459 :名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水) 21:05:43 ID:???
    うちには白猫がいるんだけど、さっき外に出ちゃったの。
    すぐに探しに行って、名前を呼んだら向こうから婆に向かって白猫が走ってきたの。
    見つけた!と思って、ラッシーと再会するときみたいに両手を広げて待ってたら、猫が直前でピタッと止まったのね。
    「ニャー」って鳴いたんだけど、うちの猫の声よりハスキーなの。
    暗い中白猫だからてっきりうちのだと思ったら、まるっきり別猫だったのよ。
    「え?ウチノコちゃんじゃないの?」って言ったら、また「ニャー(ハスキー)」って鳴いてどっかに行っちゃった。
    そしたら、その横の木の陰から、うちの猫が「ニャー(ハイトーン)」って出てきたの。
    いつから見てたのかしら。よその子と間違えて怒っちゃったかしら。
    帰ってから蒸しタオルでごしごし拭いたことも怒ってるのかしら。
    さっきからそばに来てくれないの(´・ω・`)

    618 :可愛い奥様 2019/04/25(木) 09:30:13 ID:uKD8Nyiy0.net
    昨日うちの玄関前に段ボールが置かれてて中見たら猫。
    ビックリしたけどよく見たら5軒ほど向こうのおばあちゃんが飼ってた猫だから慌てて連れて行ったら体調悪くて施設に入ることになったから飼ってやってってサラッと言われて唖然
    いや、猫好きだけどもう飼えないし、おばあちゃんと挨拶程度の付き合いでいきなりどう言う事??とパニックに。
    とりあえずうちでは飼えないと説明したのに何故かキレ気味にじゃどうしたらいいのよ!と…
    知らんがな。
    猫ちゃんには申し訳ないけどこっちも強めに関係ないのに玄関前に置いていくとか勝手な事しないで下さいよ。とひと睨みしてしまったわ。
    それで今朝、うちの玄関先にカリカリばら撒かれてた。
    そしてどうやら例の猫を野良猫にするつもりらしい。
    首輪外れた状態の猫ちゃんがうちのベランダにいた。(以前からよく遊びに来てた)
    マジで老害タヒねババァ

    200 :名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火) 02:12:34 ID:???
    序盤・オカルト、中盤・衝撃、終盤・修羅場。虫注意、グロ注意です。
    (序盤)
    私が子供の頃、祖母がミーちゃんという猫を飼っていた。
    ミーちゃんはよぼよぼの年寄り猫で、いつお別れが来てもおかしくなかった。
    祖母は私に「猫は最期の時、誰にも見つからないところへ行くのよ。
    お世話になった人に迷惑をかけないように」と言っていた。
    ある日、本当にミーちゃんがいなくなった。
    そうかお別れなんだな、としんみりした。
    1か月くらいして、夜中にトイレに行って、茶の間を通った時、
    茶の間のふすまの裏から「にゃああーー!!」という猫の大声がした。
    ミーちゃんだ! じゃあ、迷子になったか家出してたかだったのか?と
    ふすまを開けようとした。でも、ふと、いやな予感がした。

    ふすまの向こうは仏間(仏壇の置いてある小部屋)。
    ふだん閉めきってある仏間に、猫が入り込むだろうか。
    ためらっていると、今度はふすまの裏で、ばりばりばりっと、
    猫が爪をとぐ音がした。ミーちゃんはふすまで爪をとぐので、家じゅうの
    ふすまがぼろぼろだった。やっぱりミーちゃんが戻ってきた!
    ……とは思えなかった。声や音はしても、
    ふすまの向こうに生き物がいる気配がしなかったから。
    ぞっとした。何もしないで、自分の部屋に戻って寝た。

    610 :名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土) 22:25:57 ID:HJx
    旦那は大の動物嫌いだった。過去に犬に噛み付かれてから犬も猫も鳥も無理。そんな旦那の衝撃的な話です。
    我が家の庭に茶トラのメス猫が入り浸るようになった。餌付けしていたわけじゃないんだけど、あちらこちらで可愛がられているのか、やけに人慣れしている猫でした。
    旦那は「毎日鬱陶しいな。でも俺だって鬼じゃない。保健所には通報しないでおいてやる。」と静観。
    あるときから旦那は単身赴任になった。時が過ぎて単身赴任が終わり、家に帰ってくるといつもの茶トラのお腹がぷっくり膨れてた。
    旦那は「おい、どこの男だ。お前ヤリ珍に遊ばれたんだろ!」と茶トラと向かい合ってた。今までの動物嫌いだったのが嘘のように距離が近い。
    そしていつのまか茶トラは我が家に永住。無事子猫を出産。旦那は産まれた二匹(五匹いましたが残りはタヒ産)に名前をつけ、懇親的に世話をしました。
    その後、茶トラと子猫たちは旦那にデレデレに懐いて
    旦那もぶつぶつ文句を言いつつも、しつこいくらいにかまってる。
    動物なんて生理的に無理!と言っていた人が、ここまで猫好きになるとは思わなかった。
    そして旦那はあちらこちらでニャーニャー鳴く愛人作ってる。(餌付けなし。ゴットハンド)たぶん今は10股くらいしてる。

    42 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 22:15:09 ID:hlcG19fR.net
    彼女が飼ってる猫のおしり付近を触りながら
    「あっ!お尻かわいいですね!こんな可愛かったらセク八ラされても文句言えないですよ!かわいいいいいい!」
    ってめっちゃ興奮しててドン引きした。
    俺も猫好きだし彼女の猫もなんかブサカワって感じでめっちゃ好きなんだけど
    猫のあやし方が激しすぎるわ。
    しばらくしたら正気に戻るんだけどな

    このページのトップヘ