病気

    60 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 21:02:57 ID:ZtF+0gJu0.net
    >>1乙でございます

    夫が玄関の鍵をチェーンも全部閉め忘れるので困る
    このひと月で2回、夜の帰宅から朝私が起きるまで開けっ放しだった
    2回目は一昨日で、朝きつく言ったら言い合いになったが、理解してくれたと感じた
    が、さっき私が子供を風呂に入れてる間に出掛けたんだけど鍵が開いていた
    1時間ほどで戻ってきたけど、鍵を忘れた、とりに行くのは面倒と感じた、近くだからいいと思ったそうだ
    物騒な事件が多いのに、鍵を何度もかけ忘れるって危機感のなさって何か病気なのかな
    普段も忘れっぽいのと先のことを見据えた行動が苦手、段取りが悪い等など
    年齢は30代半ば、病気か疲れてるかアホの極みなのか
    夫が帰宅したら玄関の鍵チェックとか、そこまでしてやらないと出来ないのかと嫌になる

    91 :名無しさん@おーぷん 2016/03/14(月) 13:41:03 ID:???
    余命半年と言われたのに、旦那と離婚して義理両親の介護を辞めたら
    ガンが亡くなった。うそに聞こえるかもしれないけど、セカンドオピニオンでも
    同じことを言われたのに、本当にきれいに消えてた。
    医者がマジでびっくりしてた。
    余命宣告を受けてからもう今年で6年になります。

    806 :名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月) 09:11:45 ID:sGW
    昔、生理痛が酷くて産婦人科に行ったら、女性器に疾患が見つかって妊娠が極めて難しいと言われた
    青天の霹靂で、帰りの待合室にいた赤ちゃんを抱っこしてる女の人を見たら
    (私には一生無理なんだ…)と思えてきて涙が勝手に出てきたポタポタ落ちた

    当時付き合っている彼氏がいたんだけど、子供が好きで二人は欲しいって常々言ってたから、
    言わなくちゃいけない、でも言ったら捨てられる…と悶々としてた

    そうやってるうちに彼氏からプロポーズされてしまった
    とても嬉しかったけど同時にこれでお別れなんだ…と思うと涙が後から後から出てきた
    そして子供が産めないことをやっとの思いで伝えた

    彼氏はしばらく無言だったけど、再び口を開いてまたプロポーズしてきた
    私が好きだから結婚したい、一緒に人生を過ごしたいと言われた

    子供欲しがってるの知ってるからそのときは断って、それから何度もプロポーズされたんだけどやっぱり断って、
    それでもプロポーズしてきたから本当にいいのかと何度も確認して最終的に結婚した

    それから1ヶ月ちょっとくらいして、何だか生理遅れてるなぁとか思ってたら
    彼氏改め旦那が私の顔をまじまじと見て「嫁ちゃん妊娠したんじゃない?何だか顔が違う」と言ってきた

    そんなわけないと思ったけど絶対妊娠してる!と旦那が言い張るので検査薬使ったらまさかの陽性!
    月満ちて丸々肥えた健康な赤ちゃんが産まれたww

    更にそれから一年後、生理遅れてるなぁと思ったら再び旦那のエスパー
    検査したら今度も陽性
    また月満ちて丸々肥えた赤ちゃんが誕生www

    妊娠が極めて難しいというのは一体何だったのか…??

    旦那と二人きりの人生と思って結婚したので、ちっちゃい怪獣二人を追っかけ回してる今が少し不思議だけど、
    夫は文句なしの満点な夫で父だし、子供達はいつもニコニコしてる福の神みたい

    だけどこの幸せは私を受け止めてくれた旦那の存在あってこそだから、
    当たり前だと思わずに感謝しなくちゃいけない!と自分を律する今日は結婚記念日~

    19 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/28(土) 15:15:15 .net
    嫁がうつ状態だからと毎日寝てる
    できることはソシャゲだけ
    先月はがっつり三万課金
    叱ると「他にできることがないの…作業ゲーム以外何もできないし身体起こしてるとめまいがするの」
    診断書は普通に持ってきたが、こんな都合のいい病気ってあるのかよ

