祖母

    34 :名無しさん@おーぷん 2019/03/04(月) 20:29:44 ID:ZGj.qp.ts
    おばあちゃんが嫌い

    4月から就職が決まったんだけどその初任給でプレゼントを要求された
    仲が良かったら普通なんだろうけど、仲悪い孫に要求するってどうなの?
    父と母が「初任給は自分のために使いなさい」って言ってくれるから余計違いが感じられて気持ち悪い
    それにプレゼントって少なくとも自分から要求するものじゃないはず がめつすぎてイライラする

    同居しているから余計に悪いところが見えて仕方ない
    他のとこに住んでるいとことかは普通におばあちゃんのことが好きだから、私も離れていたら好きになれたのかなって思う
    ただ同居しているくせに二か月に一回一万円しか家に入れないし自分はジムとか行って凄い楽しんでるのも嫌い
    父方の母だから私の母とは嫁姑関係なんだけど母に家事を全部任せて母の悪口を親戚中に言いふらしているのも嫌い

    正直さっさとタヒんでほしい

    482 :おさかなくわえた名無しさん 2007/07/05(木) 21:34:20 ID:FvaN0Yw9
     うちの婆ちゃんが、詐欺とは知らずにオレオレ詐欺を撃退した。
     私は婆ちゃんが電話してる真横にいたので、やりとりが全部聞こえたのだが

    婆「もしもし!」
    詐欺「もしもし? 俺なんだけど」
    婆「○○ね!?」
    詐欺「そうそう、あのさ」
    婆「ばー!! あんたよう電話してきいきるね××ちゃんに何したとね泣きよるばい××ちゃん!
     私はさんざ爺さんに泣かされたけんがアンタが嫁泣かすなんて情けなか情けなか!!
     ××ちゃんはアンタのプロポーズに負けてからわざわざ都会から嫁いで来とっしゃっとやけん
     もうちょっと大事にしてやらんばとに、泣かせた上に電話でどうこうしようと思っとるとね!?
     あー情けなか情けなか」←だいたいこんな感じの内容を方言満載でまくしたてる。
    詐欺「……す、すいません……」
    婆「わかったなら直接謝りに来んしゃい!!」
     婆ちゃん、電話をたたきつけるように切って終了。

     詐欺電話が来た時、ちょうど両親が大喧嘩して私の母(××ちゃん)が私を連れて家出し、
    婆ちゃんに泣きつきに行ってる所だった。なんてタイミングの悪い詐欺犯だ。
     その後父が謝りに来た時に婆ちゃんが「アンタ来るなら最初から来んしゃいな電話なんか
    姑息な手段使わんで!!」と父を張り飛ばし、豆鉄砲くらった鳩みたいな顔になった父が
    「電話なんかしてない」
    と説明したので誤解が解けた。(私は「婆ちゃん、あれお父さんの声じゃなかったよ」と
    言おうかと思ったが、仁王のような婆ちゃんの迫力に負けて何も言えなかった)
     詐欺犯をビビらせ、更に(詐欺犯は何が何やらわからんかったと思うが)謝らせた婆ち
    ゃんGJ、な出来事だった。

    888 :彼氏いない歴774年 2018/02/18(日) 06:45:23 ID:fTucA/ta.net
    痴呆の進んだ祖母に「お母さん」と呼ばれるようになったこと。
    最初はびっくりするやら情けないやらで泣きそうだったけど、慣れると結構楽だったりたまにかわいくも思える。
    ご飯食べたくないの~と言ってる時も
    「好き嫌いする子はお母さん嫌いだなっ」
    て言うとチラチラこっつ見ながら食べるし、ショートステイ行きたくないの~と言った時も
    「お泊まり帰ってきたらフルーチェ(好物)作ってあげようか?」
    って言うと
    「お母さん迎えにきてね?必ずよ?」
    って言いながら行ってくれる。
    70過ぎまで剣道教室やってた人とは思えないわ。
    私は一貫して「お母さん」だけど、母はお友達のさゆりちゃんだったりやえちゃんだったりする。
    父は教室に通ってた問題児のたかしちゃん。

    752 :名無しさん@おーぷん 2015/01/01(木) 13:25:06 ID:pKI
    「釣り乙」とか言われても仕方ない内容なんだけど、年末にあった話。
    フェイクあるから矛盾とかあったらごめんなさい。

    私はまだ学生(義務教育は終わってる)で、普通に両親もいて弟が一人っていう普通の家族。
    ただ、父方の祖母の頭がおかしい。
    この前、法律で結婚できる年齢になった私に「お見合いしなさい」と言ってきた。
    これが私の誕生日の一週間前の話。

    長いので一旦切ります。

    845 :名無しさん@HOME 2014/10/07(火) 20:03:48 0.net
    ある記事読んで思い出したので
    ここに吐き出します
    長いし文才が無いので面白くもない

    祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
    一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
    両親に殴られ庭の柿木に朝まで縛られて
    全身蚊に食われて大変な事になったが
    誰も家族は助けてくれませんでした
    この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが
    家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います
    その後も両親に毎日殴られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
    幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました
    結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし
    泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
    家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした
    家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが
    近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
    ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました

    このページのトップヘ