秘密

    690 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 15:00:57 ID:doPb8Ej6.net
    スレ違いかも?

    相手の彼は社交的で人との付き合い方がとてもうまかった。しかも初対面の人とも臆することなく話して、すぐに気に入られるような人。
    礼儀作法もきちんとしていたし、細かなところまで気遣いができる人だった。
    「すごいなぁ、私もこんな風になれたらいいな」と思ってた。尊敬できるところばかりだったし。
    でも何年も付き合っていたのに、彼に秘密にされていたことがあった。始めの頃は凄く気になってたけど、尋ねても言葉を濁されてたし「まあ、浮気じゃなさそうだしいいか」と考えるようになってた。
    そしてある日、彼に「今まで秘密にしてたんだけど.....」と言われた。そして教えてもらった。
    彼の家はとある新興宗教にどっぷりハマっているという内容だった。
    きっかけは父親が病気だったときにその宗教にであい.....だそうで、そこから母親、祖父母、彼の兄弟....と。
    上に兄が2人、下に弟と妹がいた彼。もちろん皆さん生まれたときから2世になることが決まっていたらしい。特に上2人は青年部から運営?の方に誘われてそこで働いているとか。
    彼自身も青年部に入っているとのこと。
    人付き合いがうまいのは、子どもの頃から知らない人や初対面の人と話す機会が多かったから身についたものだということらしい。

    つまり彼のこの性.格は宗教活動によって身についたものだったと気付いた。
    それを打ち明けてくれたのはとても勇気が必要だったと思うし、嬉しかった。でも月日が経つにつれて「宗教かあ.......」と考える日が増えていった。もし結婚するとなると私も入信しないといけないのか、そうなると子どもは?とか悩むようになっていった。
    そう考えると、もうダメだった。
    何を考えるにしても、宗教がチラついてくるようになっていった。

    902 :名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土) 19:15:47 ID:???
    先週、激しい頭痛に襲われ仕事にならなかったので、鎮痛薬を貰って飲んで早退した
    薬が効いたのか少し症状が軽くなったが、大きな動きをすると痛むので、
    ゆっくりゆっくり歩いて帰宅
    田舎なもんで、昼間は玄関は鍵をかけないので、そろ~と扉を開けて到着
    しゃべるものきつかったのでただいまも言わず、とりあえず居間で一息つこうとしたら、
    素っネ果の嫁が目に入ってきた
    あれ?服も着ないで何してんの?風邪引いて頭痛くなるぞ、などと思ったりしたが、
    薬のせいか眠気もあり、しばらくぼーっと眺めていた
    こっそり帰ってきたので、嫁は嫁でこちらに気が付かなかったが、
    うとうと、ビクッってしたときに音を立ててしまい、それで嫁が気づいた
    「えっ!?えっ!?何っ!?」と、嫁もビクッとなり、少々パニックになったようだったが、
    私の姿を確認すると安堵したようだった
    眠気が限界だったので、「すまんが頭が痛いのでひと眠りする」と言い、2、3時間眠った
    起きてからさっきの状況を嫁に確認すると、ネ果踊りをしていたとのことだった
    普段、私の仕事中は嫁は家にひとりでおり、誰も訪問しないような日は、
    よくネ果で歌って踊っているらしかった
    なんだか開放的で気分が良くなるんだと
    目を覚ました時に、一瞬浮気も疑ったが、ここまでアホらしい理由だったかと脱力した
    が、嫁はそうはいかなかった
    わたしだけの秘密を知られてしまった!どうしてくれる!とご立腹
    何をそんなに怒ってるのか理解できなかったが、口を利かなくなってしまった
    家事はやってくれていたが、目も合わせない
    三日経って流石に文句を言うとケンカになってしまった
    翌日、仕方ないのでこちらが折れるが、「許さん」と機嫌を直さない
    じゃあどうすればいいかを尋ねると、嫁と相応の目にあう事、だと言う
    そうはいっても、私は隠し事があるような上等な人間ではないので、秘密の暴露などしようがない
    それなら、と嫁が提示した条件が、私の人生における唯一の楽しみ、湯上りパ○コの禁止だという
    それはやり過ぎだ、釣り合わないと主張するが、結局こちらがまけてしまい、現在禁パピ二日目
    イライライライラする

    293 :可愛い奥様 2018/02/09(金) 13:03:26 ID:dCBIwgYG0.net
    黒い過去の黒いという言葉は他人に対して悪いことをした場合に黒いと言うのでしょうか?関係者が身内のみで被害者が特にいない場合は黒いとは違うのでしょうか?

    460 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/20(月) 00:01:32
    ちょっと愚痴らせてくれ。
    アラフォー夫婦、結婚9年目。
    俺、毎月の小遣い3万円なんだがタバコ・ガソリン代と月1の飲み会くらいしか使わない。
    毎月少なくとも2千円、多いと5千円余るんだ。
    それを家計に戻してもいいんだが、そうせずに嫁に内緒で口座を作って貯金してた。
    来年結婚10周年だし、スイートテンダイアモンドまでいかなくても何か少しだけ高価なものでもプレゼントしようかなと。

    その通帳がつい5時間前、嫁に見つかった。
    別にやましい事でもないし、プレゼント資金にするつもりだったのを話した。
    全く信用してもらえなかった。

    俺の実家は元農家で土地だけはたくさん持ってて、俺達が住んでる家も親から生前贈与された土地に建ってる。
    そのせいか分からないが、嫁および嫁親は俺の実家が金持ちだと誤解している。
    「金持ちのくせにケチだ!」とストレートに言われた事はないが、言葉の端々にそういう意図を感じる事が多い。
    今日見つかった通帳も、俺の親が嫁に内緒で俺にくれた小遣いの使いきれなかった分を貯めてたんだと言われた。

    何か色々馬鹿らしくなった。
    通帳もカードも嫁に叩きつけてやったし、小遣いも好きなだけ減らせばいいと言ってやった。
    毎日何のために仕事してきたんだろう。
    子供(5歳♀3歳♂)がいなかったらこのままどこかへ行ってしまいたい。

    437 :名無しさん@おーぷん 2017/07/23(日) 13:21:49 ID:wae
    高校生の時、人をこ○しそうになった。

    学校帰りに痴漢(というよりも強カン未遂)された。
    当時住んでいたのは開発中の住宅地で、まだ家が少なくて空き地が多く、街灯も少ないので注意は呼びかけられていた。
    その日は学校が塾代わりに行っていた夏休み補講の帰りで、夜7時台でまだ真っ暗ではなかった。
    駅からの帰り道でいきなり後ろから抱き着かれ、空き地に引き込まれそうになった。
    覚えているのは間近で見た気持ち悪いニタニタした顔と、「ブヒブヒ」とでも形容したらいいような
    いびきみたいな不気味な声だった。
    大声を上げたところまでは覚えていたけれど、気づいたら何人もの人に囲まれていて、
    私は若い男の人二人に両腕を抱えられていた。
    無我夢中の反撃で投げた石が氾人に当たり、氾人は昏倒していた。

    氾人は、空き地に止めた車に私を引き込んで事に及ぼうとしたようだった。
    私の大声が少し離れた家に届いていたようだった。そこの家のご主人は会社の社長さんで、
    その日は運よく従業員の人たちと家でバーベキューしていたので、
    私の声を聞いてみんなで来てくれた。

    その人たちが来た時、私は半狂乱で、うつぶせに倒れた氾人に馬乗りになって首を絞めていて、
    遅ければ氾人をこ○していたかもしれなかった。

    このページのトップヘ