588 :名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火) 11:54:57 ID:etj
    小学生低学年の頃、両親共働きで学校から帰ってたら一人で留守番する事が多々あった
    自分達が帰ってくるまで小腹がすくだろうと、私の為に母はよく菓子パンを買っておいてくれていた
    買ってくる菓子パンはほとんどクリームパン
    何故かと言うと、母は私が好きだと思っていたから

    保育園児の頃から大人の顔色を伺う子供だった私は、親に対してもそうで
    母に「クリームパン好き?」と聞かれ、本当はそんなに好きではなかったのだが
    ここで私が「好きじゃない」と言ってしまうと、がっかりするだろうと思って「好き」と答えてしまった
    当然母は、私がクリームパンが好きだと思って、それを買ってくるのだが
    毎日のように出てくるクリームパンにうんざりしつつも、食べないと母ががっかりすると思って、無理に食べていた
    そのせいで、大人になった今でもそのパンは苦手である

    ある日、子供の頃よくクリームパン買ってきたよねと母に言ったところ
    「だってあんた好きって言ってたでしょ。子供一人で留守番させて可哀相だったから、せめてあんたの好きなもの置いておこうと思った」的な事を言われ
    母にはタヒぬまでクリームパンが苦手と言う事を言わないでおこうと思った

    516 :名無しさん@おーぷん 2017/11/24(金) 11:53:48 ID:yds
    うちの父方家系には、男は30歳になるとハゲ始めるという不思議なジンクスがある
    俺が生まれたのが父29歳のときだから、実際に30歳でハゲ始めたかどうかは見ていないが
    母親の証言によると、多少誇張はあるだろうが、30歳からいきなりつむじが広がったらしい
    父同様に父方祖父も30歳でハゲ始めたそうだ(父方祖母談)
    その祖父も、自分の親(俺の曾祖母)から
    「あんたの父さん(俺の曽祖父)は30歳になったとたんにハゲた。
    これは○家の男児の宿命だから覚悟しておけ」
    と小さい頃から言われていたそうで、冗談だと思っていたら本当に30歳になった年から
    周囲も引くほど急速につむじの面積が拡大していったらしい

    親父も祖父も、俺が物心ついたときには全体的に五厘刈り+後頭部ザビエルだった
    ともにいかつい顔立ちなのでスキンヘッドはその筋の人に見えるから職業柄NGそうで
    五厘刈りにして後頭部をごまかすのが、一番ダメージが少ない髪型らしい
    幼少期よりこの2人から「おまえもいつかこうなるんだ」と言われて戦々恐々としていた
    中学に入った年からは母親に頼み込んで姉と同じ美容室に通わせてもらうようになり
    小遣いをためては定期的にヘッドスパなんかもやってたw
    汗をかく部活は回避し、小学校の頃から万年図書委員を貫き通すという
    わりと涙ぐましい努力を成人後も続けていた

    その俺がついに30歳になった
    そして1年経過したが、まったくハゲなかった

    そのことが原因で父が母を「本当に俺の子か」となじり、母は母でなんとなく心当たりが
    あったようで「まさかあのときの・・・!」と口走ったせいで両親の離婚騒動に発展
    離婚裁判でも使えるくらいの精度を謳っている会社に依頼して2桁万円以上かけて
    俺と両親の親子関係を検査した
    結果的に、俺は両親と親子だと証明された

    だが父は30年前の母の不貞にショックを受け、母は不貞に走った原因が祖母の苛烈な
    嫁いびりと無関心な父にあったと主張して、夫婦関係が完全に冷め切ってしまった
    調停までしたがどういうわけか離婚は回避された
    なのに今でも家庭内別居状態で、両親から俺が原因だみたいな目で見られて
    ときには八つ当たりまでされて非常に居心地が悪いので、遠方に転職を決めて実家を出た
    彼女もできて結婚前提で同棲を始めて幸せだったが、最近になって彼女にそれとなく
    おしゃれなパッケージの、だが確実に育毛目的のシャンプーを勧められた
    ついにキてしまったということだろうが、どうせクるなら三十路の年にキてほしかった

    711 :名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金) 16:26:50 ID:K7w
    私が小1の頃の話。無駄に長い上に大したことない。

    当時、母の勤務時間が変わってシフトが夜勤続きになった
    明け方4時頃帰宅する毎日で、そこから私が起きる時間まで起き続けるのも、ちょっとだけ寝てまた起きるのも辛いってことで
    母が起きてこなくても私が自力で身支度して登校できるようにと
    私に「あさごはんのつくりかた」を教えてくれた
    (ちなみに父は逆に夜明け前に出勤する職種で朝は不在だった)

