痴漢

    635 :おさかなくわえた名無しさん 2004/04/08(木) 13:07:00 ID:LWXB2fLE
    それはまだ私が麗しのセーラー服少女だった頃。
    今ほど痴漢が犯罪として認識されておらず皆泣き寝入りするだけだったが
    ある日友人が胸ポケットに入れている生徒手帳にまち針をさしておいて
    痴漢の手の甲に刺すという方法を教えてくれた。
    ナイスアイディーア!と思い早速真似ッコする日々。
    ところがある日生徒手帳を忘れてしまった。
    まだ幼さが残る下半身に忍び寄る変質者の手。
    ふと鞄の中にコンパスがあることを思い出し手探りで探し出して
    お尻に当たる生暖かいものに思い切りぶっさした。

    359 :おさかなくわえた名無しさん 2003/09/20(土) 19:41:00 ID:Ecwrv+c8
    この間のこと。
    やや混雑した電車に乗っていたところ、目の前に立っていた女子高生がいきなりこちらを向いて叫んだ。
    「てめえ、痴漢してんじゃねえよ!」
    はぁ?と思ったが、彼女の友人らしい二人が横から
    「マジさいてー!」「タヒねよクズ男!」と騒ぎ始めたので、次の駅で降りることにした。
    女子高生達は、ホームに降りるやいなや金を要求してきた。
    「警察に訴えてもいいんだよ!」「あんたの人生滅茶苦茶だね」
    しばらくそのヘラヘラ笑う様子を眺めていた。こいつら常習犯だ。
    彼女たちは軽蔑されているのに気付いたのか
    「なんとか言えよ、変態男」と言いながら再びこちらに詰め寄ってきた。
    そのタイミングを見計らって私は彼女の手を掴み自分の胸に押し当てた。
    「私、女なんだけど」
    彼女たちの顔色が急に変わっていった。こういう時、人間って顔色がどす黒くなるもんなんだね。
    「警察?行こうよ。あんたら常習っぽいし」
    私に手を捕まれた少女はもがいたけど、男と間違われるくらい鍛えているので逃げられるわけもない。
    ボロクソに言われていい加減腹が立っていたので、そのまま彼女を交番まで引きずっていった。
    あとの二人も観念したようについてきた。
    結局、警察と学校側、そして彼女たちの両親からの謝罪と念書を受け取って終了。
    彼女たちは謹慎のあと、しばらく親と一緒に投稿する約束をした。
    私はといえば、翌日同じ電車に、やや胸を強調した服で乗ったら、いつも乗り合わせている女性に
    「大丈夫でした?」と心配されておしまい。
    女も痴漢をするかもしれないけど、今回はうまくいきました。
    私のプライドのためにも二度とこんな目に遭いたくないけど。
    男性の皆さん、気をつけて下さい。

    56 :名無しさん@おーぷん 2016/03/09(水) 16:11:26 ID:kW8
    今日ふと思い出してイライラしたので書き捨て。

    高校時代、毎日毎日痴漢されてた。
    1本電車遅らせても、車両変えても
    やられたから、多分ねらいうち。
    もう男自体というか性的なものが
    気持ち悪くてしょうがなかった。
    それで勇気出して「この人痴漢です!」って
    手をつかんで上にあげてやった。
    サラリーマン風のスーツのはげちらかした
    おっさんだったんだけど、「触ってない
    冤罪だ!」って叫ばれた。さらに横から
    「このおじさん、触ってませんよ。かばん
    両手で持ってるの見てました」って
    若いフリーター風の人が口出してきて、
    駅員のところまで行ったけど、私が悪者
    みたいな空気出されて終わった。
    というか、「どこをどう触られたのか
    説明して」とか駅員に聞かれたけど、
    高校生の自分には口に出せなくて、
    もういいですって言って駅員室出ていった。
    今なら毎日スカートに手ぇ突っ込んで、
    今日は下着の上から指で押されたとか
    言えるけど、もう嫌悪感で泣くしかなかった。

