母親

    966 :恋人は名無しさん 2011/10/21(金) 21:24:30 ID:GOTPH3sg0
    私 当時高校生
    彼男 当時20代半ば社会人

    彼男とは部活OBの紹介で知り合い申し込まれて付き合うことになった。
    彼は一人暮らしで、やたらと部屋デートに誘われてたけど、私は恋人が出来たのが初めてなので躊躇してた。
    呼ばれてほいほい行ったら軽いと思われるかなとか遠慮があった。
    自分の中で半年以上付き合ってからだなとか思ってた。
    デートの時に彼が忘れ物をしたから家へ取りに行くと言ったのでついて行ったけど、当然外で待ってた。
    やたらと部屋の中で待っててと言われたけど、自分の中で作ったルールに従って外で待ってた。
    すると彼のママンと遭遇。
    とりあえずこんにちははじめましてと挨拶して、簡単に自己紹介をした。
    すると私が高校生だと知った途端彼のママンが激昂。
    未成年相手だなんて犯罪よ!と言いだした。
    彼男が怒られちゃうなと心配してたら、
    「未成年のクセに社会人の男の子に手を出すなんて!一歩間違えたら犯罪でしょ!」
    え~?私が犯罪者?と軽くパニックになった。
    ちゃんと別れるのよと言いすてて彼ママンが行ってしまうまで、なぜか彼男は無口。

    210 :名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月) 23:16:00 ID:AFi
    私が小学1年生の頃、母が出ていった。
    毎週金曜日にこそこそ逢っていた制服の男と逃げたのだろう。

    私は浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。
    父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。
    私を抱きしめ「母ちゃんがいなくても、お前は立派な人間に育てるからな。
    楽しい所も連れていってやるからな。」と言ってくれた。

    だけどねお父さん私お父さんのこと昔っから大っきらいだったの。
    もしかしたらお母さんもそうだったのかもしれないね。
    15歳も年下の女(母親)と結婚して調子にのっちゃったのかな?
    完全になめられてるよね。

    確かにいろんなところに連れて行ってくれたけれどどこ行っても全然楽しくなかったし、
    みんなお母さんがいたり若いお父さんがいるのに私の横にはジジイに近いオッサン。
    周りのおばさんたちからは同情され憐れてるのにヘラヘラしちゃってダサすぎる。
    友達と鉢合わせしそうになった時、私隠れたんだよ。
    こんなオッサンなんて恥ずかしいもの たまにみられて
    「この前おじいちゃんと一緒だったの?」なんて聞かれた時は顔から火が出そうだった。

    私が今の旦那を紹介した時も「俺に近い男を連れてくるんじゃないかと思ったけれどほっとしたよ。娘を頼むね」
    なんで上から目線で言ってたけれど当たり前なんだけれど?

    あなたを見てきたお陰で年上の男性.に対して憧れもへったくれもないよ。
    むしろ不愉快レベル。
    あなたの同年代を見てるとイライラが止まらない。

    生まれてきてこのかた一度だって「お父さんと結婚したい」だなんて思ったことも言ったこともないよ。

    私のために車を買ってくれたり、調子が悪かったら修理してくれたり、してくれたよね。
    お金だって困ったらくれたり、食材だって買ってくれたよね。
    ご飯だって毎日作ってくれたり嫌いなものを食べやすいように工夫してくれたよね。
    悪い男に騙されてるんじゃないかと、勝手に心配してたよね。

    確かにいい父親かもしれないけれどやっぱりあなたのことがタヒぬほど嫌い。
    視界に入れるのもいや。

    思春期の時、想いを伝えたら「父親を嫌悪するのは進化してる証拠だ」と勝手に納得してたけれど
    そう思うなら本当にタヒんでほしかった。

    もう初老だったあなたを暴力ふるったよね。あれ本気で杀殳す気だったから。
    今は成人になったからあきらめたけれど。早めにお願いします。
    成人して結婚した時点であなた用済みだから。
    浮気は最低の行為だと思うけれど、相手にもどこかしら問題があるよ。
    その例を一番近くで学ばせてくれてありがとう。
    遅い子の唯一の利点だよね。
    親が早くタヒんでくれるところってwww
    遅いといってもあなたにとってだけれどw

    467 :名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 09:21:59 ID:I5PGuEqV
    ずっと昔、朝日新聞の家庭欄の投書で読んだ話
    「自分は子供の自発的な成長を尊重するから、生まれてから一切叱ったりしていない。
     だから、小学3年生(4年だったかも)の今もおむつをしているが、
     自主性.のある子に育ち、友達の中心になって子供だけの旅行計画を立てている(ウロ)」
     ↑確かこの母親、学校の先生だったような…

