358 :名無しさん@HOME 2012/09/18(火) 18:30:19 P
実家の猫は知覚過敏という病を持ってた
何かのきっかけでスイッチが入ると、猛獣と化して人間にも襲いかかる
今まで起きた発作では、家族にひどい怪我をさせた事は無いし
なるべく刺激にならないよう、他人を家に招かないよう気をつけてたんで
今まで問題なく暮らせていたんだが
妹の元彼とかいう馬鹿が、妹によりを戻せと家凸してきて
玄関で大声を出し、ガラスを割って暴れたので
猫は馬鹿に飛び掛り、腕や肩、背中を噛んだり引っかいたりして
全部で30針越える重傷を負わせてしまった

その後、元彼の母親とかいう糞が、己の息子の落ち度はまるで認めず
「こっちは一方的な被害者、賠償金払ってキチ外の獣杀殳せ」と
弁護士立てて偉そうに命令してきやがった
俺も家族も猫を助けるために、こっちも弁護士頼み
警察や近所の人に証言取って
馬鹿が最初に騒いだのが全ての原因
治療費は支払うが、それ以外の賠償金は無し、猫に手出しもさせない
という条件で和解するまでは、毎日が修羅場だった

ちなみに猫は、その後15歳で心臓病でタヒぬまで
発作らしきものをほとんど起こさなかった