24 :おさかなくわえた名無しさん 2008/06/26(木) 18:02:33 ID:DYbZGNJd
    趣味のサークル活動をやっていた。
    そのサークルはその趣味に興味があれば年齢職業関係なく参加できて
    出席は強制でなく参加できるときだけ出ればいいというルールになっていた。
    連絡網はあるがあくまで緊急時のみでサークル活動外で連絡することはほぼ皆無に近かった。
    これらは仕事や家庭などに支障をきたさず気軽に参加できるようにという暗黙のルールだった。

    ところが定年退職後に会社にかわる居場所を求めて参加したジジイがこれをぶち壊した。
    新入りとはいえ最年長のジジイは他のメンバーにもサークルを会社的位置づけに持ってくるよう要求。
    緊急性のまったくないどうでもいい要件で頻繁にメンバーに電話。
    自宅と職場で同じ番号を使ってる自営業者にも仕事中にかけて切らせまいとする。

    あるとき借りてる会場で会議がありメンバーの誰かが出る必要があった。
    (代表者である必要はなく誰が出てもよく、人数も一人でも複数でもよい)
    ジジイは自分と女子高生メンバーの二人で出ると主張。
    女子高生は試験の時期にはいつも休んでいてこの日も試験前で休んでいた。
    会議は試験前日なので誰もが無理だと思い「一人で出てもいい」
    「女子高生以外に出席可能な人間は複数いる」と話すが無視。
    すぐに女子高生と仲の良いメンバーを指名し電話をかけるよう指示。
    「出席すると言うまで電話を切るな。説得できなかったら許さん」と脅した。
    電話を受けた女子高生は当然断ったがかけた側が上記の事情を洗いざらい話して泣きつくとしぶしぶ了承。
    ところが本心では出る気などまったくなかったらしく翌日にはサークルの退会手続きにかかっていた。
    「学業を犠牲にしてまで続けることはできない」というのが退会理由。

    その後も暴走を続けたため一斉に退会して元メンバー同士個人的に集まる形でひっそりと活動を続けてるが。

    245 :おさかなくわえた名無しさん 2004/12/05(日) 22:38:14 ID:iJ4OWHST
    704 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/05 01:16:51 ID:55P3ho3Q
    今日、私はちょいと熱が出て、かかりつけの病院へ行って来ました。
    そのかかりつけの病院は、電車で3駅いったとこなんですが、その帰りの話です。
    どうしても気分が悪くて、始発の電車を待って優先席に座ってしまいました。
    そうしたら、案の定おじいさんがコンコンと私の頭を拳で叩いてきて
    「おい!年寄りが目の前にいるんだからかわれ!全く若いくせに…昼間っからブツブツ」
    といわれてしまいました。
    「私は気分が悪いので座ってます…立つと吐きそうです。」
    と説明したところ
    「そんな嘘までつくか!ああそうかぁ!だったら吐いてみろ!さぁたて!」
    とか言ってきたので
    「わかりました……吐いてもかまわないんですね」
    と確認し、ヨロヨロと立ち上がりました。
    で、私の降りる予定の駅手前でこみ上げてくるものが…。
    とりあえずギリギリまで我慢したのですが、どうしても我慢しきれず、
    おじいさんのお言葉に甘えて、おじいさんのひざの上に……吐いてしまいました。
    「ごめんなさいね…でも吐いていいっておっしゃったもんだから…。」
    と、青白い顔で謝罪して、駅に着いたらとっとと降りてきちゃいました。
    背後からおじいさんの叫び声が聞こえましたが、なんだか振り返る気力もなくて…。

    ふぅ、もういちど薬飲んで寝ようっと。疲れた…。


    705 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/05 01:31:30 ID:H/yjan6P
    GJ!

