391 :名無しさん@HOME 2017/10/25(水) 20:33:33 0.net
    舅が肺癌ステージ4で今月はもう持たないと言われ続けて早半年…
    ホスピス入居決まったのはいいが我儘がウザすぎる
    毎週1回は仕事の後旦那見舞いによこせ、なぜかうちの実家に来たがって(舅は自分が1番えらいと思ってるからうちの家族に説教ばかりするから来て欲しくない
    )
    もうタヒぬだろうから引き延ばそうと思ったらきのう怒りの電話がきて旦那と1時間喧嘩してた
    こっちがおかしくなりそうだわ
    こんなに他人に早く逝ってほしいと思ったの初めてだ

    140 :本当にあった怖い名無し 2014/03/11(火) 22:42:25 ID:rxub0KwN0.net
    どなたか分かる方がいらっしゃったらアドバイス下さい。

    家はよその家に祟られるというより、家族内でこ○し合いをする家系だったらしく、先祖が子孫を攻撃
    するタイプだそうです。(家族や親戚も自己愛系のサイコパスが多いです)母親がガンを患っていて何度か
    霊視に行ったのですが、5件ほどそういわれました。人生において色々邪魔をするようで、仕事や結婚もうまく
    行かないだろうとの事。半ば諦めているのですが、去年御○山の神社の方で除霊してもらったところ「先祖から
    攻撃されないようにしておいたから。」と最後に言われました。それから少しですが、良くなってきたように感じます。
    同じ神社でも良いのですが、個人的に犬が好きな事もあって、大口真神の神社が気になるのですが
    三峰の方でも祟り系のお祓いはあるのでしょうか?またおすすめのお祓いなど分かる方がいらっしゃった
    ら教えて下さい。

    61 :名無しさん@おーぷん 2018/05/21(月) 14:33:24 ID:RGx
    >>15さんを見ていて思い出した、神経わからん話。

    理系の大学の4年生だった時のゼミの担当教授の神経わからん話。
    私は一人っ子で大学のある町で一人暮らしで父は単身赴任をしていた。
    そんなときに電車で2時間の距離で実家に住んでいた母ががんであることが判明した。
    4年で就活も終盤、卒研も忙しい時期だったけれども
    手術や投薬治療を一人でがんばっている母をなんとか支えようと、
    担当教授に話をしてできる限り週末は実家に帰りたい、と相談したところ、
    「俺の嫁も同じガンになったが、5年経ってもピンピンしている。
    ちょっとガンになったくらいで休むとか怠慢だ。お前に紹介した会社の内定を辞退させるぞ」
    と怒鳴って脅された。
    (当時、私の通っていた大学は教授に紹介された企業に入社する、というようなものが多かった)

    それでも母のことが心配で教授の言うことを無視して実家に帰っていたところ、
    いつのまにか、就職先の話はなくなっていたし、その後行われるゼミの情報もシャットアウトされ、
    危うく卒業できなくなりそうなところだった。
    幸い、卒研を見ていてくれた助教授が好意的な方で、なんとか論文は出すことができて卒業できたけど、
    未だに出身大学の名前を見ると、その教授のことを思い出してうんざりするし、
    正直出身だとは言いたくないし、子供にも行かせたくない。
    自分の経験していないことは絶対にありえない、って考える人間は本当に滅びてほしい。

    ちなみに、母は予後があまり良くない乳がんだったため、大学を出た次の年に亡くなった。
    (乳がんと診断されてから1年半でした)
    母の病気で今で言う「アカハラ」みたいな被害に遭うことになったけれども
    母の看病をしたことは後悔はしていない。

    90 :名無しさん@HOME 2017/09/12(火) 20:08:28 0.net
    身内が癌にかかってからの周囲が鬱陶しすぎる。
    「〇〇点滴で治る」(1回数万円の点滴を週に2~4回、これを数週間)
    「肉は体に悪い」
    「糖はガン細胞の養分となる。ご飯は駄目。お菓子は駄目。果物も駄目」
    周囲は好意のつもりなのだろうけど迷惑
     ↓
    結果、どんどん体重も体力も無くなっていった。
    体力がないので手術も難しい。
    そうなってからの周囲
    「何でもいいからどんどん食べて体力付けないとだめだよ!!」

    もうノイローゼになってるんじゃないかな…と思う。

    288 :可愛い奥様 2005/03/09(水) 03:58:20 ID:O9ms4f17
    男の人は結婚すると、性格が変わるとか聞きましたが
    「結婚しても、俺は変わらねぇ。お前が知ってる、俺が本当の俺だ。」と言ってましたが
    それは嘘でした。本当はもっともっと優しい人でした。
    疲れているのに、掃除や洗濯を手伝ってくれたり、時にはご飯作ってくれたり。「疲れてるんだから寝てなよ」って言っても
    「気を使うんじゃね~よ」って感じでした。
    毎日が幸せで、この人に出会た事を、神様に感謝!
    でも、旦那はもういません。先日 癌で亡くなりました。まだ32歳でした。
    亡くなる1週間前に大ゲンカしました。(旦那だけが一方的に怒ってたのですが)
    「本当はお前の事なんて愛してない!結婚したのも後悔してる!慰謝料やるから離婚しろ!」
    それが、本心じゃないのが分かるから、尚更悲しかったです。
    息をひきとる時、私の手を握って「ゴメンナ。愛してる」って、言ってくれました。
    なんかテレビみたいですね
    今、私の前の小さな骨壺に入ってます。
    あなたと話がしたい
    あなたに触れたい
    あなたに触れてほしい
    あなたにあいたい
    私もタヒねばあなたに逢えますか?毎日が辛いです
    スレ違いすいませんでした。みなさんが幸せそうで羨ましいかったもので‥みなさん、旦那さんを大切にして下さいね。

    このページのトップヘ