711 :名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金) 16:26:50 ID:K7w
    私が小1の頃の話。無駄に長い上に大したことない。

    当時、母の勤務時間が変わってシフトが夜勤続きになった
    明け方4時頃帰宅する毎日で、そこから私が起きる時間まで起き続けるのも、ちょっとだけ寝てまた起きるのも辛いってことで
    母が起きてこなくても私が自力で身支度して登校できるようにと
    私に「あさごはんのつくりかた」を教えてくれた
    (ちなみに父は逆に夜明け前に出勤する職種で朝は不在だった)

    まぁ作り方と言っても、食パンをトースターで何分焼いて、冷蔵庫にストックしてある茹で卵かヨーグルト、フルーツ、それと牛乳か野菜ジュースを出して…っていう
    火も包丁も使わないままごとみたいな内容
    それでも当時の私は「自分で自分のごはんを用意するなんて大人みたい!」とテンションが上がり
    一人前になったような気がして誇らしかった

    あまりに誇らしかったので宿題の作文(日記)にそのことを書いた
    私としては「(私)ちゃんは自分で朝ごはんが作れてとてもえらいですね。
    お母さんも朝ゆっくり眠れて大助かりですね」的な
    先生からの褒め言葉を期待wして書いたんだけど、
    まぁ予想はつくと思うけど担任から母親に電話がかかってきた
    「まだ小1なんだし朝は一緒にごはんを食べてあげてください、(私)ちゃんが可哀想でしょう」って。
    そりゃ先生からしたら教え子が「おかあさんは朝おきてこないのでわたしはひとりであさごはんをつくります」なんて作文書いてきたらネグレクト予備軍かと思うよねw
    褒めてもらえると思ってた私涙目w

    弁解させてもらうと、母は昼には起きて家事をバリバリこなすし、下校してきた私の宿題も見てくれるし
    父親も昼すぎに帰ってきて家族全員揃うので家族で過ごす時間はむしろ一般的な家庭より多かったんじゃないかと思う
    私も元々マイペースなもんで朝ごはんが一人なのは寂しいどころか気楽だったし
    子供の朝ごはんを全く準備しないとか菓子パン1コ置いて出かけていく共働き親もいる中で
    小1でも用意できる範囲でマトモな朝食をきちんと伝授してくれた母はいい親だと私は思ってる

    ↑のようなことを担任の先生には説明して
    うちの親がネグレクトとかそういうのではないことや
    私の日記も別にSOSとかじゃなくて純粋に褒めてもらいたくて書いたってことを
    理解してもらえて話は収まったけど、
    「先生に褒めてもらえると思ってたらお母さんが叱られた!」ってのが幼心に衝撃だったw
    ちなみに母親には「突然先生から凄く深刻そうな口調で電話がかかってきて、最初は何の事かわからないし内心修羅場だったわ~」と未だに言われる

    763 :名無しさん@そうだ選挙に行こう 2014/12/13(土) 22:48:56 0.net
    夫婦間なのか、嫁姑間なのかわからんのでもしスレチなら誘導お願い。
    家の母の話。
    わが母は普通にお風呂に入れない人。湯船に入ると無条件で寝てしまうらしい。
    ちなみに母の母つまり俺の祖母が言っていたのだが、生まれて間もない頃から
    湯船に入れると無条件且つ一発で寝落ちしていたようで
    余りに寝るので結婚前は祖母か、叔母が大人になっても毎日一緒に入浴していたようだ。
    結婚してもその悪癖は直らず、俺を風呂に入れるのは父の仕事で
    冬とか風呂で寝て朝まで浸かってるとか余裕。
    まあ日常生活に支障はないので一種の病気だと思って諦めていた。

    しかし、俺と父が、あれは病気だで済ませている事でも
    嫁は違う。あのままでは溺タヒすると主張する。
    まだ春、夏、秋は湯船に浸からないから良いのだが(それでも寝てしまって
    バランス崩してタンコブを頭に作った事が何度かあるが)
    冬は5時間入浴が普通で、嫁はどうしてもそれが気になるようで
    遂に「どうしても気になるからこれから毎日私がお義母さんと一緒に入浴します。」
    と言い出して聞かない。
    母はさすがに血のつながりもない嫁と入るのは嫌がってるが
    嫁も折れない。これはどうするべきでしょう?

