相続

    689 :名無しさん@HOME 2019/01/06(日) 09:28:43 0.net
    去年の春に私の祖母が亡くなってる
    小金持ちだった祖母の遺産の相続人は私だけで
    諸々の手続きは祖母の弁護士さんにお願いして
    最終的に決着がついたのが11月末
    今年の正月に義実家に行った時のトメの第一声が
    「財産の報告が一切ないんだけど?」だった
    おはようも今年もよろしくもなく、顔を合わせた途端にコレ
    夫が「おふくろには関係ないだろ!」と言ってそのまま帰ってきた
    新年早々ムカついた

    791 :1 2014/11/12(水) 22:11:06 ID:pSYSvgUEg
    弟の元奥さんが、「夫のものは私のもの、私のものは私のもの」と
    ジャイアニズム全開のおかしい人だった。

    露見したのは、うちの父が亡くなって相続が発生したとき。
    母が全額相続できるように相続放棄しようと弟と決めたのに、
    お母さんは生命保険があるから十分なはず、
    もらえないのはおかしいと弟嫁が口を突っ込んできた。
    おまけに弟の稼ぎが足りなくて苦労してると主張してきた。
    あんまりな言いように母が切れて反論した。
    あのね○さん、いくらなんでも弟の顔を潰しすぎだよ。
    子供がいるから贅沢はできないかもしれないけれど、
    弟の稼ぎなら並の暮らしはできるよね。
    専業主婦でお子さんも小学校高学年でしょう、
    弟に朝昼晩外食させて一体なにしてるの。
    うちの財産をあてにする前に、まず夫婦で努力してください。

    弟嫁は、顔を真っ赤にして、
    家のことに口を出さないでください!と
    言い捨てて帰ってった。

    559 :名無しさん@HOME 2014/10/20(月) 14:01:06 0
    今年義母が亡くなった時に遺産相続があって
    一緒に住んでいた義姉に遺産の約七割、
    義兄と夫が残りを半分にした
    兄弟仲は良い方だったし、義姉夫が義母にとてもよくしてくれた感謝の意味もあって
    つつがなく終了するはずだったのに、義兄嫁が口をはさんだ

    「義弟君(夫)とうちとじゃ、ここ(義実家)に通う時の交通費が違うのに
    相続が同額っていうのは違うと思うんだけど」

    というようなことを弱弱しく主張し始めた
    義兄嫁は元々ほんわかした人で一見人当たりが良くて守ってあげたいタイプなんだけど
    よくよく話を聞いてると「それワガママじゃね?」と思うこともしばしば
    今回の件もそう言われればそうかと思ったけれど
    帰省のたびに義母から交通費+αを渡してもらってたはずだから
    (義母が細かく書き残してあった←メモ魔の本領発揮w)
    その辺の不平等はないはず
    「もらった金額じゃ毎回足りなかった、その分は上乗せしてほしい」
    と最後まで粘ってたのを見て
    しばらくは付き合いをやめようと思った

    でもその後も私に電話して来て「あなたの一存でうちにちょっと回して」と言われて
    「これは夫のものだから私にはどうもできません
    夫とお義兄さんに相談しましょうか?」
    と言ったら、「私さんならわかってくれると思ったのに・・・・」と泣かれた
    夫に言って着拒したけど最近家の周囲をうろうろしてるのを見た
    飛行機で2時間の距離だよ…何してんだよ・・・

    814 :名無しさん@おーぷん 2015/08/16(日) 11:10:26 ID:JvL
    夫が一昨年急タヒした。ようやく気持ちが落ち着いたので投下。
    長いです。フェイクもあります。

    夫の実家は自営業で夫は長男。
    義父がやってた頃ははっきりいって無茶苦茶だった。
    義母がつける帳簿も貸借が全く合わないようないい加減なもので
    夫が言うには義祖父の遺産を食いつぶした会社だったそうだ。
    その義父が交通事故であっけなく他界した時、夫は会社を継ぎたいと言った。
    夫には、今はもう借金しかないけど
    ちゃんとやれば普通に回る業種だってことはわかってたみたい。
    それと夫は義祖父を尊敬していたから、このまま潰すのは嫌だって。
    幸いというか私たちには子供はいなかったから
    夫婦ふたりならなんとか生きていけるって思ったのと
    私は商業高校出身だったから事務の方で一緒にやっていけるしって。
    夫には弟がいて、結婚して遠方に住んでたけど夫の決心には大賛成で
    義父の会社の借金を相コ□すれば大した現金は残らなかったこともあり相続を放棄した。
    そして会社は夫が相続し、残った現金は義母が相続。
    同居が始まり、義母には家事をお願いした。
    最初の2年は夫は義父の知人の同業会社に事情を話して修行させてもらい
    私はもう一度簿記を習い直しながら、土日には夫と一緒に事務所と倉庫を整理。
    そして15年。それなりに軌道にも乗り、人を雇うほどに忙しくもなってきた。
    義母にも友達と海外旅行してもらえるぐらいになって
    私たちも老後の支度が出来る程度には儲かるようになった。
    そんな矢先に夫が心筋梗塞で急タヒ。

    129 :名無しさん@おーぷん 2015/11/27(金) 16:22:51 ID:Qsw
    義姉が離婚して地元に戻ってきた。(小梨)
    で、うちに何かと顔を出しにくる回数が増えた。
    もう義父母も他界してずいぶん経つし私たち夫婦が相続した家なんだし
    (義姉も相応の相続はしている)
    帰省してきた頃はまだしょうがないと思ってたけど
    こっちに戻ってきてから当然のように鍵開けて入って来て、我が物顔であちこち開けるし
    息子の部屋のベッドで昼寝してたりとかその神経がわからん。
    あまりに厚かましいので鍵を登録制の簡単に合鍵作れんやつに交換して
    夫が「いつまでも実家だと思うな」と一喝したら発狂。
    「私子さんと結婚してから(夫くん)は変わった」って意味不明のこと言われた。
    いやいや、あんたの弟さん、昔に比べたら
    ずいぶん丸くなったねって(体型じゃないよ)みんなに言われますが何か?
    ていうか、来年には50歳でしょ?
    いい加減自分のこと「ボク」って言うの止めてくれんか?
    耳障りでしょうがないんですが。

    このページのトップヘ