父親

    210 :名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月) 23:16:00 ID:AFi
    私が小学1年生の頃、母が出ていった。
    毎週金曜日にこそこそ逢っていた制服の男と逃げたのだろう。

    私は浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。
    父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。
    私を抱きしめ「母ちゃんがいなくても、お前は立派な人間に育てるからな。
    楽しい所も連れていってやるからな。」と言ってくれた。

    だけどねお父さん私お父さんのこと昔っから大っきらいだったの。
    もしかしたらお母さんもそうだったのかもしれないね。
    15歳も年下の女(母親)と結婚して調子にのっちゃったのかな?
    完全になめられてるよね。

    確かにいろんなところに連れて行ってくれたけれどどこ行っても全然楽しくなかったし、
    みんなお母さんがいたり若いお父さんがいるのに私の横にはジジイに近いオッサン。
    周りのおばさんたちからは同情され憐れてるのにヘラヘラしちゃってダサすぎる。
    友達と鉢合わせしそうになった時、私隠れたんだよ。
    こんなオッサンなんて恥ずかしいもの たまにみられて
    「この前おじいちゃんと一緒だったの?」なんて聞かれた時は顔から火が出そうだった。

    私が今の旦那を紹介した時も「俺に近い男を連れてくるんじゃないかと思ったけれどほっとしたよ。娘を頼むね」
    なんで上から目線で言ってたけれど当たり前なんだけれど?

    あなたを見てきたお陰で年上の男性.に対して憧れもへったくれもないよ。
    むしろ不愉快レベル。
    あなたの同年代を見てるとイライラが止まらない。

    生まれてきてこのかた一度だって「お父さんと結婚したい」だなんて思ったことも言ったこともないよ。

    私のために車を買ってくれたり、調子が悪かったら修理してくれたり、してくれたよね。
    お金だって困ったらくれたり、食材だって買ってくれたよね。
    ご飯だって毎日作ってくれたり嫌いなものを食べやすいように工夫してくれたよね。
    悪い男に騙されてるんじゃないかと、勝手に心配してたよね。

    確かにいい父親かもしれないけれどやっぱりあなたのことがタヒぬほど嫌い。
    視界に入れるのもいや。

    思春期の時、想いを伝えたら「父親を嫌悪するのは進化してる証拠だ」と勝手に納得してたけれど
    そう思うなら本当にタヒんでほしかった。

    もう初老だったあなたを暴力ふるったよね。あれ本気で杀殳す気だったから。
    今は成人になったからあきらめたけれど。早めにお願いします。
    成人して結婚した時点であなた用済みだから。
    浮気は最低の行為だと思うけれど、相手にもどこかしら問題があるよ。
    その例を一番近くで学ばせてくれてありがとう。
    遅い子の唯一の利点だよね。
    親が早くタヒんでくれるところってwww
    遅いといってもあなたにとってだけれどw

    705 :名無しさん@おーぷん 2020/03/06(金) 22:50:35 ID:j4.ns.L1
    優先席って体調不良者も座っていいんだよね?
    他にもぽつぽつ空席ある感じだったけど、電車乗ったとたん貧血で気持ち悪くなってとりあえずいちばん近くの優先席に座ってた。
    ら、次の駅で家族連れが。陽気そうな父親がベビーカー、母親が赤ちゃん抱っこしてて、よく覚えてないけどもう一人くらい子供いたのかな?いきなり父親に「席変わってもらえますかっ?」てニコニコで言われて愕然。
    私も具合が悪いって言えばよかったんだけど、頭が回らなくて無言で他の席に移動してしまった。普段なら納得のいかない事は主張するタイプだから今更カチムカ。
    調べてみたら、乳幼児連れも優先席OKなんだね。家族全員で座るには優先席がベストだったんだろうな。
    にしても、傍から見て分からないトラブルを抱えている人は絶対いるし、そもそもそいつらが明らかに遊びに行った帰りです!疲れたー!って感じだったから余計腹立つ。他人から席を奪うような人間には絶対ならないと決めた

    456 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/12(金) 21:52:32 ID:8fCR/4qT.net
    元彼氏の妹を庇って車にはねられたら搬送先の病院で意識戻った時には子宮破裂と片足(膝から下)がなくなってて愕然としてたら元彼父に
    「娘を危険な目に遭わせやがって!お前の姿を見てショックを受けて泣いてるんだぞ!子供も作れない自力で歩けない女なんか息子の前から消えろ!」
    と一方的に捲し立てられて上手く喋れないし心が折れた。

    それから7年。
    幸い人並みに生活出来るようになったし事故当時の記憶は無いんだけど未だに元彼が好きで幸せな夢を見るけど起きたら修羅場。

    545 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 12:55:07 ID:uup0Qp6M.net
    かなり気持ち悪い話なので先に謝っておく。
    それほど親しくはない知り合い(友達の友達くらいの関係)がレズで、
    女同士で結婚した(法的には認められてないけど)。これだけでスレタイだけど
    まあ世の中にはいろんな人がいるということで。
    ところが子供が産まれたわけです。お互い1人ずつ産んで合計二人。ここからが気持ち悪い。
    父親は誰かというと、お互いの父親。つまり、相手の父親からそれぞれ精/子を提供してもらって
    妊娠、出産となったとのこと。それが「結婚」を認める条件だったらしい。
    お互い、相手の父親と交尾したのかどうかは知らないけど、多分人工的な受精だと思う。
    世の中いろんな人がいるなぁと思いつつ、やっぱスレタイだ。

    276 :名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 22:55:36 0
    今から30数年間の修羅場。
    当時、私は12歳の中学受験ど真ん中。
    塾から帰ると両親が鬼の形相。

    「お前、塾をサボって万引きしまくっているんだって?」

    と父が私をグーパンチした。
    勿論冤罪。
    私の鼻血に興奮したらしい母は、父の竹刀を持ち出して私を乱打。
    「違う」と言う余裕もなく、私は頭をかかえて丸くなり身を守る。
    両親益々ヒートアップ。
    私は両手足を縛り上げられ、殴る蹴る、竹刀乱打のサンドバック状態。
    ついには、髪をバリカンで丸坊主にされた。
    翌日、全身痣だらけの坊主頭の私は、縛られたまま隣町の文房具屋に連れていかれた。
    勿論初めて行く店。
    両親は私を店主の前に転がし、2人で土下座。

    「この子・・・誰ですか?あの万引き犯はこの子じゃないですよ。
     名前が一文字違いの子ですよ。」

    両親、なんだ~人違いか~で満面の笑み。
    私は何故か縛られたまま再び車の後部座席に放り込まれ、帰宅。
    ちなみにこの時の記憶は、両親の頭からまるっと消えている。

    10年前の私の結婚式で、父が
    「娘に手を挙げることなく、育て上げました」
    とドヤ顔で語ったときは、流石に杀殳意が沸いた。

    このページのトップヘ