま皆でいつも通り遊んでいたが、あれ以降DQNもINしなくなっていた。

    続きます

    161 :離婚さんいらっしゃい 2004/10/16(土) 02:06:20
    叩かれることを承知で書きますが、うちは私の浮気で原因で離婚しました。
    でもこのスレの最初の方で、
    「女だってみんな浮気したがっているし、浮気に罪悪感なんか感じない」
    みたいに書かれていましたけど、そんなことはないと思います。
    少なくとも私の周囲の女忄生達にはそんな人はいません。
    浮気しても罪悪感を感じないような女は私ぐらいのものです。

    ウチの場合は、結婚してから4年以上忄生交がなく、(新婚旅行時もなし)
    「子供が欲しいのになんで忄生交がないの?」と聞くと
    「女を感じないからポッキできない」と言われました。
    恋人時代は月イチぐらいのペースであったのに「妻」になった途端、
    私には忄生欲を感じなくなったそうなのです。
    「じゃあ私が外で浮気してもいいのね?」と脅すと、
    「相手してくれる男がいるならどうぞ」と鼻で笑われました。
    なのに私の浮気がバレると、泣いて怒って殴られました。
    「私が浮気してもいいって言ったじゃない!」
    「するはずないと思ってたから言ったんだ!それだけお前を信じていたんだ!」

    292 :名無しさん@おーぷん 2015/07/27(月) 18:46:21 ID:2Hk
    お互い結婚も考えて付き合ってた
    将来についてもこういう家に住みたいとか、こんな環境がいいとか、2人でよく話してた
    そしたら母が良くない病気だと判明した
    そのことを話したら、何故か彼はうろたえ、その日を境に私から逃げた
    着信拒否、アパートも留守でいつの間にか引っ越してた
    バイト先も辞めていた
    悲しかった
    彼の実家も知ってたが、遠いし行っても嫌な思いをするだけだと思った
    もう彼のことは無理やり忘れて病気の母の心配だけすることにした

    955 :名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金) 14:53:43 ID:Zmg
    現在進行形で、気持ち的に修羅場な話。
    中高大と学校も一緒だった友人。
    さばけていて明るい性格で、私にとっては親友だった。

    先日婚約して新居に越した際、
    遊びに来たいと言われたので「ぜひ来て!」と誘った。
    彼と友人は初対面だし気まずいかなと
    他の友人も誘おうと思ったけど「大人数でも迷惑だし私一人でもいいよー」とのこと。

    彼と友人は音楽の趣味や好きな作家が似ていて(コアな分野で私はあまり詳しくない)
    彼も「趣味の話でいろいろ語れたら嬉しいなぁ」と楽しみにしていたので、
    3人でうちで遊ぶことにした。

    その日は、作家の話や音楽の話をしたり、
    一緒にゲームをしたり夕食を作ったり、楽しく過ごせたと思う。

    その数日後、友人に連絡をとろうとしたらLINEもメールも、
    何もかもすべて拒否されていると気がついた。
    何かすごく怒らせてしまったのかも?あるいは何かあったのかも?と不安で、
    何とか他の友人から繋いでもらって連絡をとることができた。

    何か失礼なことをしたのか問うと
    「別に」とぽつり。その後から

    「あんたにあんな素敵な彼ができると思わなかった。」
    「私は独身で彼氏もずっといないし。自分が惨めったらしくてもう会いたくない。
    これからは既婚のAちゃんとかと仲良くしなよ。」「お幸せに。」

    ときっぱり言われ、切られてしまった。

    頭が混乱してよくわからず、とりあえず当日何かあったのではと、彼にも事情を話すと
    「実はあの日の翌日、友人さんから連絡があった。
    付き合ってほしいという旨の話だったからお断りした。
    でも君はずっとあの人を大切な友人だと言ってたし
    自分自身もこの事をどう切りだして伝えたらいいかわからなかった。今日まで黙っててごめん。」と。

    そこまで聞いて、ずっと見下されてたんだろうし、
    3人で会うのも彼氏とるつもりだったんだなぁ。と気づいた。

    ばっさり嫌いになれたらいいのに、
    中高大とずっと彼女と一緒の楽しい思い出ばかりで、
    あれも嘘かなと思うと、何だか人生に空白ができたような、
    悲しいのとも違うざわざわした気持ちになる。






    687 :1/4 2010/11/27(土) 21:09:31 0
    もう10年も前の事だけど、ウチの元トメは人前ではとってもいい人だった。
    でも二人きりになると…っていういわゆるテンプレ的なババァ。
    当時2chがあれば録音でもしたんだろうけど、
    そこまで頭が回らずに、夫に訴えたりしていた。