    615 :名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土) 10:43:13 ID:QgU
    私は体型のせいで昔よく痴漢に遭ってた。
    ボン・キュッ・ボンならぬス…ッボン!!みたいな体型。
    顔は線四本と丸だけで顔が描けるくらい超地味顔なので、大人しそうに思われるのも原因だと思う。
    ただ顔に似合わず気が強かったので、触ってくる手を抓ってやったり手を掴んで捻ってやったりして反撃したりしてた。

    ある日電車に乗ると、満員ではなかったが座席は埋まっていたので立っていた。
    止まったある駅で、ひょろっとした三十代くらいの男が近づいてきていきなりお尻をむんずと掴まれた。
    あまりのことにびっくりして「ぁぐぇ!?」と変な声が出た。
    信じられないことに男は私のお尻を数回揉んでから私から離れ、その駅ですっと降りようとした。
    ちょうど見える位置に座っていた優しそうなおじさんが「お前何やってるんだ!」と言ってくれたし、入り口に立っていた高校生くらいの二人組の男の子がそいつを捕まえてくれた。
    そしたら男が
    「あんたこれ見て触らずにいられるかよ!?」とすごい勢いで怒鳴った。
    私もおじさんも男の子たちもそこにいる乗客たちもぽかーんとなってたと思う。
    「あなたは触られるために生まれてきたお尻なんだ!!」
    「俺はこれを触るために生きてきたんだー!!!」
    とかなんとかめちゃくちゃなことを叫んでた。

    結局その痴漢は駅員さんに引き渡されたんだけど、
    「あれ見たら!!触らないわけにはいかないでしょうが!!!そうでしょ!?」
    って唾飛ばして怒鳴ってて駅員さん困ってたし、あまりに力説されるものだからすごく注目されたような気がして恥ずかしかった。

    一緒に降りてくれたおじさんとその隣にいた女性(恐らく奥さん)に
    「変な人がいるね」
    「怖かったでしょう」と慰めてくれたのが救いだったけど、あんな痴漢は後にも先にもあれだけだった。

    当時付き合っていた彼氏(今の夫)に「こんなことがあって」というと
    「気持ちはわかる」と言ったのでちょっと喧嘩になった。

    864 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/19(水) 07:01:31 ID:zaueZHrI!
    嫁さんが電車男のDVDを観てたので思い出した。

    大学生の時、所用で普段は乗らない満員電車に乗った。
    そしたら目の前に立ったOL風の女性が真っ赤な顔で俺のほうを見ている。
    (ムハー!もしかして出会い?)とかDT丸出しの妄想をしてたら、どうやら小声で「助けてください。痴漢です」って言ってる。
    改めて見ると彼女は思いっきり後ろから胸を揉まれてる。
    (これは助けなければ!)と思い痴漢の腕を掴んで「何やっとんじゃー!」と言ったら、40ぐらいのサラリーマン風の禿親父は「何もしてません」としらばっくれる。
    被害者の女性は「痴漢です。この手が触っていたのは間違いありません!」って言った。
    それでも禿親父は「やってない」って言い張り俺の胸倉を掴み返す。
    オレはブチ切れて警察に突き出してやろうと禿親父のネクタイを掴んで停車駅で電車から引きずり出した。
    ところが肝心の被害者女性は電車に乗ったまま降りてこずドアが閉まって発車。
    禿親父と俺の二人きり。
    この状態では証人もなく水掛け論。
    禿親父はあくまで否定し俺は退くに引けなくなっていたら駅員が来た。
    駅員の仲裁で解散と言うことに。
    退くに退けず強がっていた俺、退くキッカケをもらって、めっちゃ助かる。
    結局、遅刻はするわ、シャツのボタンは千切れるはで散々だった。
    もちろん被害者女性に会うことなど二度となかった。

    電車男なんて結局ヤツがイケメンだったから成り立ったにすぎないんだよ!

    このページのトップヘ