痛い

    544 :名無しの心子知らず 2008/09/19(金) 08:03:04 ID:eCEWB8FP
    ウチの近所にも真似一家がいる。
    昨年、奥さんがハーフ、旦那さんが白人のご夫婦が引越して来た。
    どちらも美男美女でスタイルが良いステキなご夫婦で、
    お子さん達もまだ小さいのに顔立ちが整って手足が長い。
    しかも、揃って服のセンスも外国の都会っぽい香りが漂っていて
    もう絵に描いたような家族なんだけど、あまりにも私達と違い過ぎるから
    真似しても気恥ずかしいと言うか、仕方ないって感じでみんな別格扱いしてた。
    ところが、家族構成が似ている近所のA奥さんがハーフ奥さんの髪型や服装などをコピーしだした。
    しばらくすると、A子供達とA旦那までもハーフ奥さんの家族のコピーを始めた。
    それぞれ、可能な限り同じ服装や持ち物、髪色まで同じにするのは良いが
    体型とか雰囲気とか違うから全然不釣り合いで、見ているこちらが恥ずかしくなる。
    最近は口調まで真似て、外人が話す日本語みたいな発音をして
    英語ができないのに会話の一部に英単語を交えたルー語みたいなのを話したり
    アメリカ人みたいな名前でお互いを呼びあう様になった。
    家族揃って痛すぎと、周りのママ達の失笑を買っています。

    796 :名無しさん@HOME 2014/05/10(土) 17:40:34 0.net
    そういえば新婚の頃
    慣れない指輪をずっとしてたからか、左手の指先がパンパンに腫れた
    医者に行ったところ、膿んでますねえ、処置しましょう、と言われ

    いきなり畳針みたいなごっつい針が出てきて
    ちょっと痛いですよ、といいつつ、何の準備もなしに爪と皮膚の間にざくっととねじ込まれた
    思わず声が出たけど、その医者、がっちり手を抑えて
    「はいはい、もう少しだからね~」とか子供に言うようにぐりぐりしてる

    腫れてたので鈍感になってたのか、痛みは確かにさほどでもなかったが
    医者が掴んでいた手首の部分は色が変わっていた

    931 :名無しさん@HOME 2018/02/08(木) 12:50:34 0.net
    文才ないけど愚痴がたまってしまったので
    義兄嫁が一々ぶりっこするのがムカつく
    ある日、義兄嫁には自分の中で設定でもあるのか
    「周りから可愛いとかほっこりしているって言われちゃうけど本当はサバサバしていてカッコいい系なんだ!でも年下の男の子からは姉さんって言われちゃうけど本当は甘えたいんだ」
    なんて二人きりになった時に言われてびっくりしたわ
    40すぎたおばさんが何言っちゃってんの?って思ったし
    それを言われてからは○○だぜー!と言われたり
    酒飲みアピールとか病んでるアピールしてきて本当に気持ち悪い
    義兄はもう義兄嫁には関与しない正直離婚したいけど
    嫁が拒否しているって言って全く役に立たないので
    夫に言ったらなんで関わってくるんだろうね
    俺も拒否しているのにラインとかめっちゃくるし
    気持ち悪いよねって言われてびっくりした
    一応既婚者なのに男の人にラインするのとか本当に気持ち悪いし
    早く義兄と離婚して欲しい

    692 :名無しさん@おーぷん 2017/08/31(木) 21:07:07 ID:Vvr
    長い愚痴です
    母親が美魔女で辛い
    この単語書くのも嫌だ

    母は還暦手前で3人の子持ち(兄32私31妹28)なのだが、膝上スカートにショートブーツが基本ファッションでノースリーブもミニ丈ワンピも大好き
    メイクも濃くて橋本マ○ミさんを意識しているらしいが月とアバゴーラくらい差がある

    美魔女もどきと言ったほうが正しいんだがブームの時に何度かテレビ出たことあるし最近でもたまに雑誌に写真が載るから堂々と美魔女と名乗る
    しかしマエ○リやミセスグランプリで入賞する女性のような奇跡感はない
    ああいう人たちって50代なのに30前にしか見えなかったりするけど母はせいぜい10才サバ読める程度
    それが女子大生みたいな格好してるから痛々しいだけ

    なぜテレビや雑誌に取り上げられるかと言えば父が珍しい仕事してるから
    身バレするから伏せるけど「豪華客船の船長夫人で美魔女」とか「有名スポーツジム会長夫人で美魔女」という感じで父の仕事ありきで注目されている
    たぶんその自覚はない

    そんな母が去年、妹の結婚式でやらかした
    私と兄は既婚だがそれぞれの事情で式挙げなかったから張り切るのは解るんだが当日の衣装がシルバーのチャイナドレスは無いだろう、しかも膝上までスリットが入っていた

    私も兄も妹も事前に衣装を知っておきたくてさんざん訊いてはいたのだが何を勘違いしたか「当日のお楽しみよウフフ」しか言わんかったんである程度覚悟はしてたが予想の遥か上だったわ

    妹はこういう事態を想定済みであらかじめ主だった招待客には母がこれこれこういう感じの人なのでご容赦くださいと謝っておいたそうだけどさすがにちょっと荒れていた
    「お母さんをこの建物から追い出して!!どっか遠いところにやって」なんて口走るから、可哀想でその通り実行してやろうかと思ったがどうにか説得、新郎家族の取り成しもあって無事に式は終了
    母が痛さ満開なことを除けば良い式だった

    このページのトップヘ