    しかし人前では本当に本当に穏やかで優しくて高い服や高級食材などをくれたり、
    何かあれば本当にいたわってくれるような人だったので信じてもらえなかった。
    おかげで元ウトも、元夫も私を疎ましく思うようになり、
    話し合いをしても、温厚なウトが
    「なぜトメ子をそこまで貶めるんだ!」と怒る位。
    もちろん元トメは泣きながら「私が悪いの、嫁子ちゃんを責めないで!」って感じ。
    それ以来、元トメのいびりは陰湿さに磨きがかかった。

    毎日毎日泣いて泣いて、夫にせめて別居にしたいと頼んだけど逆に怒られてた。
    親には愚痴っていて、母は「あんたの部屋位いつでも用意できるんだから」と言われていて、
    その言葉を心の支えにして頑張ってた。

    そしてそんなある日、私とは血縁の無い遠い親戚の結婚式で、前もって連絡済みで
    私たちが住んでいた地方にウチの両親が来る事になった。

    家に来た両親と元ウトメ、元夫はニコニコと和やかに話をしていたが、
    ちょうどその頃、義妹の結婚が決まってたんだけど、お祝いの言葉と手土産を出した。
    元ウトメは「目出たい事だけど、娘を嫁に出すのは寂しいものですね」などと言ってきた。
    そしたら家の母が
    「本当に寂しいものです。私にも娘がいるから分かりますよ。
    本当に本当に大事に愛して慈しんで育てた娘です」
    普段そんな事言う人じゃないので、ちょっと驚いて母の顔を見たら
    なんつーか、思いっきり睨みつけつつ、口元だけニッと笑ってるって感じの変な顔。

    801 :恋人は名無しさん 2010/09/24(金) 19:37:00 ID:ruGZ0njj0
    アレルギー関連で、うちの姉の修羅場。

    姉は蕎麦アレルギー。
    けっこう重症で、多めに摂取すると命にかかわるので
    本人も家族も十二分に注意して生活してる。
    蕎麦アレルギーっていうと「蕎麦だけが駄目なんでしょ?」と誤解されがちだが
    けっこう駄目なものが多い。
    まず蕎麦を出す店には一歩も入れないし(店内に蕎麦粉が舞ってると駄目)
    そばまんじゅうを始め、ある種のお菓子、パン、もち、お茶、蜂蜜等に蕎麦成分が入ってることがある。
    化粧品やビタミン剤に入ってることもある。あともちろん旅館の蕎麦ガラ枕も駄目。

    今は成分表示してくれる食品が大部分になってくれて助かったけど
    卵・蕎麦アレルギーの父と、蕎麦アレルギーの姉を持つ我が家は
    昔からとても食生活に気を使っていた。

    976 :名無しさん@おーぷん 2017/08/18(金) 14:25:15 ID:bg8
    付き合って半年の彼氏と結婚の話になった。
    最初彼の方から一緒に暮らしたいって話があって
    私は同棲はする気ないって言ったら、じゃあ結婚しようかって。
    まだちょっと早い気がするし、直ぐにってのはないけど
    来年ぐらいに結婚出来たらいいねって答えた。
    そこから結婚するならああしようこうしようって話になって
    お互い式とかあまり派手にするのは好まなくて、
    ハワイあたりで親族だけでってのがいいねとか。
    で、「生活費は折半ね」って彼が言い出して
    「いいよ、家事も折半ってことでおっけー?」って言ったら「うん」って。
    ここまでは良かった。
    彼が「子供は男の子と女の子とふたりほしいな」って言うから
    「ふたり産まなきゃいけないなら子供産んだあとは生活費折半は無しね」って言ったら
    「どうして?」って言われた。
    「一人目産むまではそれでいいけど、その後はいつ復帰できるかわからないし
     復帰したとしてもそれまでのようには働けないし、当然収入も変わってくる。
     場合によってはパートとか、働く形を変えなきゃいけないかも知れないから
     今の時点で折半って約束はできないよ」って言ったら
    「じゃあ子供いらない」って言われた。
    「ん?どういう事?」って聞いたら「だってそうだろ。ふたりの子供を育てるのに
     どうして僕だけがお金出さなきゃいけないの?」って言われたの。
    そういう事じゃなくて、別に彼だけがお金負担しろとは思ってないし、
    私もできる限り家計に協力したいと思ってるけど、
    子供が出来たら臨機応援にやってかなきゃってことなんだけど、
    それを説明してたら遮られて「女って女に都合のいいように考えるよなぁ」って言われた。
    それでムカッときて「わかった。結婚やめよう。って言うか別れよう」って言ったら
    「ほーら、都合悪くなると別れるとかキメェ」って言われて
    返事せずに帰ってきたけど、彼からラインが続々入ってる。
    「俺だってそんなに収入多くないんだし、男が多く出さなきゃいけない法律もないだろ」
    「男女平等じゃん。なに昭和なこと言ってんだよ」
    「少しぐらいなら俺の方が多くてもいいけどさ、ふたりの子だろ?」
    とか同じようなこと書いてあって、途中から読んでない。
    自分も短気だったかも知れないけど、もう無理。

