父親

    545 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 15:25:24 ID:PKrriL2q
    ある日親が豹変した話。
    私のスペックは26歳喪女。
    実家で同居してた。

    今まで彼氏いなかったし、わざわざ作る気もなかったから、親としては気にしてるのかな?程度にその時は考えてた。
    ある日寝てたら父親に布団から引っ張り出されて、髪の毛をつかまれながら家を追い出された。
    母は後ろでなんか絶叫してたけど、よく覚えてない。
    父親からはお前みたいなのは娘とは思えない、と言われて頭痛いし寒いし訳が分からない。
    酔っぱらってるかなとは思ったんだけど、あの人はそんなにお酒のないし。
    どうしたの?私なにかした?
    ってずっと考えて、ドアの前で話しかけたけど、あとは母親が泣く声しか聞こえなかった。
    で、だんだん怒りのほうが勝ってきて、とりあえず近所の友達の家に行った。
    靴もなかったのでネ果足で歩いて電気ついてる部屋見たら思わず泣いた。

    で、携帯も何もかも全部家だし、親はなんかおかしくなったとしか思えないし、翌日友達の家から電話してみた。
    出た母曰く、
    ・私がレズなのがお父さんにばれた
    ・父親はそんな娘はいらない
    ・でも母親は応援してる
    という意味が分からないことを言われた。
    そもそも同性愛者ではない。
    で、よくよく聞くと、レズ説だしたのが自分の母親だった。
    このあたりで頭沸騰しそうになったけど、とりあえず一日だけ会社休んで翌日いろいろ友達に借りて出勤。
    会社の上司に休んだ理由とか話して、相談に乗ってもらったりとかして、一人暮らしをすることに。
    なんか三か月後くらいに親が会社に来たけど会う気もないので拒否。
    来年、県外赴任の辞令が出たので記念カキコ

    415 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/23(木) 20:42:41 ID:0pERRXvX.net
    最近の話だけど、100万円当選しました!みたいなメールに父が騙されかけたこと。
    住所や家電まで教えちゃったもんだから、怪しい書類届いたり脅しの電話来たりもう大変だった。
    本人はあまりにもメールがしつこいから、住所とか教えれば大人しくなるだろうと思ったんだって。意味わからん。
    信じてたんでしょ?といっても認めない。仕舞いには「俺だったから騙されずに済んだけど、お前らだったらどうなってたかわからない。気をつけろ。」だってさ。
    いやいや、うん百万請求された!とか慌ててたのはどこのどいつだよ。
    まず普通は怪しいと思った時点で住所入力したりしないから。
    日頃から中卒の母をバカにしてて、今回も自分が騙されたくせに学歴がどうのって何故か母に説教かまし始めたから
    「大卒でもこんな分かりやすい詐欺に引っかかるんだww」って弟とバカにしてやった。殴られたけど。
    てかまじで笑い事じゃない、むしろこの程度で済んで良かった。
    今回でこりてもう騙されなきゃ良いけど・・先が思いやられる。

    342 :名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金) 09:50:31 ID:RSI
    怠け者の母親が自杀殳未遂した時が修羅場。

    母親はノロマで家事の手際が異常に悪く、いつも父にはたかれていた。
    頭ボサボサ、化粧もしないで外ウロウロで近所の人に笑われ
    祖母がいつも「みったくない女だ」と言っていた。
    俺が中学になってからノロマさがもっとひどくなり
    朝いつまでもダラダラ寝てるようになった。父が蹴っぼくって起こしていた。
    ある日起きてこないから父が蹴りに行ったら、父が「ワーッ」と叫んだ。
    母がパジャマの袖のとこを首に巻いて、自杀殳していた。
    まだ生きていたから救急車を呼んで、そのまま入院した。

    505 :名無しさん@HOME 2012/02/10(金) 22:19:20 0
    ふと思い出した修羅場。

    物心ついた時から、父は娘である私のことが心底どうでもいいようだった。
    兄には甘く優しく、誕生日・クリスマス・子供の日などのプレゼントは惜しまなかったし(私には何もなし。お祝いの言葉すらない。)
    昔のアルバムを見てても、兄を抱いてたり手を繋いだりしてる写真は山ほどあるのに、私と一緒に写ってる写真はゼロ。
    ただ、兄は普通に私のことを妹として可愛がってくれてたし、母も兄と私を平等に扱ってくれてたので当時は特に気にしてなかった。
    ここまでが前提。

    小学生の頃、私はかなり酷いイジメに遭ってた。
    そんなある日の学校で、いじめっ子に階段から突き落とされた上に顔面に思いっきり蹴り入れられて、左足靭帯断裂・前歯2本折れるという自体に見舞われた。
    病院に行って、手当てを受けてから家に帰ったときには既に18時ぐらい(だったと思う)で、父・兄は既に家にいた。(母は私と一緒に病院にいた)

    いじめっ子に対してカンカンに怒りながら、父と兄に私の怪我の事情を説明する母。
    →途端に天を仰いで爆笑する父。
    →「たかがいじめで病院とかwww弱すぎだろwwww」
      「顔蹴られた?どうせ汚い顔なんだから別にいいだろwwwどうせなら整形でもしてもらえばwwwww」と笑いながら言われた。
    →母・兄ブチ切れ。母は台所にダッシュして包丁を、兄は護身用に部屋に置いてあった金属バットを持ってくる。
    →母、父の腹を包丁で刺す。兄、バットで父の肩のあたりをフルスイングを繰り返す。
    →母、途中で包丁を落とす。(後で本人に聞いた話によると、人の体を刺す感覚に「ゾワッ」となってしまい最後まで刺せなかったらしい)
    →折られた歯と足の痛みを堪えつつ、泣きながら兄を止める私。

    その後すぐに母・兄・私で家を出て、私だけ母方の祖母の家に預けられた。
    「もしかして母と兄は逮捕されるのか?」とビクビクしてたけど、1~2週間ぐらい?経って(この辺ちょっと記憶が曖昧だけど)二人揃って私を迎えに来てくれた。
    それからは二度と父に会ってないし、離れてた間に何があったのかも誰も教えてはくれなかったし私自身も聞こうと思わなかったので
    自分の身に起こった修羅場なのに詳しい事情がわかってないのですが、あのときが人生で一番の修羅場でした。

    437 :名無しさん@おーぷん 2018/01/15(月) 18:00:11 ID:AD4
    母親が胃腸風邪のような症状で週末しんどそうだったので
    私が実家に戻り看病していたんですが
    母親が「今はあんたが看病しにきてくれるけどあんたがいなくなったら(結婚したら)、私はどうしたらいいの」と泣いていました
    なんと答えて良いか分からず黙ってしまったんですが、
    世の中の「夫」という存在は、妻の看病というのはどの程度するものなんでしょうか?
    各ご家庭それぞれだと思うのですが意見が聞いてみたいです。

    父親は基本的に家で何もしない人なので、看病した所を見た事はありません。
    病気になると気弱になるのもあると思いますし、
    基本的に母親は被害者意識の強い人なので、発言は気にしないようにしていますが
    結婚すると県外に出る事になるので、やはり心配なので父親が頑張って欲しいと内心は思っていますが・・・
    妻の看病についてのご意見、看病されるorされない妻側の意見を少し聞かせてください。

    このページのトップヘ