母親

    465 :おさかなくわえた名無しさん 2018/03/11(日) 10:00:19 ID:3mnKCVcZ.net
    私は昔から母親と仲が悪い。喧嘩が絶えなかったし、毆られたし、毆ったし、お互い罵詈雑言を浴びせ合ってた。
    母が100%悪いとは言わない。私も同じくらい悪い。
    ちなみに父は我関せずって感じ。
    育ててもらった事は感謝しているけど、好きではないし、尊敬はしない。そんな感じ。

    そんな私は結婚して、妊娠して、出産した。
    妊娠を機に両親と距離を置くようにした。
    私が母のことを嫌いなように、母も私を嫌ってた。
    事実、ニヤニヤしながらあんたのこと嫌い って何度か言われてたし。

    妊娠して、ふと思った。
    なんで私のことを嫌いな人に私の子を会わせなきゃいけないんだろうって。
    だから妊娠しても両親には言わずにそのまま出産。

    元気な男の子を産んで、退院した同じ日に孫の誕生を知った両親の襲撃に合った。
    家の場所はなんとなく教えてたけど正確には言ってなかったから油断してた。たぶん義両親から漏れたんだと思う。
    「孫に合わせろ!なぜ何も言わなかった!」と発狂してたけど
    「私の事は嫌いで会いたくないって言ってたくせに私の子供には会いたいって都合良すぎでしょ」と追い返した。

    なんてずうずうしい親だ!とかなりイラついてたけど
    両親が帰ってから、子供の頃に母に言われて傷ついた言葉をいっぱい思い返しわんわん泣いた。自分も酷い事たくさん言ったのに。自分の事、棚にあげて私が一番ずうずうしいなと思った。

    907 :名無しさん@おーぷん 2016/01/10(日) 11:04:46 ID:cak
    「なんで生きてるの?自分の存在が迷惑だって気づいてないの?同じ惑星にあなたが住んでるってだけですごく気分悪いよ。」
    というラインを母から受け取った。
    数分後に「ごめんごめん~(汗)さっきの送り先間違えちゃってた(苦笑)新春大会今年も頑張れ~!」との事。
    誰に送ろうとしたんだよお袋・・・・・・。

    719 :名無しさん@HOME 2011/09/07(水) 18:03:24 0
    ぶったぎるけど、父親が浮氣してた。しかも男と
    母が一人暮らしの俺の所に家出して来て判明した。

    702 :名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日) 22:57:36 ID:3Y7
    女とラブ𣎳から出て来たら、中学生の息子と、当時70近いカーチャンが待ち構えてた時。
    人生最初で最後の「頭真っ白」って経験をした。
    灰のように燃え尽きた。
    その後、女ともどもカーチャンに近くのファミ乚スに引っ張り込まれて
    俺、女、カーチャン、息子の4人で「別れるのか?」「別れる」って話を付けさせられた。
    その頃、嫁の余命があと少しだったんで
    嫁には知らせずいこうということになって、
    嫁の葬式後、息子は俺の籍から離れて俺だけ追いだされた。
    今思うと自分を馬鹿だとしか思いようがない。
    女の穴に4、5回突っ込んだだけで全てを失ったんだもんな…
    息子は今やめったに会ってくれないし。
    お前らは珍棒の言うなりにならない人生を歩めよ。

    585 :おさかなくわえた名無しさん 2006/11/17(金) 16:21:48 ID:KyOrTK0t
    実家の母から電話がかかってきた
    しつこい勧誘やら訪問販売やらの相談だった
    なんでも、以前に一度訪問販売から買ってしまったらしく
    なにかのリストに載ったのか、それからほとんど毎日のようにいろんな訪問販売が来て困っていると言う
    ひどい時には一日に5人以上も来るとか
    というわけで週末の休みに有給を足してちょっとした連休をつくって里帰り
    そして翌日、問題の訪問販売とやらが早速きてくれた
    正直、休み中に来てくれなかったらどうしようとか思ってたので嬉々として迎え撃つ

    来たのはどう見ても20代前半のお姉さん
    商品は台所用品
    普通にいりません(´・ω・`)
    仏頂面で一通り説明を聞いたあと、

    俺「・・・あんた、その仕事はじめて何年目?」
    販「2年目ですが・・・?」
    俺「2年目ならそれで終りってこたぁないだろう?」
    販「え・・・」
    俺「こない、ぜんっぜんこない、その商品の魅力とかが全く伝わってこない」
    俺「あんた、今の自分の売り込みに自信があるか?」
    販「・・・」
    俺「今の売り込みが今のあんたにできる精一杯か?それが限界か?」
    販「いぇ・・・・」
    俺「よし!あと30分やる!もう一回やりなおしてみろ」

    そしてまたはじまる商品説明
    まぁ当たり前だが内容はほとんど変わらず、むしろ声に怯えが混じっててさっきよりだめだめ

    このページのトップヘ