    669 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/30(日) 11:11:13 ID:CnvHKwcdx.net
    相談させてほしい。離婚どころか、母親からも縁を切られるかもしれない。
    あと、他の方とは違い俺の場合は精神的浮気なんだ。しかも相手は俺の母親。
    かなり長いが、書き溜めてあるのでざっとでいいから読んでほしい。
    ところどころフェイクありなので、多少の整合性欠如は勘弁です。

    ・相談者の年齢職業
      29歳 営業マン 年収 手取で520万くらい
    ・嫁の年齢職業
      21歳 専業  以前は俺の会社の工場勤務 (生産事務) 
    ・婚姻期間   
      1年2カ月位 交際はその前に1年半くらい
    ・子供の人数、年齢  なし
    ・わかってるなら間男の年齢職業
      間男でなく俺の母親 53歳 週2パート勤務  
      父は57歳、零細企業だが役員なんで年収はそこそこ 
    ・過去の不倫の有無(夫婦共に)
      妻は間違いなく無し。俺はちょくちょく風イ谷には行ってた
    ・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか
      もちろん再構築。 と、いうより以前通りの関係に戻したい

    882 :名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:39:35 0
    修羅場を書きこませて下さい。

    父のDVがひどく、それに耐えきれなくなった母が私(当時3歳)を連れて夜逃げしたので私は父の顔も名前も覚えていません。
    父親という存在を知らないまま育ち、居候先の親戚に虐待されたり、酔っぱらった父が襲撃して私を連れ去ったため警察にドナドナされたりと、
    色々ありましたが母となんとか2人で暮らしていました。
    私が成人して数ヵ月後、母に「話しておきたい事がある」と呼びだされました。
    「あんたには腹違いの妹がいる。あのアホ(父)がどっかの女と作った子供らしい。会いたいか?」と衝撃の内容を聞かされたのが修羅場。
    一人っ子で育ってきたのでずっと兄妹が欲しかったし、散々迷ったのですが母を父関係の人ともう関わらせたくないと思い会わないと返事しました。
    しかし、数年後に父が他界し、線香でもあげに行ってあげようと母と父実家に行ったら、なんとその腹違いの妹とその母親と遭遇。
    今日私たちが来るとどこからか情報を仕入れて待ちかまえていたらしく、
    「(私)ちゃんよねぇ?ほんとお父さんそっくりだわぁ~!うちの娘を紹介するわね。あなたの妹でもあるんだから。ほら花子(仮名)挨拶しなさい!
     ごめんねぇ、この子人見知りでぇ~お父さんに似たのかしら!あはははは!」
    と、まぁー1人でまくしたてるオバサンに母と私ポカーン。
    余計な世間話が多く何が言いたいのか掴めないが要約するとこういう事らしい。

    ・あんたのお父さんがタヒんで遺産を貰おうと思ったが一銭も持っていない(※というか父は認知してないのでどっちみち貰えない)
    ・花子は来年高校受験なのにお金がなくて受験できない
    ・姉なら助けろ。社会人だろ。
    ・妹の学費ぐらいクレ。ついでに勉強もみろ大卒だろ

    711 :名無しさん@おーぷん 2015/12/09(水) 23:22:27 ID:5H6
    想定を超える話というのはどこにでもあるらしい。

    裁判員制度が始まるちょっと前の事。
    役所は市民を集めて説明会のようなことをしていた。
    それに出席した母の話なのだが。

    母「障害者が裁判員に選ばれた時の事に関して質問が」
    お役所の人「はい、車椅子でも自由にできるようにさまざまな」
    母「いえ、視覚障害者や聴覚障害者の場合についてです
      そういった方々に情報や証拠を伝える方法についてなのですが」
    お役所の人「……部署に持ち帰ることにします」

    なぜ、お役所の人は障害者=車椅子だと思い込むのだろう。
    その後問題がどうなったのかはわからないままなんだけど、解決したんだろうか。
    お役所の人の想定の甘さにスレタイ。

    このページのトップヘ