結婚

    418 :彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 17:26:49 ID:WhqqbEHr.net
    自分というか一家のまさかなのだけど
    三女の妹が結婚することになった(我が家3姉妹、私次女)
    長女の結婚の時はヘラヘラして「どうぞどうぞー」と言っていた父が
    妹の婚約者に会った直後から様子がおかしく、ついには興信所を入れるとまで言い始めた
    理由を聞いても「あの婚約者は怖い、なんとなく変な感じがする」と言って
    私含む女勢から「なんとなくで高いお金出して興信所なんて」と猛反対
    なぜならこの婚約者、本当に良い人とそうだと私達は思っていた
    国家資格持ちで高収入で優しく趣味写経で変わってるところもいいなと思える人だった
    挨拶から半月程たったある日父が「父と叔父で妹の婚約者について調べた、少年院入っていた」と衝撃の告白
    被害者のご家族にも話を伺えたようで写真を見せて確認もとっていた
    その後は妹は父同伴で婚約者と話し合い、最初は否定していたものの
    明らかに挙動不審になって最後は認めて婚約破棄(私と母は通報要因で物陰から伺っていた)
    父が結婚に反対したこと、探偵顔負けな調査をしたこと、婚約者が本当にヤバい人だったこと
    父筆頭に事なかれ主義の我が家にとってまさかが続く出来事だった

    925 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/04/16(日) 00:59:31 ID:NCt2k8I20.net
    20代前半、結婚を約束した年下彼氏と付き合っていた。周りは結婚秒読みって思ってたけど、私が変心して一回り年上の旦那と結婚した。旦那と元カレは同じ職場、私は新幹線で1時間半くらい離れた職場。
    会社の同僚達からは、酷すぎるって非難されて友達を何人も無くした。寿退社だからどうでもいいって思ったけど、しわ寄せが。結婚した途端に元カレと同じではマズイからと、私達は地方に飛ばされた。
    旦那は、自分の地位を利用して出張を重ねて私と会っていたなんて噂がたち、結婚の経緯もあって、社内に居づらくなり退職。生活や夫婦仲も荒れてきて結局離婚、今は実家に戻ってパート暮らし。
    元カレは、別れてから数年後に結婚して、幸せに暮らしている。人生間違えた。

    115 :名無しさん@おーぷん 2018/11/06(火) 08:49:46 ID:AxR
    娘が結婚したの。
    娘と言ってもね、婆とは血が繋がってないのよ。
    娘が4歳の時、婆がママになったの。(本当の母親は1歳になる前に他界したのよ)

    爺は子供がいることで婆との結婚になかなか踏み切れなかったみたいなのね。
    婆はそんなの関係なく爺と結婚したかったのだけど。
    ある時婆と爺と娘とで買い物に出掛けた時に、爺が急用で30分ぐらい会社に行ったの。
    その間娘と一緒に本屋さんで時間潰したんだけど、とっても良い子だったから
    「一番欲しいの選んでいいよ。お姉さんがプレゼントする」って言ったのね。
    そしたら俯いて婆の手をギュッと握ってプルプル震えてるの。
    「遠慮しなくていいよ?選んでいいよ?」って言ったら更にギュッと握ってきたの。
    ちょっと出過ぎたことしちゃったかなーと思いながら、そうこうしてるうちに爺が戻ってきて。
    娘の様子がおかしいと気付いてどうしたの?って聞かれて、そのことを話してたら
    今度はしゃくりあげて泣き出したのよー。
    その日はそれでお別れして、婆すごく落ち込んだわ。
    あー娘に嫌われちゃったらもうダメかもーって。
    そしたらその日の夜に爺が「ちょっとだけ出られる?」って電話掛けてきて
    近くの公園で話したのね。
    そしたら娘が“一番欲しいの”は婆だったのよ。婆にママになってほしかったんだって。
    でも言葉にできなくて、気付いてもらえなくて、悲しくて泣いたんだって。
    それ聞いて婆の涙腺は破壊されたわ。そしてプロポーズされて結婚したの。

    式の間中その時のこと思い出して、涙が止まらなかったわよ。
    ずっとずっと良い子だったわ。妹のこともとっても可愛がってくれて一生懸命面倒見てくれて。
    ああ、あの時本屋さんで気付かなかった鈍い婆の代わりに、ちゃんと爺に気持ちを伝えてくれて良かった。
    おかげで爺と夫婦になれて、ふたりの娘の母親になれた。
    ありがとうと崖から叫びたいわ。

    131 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/26(土) 01:25:58 ID:hpK9ugGx
    誰も書き込んでいないみたいなので、数年前に終わったことだし、
    私なりに最大だった修羅場をひとつ。
    結婚するときは、身辺調査お願いしたほうがいいのかなっていう話。
    多少フェイクを入れます。あんまり修羅場じゃなかったらごめんなさい。

    うちは、普通の家庭です。
    両親、共働き。母はパート。
    祖母いわく、「没落した家」だそうで、
    昔々のご先祖様は華族だか貴族だかで、地元の歴史の資料に名前が出る程度。
    まぁ、その程度の、少なくとも今は普通の家庭です。

    私は大学を卒業して、就職をして、同業他社の人と知り合って、
    お付合いをして、結婚することになりました。
    夫は、上場企業に勤めていて、その会社設立以来最速で出世してる人だそうで、
    性.格は穏やかないい人でした。

    28 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/21(火) 02:18:47 .net
    17歳の高校の時から付き合っていた彼女と10年経った位の時
    俺の仕事が忙しくなり、デートもままならなくなっていた。
    いきなり、2人の部下を付けられて、定時内は、2人の後輩の指導で、
    自分の仕事は定時後にやるという事を続けていた時だった。
    その中の一人が、空気を読めない女で、
    休み中も仕事の事を馴れ馴れしくメールしてくるような奴だった。

    ダーリン休み何してる?仕事で分からない事があったら優しくね!
    みたいな感じ。

    彼女は、黙って俺のメールをみて、会社の後輩と付き合っていると勘違いし、
    俺に連絡してこなくなっていた。
    俺は俺で、仕事の激務の疲れで深く考えられず、自然消滅かなと思っていた。

    2ヶ月くらいして、彼女の実家から俺と別れたショックで
    彼女が自杀殳未遂を起こしたと連絡があった。
    すぐに彼女の実家に行くと、彼女の両親から、よりを戻してほしいって懇願された。
    俺との結婚を楽しみにしていたし
    料理も習いに行ったりして、努力している娘が不憫で仕方ないと言われた
    彼女に確認すると、後輩のメールをみて二股かけられ捨てられたと勘違いしていた。
    俺は、別れたつもりもないと、彼女とは、結婚も考えていたと言うと
    それなら、娘を安心させるためにすぐに結婚してくれって言われて
    気が付くと寝ていた彼女までが部屋の奥で土下座している。
    お金も時間も準備がいるからって言ったら、
    こちらで費用も準備もしますのでお願いしますって
    10日で会場見つけて、親族だけで式あげて、2週間後にはハワイに新婚旅行に行った。
    ハワイに着くころには、彼女は元気いっぱいで走り回っていたんだけど
    本当に自杀殳未遂したのだろうか?

    結婚生活は、楽しいから、後悔はしてない。

    このページのトップヘ