玉の輿

    716 :名無しの心子知らず 2017/12/26(火) 18:35:47 ID:2EjGMu9d.net
    娘に玉の輿に乗りたいなら賢い学校へ行って
    将来医者や弁護士になるような男を捕まえなさいって言ったら
    勉強やる気出たみたい
    やっぱり女は小学生でも女ね

    890 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:56:49.54 ID:hu++LxG30.net
    あたしが見た因果応報

    高校時代→男子にモテモテ、校内アイドル。

    短大卒業後→CAに。地方の有力代議士の息子に見初められ、玉の輿結婚。


    性格悪い女で、貧しい家の子やおとなしいブスを陰で虐めてた。言葉や態度で見下し、ネチネチと。

    そのまま要領よく、代議士の妻として、勝ち組人生とやらを歩んでいくのかと思っていた。

    ところが!

    結婚後数年で病気になり、子供取り上げられ、離縁されて実家に戻されていた。

    家柄が違い過ぎて、元旦那の親族にネチネチと言葉と態度で見下されつづけたのが病気の原因だといわれていた。

    寂れた実家で、ひっそりと息を引き取った。

    虐められていた子たちは、たぶん「ざまあw」と思ったはず。

    38 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/21(土) 12:38:20.48 ID:Wac3x4Oy.net
    曾祖母が亡くなり、形見分けの時、日記が出てきた。
    曾祖母は戦争体験者で、曾祖父と結婚したのは 出征三日前、と言う気の毒な夫婦だった。
    幸い曾祖父は生きて戻り、曾祖母にべったりで「(曾祖母)ちゃん」と呼び
    生涯寄り添う仲良しな夫婦だった。
    しかし、曾祖母の日記には「曾祖父さんは生きては戻れまい。
    だから戦争が終わったらすぐに女学校に復学して、看護婦になろう。 そして医師で
    開業して資産のある方を見つけ、玉の輿にのりたい、
    私には次の人生があるのだから、空襲などでタヒぬものか。
    おいしいお菓子や卵料理を腹一杯食べる生活が、私の人生なのだから」
    と曾祖父が帰らない前提で、 びっしりと書き記してあった。。
    亡くなった後、着物の袂に縫い込まれた日記の事を曾祖父は知らなかったのだろうか。。
    ドラマや映画は、妻は 「あなた必ず生きて帰って(涙)」と言っているシーンばかり見ていたので
    ものすごい衝撃的だった。

    717 :名無しさん@おーぷん
    本当にやった復讐というか、こちらがやられた話。

    昔から玉の輿に乗るのが夢だった。そのため、高校に上がると同時に地味ブスな友達は全員排除。派手できれいなギャルにばかりすり寄っては男を紹介してもらっていた。
    1人地味ブスな友達Aちゃんは、派手な友達と付き合う私をやんわりと止めてくれたが、地味ブスの嫉妬乙ということでシカトしていた。
    派手な友達と合コンに行っても、元地味ブスな私がおしゃれしたところで生まれつき美人にかなうはずもなく、お笑い担当やパシリにされていた。
    支払いはもちろん私。完全に見下されてたんだと思う。
    しかしブスな私でも物好きな男がいたのか、お金持ちで家柄もいい、しかもイケメンな今の旦那に一目惚れされ、とんとん拍子に結婚話がすすんだ。
    調子にのった私はべらべらと自慢しまくり、やれ新居は都内の高級マンションだの車は何千万の外車だの、
    ハリーウィンストンのダイヤの婚約指輪だの、美人たちに見せびらかしまくった。美人たちは表面上はへー、よかったねと言ってくれたが、でも騙されてるんじゃない?まだ結婚は早いよ、あなたのどこが良かったのかねと嫌味を言われた。
    イケメン金持ちと結婚した私へのひがみだろうと相手にせず、結婚式の招待状を発送した。
    返ってきた招待状を見て唖然とした。
    欠席、欠席、欠席…
    高校時代から仲の良かった派手美人たち全員が欠席。
    理由を聞くも、バイトが入るかもとか、旅行に行くかもしれないとかそんな理由ばかり。
    私側の出席者は親族のみとなった。
    そんな時、地味ブスと見下していたAちゃんから実家あてに電話がかかってきた。かけなおすと、私ちゃん結婚おめでとう。式の予定はあるのかな?と本当に心から喜んでくれた。思わず泣いてしまい、高校時代の派手美人たちから全員に欠席されたこと、祝ってももらえなかったことを話した。
    まだ席があいているなら、私行かせてもらっていいかな。とAちゃんが言ってくれて、涙がとまらなかった。
    結婚式も無事に終わり、新婦友人席がないため親族席に座ってくれたAちゃんに心から感謝の言葉を伝えた。
    先日、Aちゃんの結婚式に招待していただいたので書き込み。
    地味ブスと思っていたAちゃんは化粧映えがして、ものすごいきれいでした。
    あれから何年かたちますが、結婚式ドタキャンの派手美人たちは、35を過ぎてもまだ独身なようです。

    このページのトップヘ