1 :名無しさん 2014/04/23(水) 21:19:03 ID:NX19MgvU6
    スペック
    高2
    帰宅部 アルバイト
    彼女はいない

    さっき色々と話し合いをして久しぶりに訳が分からず涙が出てきた

    俺はクズ人間なんだと思う

    657 :おさかなくわえた名無しさん 2005/06/24(金) 15:18:14 ID:uE5NPxTi
    569 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2005/06/23(木) 23:52:47 ID:FnSoH0oZ
    平日の昼間、電車の中で、赤ちゃんを抱っこした若い母親と同じ車両に乗った。
    赤ちゃんはおとなしく無言で、ドアが開いたり閉まったりするのを珍しそうにジーっと見たり、天井をキョロキョロしていた。
    車内は席がほぼ埋まるくらいの混み具合で、おばさんが席を譲ったが、子供が飽きると困るからと断って母親は立っていた。
    赤ちゃん可愛いくて、近くに座ってたおばちゃん二人が「可愛いわね~」と話したりしてた。

    少しして、隣の車両から「チッ、くそっ!」とかブツブツ言いながら爺がやってきて、
    空いている椅子に座った。ずっと頬を押さえて、イテェイテェ言ってたから多分歯でも痛むんだろーなーっとぼんやり考えてた。

    550 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/12/02(木) 16:48:00
    年明けの温泉旅行に妹と母親を誘ったら
    「おまえはバカなのか、アホなのか、キチ外なのか、好きなのを選べ」
    ってキレられた。
    嫁が一人で温泉につかってるとたまに寂しいって言うから誘ったのに・・・

    704 :1 2017/09/07(木) 13:53:39 ID:lMJ
    「仕事ができない友人が70代の老人と不倫」という投稿を読んだんだけど、
    もしかしたらうちのことかもしれない。色々違う部分もあるから確証はないけど。
    うちの父は外面が良くて、地域のボランティア講座が観光ガイドをやっていたから
    先生なんて呼ばれていたけど、とんだモラ八ラセク八ラ親父だったのよね。昔から。
    母や私たち姉妹のことなんて女中としか思っていなかったよ。
    時代もあるので母は離婚に踏み切れずにデモデモダッテを繰り返していたけれど、
    姉も私も独立し家庭を持ち家族の理解も得、母を受け入れる準備は整った。
    ネックは、母がいなくなったら父&父方祖母(性格最悪)が生活できなくなって
    タヒんでしまうんじゃないかということ。母は、寝覚めが悪いからそれは嫌だと言うのよ。
    じゃあ施設にぶち込むか~でもお金がもったいないしな~などと話していたら、
    姉の息子が父の不倫に気付いた。父の不倫はこれが初めてではないんだけれど、今回は
    お相手が42歳で独身の公務員(保育士)、家は近所と云う申し分ない相手だったんだよね。
    父がやっているボランティア講座の受講生で、今は片腕のようにして手伝ってる人だった。

    28 :愛とタヒの名無しさん 2002/08/25(日) 04:56:00
    親戚じゃないんですが・・・
    うちの母が危篤のとき、友達に話したら
    「喪服買った?」とアッサリ言われて傷つきました。
    その1週間後に他界したときは、もう立ち直れませんでした。
    こういう言葉って一生残るよね。
    その友人とはもう連絡とっていません。

    このページのトップヘ