    あと、20年近く前、NHKでやってた番組の内容
    ・子供を英語ペラペラに育てたい
    ・その父親は英語があまり得意ではない
    ・英語ができたほうが出世できる
    ・母親は留学経験あり、英語ペラペラ
    ・家庭でも子供の前では一切日本語を使わない
    ・公園で遊ぶときも他の子供とは関わらせず母親とだけ遊ぶ、もちろん英語で
    という内容だった
    その子は日本語を話せなかったように記憶してる

    子供たち、今どう成長しているんだろう

    274 :名無しさん@HOME 2010/12/28(火) 12:13:16 0
    数年前の話。

    出張先のファミレスで仕事後、食事していたら、還暦近かったお袋が男とイチャイチャしながら入店して来た。
    ていうか、ファミレスで還暦近かったババアがイチャイチャしていた図式って、自分の親以外でもひくと思う。
    あっちからは顔が見えない位置だし、しかも結構離れた席に座ったが、
    「定年したら・・・」
    「離婚・・・」
    とか、不穏当な言葉が漏れ聞こえてきたので、危険だがお袋の背中側で、少し近くの席に移動してみた。
    近過ぎてばれても気まずかったので、顔を隠しながらだったんで、他の客からは俺の方が不審だったと思う。
    そして、聞いてみると、
    ○親父が定年したら離婚する、
    ○退職金が振り込まれたら全額引き落とし手に入れる、
    ○家も売り払う、
    ○そして貴方と再婚する、
    ○もう20年以上騙してきた親父には悪いが私は真実の愛に目覚めた、
    なんて内容だった。

    俺は三男で、実家から離れた場所で生活していて、実家には年に2、3回子供と嫁さん連れて帰省するくらいだったから、実家の様子が分からなくて、混乱してしまい悩んでいたら、嫁さんから電話がかかって来た。
    嫁さんは俺の様子伺いで電話したらしいんだが、俺の様子から何かあったと思ったらしく、強い口調で白状するよう迫ってきた。
    いつも押し切られる俺は、ファミレスでの話をしたところ、ちょっと待ってろ、と電話を切られてしまったんだ。
    30分くらい後、嫁さんから電話がかかってきて、
    ○実家で同居している長男嫁と電話していた
    ◯お袋は習い事の友達と旅行に出かけているらしい。後、3日は帰らない。
    ◯もう20年以上続けている習い事らしい。
    ◯その他幾つか世間話のふりをして聞き出したが、貴方の話とバッチリ符号していて、不倫旅行&離婚の相談だと思う。
    ◯私は正直、貴方のお母さん(お袋)よりお父さん(親父)の方が好きだから、味方するならお父さん。
    と、言ってくれた。

    258 :名無しの心子知らず 2007/08/30(木) 16:23:37 ID:qOfryTqZ
    長文の上、下品な話で恐縮だが、セイーリ2日目+ホルモンバランス崩れてお腹も
    壊しまくりの時、どうしても外せない用事で出かけていた。
    何とか用事を済ませ、地下街の連絡通路から駅に向かおうとした最中、脇目も
    振らずに突進してきた幼児のアメフトタックルが、私の下腹部にクリティカル。
    思わぬ不意打ちに動けない自分を余所に、「何やってんの~勝手にウロウロし
    ないでっていってるでしょ~」等とのんびりと母親が来たが、うずくまる私に
    驚いたのか「何やってんの!早くこっちに来なさい!」「え、でもボクがこの
    おばちゃん…(よく聞き取れなかったが、多分僕がぶつかってケガさせちゃ
    った、と言いたかったようだ)」「いいから来るの!」
    と、子供を拉致せんとばかりの勢いで抱きかかえて行ってしまった。
    その後、誰かが警備員さんを呼んできてくれたらしく、タンカこそ出なかった
    が重病人のような扱いを受ける自分。数種類の腹痛に叫びたくなるのをどうに
    か堪え、「すみません、とにかくトイレに行かせて下さい」というのがやっと
    だった。
    あの時、母親が逃げたのは面倒から逃れる為か、腹抱えてうずくまる女が指
    輪してるのに気付いてビビったのか、突然の事にパニくっただけなのか。

    ただいえる事は、子供のタックルはマジで痛い。

    このページのトップヘ