    620 :名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火) 11:46:48 ID:Osz
    高校の帰り道、彼女と一緒に帰ってたんだけど、バスの時間まで二十分くらいあったから、俺は彼女を残して少し離れた自販機まで温かい飲み物買いに行った
    戻ってきたら老人が彼女に話しかけていて、話を邪魔しちゃ悪いかと思って少し離れて待っていた
    彼女の後ろ側にいたので俺が戻ってきたことに気づいてなかった様子
    彼女はお人好しなところがあって、その雰囲気を敏感に嗅ぎ取るためか、よく見知らぬ老人の話し相手にされていた
    今回もまたそれかと思って見ていた
    最初は「女の子なんだから夕方一人で出歩いちゃダメだよ」から始まって「女の子は清く正しく美しく生きて~」と説教が始まり
    「付き合う男はしっかり選んで一人の男だけに体をささげなさい、決めた男には従いなさい」と下系の話に飛躍していった
    不穏な空気を感じて近寄ると
    「おじさんが毎日送り迎えしてあげる、おじさんが誰にも触れさせない、おじさんが男を教えてあげる、どう?ぬれてきただろ?ほらおじさんもビンビンだ、触ってみてくれ」
    彼女はそういった知識を全く知らなかったのでポカーンとしてた
    俺は彼女と老人の間に割って入り、彼女を連れて無理矢理その場を離れた
    「濡れてるとかビンビンって何?」と聞かれたので「そんなことより身の危険を解ってるのか」というと、俺の顔見た瞬間項垂れて謝ってきた
    バス停に戻るのも憚られるのでそのまま歩きで帰った
    彼女は自分が何されたかあまり把握出来てなかったので、俺が学校と初対面の彼女母に報告
    タヒぬかと思うくらい話しにくかった
    彼女には自衛のためにエ□知識教えたほうがいいのか本気で悩む
    保険の授業でやった「男は子作りする時にペニスが伸びる(伸びる!?)」と学んだと言ってた時は、掃除機のノズルみたいにボタン一つでち〇こが伸縮可能だと思ってたし、
    「男の急所はお珍ちん」だと本気で思ってて、金玉だと教えたら「金玉ってお珍ちんの左右に2つついてるんでしょ?」と袋も2つあるんだと思い込んでた
    彼女の頭の中はどうなっているんだろうか

    732 :おさかなくわえた名無しさん 2009/05/31(日) 08:43:22 ID:QNCQErM0
    武勇伝と言えるかどうか微妙だけど

    コンビニで爺さんがなんか吠えてた。
    (食品では無いようだけど)
    開封してしまったが自分が購入したものを「返品させろ」
    店員は「開封したのでもう売り物にならないからダメ」と言い断っていた。

    しばらく言い合いをしていて
    爺_「お前じゃ話にならん、店長を呼べ」
    店員「負けを認めるんですか?」
    __「私には敵わないから白旗を上げるんですか?」
    とチトいやみっぽく応酬

    「くぁwせdrftgyふじこ」とわめきながら
    爺さんがレジ前に置いてあった商品を蹴っ飛ばした。
    すかさず店員が爺さんの腕を取りバックヤードへ連行。

    俺はここで帰ったので後は知らないが
    店長を呼べ → 負けを認めるのですか?
    こういう切り返しGJと思った。

    230 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/24(土) 22:13:07 ID:VpbZezRv
    スレチだったらすまぬ

    私たちの住んでる地域で論破おじさん(以下、爺)が出現した。なにかと因縁をつけて犯罪だの警察だのと叫んでくる。
    それだけならただのキチ外爺さんなんだが、反論したり文句を言ったりすると、中途半端な法律知識で
    はい論破wみたいな態度をとってくるらしく、あの人に絡むとめんどくさいと噂になっていた。

    私と男友達(以下、男)が二人で歩いているときにそのおじさんと出くわしてしまった。
    歩いている道に財布が落ちていて、中身は見なくてもわかるくらいのたくさんのお札が入っていた。
    男がその財布を拾って、おとした人が近所ならわかるかも、と中身を確かめようとしたところで爺登場。
    それは私のだだの、落ちている財布の中身を見るとは無礼だの、とまぁ屁理屈を垂れてくる。
    男は、中身を見ようとしたことは謝るが、ここからだと警察署も遠いし近所なら届けようと思っていた
    と、まぁ疑われそうな言い訳に聞こえかねないことを言った。

    そこで待ってましたと言わんばかりに、爺はそうやって拾得物を勝手にあつかうのは刑法252条にあたるだの
    お前らは法律なんか知らないだろうからおしえてやるだのと叫びまくっていた。

    続きます

    463 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/10/28(火) 20:36:47.95 ID:ZedMWnYw.net
    最近1歳娘を連れてると勝手に頭撫でたりほっぺつついたりお菓子渡してくる爺に遭う
    毎回違う人、総じて身なりが清潔とは言い難い人ばっか
    勝手に触らないでくれ…
    どう対処すればいいのやら

    このページのトップヘ