父親

    602 :おさかなくわえた名無しさん 2010/04/11(日) 09:17:10 ID:Xum8r94w
    親戚の話
    昔離婚して奥さんが引き取った子供から電話がきたらしい。もう三日ご飯食べてないと。
    いわゆる育児放棄らしく、駆け付けた元父親(俺の親戚ね)いわく子供が着てる服も汚れ放題、部屋は無茶苦茶、肝心の元嫁は一週間以上帰ってこないらしい。
    子供はマヨネーズを食べていたらしい。たまらず子供を引き取ったが、その親戚も日本に何人もいない難病で後2年ほどしか生きられないと医者に言われてる。
    子供はまだ小学生。さてどうしたものかと親戚一同話し合い。
    子供見てそんなことがあるのかと泣きそうになった。

    245 :名無しさん@HOME 2011/10/08(土) 06:55:37 0
    昨夜思い出した過去の修羅場をアイサツがわりに

    (1/2)
    自分が小学校低学年、姉がいて小学校高学年、妹がいて幼稚園児だったころ。

    父は公務員だったが子供三人抱えた暮らしで金銭的に苦しく、隠れてバイトをしてた(と後に聞いた)。
    そのバイトにはバイクで通っていたようだが、ある日の帰宅時にコケたかなんかして自爆。
    当時はケイタイなんぞ庶民の家庭にあるはずもなく、バイクと痛む体を引きずって自宅まで自力で歩いてたどり着いたそうな。
    今思えば、ガキじゃあるまいし直接病院行けやとか、近場で電話借りるぐらいできるだろとか(自宅直近には公衆電話もあった)疑問がわくが。

    その頃父除く俺一家は呑気にテレビみたりコタツで丸くなったりしてた。
    父帰宅で母が出迎えに出る。玄関に向かって姉自分妹「おかえりー」

    居間に現れた父が疲労困憊で顔色をなくし、さらに事故で痛々しい赤色に染まった膝を抱えているのを見て
    自分らガキは絶句&パニック、母は白い顔をして父に肩を貸してた。

    当時、教育方針ゆえか我が家では、子供が親(特に父)に気安く声をかけられるような空気ではなく
    この日も「どうしたの?」とか「大丈夫?」とか誰も言い出さず、ひたすら沈黙がそこにあった。

    最初に口を開いたのは父。痛む膝抱えて、妻に肩を貸してもらって、自分のこどもにグロ画像ご開帳しに帰ってきた父がなんて言ったと思う?

    ・バイクで事故った。スゴく痛い。今から病院に行ってくる。
    ・自分(父)が怪我をしたのは お ま え た ち の せ い だ
    (曰く、まじめじゃないから、親の言うことを聞かないから、教えてやった体操をやってないから、神様がry)
    ・自分が帰ってくるまで体操をしてろ。ずっとしてろ。夜中までやってろ。絶対やってろ。やめたらわかるんだからな、やってろよ。
    ・痛い、すごく痛い、お前らのせいで痛い(ホントにこう言った)

    ちなみに「体操」というのが、『西野流呼吸法』でググると出てくる武道とカルトと健康法のサンコイチみたいな眉唾。
    極めると「気のパワーで手を触れずに人をフッ飛ばせる」という極意があるそうな。父はZ戦士にでもなるつもりだったのか。

    972 :名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木) 18:11:57 ID:81f
    うちのオヤジは左足がない。
    親戚の間では「私子を助けるために電車がせまっていた中
    線路に飛び込んだ英雄扱い」してるけど本当は違う。

    実際は電車初の私をからかって私を線路に落としたのは
    父だし、やばいとおもって飛び込んでとりあえず私だけ逃したけど財布を落としたのを焦って探して逃げる寸前転んで右足アボン

    駅員に「財布なら探してやるから!」って怒号も無視して探してたボロボロの財布の中には2500円しかなかった。

    私は目の前で父親の絶叫と飛び散る肉片見たせいで未だに焼肉ダメで生肉の切り身見るだけでゾワゾワする。
    この時期になる度に思い出すんだよね、ちょうど夏だったし