    277 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 09:58:11 ID:N0k8Xhy+
    両親から、「妹が結婚することになった。相手の家族との顔合わせを
    予定しているので、都合が良ければ同席するように。」という連絡を受けたので、
    久々に帰省することにした。

    ちょうど俺の方もプロポーズ済みで、先方の両親への挨拶を控えていた
    時期だったので、自分の両親には「俺の方にもそういう話があるから
    帰ってから詳しく説明させてくれ。」ということだけ告げて、当日は
    直に会場(地元のホテル)へ向かった。

    ホテルのスタッフに会場(単なるレストランの個室だけど)まで案内して
    もらったんだが、扉を少し開けて中を覗いたところ、「俺の彼女」がいた。

    取り敢えず扉を閉めて彼女に電話を掛けてみたところ、
    ・確かに同じホテルの同じレストランの個室にいる。
    ・目的は、「彼女の兄」の結婚相手とその家族との顔合わせ。
    ・相手の家族(彼女の兄の結婚相手の兄)が、まだ到着していない。
    ということが確認できたのだが、どうにも扉を開ける勇気が無く、しばらく
    外でモジモジした挙句に思い切って中に入ってみたら、やはり彼女と
    その家族の前に座っていたのは、見慣れたウチの家族。

    自己紹介の際、滝のように汗をかいたことはよく覚えているが、俺がどういう
    台詞を吐いたのか、各々どう反応したのかは、誰もよく覚えていないそうだ。

    久々にウチの実家で妹夫婦と会うので、記念に?書き込み。

    117 :恋人は名無しさん 2009/08/11(火) 18:02:28 ID:LP7KxF8RO
    絶賛アク禁中なので携帯から。
    携帯から書き込むのは初めてなので不備があったらごめん。

    私…24歳
    好太…28歳 私の今彼
    元男…24歳 私の元彼
    妹子…20歳 私の妹

    特定されやすい状況なので、かなりフェイク入れ&ぼかし。ネタと思ってくれても構わない。
    かなり長文な上、エ□グロなシーンが有るので、苦手な方はスルーお願い。

    【前提1】
    私は幼い頃に煩った病で小さい頃から車椅子生活。
    (上半身はぴんぴんしてるし、大きくなった今は病も全快に近く、ほんとに足以外健康な状態)
    周りの親切のおかげでなんとかやっていけて、なんとか高校に入学。
    そこで出会ったのが元男。
    元男はクラス委員長で、そんな彼にアレコレ世話を焼いてもらってるうちに恋愛に発展→付き合うことに。
    高校を卒業し、私は障害者枠で就職。元男は大学に進学。
    責任感の強かった元男は、卒業を機に結婚を前提の同棲をしようと言ってくれて、
    こんな身体だから結婚なんて無理だろうと早い内からあきらめていた私にとって、泣くほど嬉しい提案だった。
    お互いの両親に挨拶に行って同棲を始めたが、大学生活に慣れ始めた元男は麻雀とコンパを覚え、
    委員長の頃の責任感はどこへ行ったか、そのうち家にまともに帰ってくることも少なくなり、
    親からの仕送りも生活費として入れてくれなくなった。
    お金は何とかなったけど、ふつうの賃貸アパートに住んでいたため家事は手伝ってもらわないと
    かなり苦労してしまうので、その旨を伝えて家に帰ってきて欲しいと訴ると、
    返ってきたのはため息混じりの頷きと小さい舌打ち…。

    682 :名無しさん@HOME 2014/02/12(水) 01:11:55 0
    コトメが未婚で義実家住まいの頃に私が結婚挨拶に義実家に行ったときに
    「私が他人が家族に入って来るのが嫌だ。あなたは兄の配偶者かもしれないが
    私にとって赤の他人。何もしてあげる気もないし、して貰えるとも思わないで。
    それと私の父母を使えると思わないでね。この家にももう来ないで。」と
    義両親と旦那予定が居る前で堂々と言われた。義両親と旦那予定は私に
    謝ってくれたけど、私は破談でいいですと言って帰った。
    その後両方の両親が話し合って、コトメは義実家を無理やり出されて
    勤め先近くのアパートに出ることになった。私達の結婚式も病気ってことで
    欠席した。義実家では絶対に会わないようにしてくれているので
    もう三年以上顔も見てない。そのコトメが結婚するんだそうだ。
    結婚相手が偶然だけど、私の実父の勤め先の部下なんだそうだ。
    だからかコトメは私達夫婦と上手く言っていると嘘をついたらしく
    「結婚式にも出るのが当然だよね、兄夫婦だし。」と義母に言って
    自分のした事考えてみなさいと叱られたそうだよ。

    1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 20:09:09 ID:SgfyBnSm0.net
    スレ立てるのはじめてだから間違えた

    タトゥーは俺と付き合う前から入ってた
    家族の名前が入ってる

    ちょっと自分語りしていくからお前らはどうおもうか聞かせてくれ

    このページのトップヘ