看護師

    304 :名無しさん@おーぷん 2019/11/03(日) 23:05:23 ID:V5.5g.L3
    看護師やっている知人が病院をクビになった。
    病院では見舞客でも○○さんの家族を名乗る人は通してはいけない、何か聞かれても答えてはいけないという指示があるそう。
    (DVや虐待の加害者やス㋣ーカーから逃げているケースがあるため)

    20代前半の女性.患者もその一人で「○○さんの家族は両親はもちろんのこと、小学生の弟妹も通すな」「弟妹が来たら学校に連絡しろ」「最悪、警察を呼べ」と指示をされていてみんな守っていたらしい。

    弟妹の方も追い返されても「親から手紙を預かってるんです。」「手紙を渡さなきゃ怒られる」と泣きながら訴えて居座る。

    知人は「あんな可愛い子供に何の罪があるの。」「お姉ちゃんに会いたいのに無下に追い返して可哀想」とナースステーションに知人しかいない時に弟妹を無断で通してしまった。

    知人は「千羽鶴作ったよ。」「お父さんとお母さんが心配してるの」とニコニコ嬉しそうな弟妹が本当に可愛くて女性.患者の容体を教えた。

    女性.患者は病室に入ってきた弟妹を見て「帰れ!」「二度と来るな!」と暴れて手をつけられなかったそう。

    騒ぎを聞きつけた他の看護師が弟妹を追い出したが、知人は色々はこの件でクビ。

    看護師である知人もその女性.患者の事情も当然伝えられていたので、その事情も知人から聞いたが「まだ小学生の弟妹も出禁になる」のも納得できるくらい酷い内容だった。

    そもそも、職場で知り得た情報を私に流したらダメだろう。
    「可愛い弟妹にあんなことするなんて、将来奇跡的に結婚できて子供を産めても絶対虐待してタヒなすよね。」
    「キラキラネーム」とか「ブス」「ニートのくせに(入院するくらい体調が悪いから無職なのでは?)」と罵詈雑言の嵐だった。

    私の身内にも看護師はいるが、こういう看護師のせいで看護師のイメージが悪くなるのは許せない。

    478 :名無しさん@HOME 2003/10/29(水) 09:37:00
    旦那が急に倒れた。
    救急車で病院に運ばれ、即手術。その後の付き添いは「家族だけ」と看護士に
    いわれたのを受けて、トメが一言
    「ほら、家族だけなんだって。○○ちゃん(=私)早く帰らないと!」

    私と看護士さん
    「帰るのはおかあさんでしょ!」
    一言一句変わらず、ハモっちゃったよw

    こんなんスカじゃないか。sageとこ。

    256 :名無しさん@HOME 2011/02/07(月) 06:28:15 0
    義弟嫁は看護婦資格を持っているのに、ラーメン屋で働いていた。
    義弟と義母が「旦那より稼ぐ嫁はダメ」というスタイルだったから。
    義弟はブルーカラーで、マジ手取り15万いかないくらいで
    義弟嫁は食費+生活費を3万円でやりくりしていたそうだ。

    それが、子供が予想外に(出来婚じゃないよ)増えて、ラーメン屋くらいじゃ
    どうにもこうにもいかなくなって、看護婦の仕事に復帰したらしい。
    元々ちゃきちゃきして看護婦に向いていそうな方だったし、せっかく頑張って
    取った資格を無駄にせずに働けて、よかった。

    だがパートなのに義弟より給料いいそうだw
    義弟、頑張れw豆な性格だから、家事育児をよくする子なんだが、男としての
    威厳とかにこだわるんだよなw

    298 :おさかなくわえた名無しさん 2012/04/30(月) 14:51:23 ID:cTXGbCNE
    混み合っている皮膚科で婆さんが
    「自分はいつも出して貰っている薬が無くなって同じのを出してもらうだけ。
    だから先にしろ」と受付の看護師にごねてきかない。

    看護師も順番だ、医師は一人で患者は皆順番を待っていると再三言っても聞かず、
    看護師が困り果てて二回医師に相談したら、医師が待合室に出てきて皆の前で婆さんにぶちギレ。
    「こちらはただ同じ薬を出し続けているのではない。患者の顔色・様子や問診を
    経て薬を出していいかどうかを判断しているんだ。患者を診ずに勝手に処方箋を
    出すような適当な仕事は出来ない!」
    DQN婆さんを一喝して黙らせた。

    646 :名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月) 22:28:05 ID:Yrk
    15年ぐらい前に旦那が入院した時のこと。
    当時は子供もまだいなくて共働き、おまけに互いの両親も遠距離だったので
    連絡だけで特にヘルプは頼まず、落ち着いてからは退社後に顔を出していた。
    そんなある日、友達が大勢で見舞いに来てくれたらしくて
    冷蔵庫に入れていたお茶が全部無くなってしまい、
    ノドが乾いたのでお茶を買いに行きたいけど
    個室だったので頼める人もいなくて、まだ歩けなくて困ってたら
    看護師が様子を察して代わりに自販機で買ってきてくれたらしい。
    もしもの時の為に貴重品の引き出しに小銭入れを入れておいたので
    それを渡してお願いしたそうだ。
    買ってきてもらったのはペットボトル500mlを2本。
    で、何気に小銭入れの中を見たら千円札1枚と小銭が
    100円玉10円玉合わせて300円ぐらいしか無かった。
    他にお金使った?って聞いたらそれだけだって言う。
    小銭入れにはきっかり2000円入れてあったのに。(千円札1枚と小銭千円分)
    こんなセコイ疑いを持つのもなんだけど、一度気になったらどうしようもなくて
    もう一度小銭をきっかり千円分に戻しておいた。
    それから数日後、同じ看護師さんが「また困ってることないですか?」って
    声を掛けてきたらしい。
    で、その時は売店でスポーツ新聞を買ってきてもらったらしいが
    スポーツ新聞なんて120円かそこらだと思うんだが
    500円ほど消えていた。
    レシートがないのはスポーツ新聞だからしょうがないかと思った。
    まさかこんな細かい小銭をくすねるってのも信じられないけど
    もう一度だけ千円分に戻して、そこで初めて旦那にこれまでの不信感を話した。
    しばらくしてまた「御用はないですか?」と言ってきたので
    のど飴を買ってきてもらったらしい。
    で、戻ってきた時、看護師の目の前で小銭入れの中を確認し
    「ここの売店ではレシートはもらえないんですか?」と聞いたら
    急におどおどしだして「ずいぶん高いのど飴のようですが」と言って
    2000円入ってたのに、何故1300円(ぐらい)しか残ってないのか問い詰めたらしい。
    そこで初めてこれまでのことも認めたそうだ。
    続きます。

    このページのトップヘ