    480 :名無しさん@おーぷん
    会社の先輩がタヒんだこと

    残業時間ワースト1位〜10位くらいに毎月ランク入りして、
    社内でもやばいと思われていた私よりも先にタヒぬなんて考えもしなかった。
    「この人は70ぐらいまで生きそうだな〜」なんて思ってた。

    新卒で入社して、基礎知識はあるけど仕事の流れも全然わからない私に
    手取り足取り仕事を教えてくれて職場でもよく話しかけてくれて
    異性とはあまり話したことがなかった私でも話しかけやすくて、
    とてもいい人だった。

    1月の研修では笑顔で今年の目標を語り、翌週先輩のいる支店に電話をかけたときも
    元気な声を聞かせてくれていたのにその翌週にはタヒんだなんて信じられなかった。

    マネージャーから電話で
    「非常に言いにくいことなんだけれども、〇〇さんって前一緒に働いてたよね?
     …先週の土曜日に病気で亡くなりました」
    って伝えられた時も驚きすぎて「えっ?」を連発したし、質の悪い冗談かなにかだと思った。

    お通夜に参加してようやく先輩はタヒんだんだ、って理解したけど納得はできなくて
    心のどこかで「タヒんで生き返ったとかあの先輩ならありそう!」なんて考えてた。
    そして、3日ぐらい前に先輩がタヒぬ直前まで働いていた工場へ
    ヘルプで行ったのだけど、そこで先輩にそっくりな人が先輩が働いてた部署にいた。
    あまりにぽっちゃり具合や背丈がそっくりなんで思わずまじまじと見てしまった。

    「やっぱり!先輩はタヒんでなかった!生きてるじゃん!」
    なんて思ったのもつかの間で、
    その人と少しだけお話したのだけど、全然違った。当たり前だけど。
    顔も全然違うし、声の高さが1〜2オクターブぐらい違う。
    そこで初めてようやく「先輩はもういないんだ」と気づいた。

    自分の頭が幼稚すぎたことにスレタイ

    444 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 02:21:06.86 ID:8a1zsyp0.net
    私の病気を妬んでいた友達を切った。

    私は色素に問題がある病気。
    知識がある人ならぱっと見ですぐにわかる。
    だけど、偏見もすごく多い。
    職場で陰湿ないじめにあい、PTSDの経験もあり。

    元友達は大人しくて、偏見なんてない、病気の話にふれてきたこともない、思慮深い友人なんだと思っていた。
    だけどある日、幼なじみから電話で「ああいうのやめた方がいいよ、何があるかわかんないんだし。」とか「そんなに自己顕示欲の塊になっちゃうなんて思わなかった」という、理解できない忠告をされた。
    心当たりがないことを伝えると幼なじみは疑問に思ったようで、ブログのURLを添付したメールをくれた。

    顔全体を映してはいないものの、顔の一部や目、口を載せた写メとともに
    日常生活(私にはまったく心当たりのないもの)がつづられていた。
    どう見ても私の写真。
    コメント欄には天使だの何だのと男がわいている。
    ちやほやされたいサイト?みたいだった。

    このブログの口調や使う顔文字、好きなアニメの話で元友人だと気づくのはすぐだった。

    253 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/12/30(火) 15:39:32.00 ID:A+x35jaH.net
    小2女児。
    同じこと何回も聞いてくるし、聞いてくることもどーでもいいことばかり。
    寝てるところ起こしてまで靴下脱いでいい?とか。
    これどこに片付ければいい?って持ってるのは友達からもらった手紙。
    今日寒い?コート着る?って12月の真冬に聞いてくる。

    私が厳しいから旦那にべったりなんだけど、口にチューしまくったり旦那の顔撫で回したり、唇指でなぞったり、娘も旦那も気持ち悪い…。

    昔は頑張ったんだけど最近は無理だー。

    このページのトップヘ