    214 :名無しさん@HOME 2015/12/30(水) 08:22:25 0.net
    俺は中学2年の3学期から苛められだした
    当然、親には言えずに我慢しながら学校に通っていた
    先生に言うと、チクッタと言われ更にいじめられるので先生にも言えず悩んでいた

    3年になれば、クラス替えがあるから、それまでの我慢だと思って我慢していた
    が、3年になったらまた同じクラスになってしまった
    また1年苛められて、我慢するのかと思ったら学校に行けなくなり登校拒否になった

    そこで、やっと親と先生に理由を話した
    分かっていたことだが、学校の対応は苛めた奴に口頭で注意しただけだった
    学校から改善できたから登校して来いと言われたので行ってみたが
    余計陰湿に苛められるようになった

    また、登校できなくなった日の朝に母親が父親と爺ちゃんに相談した
    父親は「わかった。数日中に何とかする」と言って会社に行った
    正直期待もしていなかった。俺から見ても怖いオヤジでもなく周りからも優しそうなお父さんだね
    と言われていたので、苛め野郎に何かできるとは思っていなかった

    学校に行かず部屋にいたら、昼ごろにどっかのお爺さんが爺ちゃんを訪ねてきた
    夜9時ごろ、どっかのオジサンが父親を訪ねてきた

    次の日の朝、俺を苛めていたAとどこかのオジサンが俺を訪ねてきて玄関先で土下座をした
    そして、今日から1週間学校には行かないので俺に学校に行ってくれと云う
    昨日の昼訪ねてきた爺さんがAの爺さんで俺の爺ちゃんに、何かを言われたらしい
    夜に訪ねてきたのがAの父親で俺の父親に何かを言われたらしく、お詫びに来たと言った
    父親と爺ちゃんが何を言ったかは聞いても、子どもは知らなくていいとしか言わないのでわからないが
    その日以降、苛めが無くなった
    修羅場では無いかもしれないけど、俺の中では苛められている時も修羅場だったし父親と爺ちゃんが
    一日で何とかしてくれたのもありがたい修羅場だった

    288 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 11:28:41 ID:0XZwXC67.net
    私の問題なので、吐き出し愚痴。
    妊娠9カ月、切迫早産で自宅安静中。
    ちょうど今の時期は旦那の仕事が忙しくて休み返上(代休はちゃんとある)、帰宅が午前様になることが多い。
    子供がふたりいて(上は男、下は女)、私の今の状態ではお風呂に入れるのが大変。
    超近距離別居の私の父(母は鬼籍)が送迎込みでお風呂に入れてくれることになった。

    父にお風呂を頼んで二日目、父がドヤ顔で「娘ちゃんを見てくれよ」。
    息子の後ろにいて隠れて見えなかった娘を見ると、背中のまん中あたりまであった髪の毛がバッサリ。
    わかめちゃんとまではいかないけど、ちびまるこより短いぱっつんマッシュルーム。

    「洗うとき絡まるから切った」

    ショックでボーゼンとして、すぐ言葉が出てこなくて「…七五三のために伸ばしてたのに…。早撮りもするつもりだったのに…なんで…なんで…」とやっと言ったら「もう切っちゃったんだから仕方ないだろ!」とだけ言って帰っていった。
    私は大声あげて号泣。
    洗うときは絡まるけど、それ以外で絡まらないように夫婦で協力して頑張ってケアしてたのに。
    それから娘が娘に見えなくて可愛くない。
    誰アンタ、触るな近寄るな気持ち悪いとしか思えない。
    ママ友等みんなに「娘ちゃんが悪いわけじゃないし、娘ちゃんは娘ちゃんなんだから。短くても可愛いよ」と言われる。
    実際そんなことをされた人には私も同じことしか言えない。
    頭ではわかってるけど、全身が拒否してる。
    食事着替えお風呂はなんとかやってるけど、それ以外はほぼ無視してしまってる。
    可哀想と思うけど、無理なんだ。
    時間薬なのかもしれないけど、今は本当に無理。

    このページのトップヘ