    まぁ作り方と言っても、食パンをトースターで何分焼いて、冷蔵庫にストックしてある茹で卵かヨーグルト、フルーツ、それと牛乳か野菜ジュースを出して…っていう
    火も包丁も使わないままごとみたいな内容
    それでも当時の私は「自分で自分のごはんを用意するなんて大人みたい!」とテンションが上がり
    一人前になったような気がして誇らしかった

    あまりに誇らしかったので宿題の作文(日記)にそのことを書いた
    私としては「(私)ちゃんは自分で朝ごはんが作れてとてもえらいですね。
    お母さんも朝ゆっくり眠れて大助かりですね」的な
    先生からの褒め言葉を期待wして書いたんだけど、
    まぁ予想はつくと思うけど担任から母親に電話がかかってきた
    「まだ小1なんだし朝は一緒にごはんを食べてあげてください、(私)ちゃんが可哀想でしょう」って。
    そりゃ先生からしたら教え子が「おかあさんは朝おきてこないのでわたしはひとりであさごはんをつくります」なんて作文書いてきたらネグレクト予備軍かと思うよねw
    褒めてもらえると思ってた私涙目w

    弁解させてもらうと、母は昼には起きて家事をバリバリこなすし、下校してきた私の宿題も見てくれるし
    父親も昼すぎに帰ってきて家族全員揃うので家族で過ごす時間はむしろ一般的な家庭より多かったんじゃないかと思う
    私も元々マイペースなもんで朝ごはんが一人なのは寂しいどころか気楽だったし
    子供の朝ごはんを全く準備しないとか菓子パン1コ置いて出かけていく共働き親もいる中で
    小1でも用意できる範囲でマトモな朝食をきちんと伝授してくれた母はいい親だと私は思ってる

    ↑のようなことを担任の先生には説明して
    うちの親がネグレクトとかそういうのではないことや
    私の日記も別にSOSとかじゃなくて純粋に褒めてもらいたくて書いたってことを
    理解してもらえて話は収まったけど、
    「先生に褒めてもらえると思ってたらお母さんが叱られた!」ってのが幼心に衝撃だったw
    ちなみに母親には「突然先生から凄く深刻そうな口調で電話がかかってきて、最初は何の事かわからないし内心修羅場だったわ~」と未だに言われる

    763 :名無しさん@そうだ選挙に行こう 2014/12/13(土) 22:48:56 0.net
    夫婦間なのか、嫁姑間なのかわからんのでもしスレチなら誘導お願い。
    家の母の話。
    わが母は普通にお風呂に入れない人。湯船に入ると無条件で寝てしまうらしい。
    ちなみに母の母つまり俺の祖母が言っていたのだが、生まれて間もない頃から
    湯船に入れると無条件且つ一発で寝落ちしていたようで
    余りに寝るので結婚前は祖母か、叔母が大人になっても毎日一緒に入浴していたようだ。
    結婚してもその悪癖は直らず、俺を風呂に入れるのは父の仕事で
    冬とか風呂で寝て朝まで浸かってるとか余裕。
    まあ日常生活に支障はないので一種の病気だと思って諦めていた。

    しかし、俺と父が、あれは病気だで済ませている事でも
    嫁は違う。あのままでは溺タヒすると主張する。
    まだ春、夏、秋は湯船に浸からないから良いのだが(それでも寝てしまって
    バランス崩してタンコブを頭に作った事が何度かあるが)
    冬は5時間入浴が普通で、嫁はどうしてもそれが気になるようで
    遂に「どうしても気になるからこれから毎日私がお義母さんと一緒に入浴します。」
    と言い出して聞かない。
    母はさすがに血のつながりもない嫁と入るのは嫌がってるが
    嫁も折れない。これはどうするべきでしょう?

    669 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/30(日) 11:11:13 ID:CnvHKwcdx.net
    相談させてほしい。離婚どころか、母親からも縁を切られるかもしれない。
    あと、他の方とは違い俺の場合は精神的浮気なんだ。しかも相手は俺の母親。
    かなり長いが、書き溜めてあるのでざっとでいいから読んでほしい。
    ところどころフェイクありなので、多少の整合性欠如は勘弁です。

    ・相談者の年齢職業
      29歳 営業マン 年収 手取で520万くらい
    ・嫁の年齢職業
      21歳 専業  以前は俺の会社の工場勤務 (生産事務) 
    ・婚姻期間   
      1年2カ月位 交際はその前に1年半くらい
    ・子供の人数、年齢  なし
    ・わかってるなら間男の年齢職業
      間男でなく俺の母親 53歳 週2パート勤務  
      父は57歳、零細企業だが役員なんで年収はそこそこ 
    ・過去の不倫の有無(夫婦共に)
      妻は間違いなく無し。俺はちょくちょく風イ谷には行ってた
    ・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか
      もちろん再構築。 と、いうより以前通りの関係に戻したい

    このページのトップヘ